ダウン

テーマ:
て2
モウダメポ…。
つかれた…。
思ってたとおり、今週は相当つかれた。
ただでさえ体力ないのに、今はマジで寝ないともたない。
なのに明日もスケジュールが…。
やりたいことが有りすぎるのが原因なのは承知してる。しかも、やりたいこと多すぎて、それぞれへの意識が散漫になって結局はどれも中途半端になっちゃってるってのもわかるんだけど、どうにか全部のタスクを完璧にこなしたい。ファイト。
そろそろ新しいこともやりたくなってきたし。
まとまった休憩シーズンはいつくるんだろうか。就職終わるまでまともに休めないのなら辞めるからそのつもりで。
ほな、おやすみ。

最近ソフトバンク頑張ってると思う。「予想外」はやってる。
AD

ぐっぞー!

テーマ:
こわい

やはり、課題の評価が良くなく、非常にムカつく。いや~悔しい。
ほんまに気分悪い。
考え方がアレだ。
まームカつく。

それとは別に、猛烈な罪悪感を抱える自体も発生し、精神的にイライラだし、どんよりするし、もう本当…っ!くそ!
久々に腹立った。
頑張るぞ!
AD

サンソダスの広告

テーマ:
サンソダス
明日提出の課題にまだノータッチ。
広告系の課題はなんとなく苦手意識がある気がする。
ので、図書館でまた本を借りてきた。
広告クリエイターの素
¥1,260
Amazon.co.jp

これ。コピーライターやCMプランナーになりたい人が読む本。なんか上手くキモのところはわからないようになっている本な印象。
コピーライターって普段何してるんだろう。コピーは大抵美大出身者じゃないしね。どんな就職をするんだろう。

てかまあ今更こんな本ぱらぱらと読んでみたところで、明日の課題にどうにかなるわけでもなさそうだな…。はあ。
つらい…。

新しいインスタント商品の企画。

僕の企画する商品は「酸素の素」。

『従来の「携帯できる酸素」のイメージは酸素スプレーという形態がメジャーでしたが、この商品の登場によってその常識は過去のものとなります。
酸素は気体のままだと、その保存には大きな体積が必要になり、携帯するとなるとスプレー等の缶に強力な圧力で圧縮して携帯することになります。携帯に適している形とはいえ、嵩張るし、缶が無駄になるので環境にも悪い。
一番バカバカしいのはその重さ。缶の重さと充填した酸素の重さを比べると、実は容器でしかない缶の方が重いという驚愕の事実。これでは持ち運びに適しているとは言えません。
そこに着目したのはズボリこの商品、そう「サンソダス」。
「サンソダス」は酸素の素です。その名の通り酸素を出す化学物質で出来ています。水の中に入れることにより化学反応を起こし、身体にはまったく無害な水蒸気と酸素を発生させます。
粉末状、もしくはタブレット状になっており、抜群の携帯性を誇ります。
酸素を必要とする場面としては、マラソンなどの有酸素運動で失われた酸素の補給に、酸素濃度の薄い標高の高い山に挑む登山家などに、さらに疲れた身体を癒すリラックス効果の他、ストレス発散や美容にも良いとされています。
沢山の荷物が必要な登山においては見事にその力を発揮するでしょう。
美容やストレス発散にもスプレー缶という煩わしげなビジュアルは似合いません。お風呂でバブのように使えば、簡易酸素浴になります。新しいテーマの入浴剤にもなりそうです。
使い方もとっても簡単な「サンソダス」が次の酸素ブームの引率者にになることは間違いないでしょう。』

てのが、商品概要。無駄に長々とダルい文をなんとかまとめたね。

広告戦略とかはまだ微妙。コピーがまったく思いつかない。思いつくけど、はたしてコレが良いのかわからない。いいコピーって何?

「あなたのサンソが足りないときに。」  …だ、ださい…いや、ダサさとかそういうのを超越した何かこう根本的な芯がダサイというかなんというか。頭が悪い。

「酸素を買ってるの?缶を買ってるの? 酸素を買いなさい。」  これはどうよ。くどいのか…?いや、そういう問題じゃないな。 てか、そんなに酸素買う人っていね~。

どうしようコピー。それに広告展開とか、マジでどうすりゃいいのよ。吊り広告?ビルボード?酸素がビルボードは無いだろ。雑誌広告?どの雑誌?顧客の年齢層からすると、なんだろ。ターザンは外せない。モノマガジン。リラックス。LEONとか。いや待て酸素はチョイ悪なのか?
てか、そもそも今から作れる?
は~、だり~。日記にこんなこと書いてる暇あったらなんかしろだわマジで。
いや、文章打って、文字見ながら考える方が考えやすいのよ性格的に。
でも広告は苦手だわやっぱ。
イラストでいくかな。ダサイ系の。大人たばこ養成講座的なカンジでいく?今から間に合うかな。
死因の一つに、ニンテンのインターフェースも今日中てのがある。
てか、実質今日は終わったし。12時まわっちゃった。
マジでだるいわほんま。
がんばろ~。
AD
長い日記だからね。

