バトル!英会話はNOVA!

テーマ:
今日はふと思い立ったので、英会話教室に入学しに行った。
しかし、NOVAを目前にしてビビってしまって、しばらく前をウロウロした。
かなり息が上がってきて、ちょっと落ち着こうと思い、ちょっと遅めの昼飯を喰いに松屋に1人向かう。
彩りキムチ豚飯を喰って、またNOVAに向かう。
かなり長い間NOVAの前でウロウロして、雨が降ってきたので今日は日が悪いと思ったので帰ることにした。
手強いぜ、セドリック(妄想講師)…。
AD
最も優れた書体の1つ、ヘルベチカ。2007年はヘルベチカ誕生の50周年にあたる。
ヘルベチカについてのドキュメンタリー映画が出来た。

Helvetica A Documentary Film by Gary Hustwit

これはミルッキャない。
ラーズ・ミュラーやヘルマン・ツァップもでる。
AD

はしかの予防接種

テーマ:

今日は前々からビビっていた「はしか」の予防接種に行くことにします。
親がやたら心配しているので、行ってきます。
僕は「はしか」にかかったことが無いので、21歳だからえげつないことになるらしいので、一応行ってみようと思います。乳児と成人はヤバいらしいね。乳児は分かるけど、なんで成人もやばいんだろう…。

早稲田大学もやられたってのを聞いてビビった。ハユリン、インフルエンザA型もB型もかかったのに「はしか」にまで手を出すのか?

我らがZOKEIでも、ついに感染者が1人出たらしい。掲示板に告知されていた。これはマズいだろ。
あ!!!もしかして、グラフの彼女じゃない!?
あの、ゼミで万博のDVD見てる時に早退した彼女!!
名前出てこない!!ほらほら。あれだよあれ。秋田ゼミの人!!誰だっけあれ、名前出ない!!
きっと彼女だよ!!大丈夫なんかなあ。ほなって救急車でしょ!?やばそう。
僕もZOKEIにタクシー呼んでもらったことはあるけど、救急車は無い。

けど、もし彼女だったらまずい!!僕の一個前に座ってたんだから。
もしかしたら既に僕にも菌が…!!?

どっちみち、今日病院行こう…。

写真は早朝フリスビー。7時からフリスビーで身体を動かす。
きっとデトックスな効果も期待できます。
5月の紫外線はすげえ。腕時計の形がクッキリ残るほど日焼けした。
フリスビーとても面白い。いいもの拾ったね。
AD

au夏モデル スマブラX!

テーマ:

ちゃりとおれ

au携帯電話の新ラインナップ15機種の発売について(ニュースリリース)

KDDI au: NEW COLLECTION 2007 SUMME

15個もあるのに、欲しいケータイが一個も無い!!どういうこと。
デザインダメぽ。
タルビーの電池が限界に近いので、そろそろ変えなきゃと思っているのに、これはヒドい。

W53Tがまだマシか。すこし古いか。
W54T、W52S、W52CA、W53CAが個性的。
しかしデザイン、全体的にこれは…。

ちょっと前から、auデザインの進歩が何故か壁に当たっているような印象?audpは別だけど。全体的な水準に進歩が無い。
まだ待ちか…。

そんなことより「大乱闘スマッシュブラザーズX」の公式サイトがいよいよ今日オープンするぞ!!!

今週の土曜日、ZOKEIで開催される「スマブラ Z杯(64版スマブラの大会)」に出場します。俺のピカチューが唸るぜ!!!
巨大スクリーンに投影されたバトルフィールドは興奮するって!!

追記:オープンしたって!!!サウンド陣ハンパないって!!
戸高さんもいるって!!

疲労感ドーン!

テーマ:

ガ

この日記は自分の記憶の補助としてはじめた。
しかし、最近色々ラッシュしてて、そのすべてを文章におこすのは面倒なので、また気が向いたら書くことにする。

秋葉原でイノウエに会えたのはマジでサプライズだったし、今回も確実に一次は突破だろうし、フリスビーして筋トレして全身筋肉痛だし、素材の写真を撮るのに奔走したし、タミー誕生日だったし、えりちゃんの誕生日パーティー思った以上に凄かったし。
筋トレしてしまったのがまずかった。
疲れた。
はしかの予防接種行かなきゃ…。

活版再生展

テーマ:
活版再生展1

三軒茶屋にある世田谷文化生活情報センターで開催中の小さな活字の展覧会「活版再生展 」に行ってきた。
小さくて味のある可愛い作品が沢山あった。
とっても趣味の良い展示とだった。

