Dear my life

tks music


テーマ:

{01E5DF4C-A34A-4785-B0B1-E88829D4AAE6}


ラップを始めたきっかけ その1
http://s.ameblo.jp/tks0416/entry-12167492518.html

その2
http://s.ameblo.jp/tks0416/entry-12168136751.html

その3
外伝

遡る事7、8年ぐらい前、まだガラケーを良く見かけた時代。GRINDで時期にアムウェイに勧誘してくる事になる一度か二度だけバックDJを担当してくれた友達と「TKS」に改名してからの初めてのライブ。ライブハウスでのライブの様に夕方からでは無く日が反対側を照らしている時間帯にライブという事で、当時大学生だった友達数人も来てくれました。

いきなり押しかけて出してくれて言ったにも関わらず快く出してくれたオーガナイザーの方には今でも感謝しております。

改名してからの一回目のライブはそんなに思い出に残ってないんで多分無難にライブが出来たんじゃないかと。

問題は二回目。

緊張と不安に襲われてグダグダのライブを披露し、ライブの最中にステージから中指を立てられているのが目に飛び込み、終わってからは「落ち込んでんならやめちまえ!」と出演者のDJの方に言われるという「二回目でこんな言われる!?」って思うぐらい激怒の激流に飲み込まれて散々な結果に終わりました。

全試合コールド負け並の絶望感。握り潰されたアルミ缶の如く凹みました。

そして、その経験があるからこそ今もやりたい音楽を捨てずにやり続けてんじゃないかなとも思います。中指立てられた悔しさは忘れる事は無いと思いますけど笑

それぐらいにアムウェイのバックDJとは自然に別れを告げたと思います。

このぐらいで早くも行き詰まりました、ホント。

その5はあるのかどうか。

乞うご期待。
New Pv-Once again to the sky-


New EP
「Once again to the sky - EP」
Now On Sale!!
↓↓↓↓
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{09025347-888D-4345-A227-85AAD7C917ED}

前回はこちら
http://s.ameblo.jp/tks0416/entry-12169538812.html
前回登場した東京で俳優を目指している親友。こいつは本当に真っ直ぐな奴でして良く助けられます。

ある日の夜中。二人で歩いていたら目の前に子供が一人で立っていて声を掛けたら「お母さんが出かけていない。」と言うのですがとりあえず危ないんで家まで送り届ける事に。普通ならここで終わる話なんですがこいつは「お母さんの番号分かる?」と、子供に問い掛けて電話越しにその子のお母さんに「子供ほったらかして何してるんですか!?」と説教。

(こいつすげえ。)

心から思いました。

そんな奴といたある日。友達とたまたま出会い最近何してるんって話になり「ラップやで。」って言われたら「マジで?」と言い笑われてちょっとイラッとしたら「笑うなや。」ってそいつが自分の事のように怒ってくれた時は本当に嬉しかった。本当の友達を持っている自分は幸せ者やなっと思えた瞬間でした。

そんな東京の連れにこんな曲を書いたりもしました。


そんな思い出を綴った外伝。次回は話を戻してきっかけその4へ。

TKS/Once again to the sky


New EP
「Once again to the sky - EP」
Now On Sale!!
↓↓↓↓
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


{76A6D45F-AB0E-421B-817E-8E3B3A5E9998}

ラップを始めたきっかけ その1
http://s.ameblo.jp/tks0416/entry-12167492518.html

その2
http://s.ameblo.jp/tks0416/entry-12168136751.html

初舞台が決まったということで名前を決めないとってことになります。当時mixiかなんかで連絡を取り合っていた方がおりまして相談させてもらっていまして(いつ頃かは定かでないです)とりあえずは「Jiggy」でいこうかなと思い立ち名前は決定。最初からTKSじゃなかった裏歴史。

しかし、日にちが近づくにつれて「やっぱライブやめよう。」と思い始めたんですが時すでに遅し。どちらにしろと出演料は払わないといけないし、当日に電話もかかってきてたのでしぶしぶ音源をポケットに忍ばせ原付を走らせて向かうことに。

「来ないと思いましたよー。」

そりゃ悪いんですが来る気ありませんでした。と、心の奥で思いつつ舞台袖に。小さなライブハウスなんでスタンディング形式ではなくお客さんは着席。そして、自分以外はみんなバンドマン。タンテ等あるはずもなくPAの方に音源を流して頂くという形に収まりました。

ライブ一発目は自分。ステージからの光景に慣れ親しんだ友達はいなく知らない顔ばかり。しかもこれが初ステージ。2、3年後に僕をアムウェイに勧誘することになるあいつもそこにはいません。

「これがライブか!」

とは思ってなんていませんがなんとか三曲を歌い切り初ライブは終了。出演料を支払い軽い挨拶を済ませて足早に帰宅。夜はその話で連れと盛り上がりました。

不思議なことにあんだけ嫌な気持ちに溢れかえっていたのに「次はクラブでライブがしたいな!」という気持ちが芽生え始めお得意のネットサーフィンで「GRIND」という出町柳のクラブの「DORE」というイベントを見つけ、今は東京で俳優を目指し活動している親友を引き連れて夜な夜な向かいました。

「オーガナイザーを紹介して欲しいです。」

キャッシャーでそう言った僕を疑いの目で見つめるスタッフ。とりあえず入場料を支払い、オーガナイザーの方とご対面。ライブがしたいという気持ちをとデモを渡しその場は退散。

そして、その方から電話が掛かってきて「TKS」に改名してからの初舞台へ!

次回、「2、3年後に儲け話と言って僕をアムウェイに勧誘してきたあいつをバックDJに引き連れいざ人生2回目のライブへ。」

NEW PV
-Once again to the sky-



New EP
「Once again to the sky - EP」
Now On Sale!!
↓↓↓↓

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。