今日は学校で就職支援なんちゃらの先輩のポートフォリオ見よう会がありました。
某D社に受かったK先輩のポートフォリオは圧巻だった。誰が見ても驚くクオリティ。学生作品のレベルは軽く超えて、そこらのプロのレベルも超えてる。
同じものを目指してはいけないね。彼は、とりあえず1つの完成系ということにして、僕は違うやり方をしないとダメだ。

他の学科の先輩達も面白かった。
セガにいく人が2人もいたのが印象的。ザキさんもだから、僕の周りセガの人が多いみたい。
ID系も面白かったし。
てか、人大杉。じっくりなんて話せる訳が無い。もっと色々聞きたかった気がしたけど、ダメだった。
まあ見るだけでも凄く刺激になった。

そろそろ真面目なヤツはポートフォリオを作らなくっちゃダメな時期になってきたみたいなんだけど、僕は広告系の作品がとても少ない、というか、見せられるほどのクオリティーのモノが少ないの。これからかな。
今から色々と真面目に取り組みます。
てか今週本当にキツいよ。
木曜日、重めの課題2つ一気出しだし、そのあとニンテンあるからインターフェース仕上げないとだし、次の金曜にも重めのパッケージデザインあるし。久々に鬼が来たコレね。分裂したい。
ちょっと、誰か、手伝いに来い。旨い飯作るから。046とかにやらせたいよマジで。

某H社に受かった先輩いい人そうだったな。彼女のポートフォリオも見れて良かった。人大杉マジで。必死。
彼女の話を聞いてイヨイヨ迷ってきたのは、誰のゼミを取るかってこと。
AKTゼミか、NGOゼミか迷ってて、今までは絶対にAKTゼミ寄りだと思ってた。
きっと彼には社会的地位もあるし、仕事もNGO教授のよりも派手でかっこいい。TAKEOのペーパーショーとかさ。人間的にも面白そう。赤い髪の毛だもん。羽振りもよさげ?
てか、NGO教授からも「俺のゼミは取るな。AKTさんのゼミの方がおもしろいぞ。」的なことを言ってたしw。
それに、やっぱ一番惹かれるのは、コネクション。今をトキメクAD水野学氏とも、TDCの副ボス青葉益輝氏とも、MUJIの広告で一気に攻めてきたムサビ基礎デの原研哉氏とも。かなりメジャーなメンツと繋がりがあるとかないとか。
そういう第一線で活躍してる人たちのこぼれ話とかに興味あるよね。
仕事もさることながら、そういう部分も面白そうだからAKT教授のゼミを第一候補にしていたのだけれど…。
なんか今日を終えて、NGO教授も捨て難くなってきた。むしろ巻き返したかも。

てのは、某H社に受かったいい人そうな先輩(女子)がNGOゼミの人で、NGO教授が僕を気に入ってくれてるとかくれてないとかって話を聞いたから。
なぬ~。やばい。
今までNGO教授の授業は沢山取ってきたから、あのおっさんがどんな人なのかある程度知ってるし、僕の作品をいつも気に入ってくれるし、そもそもの相性がいいって気もしてる。
最近一番興味があるのはタイポグラフィーやエディトリアル(文字系)なので、フィールド的にはAKT教授より、装丁マスターであるNGO教授の方にマッチしてる気がする。AKT教授の装丁やエディトリアルもカッコいいんだけど、ゼミの内容的には広告系に強そうな気がするんよね。

自分がどっちに行きたいのか、てのはまだ微妙なところで、実際広告系がやりたくないわけではないし、編集一本にもしたくない。贅沢な話どっちもがっつりやりたい。
僕の勝手なイメージだけど、広告系はカッコいい!派手でパワーがあって、とにかくイカす!時代の最先端!名前のあるADは必ず通る道!時代、流行を作る文化そのものの姿!みたいな。
エディトリアルは、クール!知的!システマティックであってシンプル!計算された美しさ!言われないと(言われても)分らないこだわり!ミニマム!極めれば死ぬまでこだわれる!てかんじ。
どちらもそれぞれに面白さがあって魅力的な世界なんだけど、今は何故かエディトリアル。
それ系の書籍をぱらぱらと読み漁ってる。朗文堂の本はやっぱりどれもプロの仕事。