「活版再生展」は、
今時活版印刷をメインとしていた小さな印刷屋さんが、とうとうそのお店をタタムということで、それは色々と勿体ないのではないか、どうにかならないかな、という動きが色々と起こって出来た展覧会。
活版印刷好きのデザイナーやアーティストが協力して出来た展示なんだって。
今日はカメラを持って行かなかったので、その魅力を十分に伝えられないけど、それはもうとても良かった。
手作り感て、こういうこと。けど、ちゃんと綺麗でかっこいい。活版印刷は素敵だ。

昨日の日記でも書いた「Adana-21J」の本体も展示してあった。
アレを作ろうなんてほざいていた自分が可哀想。到底無理。エンジニアって凄い。非常にメカニカル。大胆で繊細。
美しいものを生み出す機械もまた、美しい。

Adana-21Jよりももっと古いタイプの小型活版印刷機が稼働中の映像が流れていたんだけど、凄く良い動きをする。
そういえば、我がZOKEIにも素敵な小型活版印刷機が有ったことを思い出した。久々に見に行こうと思う。
長尾サンは、あれで年賀状を刷っていたのか。職権乱用やなWW。

細かいもの好きのグラフィックデザイナー達は見に行くよろし。少しだけグッズ販売もある。
スタッフっぽい人と絡みたかったなあ。

活版印刷をこのまま廃れさせていってはいけない。今後、どうやってこの素敵な文化を残していくかが課題。
このままではきっとほんの一部でしか残らない、というか現状がそうだ。
どんどん希少性が増して、活版印刷文化そのものが高級なものになって、どんどん遠い存在になってしまいそう。
さびしい。
会期は今月の20日まで。あと3日!オススメ!

そんで橋本に着いて日本のソウルフードを喰った。
で、課題をやる。
これはだるい。
早く寝たい。

関係無い話だけど、
俄にネットで話題の日経ビジネス 今週号の第2特集「電通が挑むメディア総力戦」。
おもしろいらしいので、立ち読んでみたが、とても興味深い内容だった。ググってみると色々と様々な考察が出てきて面白い。

ようするに、広告業界の最大手である電通が、いよいよインターネットを軸にしたメディア総力戦を本格的に開始するぞ!という記事。
メディアは「Google VS 電通」の構図が欲しいみたいだけど、そう単純なものでもなく。
別にGoogleと闘うわけじゃないだろうけど。
次世代のビジネスマンや、広告に関わる方は必読の話題。

電通が本格的にネットに向けて動き出すとしたら、いわゆるこれまでの広告のビジネスモデル自体が変わるのでは…つって。
Googleの武器は「検索」。
すでに相当な飽和状態にあるネット広告ビジネスモデルに、これに勝る武器ははたして存在するのか。
仮想通貨市場に切り込む模様だが、その後はどうなるんだろ。まあ電通ならあらゆるメディアと連携がとれる。
電通の頭脳、おそろし。


これも関係無いけど、最近話題の「ビリーズ・ブートキャンプ」のCMを見た僕のマミーが、試しにCMの部分だけトライしてみたらしいんだけど、息が出来なくなって死にかけたらしい。
そんなになるまで自分を追いつめたことが無いので、とてもおかしかった。

ドコモ 活字 ハードル

テーマ:
今や世界中が待ち望んでいる「スマッシュブラザーズX 」。
ティーザー的に、公式サイトオープンのカウントダウンが始まってる。
あと7日。確実に買うであろうソフトなので、もっさ楽しみである。

今日は学生総会があった。
めんどくいし、一緒に行くツレもいなかったから、今回は委任状にウソの用事を書いて帰ろうかと思ったんだけど、ギリギリで何となく引き返して参加。
なんだか、なんだかな~。かわいそ。
学生自治会、もっとしっかりしなきゃ、と思っちゃうよ。ファイト。

auユーザーだけど、ドコモ2.0 のキャンペーンが凄そうでワクワクする。
駅張り広告で「★さて、そろそろ反撃してもいいですか?」てコピーだけの広告見つけて、かっこよくて感激した。王者反撃の狼煙がいよいよ。

豪華

キャストが凄い。ナウいタレントばかり。それもみんなピンで使えるキラータレントばかり。
力技でカッコイイCMが公開されています。
浅野忠信が写ると、画面の雰囲気が一気に盛り上がる。けど彼は以前KDDIのCMに出てなかったっけ?
さらに驚いたのが、妻夫木聡。彼って、仲間由紀恵の前のauのイメージキャラじゃなかったけ?
その辺も反撃のひとつなのか。やるじゃないか。
広告ばかりに目がいきがちなこのキャンペーン、サービスや機能など電話の魅力自体をどう上げていけるか。ドコモの底力が今試されます。
僕には関係無いけど。

