月日がたつのは早い

テーマ:

卓球

選挙も前期も終わった。
それと同時に、一気に色んなイベントが過ぎ去った。
打ち上げ飲み会がこれまでに無く頻繁で楽しい疲れがたまる。iTunesに入ってる楽曲も、新しい友達も、料理のレパートリーも、一気に増えた。

4年にして、今まで友達だった連中との仲が深くなった気がする。
なんか全員成長した。
みんな大人になってる気がする。
大学に入学した頃の頭とは明らかに違ってきてる。大学って本当すごい。今までが子供っぽすぎただけなんか。


間を空けること無く、ふつふつと新たな動きが始まってる。デザイン科の卒展のやつ。
むこう半年ぐらいは忙しそうで大変だ。


今年は夏フェスに行きたいが、今は色々と不安なことがあるから心の底からそれを楽しめる状態に無いかも。
僕はストレスのはけ口を見つけるのが下手糞だ。
だから、心のダムがあまりに大きくなってしまった気がする。
タミーに相談することでも無いし。
僕はけっこう不器用な性格かもしれん。


もうすぐ実家に帰る。
一年に一度の巨大行事「阿波踊り」に参加するため。一番ノれるお祭りだぜ。
今年も4日間全部踊ると思う!
阿波踊りの後は、例年泥のように眠るが、目が覚めると何となく身体が絞られている。肩とか。


三日前ぐらいに「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」をクリアした。
かなり面白かった。完成度高い。謎解きの難易度のバランスも神。


最近日記が滞ってたのは、頻繁にイベントがあるから書くタイミングが無かったからというものあるけど、逆に書くネタがありすぎて文章に起こすと時間がかかりすぎるためだと。


オープンキャンパスの制作スタッフとしてここ数ヶ月色々してたけど、当日はやっぱおもしろかった。
高校生と喋りまくった。いや~、おもしろかった。
重音部のマサキと友達になったのも、かなり収穫。zokeiにあいつほど笑いのベクトルが合うヤツがいたとは。両方ボケやけど、おもしろい。もっと早く絡んどくんだったなあ。

大変だったけど、よかった。
広報課の連中とも仲良くなったし、いい経験させてもろたマジで。
みんなと仲良くなったしね。

同時に、最近デリカシーの無さに拍車がかかってきている。4年の前期はヒドかった。
ちょっと反省することもあるが、林さんの「TKOはそれがウリだろ」という半ば呆れ気味に言い放った言葉を信じて自重はしない。
あまり扱える人が少ない新しい武器を手に入れたと思ってがんばる。諸刃ノツルギ。


別の話、最近つっこみの宮城がいればなあ、と思うことが多い。
僕の回りにはツッコミでどつくヤツがおらんことに気づいた。
こっちがボケたら宮城はちゃんと頭をどつく。そういえば、ちゃんとドツけるやつって、案外おらん。
かなり重要だったなあと、やっと気づいた。


自民党、負けると思ってたけど、あそこまで大敗とは思わなかった。
「太田光の私が総理大臣になったら秘書田中」という番組に出演している原口一博議員。
時々変なことも言うけど、今回の選挙での彼の業績は少なくない。
民主党のイメージアップに大きく貢献したと思う。
素人目に見て、この番組では自民党が明らかに押されていた。自分自身に矛盾を感じているような局面が多々あった。
今の自民党には辛い時期の選挙だった。議席数が倍近く違う。自民がこんなになるなんて小泉さんの時じゃ想像もできなかったなあ。

フォントが最近たくさん増えた。ファミリー合わせると1000ぐらいになった。ユニバースゲットしたのは大きい。
念願のリョービ和文フォントとかもゲット。ナウ。
コズフィッシュの祖父江慎さんは4000ぐらいフォント持ってるとかどっかで読んだけど、すげえな。プロってそんなもんなのか?
彼、見た目妖怪みたいなイメージだけど、おもしろい人なんだろうな。

なんか最近水虫になったかもしれない。あ~あ。やだなあ。
竹中直人と僕の父さんは似ている。顔が。色とか、しわのつき方とか、頭の形とか。
ブテナロックのCMを思い出したから。

僕の作るカレーの上手さが段々認知されてきたことに満足している。
食べたくなってきた。
精神力に余裕がある時に作らないとだ。けっこう時間かかる。

Googleをマイホーム設定にしたRSSリーダーを使ってネットサーフィンしているが、巡回サイトが多すぎて時間かかる。知的好奇心を満たすため日々情報収集には余念が無いが、あまりに時間がかかるので、そろそろ次の動きを考えなくちゃとも思う。
ネタ系サイトとかあんま見ないんだけど。GoogleのマイホームはRSSリーダーとしての実力派イマイチな気がする。ライブドアの方が(読み込み時間かかり過ぎだけど)見易いかも。

数ヶ月前に向こうからコンタクトをとってきたことをきっかけに、スカイプでオーストラリア人のSON君と友達になった。中国系オーストラリアン。
日本語を勉強している。僕の英語のレベルぐらい日本語が出来る様子なので、ちょうど良い。
僕の作品とか見せたら興奮してくれる。
DSのソフトを作ったことを言うと、神のようにあがめてくれる笑。
年下の男子。真面目っぽい良い子。
今年の夏から3ヶ月ほど勉強のために日本に来るらしいので、会えたら会おうと思います。

セールだったのでメレルのべイパーというサンダル を買った。夏は裸足がいい。
かっこいいんだけど、靴擦れして痛い。サイズ間違ったか。サイズ展開が1cm単位なので難しい。
セールとはいえ7000円以上したので、つらい。