欧文書体百花事典
¥12,000
これなんか信じられないお仕事。12000円の値段は安いですよこれ。鬼。脅威的。変態。
是非欲しい。仕事しだしたら、文字関係無い仕事に就いたとしても買うぞマジで。

 
書字法・装飾法・文字造形/エドワード ジョンストン
¥4,935
 
↑橋本図書館でみつけて借りてきたこれも実は朗文堂。
橋本図書館、結構良い本はいってる。

KAWS ONE
KAWS ONE/KAWS
↑KAWSの画集あった時はビビった。装丁はILLDOZER。クール。
で、学校の図書館から借りてるのは↓

Josef Muller-Brockmann
Grid Systems in Graphic Design/Raster Systeme Fur Die Visuele Gestaltung

もはや定番商品。仮パクしちゃうか?
タイポグラフィの読み方/小泉 均
¥2,625

これも比較的簡単な本で読みやすい。
 
ヘルマン・ツァップのデザイン哲学
¥17,127

これも朗文堂。フルティガー氏と並ぶ欧文界の二大巨頭。でもきっとツァップの方が最強。
この三冊を借りてる。ゆっくりしか読めないから、延滞は許せ。

欧文書体―その背景と使い方/小林 章
¥2,625

この本を買って読んでからというもの、文字フェチですよマジで。ラーズ・ミュラーの展覧会にNGO教授が連れて行ってくれたこととか結構大きいなあ。女子美であったTDCのイベント行きたかったなあ。小林章も葛西薫も祖父江慎も。すげえメンツ。平版の授業が忙しかったんだよな。深瀬さんいいな。こうなったら彼女を問いつめよう。

この日記を見てるZOKEIグラフの人たちにお知らせなんだけど、↓

新撰 日本のタイポグラフィ
¥3,780

↑この本もう見た?最近出たけっこうメジャーなやつなんだけどさ。
実はNGO教授も入ってるの知ってた?図書館にもあったからチェックしとくといいと思うんだなこれ。

結局は人間性を最も重要視する僕なので、AKT教授の授業を取った回数が絶対的に少なく彼が人間的にどんな人なのかってデータが少なすぎるてのもNGO教授ゼミに寝返った理由の1つ。
迷うなあ。2人とも良い教授だからなあ。

当分はAKT教授の授業で彼を研究してみましょう。
AKT教授は絶対におもろい人間だと思うけど、実際のところはどうなのか…!?
彼に、僕とNGO教授の仲を裂くことが出来るのか…!?
しかし、ゼミの最終決定は来月!嗚呼、嗚々!
今後の動向に注目!!チェキら!

てか、俺はさらにゲーム系も気になってんだったっけ…
なんか総合職だね。きゃー。

MACでポケモンWI-FI!

テーマ:
興味無い人は読むもんじゃない。

つい先日までMacではDSのWIFI通信が出来ないものだと勘違いしていた。が、それは間違いだった。
ミクシィで繋がったゲームデザイナーに教えてもらった。
むしろWindowsよりも楽に(というか、お安く)出来そうだ。
任天堂
ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ
これ↑無しで繋げるからね。
アップルコンピュータ
Apple AirMac Extreme カード [M8881J/A]
あ、でも AirMacExtremeカード↑が必要だからMac買う時にコレ入れた人限定だけど。でも大体の人が入れてるよね。
これ入れるとなると、安くても7000円かかるから倍か…。

参考になったページ↓
「MacでのニンテンドーWi-Fiコネクションの繋ぎ方」

わかりやすかった。けど、ちょっぴりつまずいた。自力でなんとかなります。すんなり。
ようは、ケーブルでインターネットに繋がれているMacのインターネット回線を無線で飛ばして他の端末に分けてあげることが出来るのだ!なるほど!すごい!AirMacExtremeカード凄い!
これってみんなが知ったら

【全国送料300円】Apple AirMac Express ベースステーション M9470J/A
¥13,870
とか、
 
【全国送料300円】Apple AirMac Extreme ベースステーション(モデム・アンテナポート内蔵モデル) M8799J/
¥21,610

とか売れなくなっちゃうんじゃないの!?
無線で分けるってっことは、タミーがタマにMacBookProを持ってくるときあるんだけど、2人同時にインターネットできるってことじゃんね。作業効率倍化。ああ、なんだよもう。今まで本当にバカだった。無知って本当に損ね。
同じ部屋でオンラインゲームに参戦できたりするのとかマジサイコ。サイコだよ。
いや~、僕まだまだ全然PCのこと知らなそう。けっこう知ってるつもりが、実は無線LANなんかが弱いなんて恥ずかし。