活字
モノマガジンを見て知った「アダナ・プレス倶楽部 」の蝶番式プラテン小型活版印刷機「Adana-21J」が超いいです。
卒業制作で、こういう小型印刷機を作るのも乙かなとか、速効で影響を受けた。
秋田さんや長尾さんに相談しに行ってみようと思う。作るの楽しそうでしょこれは。エンジニア魂。

で、影響されたらすぐに動くそしてすぐ冷める僕は図書館に資料を探しに行った。
そういった方面はきっとアホほど充実しているであろう美大の図書館に期待していたが、流石に印刷機の設計図は見当たらなかった。このさいグーテンベルグの活版印刷機の資料を読み漁ってみるかとも思ったけれど、僕はどちらかといえば和文に弱いからやめた。それに、欧文活字系書物の品揃えが少々オールドスクールすぎた。
で、迷った末借りたのが

日本の近代活字
 
『日本の近代活字本木昌造とその周辺』編纂委員会
日本の近代活字―本木昌造とその周辺
ドロップハンドルのチャリで持って帰るのは重くて大変だった。
さすがに良い本が置いてあるぜよ。資料の多さとか圧巻。図書館に置く本を選定しているのは一体誰なのか。尊敬する。
この本読んで勉強するなり~。

ナショナルが最近めっちゃ頑張っている「i-X(イークス) 」という風呂に入りたい。
つなぎ目が無い。シンプルでクール。イカス。
ちょい前にニュースになっていた、住宅市場向け新マーケティングコンセプト「シンフォナイズ」の流れ。深澤直人氏と松下電気のコラボ。ビッグ。
この風呂マジでカッコええわ。

リンカーンのキスドラマの企画、あんまおもろない思うんやけど。


追記:
MEDIA SKINのスペシャルカラー投票の結果 が発表されたもよう。
個人的には好きじゃない色になったので興味は無い。
限定3000台は初耳。欲しい方は5月22日10時から6月11日18時まで予約受付期間を忘れないようにしたらナイス。

僕、いつのまにかMEDIA SKINに冷めてる。
かといって(写真だけ見たカンジでは)INFOBAR2にもそれほど魅力を感じない。前の方の衝撃の方が良かった。
cypres、vols、kaosのTrilogy三部作も見慣れてしまったような気がして、今やどれが来ても意外性は無い。MACHINE、HEXAGONもしかり。
けど、他の折りたたみ式携帯電話に比べれば雲泥の差があるので、audpのレベルは神。

そろそろ機種変更しなくては、電池のモチが本当に悪くなってきた気がする。

Wiiよりも64の方が衝撃は大きかった。
それと同じように、INFOBAR2よりもINFOBARだ。
アラン・ミクリの作ったハードルを超えていったTheo
Eye-witness を超えるメガネは未だに無いし、
「Mr.インクレディブル」のあとの「Car's カーズ」は、若干すべってた。
PIXARの次回作「
レミーのおいしいレストラン(邦題悪い 『原題:Ratatouille』)」は監督がブラッド・バードなので期待してしまっているが、いかほどのものか。

大きなコトをすると、世の中のハードルがグイグイ上がっていく。
情報化社会は、その速度は益々上昇の一途。クリエイティブな人種は特に過激な進化を求められている時代。
昔に比べたら、あり得ないほど天才のような人たちが沢山いると思うけど、ハードル上がってるから気づかれにくくなってる気がする。
今エジソンがいたとしても、
川島隆太教授よりは目立たないのではないか。
日本人は特に、そのハードルを上げるスピードが尋常ではない気がする。今なお倍々に加速中。

ウー先生のmixi日記に書かれていた「電脳コイル 」というアニメ。またなかなか面白そうなアニメが出てきた。nhk。
第一話見逃したけど、これからは録画せねば。要チェックや。

今俺アニメーター

テーマ:

きもさる

大学の授業でアニメを作る勉強をしている。
これまであまり絵を描く授業が無かったので、取った。たくさん絵を描けるので面白い。
猿から烏賊に変身する所までの動画がほぼ出来た。これは練習課題的なもの。
原画を描いて動画繋いでっていう作業を実際にし始めて、アニメーターは相当描きなれてるなあ、と改めて感じた。
大体何でも描けなきゃいかんし、頭の中で立体の構造を完璧にトレース出来なきゃだし、とても難しそう。
ほんで、トップクリエーターにでもならないかぎり、かなりの安月給らしいし。