いよいよ今年出るという噂のMacBookPro12インチの情報早く来い。
AD

300がハンパなく良い

テーマ:
「レザボアドッグス」見た。★★★★
タランティーノ最大の出世作。インディーの先駆け。革命のにおいがした。
「この映」かなんかの映画雑誌で、インディー映画のランキングで「ターミネーター」「ユージュアル・サスペクツ」を押さえてダントツの1位に。
音楽が非常にかっこいい。サントラもすぐにゲット。近い将来ゲーム化 もされるらしい。
クールな映画。スーツとサングラスで出かけたくなるぞ。

フラガール 」見た。★★★+
良い話すぎて、逆に不安になった。
しずちゃん、普段は頭悪そうなのに、この映画での演技はかなりよかった。
蒼井優の笑顔ヤバス。
邦画は見ない僕だけど、普通に良い映画でした。け。


300 」も映画館でギリギリ見た。★★★★★
出ました5つ★。
今年見た映画の中ではダントツに素晴らしい出来。
超絶かっこいい映画。
ジェラルド・バトラー鬼COOL。300のスパルタの戦士達が強すぎてマジでかっこいい。
おっぱいポロリとか残酷なシーンがいっぱいあるので、ちびっこは見ちゃダメだけど、必見の映画でした。弟046とかが好きそうな映画。男の映画だな完璧に。ただし、その画面の濃さからくる印象で、食わず嫌いで見ないのは勿体ない。すごく爽快で強くカッコイイ映画
マジ良かった。絶対見るべき。
スパルタの戦士たちが本当にかっこいい。


ダーウィンの悪夢 」見たい。
SFの次に好きかもしれないジャンル、ドキュメンタリー。
かなりダークな現実を突きつけられる。
ドキュメンタリーは、見た後考えさせられる。覚悟して見るべし。

トランスフォーマー 」見たい。
興行収入過去最高を記録し、レビューではほぼ完璧に賞賛されている。
こんなにはずす筈の無い映画久々じゃないだろうか。
ヤバすぎる予告編を見たか?前売り券は買ったか?
8月4日公開。映画館に行って見るべき映画。これは行く他ないだろう。

阿波DANCE 」ちょっと見たい。
こ…これは…。
HIP-HOPダンスと阿波踊りの融合…マジか。
すべってほしくないが…
AD

心とは何か

テーマ:

グロマグロ

nhkが最近ちょくちょく放送しはじめた番組「爆笑問題のニッポンの教養」を、第1回から欠かさず見ている。
この番組、非常におもしろい。
久しぶりに「内容のある番組」が登場したな、てかんじや。

毎回、爆笑問題と日本の大学の教授の3人でただ喋ってるだけの番組。
様々な学問のプロフェッショナルである大学教授の話が兎に角おもしろいし、それに突っかかっていく太田光もおもしろい。

前回が今までで一番面白かった。
分析哲学を専門にする東京大学の野矢茂樹教授の回。
「心とは何か」という、哲学者が常に追い求めてきたテーマ。
この回の良さは、「心」というものが何であるかを言葉で上手く説明できないのと同じように、文章にして伝えるのは至極難解を窮むるるりるらなりけりちりぬるお。
哲学という学問は、最も人間臭くて大好きだし大嫌いでもあるぜ。

いや~、これはもう一回見よう。

+++++++

今から銀座に行って僕のMacを診察してもらいに逝ってくる。
重くなければいいんだけど。
入院も短い方が助かる。
イラストレーター使えなかったら卒業制作が出来ないぞ…!

「TKOT1文」ちょっと公式オヤスミ。

まいったマジきつい

テーマ:

グロマグロ

ここ最近、イラストレーターが起動しない。

アイコンをダブルクリック後、確実に予期しない理由で終了してしまう。
グラフィックデザイン科なのに。
グラフがイラレを失うのは、男のちんこが切れるのと同義。

この時期に、イラレが消えるのはキツイ。
インストールし直したのに、起動しない。最初の読み込み画面で、fontを読み込んでいるとこで強制終了してしまう。

ということは、Macに問題があるみたいだ。
最近酷使しまくっていたから、それが原因かもしれにー。
切ない。相棒が逝ってしまった。
近いうちに銀座のAppleストアに連れて行って、診察してもらわなきゃ…。はあ。
もうあんまり他人にソフト貸すのもやめよう…。はあ。
つらい。さびしい。

ビックリマン大図鑑

テーマ:
スリーオクロック
ビックリマン大事典(新規描き下ろし「ヘッドロココ」シール同梱) 特典 人気キャラクター新規描き下ろし新シール付き

マストバイアイテムきたこれ。ビックリマン大辞典
どんだけ。

限定版は数時間で完売。
マニア垂涎の出来に、にわかマニアの俺の心も動いた。

でも僕、世代的には外れてる。ど真ん中世代が羨ましい。
悪魔VS天使シリーズ出た1985年に、僕も生まれたのだから。
田舎のおばあちゃんちの柱には、親戚の兄ちゃん達の仕業による沢山のビックリマンシールが貼られていたの思い出す。剥がしたあとが汚く残るあのかんじわすれられない。
ウエハースのチョコは、3枚目以降はいらないので妹にあげていた。
だから妹はぽっちゃりしてしまった。

テーマ:

まぐろ
マグロ

ゼミの仲間達と築地市場に行った。
1/1サイズの本マグロは本当に大きくて、本当に美味しかった。大トロのあぶりは神。

洗い場
手洗い場

惨劇の後
惨劇の後

セリ
戦いの火蓋が切って落とされた

PUNK

テーマ:
マッチョのび太

なんか文化祭が無くなってうんこ。
最悪やろ。
最後の学園祭を奪われたわけや。
しゃれんならんで。
ZOKEIの大人どもめ。
学生運動じゃボケ。

ということで、せっせと学校の机に落書きをしてまわる。
協力者求む。