宮崎県は20日、県内の和牛3頭が家畜の伝染病である口蹄(こうてい)疫に感染した疑いがあると発表した。国内での発生は約10年ぶり。これを受け、同県と農林水産省は牛の処分などの措置を取る方針。 

【関連ニュース】
韓国産豚肉の輸入を停止=口蹄疫の疑いで

盛岡のごみ施設JFE談合、双方の控訴棄却(読売新聞)
「政治主導成功せず」21世紀臨調が提言(産経新聞)
金賢姫元工作員 来月日本招請へ 中井担当相、韓国側と詰めの協議(産経新聞)
山田・杉並区長、参院選出馬は明言せず(読売新聞)
普天間問題で協力要請 日米非公式首脳会談で首相(産経新聞)
AD