タツノコプロで、ガッチャマン描いてた方が教えてくれます。良い人。

スパイダーマン3見ました。
面白かった。色々と決着がついてスッキリする。
CGがすげえ。なんか良い意味でCGアニメだと思って見れます。
ベノムきめえ。

次回作からはキャストも変わるらしいし、またガラリと雰囲気変わってくるんじゃないだろうか。バットマンみたいに。

つかれた。

恵比寿新宿銀座六本木

テーマ:

トラクション

母の日だからという訳では無いけれど、土日にこちらに来た母と久々に絡む。

土曜の夕方頃から落ち合い、飯喰って、恵比寿の絶景スポットに家を持つエミちゃんちに宿泊させてもらう。

日曜日、母と別れ、新宿行って伊勢丹メンズ館やらビームスやらシップスやらユナイテッドアローズやらトゥモローワールドやらを見て回る。
あまりに腹立たしい値段設定(特に伊勢丹)。
リーズナブルで有名な銀座のユニクロに移動。
最近のユニクロは凄い。
特にUT半端ねえ。
最近活躍しているデザイナーやアーティストを網羅する勢いでコラボレーションを展開している。
エンライトメント、アダプター、パワーグラフィックス。銀座の店には既にHIDEKI INABAのものまであった。
個人的にビビったのは、イラストレーターのKYOTAROとかマニアックなとこ突いてくるあたり。ディレクターただものじゃねえ。
ちょっと買って帰った。
今日から発売のDIPは、いよいよアレキサンダー・プロコフ。ここ最近クロークを閉じてヴェルサーチのコンサルタントに就任した。らしい。今シーズンのDIPを締めくくるには相応しい大物。らしい。

新宿のAndAにあったショッキングピンクのスキニーパンツがとてもかっこよかった。ただ、履けないっぽかったので、鼻くそ。

で、六本木でカレーを食べて、帰った。
ロブションていう人のパン屋 で何個かパンを買って帰った。旨すぎ。

お金を使うための街に沢山行ったのに、ユニクロでだけ7000円使った。これは交通費が勿体ない。

良い疲労

テーマ:

ヒュ~ン

昨日はとても面白い日だった。
おかげで筋肉痛になって、今日の授業にも出れなかった。
昨日はよく笑ったから頬も疲れた。

始まりからいつもと違う展開。
早朝5時頃にタケシ君とサイクリングに出かけた。
大量の住宅地に対して人が全然いない。妙な多摩ニュータウンに不思議な魅力を感じつつ南大沢に向かって進んだ。

ロードバイクは速い。
タケシ君の自慢のビアンキクロスバイクは、僕のチャリよりも上り坂に強い。ギアが良い。トルクがきく。下り坂は圧倒的に僕のチャリが速い。まったく漕がずとも、車みたいに速い。

途中で、柔らかいボールを拾った。
南大沢で休憩して、帰りに広場を見つけて、そこでキャッチボールをして遊んだ。

草むらで、犬用と思われる柔らかいフリスビーを拾った。それからはフリスビーの虜に。
普通のフリスビーと違い、まっすぐ投げることがとても難しい。だんだんコツを掴んでくると、すごく快感で良い。

タケシ君と緑

1時間も遊ぶと、1度も洗濯したことの無いお気に入りのTシャツが汗だくになった。
久しぶりの運動は楽しくて気持ちがよかった。
もっと遊んでいたかったが、この日は1限から授業があったので、8時過ぎには帰路についた。
橋本付近に住んでいる武闘派達を誘って、またこの大きな広場に遊びに来たい。

で、大学へ。
家帰って、風呂入って、学校に自転車を漕ぎ出す。
3年生に混ざってグラフィックの授業。
新学期が始まってから初めて行った授業でして、3年に混ざってやるのはどうしたものか、とビビっていたけど、今日は楽だった。余裕。大竹先生もピュアで真面目な方なのでやり易い。
仲のいい後輩もいたし、この授業は全然いけるな。

早めに授業を終え、カフェテリアに行ってオープンキャンパスの会議に参加。みんなゴイスー。やけにチャーミングなデザインを作ってくる。
メシを喰うて、皆でどういった案が楽しくクールで分かり易いか考える。
僕は考えることが好きかも。脳をぐは~って使って、フッと抜く瞬間が気分が良い。