DSにしたってWIFI今までしたことないから、そのありがたみ分ってなかったけど、よく考えるとこれ本当に凄いことネ。
まずポケモンだとボイスチャットできるのやばいよね。
かなり前からスカイパーの僕だけども、パソコンの前に坐ってなきゃいけないのが段々ダルくなってきてたところネ(ワイヤレスのヘッドセット買うかどうか迷ってたところネ)。
そこにDSネ!!
ベッドで寝っ転がってDSしながら海外の人とおしゃべり出来るなんて!!ホンマにこれちょっと前の未来だね。
DS上で同時に1つの絵を描けたり。
マリオカートとか熱いし。
メトロイドとか恐いし。
どうぶつの森なんか最高だよね。これはWIFIのためにあるようなシステムだもんね。ニンテンの人も尋常じゃない売れ方に引いてたもんねマジで。これほどとは…みたいな。そんだけWIFIと相性よかったんやね。
WIFIマジ画期的。WIFIをこんなに普及させたのが任天堂ってのも凄く嬉しいよね。日本の、遊びの会社。好き好きす~。

ダイソン
ダイソンの新しい掃除機。
ダイソンて吸引力は落ちないけど、
そもそもの吸引力が弱いて本当?


INFOBAR2

テーマ:
インフォバ-2
ついにキタ。
au design project初の端末として一世を風靡した伝説のケータイINFOBARのバージョンアップ版モデル、INFOBAR2のコンセプトモデルがWEBとKスタで展示予定らしい!やっぱ深澤直人がいなきゃaudpはダメね。
上のリンク飛んでもらうとわかるけど、INFOBAR展と同時開催となるTrilogy展では新たに3人のデザイナーを起用し、まさかのケータイ三部作(Trilogy)!?
何にせよ要チェックや!
公式↓
au design project 2006

なんか今回発表された大量のAU秋冬モデルの中には僕の欲しいヤツが無くてガッカリしていたのだけど、この知らせを聞いて俄然盛り上がった。AUはまだまだ捨てたもんじゃないね。
DRAPE見たとき本当ちょっと拍子抜けしちゃったもんね。綺麗ぽいけど、あまりにも普通で。まだW43Hの方がマシ。
まだまだケータイかえないほうがいいね。他のキャリアの人は番号ポータビリティひとまず無視っちゃっていいと思う。
audpの続報を待て!

サンキュースモーキング

テーマ:


QuickTimeのトレイラーサイトでiPod用のムービーがダウンロードできたので、プレイやんを試そうとダウンロードしてみたのがこの映画を知るきっかけ。
で、ここに貼ったムービーはアメーバビジョンという機能を初めて使ってみようと実験。このムービーはQuickTimeんとこにあったやつじゃないけど、。
しかし、よく切れる包丁だな…。
タバコ吸う人も吸わない人も楽しめる映画だと思います。

ハワイ大改造

テーマ:
ハワイ

ハワイでアジアンボディーボーダーキッズとして名を馳せていた頃の俺(と妹と母と弟)。

ああもう。腰が痛すぎる。
そう。今日は大改造の日。金にモノを言わせMUJIのユニットシェルフのセット組んで、どうしようもなかった我が家のリビング&ベッドルームをなんとかエエカンジにする日だった。
一日がかりでなんとか形が見えてきたが、いかんせん物欲の塊である僕の部屋は基本的にモノが多く、いくら収納がシステマティックになろうがあんまり関係が無い。むしろユニットシェルフが入っていた段ボールの異様な嵩張り様にただただ溜め息が出る有様。
このままではダメ人間になってしまいそうなので、近日までに理想的な生活空間を構築するぞな。

先日、珍しくモモキが幹事でSOH繋がりの飲み会を開いてくれた。
まあまあ楽しかった。
二次会にカラオケとかも行った。
カケハシに影響されて「PLAY-YAN micro」 を買うつもりだ。てか買った(!)。ミクロ持ちとしては確実にゲットしておくべき代物だった。実物見るとヤバい。ギャグ漫画日和入ってたのが決めてだった。彼とは知識のベクトルが結構かぶってる気がするぜ。動画オタなのかな。
YOUさんは相変わらずの堕ちっぷり。
モモキは酔っぱらうと分りやすい。世話しなきゃいけないのが面倒。