真剣二十代しゃべり場

午後はゼミ。
「異性について」の討論をした↑。
鉄板テーマなので、それはもう盛り上がった。楽しい時間だった。

しかし、授業後のプレゼンは絶妙な空気で幕を閉じた。僕ももっと力にならないとアカンなという気にさせられた。みんなで中心を上げなきゃ。

で、ゼミの飲み会が開催。参加。
面白かった。例の如く、酒は苦手なのであまり飲まない。
ズキー兄さんは相変わらずイイ湯加減の様子で面白かった。気持ちよくなれるのが羨ましい。
飯も旨かった。一次会はかんちゃんとむっちゃんとよく絡んだ。イイ。

ゼミ飲み会

二次会にも参加。また飲み。
一次会より多めにお酒を飲んだ。楽しかった。
世代の違いを面白がったり、万博に思いを馳せたり、ズキー兄さんを嗜めるスガ兄さんに大きな愛を感じたりした。
しかも二次会は秋田教授のおごり。名実共に太っ腹だ。
彼は車で帰るからジュースや茶ばかり飲んでいたのに。

で、この次がとても焦った。パニックになった。
ひとまず解散ということで、みんなで閉めて、先生含め半数のメンバーが帰った。
で、残ったアホの精鋭部隊が、三次会を僕の家でするがな、というのだ。
ここ何年かで一番てんぱった。

フローリングにまだ新しめのうんこがある、とかその他の非常に汚いものがあるとか、色々なウソで奴らインベーダーの侵入を阻止しようと頑張ったが、どうしたわけか、我らがゼミ頭のアズアズは引き下がろうとはしない。
てんぱったてんぱった。

自分の部屋に他の人を入れるのは、とても抵抗があった。自分の内面を除かれる気がするから。
しかも、今の部屋は片付けが行き届いておらず、どこもかしこもうんこもぶれなので、余計に恥ずかしい。
しかし、必死の防衛も空しく圧倒的な「ノリの力」の前に観念する以外無く「な…なんて図々しい奴らだ…」と、そのポテンシャルの高さに笑いが出るほど圧倒された。
いちおう上がっても大丈夫なスペースを作るために、掃除をする時間を許された。
15分ぐらい頑張った。

彼等を家に上げ、しょんぼりぐったり。
彼等がWiiに気がついたので、さっそくWiiで遊ぶことに。みんなで遊ぶWiiはやっぱり面白い。最高のパーティーゲームだ。
最近1人でWiiSportsをやる機会は殆どなくなってしまったので、僕自身ひさびさにやった。
めっちゃ盛り上がる。
ボクシングは面白い。試合中の人を見るのがおもしろい。
かんちゃんはボクシングが強い。クマコはボーリング初挑戦なのに俺より上手かった。
お酒も買ってきているのに、Wiiばっかりやって楽しむ健康的な集団だった。
しかし、Wiiリモコンが1個逝ったのには動揺を隠せなかったw。任天堂カスタマーセンター的な何かに問い合わせてみなくては。

Wiiで遊ぶ

初めは彼等を家に招くことにテンパっていたのに、だんだん遊遊空間(24時間営業マルチプレイルーム)に行かなくて良かったという気になるほど面白かった。でも久々に卓球はしたかったな。ダンさん強いのかな。
今度からは、家にいつも楽しい人たちが来れるようにしていよう、と思った。てか、引っ越しとかしたいなあ。

秋田ゼミはとても楽しいです、長尾さん。
だんだんと打ち解けてきている気がする。僕に見方してくれる良い仲間達が増えていってる、と思っていいよね。

昨日はサイクリングにフリスビー、討論にプレゼン、Wii大会というプチハードスケジュール。
心身ともに、めっちゃ疲れた。
こんな日は一ヶ月に一回でいいけど、楽しかったです。

ここの所、カメラ小僧度合いに拍車がかかり、2日間で1000枚の写真をとる鬼ペース。
このペースではメインマシンのHDが一瞬にして無くなってしまう。ドキュメンタリーフォトグラファーじゃ。
テリー・リチャードソンのUTのシャツ、一瞬にして売り切れたっぽいな。

W

ここ2、3年のWEBの双方向性の進化に伴って、ネットサーフィンのしやすさが格段に向上した。
面白い情報がめっちゃ手に入り易い。
反面、色んな意味で消化しきれないのが勿体ない。
この日記ブログでも紹介したい事物が多々あるのに、時間が無い。くだらない。
寝ます。おやすみ。