さっき妹のふぅちゃんから電話があり、盛り上がった。
僕は四人兄弟の長男。面倒見が良い訳でもないけど、かなり信頼されてるベストな兄貴だ。
ウチの兄弟ぐらい楽しい連中はいねえ!断言してやるぜ。絶対にいねえ!少なくとも、日本にはいねえ!間違いねえ!
男女男女の順番で生まれ、19才18才16才11才。四人のキャラはそれぞれピンコ立ち。笑いのレベルはチョモランマ。バカ四人揃っての晩飯はトークでメシが全然進まねえ。ってぐらい仲良しさん。
間の二人はヤンキーで、両端の二人はアーティスト。いいバランス感覚。

で、上の妹のふぅちゃんからの電話。東(徳島東工業高校)の近くにある、何かが美味しい店、何だっけ?って電話。なんじゃそら。
予備校時代の長期講習時にお世話になったお弁当屋さん「弁当工房咲咲」 のことみたい。僕が生姜焼き弁当に感動しまくってたので、気になってたみたい。
いや、マジうまかったですよ。けど、いつからか味が変わっちゃったんよね。味ってか、肉が。
三枚の大きめの豚肉だったのが、細切れ肉になっちゃって。改良されたのかな。変わってもうまいんだけど、僕は昔の方が豪快で好きだったなあ。
で、その食いしん坊モンスターのふぅちゃんは、近いうちに留学するみたい。高校卒業後ぐらいかな。イーオンに通ってるらしい。彼女曰くゲロムズ。この夏、彼女もLAとサンフランシスコに学校探しに行くらしい。この夏僕の一家は火の車だ。CAR OF FIRE。
とりあえず、英語を体得するということに本格的に標準を合わせてきてる模様。むむむ・・・。妹も侮れないぞ。
彼女は数年前は強烈なヤンキーだった。地元では有名。警察や家庭裁判所のお世話になること多数。手の付けられない問題児とはこいつのことだった。鬼塚不在のリアルGTO。もう少しでスーパーテレビだって動いたんじゃ・・・?!
そんな妹もある出来事を境に改心し、今や皆のリーダー的存在(自称)。
ヤンキーを卒業しストレス発散の標的を犯罪から英会話にシフト(笑)した妹は、既にインターナショナルガールの秒読み段階。羨ましいな~。
ただ、アメリカは犯罪大国なのでちょっと心配。
僕はやっぱヨーロッパがいいな~。
fu
ふぅちゃんで~す。

で、さっきの電話で咲咲を教えると、後ろの方から弟の046の声が。友達が何らかの抗争に巻き込まれたので、今から加わりに行ってくるらしい。いや~、ほんと。彼らの話を聞いてると、本当に同じ人間かと疑うね。今時タイマンとか本当にやるんですよ。誰かがタイマンしてるとき他のヤツはそれを見てるんだって。勝敗の証人なんだって。そんなの漫画でしか見たこと無いYO!
ふぅちゃん曰く046は遅咲きのヤンキーらしい。既にヤンキーの道の峠を経験した妹は、実の弟の行く末を密かに案じている・・・。
僕もヤツのブラックぶりには驚きだ。落書きなんか教えるんじゃなかったかな。
タトゥーやらピアッシングやらまみれだったりのあからさまに恐い系の奴らが集まるイベントに正式に参加したり。
そうゆうイベントってさ、音楽鳴り始めるとノるっていうより、もう殴り合いらしいね。デスメタル的なハードコアhip-hopとか?そんなんあるのか?
046も痣まみれで帰ってきてました。マジヤベエ!とか騒ぎながら。同じ人間とは思えない・・・。ブルブル。
ただ、そんな046も俺のスキルの前にはやられっぱなし。
なめたらあっかん~ なめたらあっかん~ 浜田をなめると~ 恐い~のよ~

夜遊び 夜遊び2
写真は去年一緒に遊びに行った時の。

けど家庭に戻るとそんなヤンキー達も、普段友達の前で使うバリバリの阿波弁(関西弁に近い)が標準語(父さんが江戸っ子やから)に戻り、和やかな団欒。それも両親の絶対的な存在感のなせる技かな。
いいね~この家族。

一番下、末っ子、ルーキーのあきちゃん。かなり絵が上手い。僕がヤツの年齢の時の画力の4倍ぐらいは上手い。末恐ろしい。神眼。
一人だけ私立の進学校に通い、何やらエリート街道を狙っているらしい。英語とか習ってるし。いいな~。母さん四人目にして、子供の教育方針が完成したみたいね。将来が楽しみ。
将来はみんな英語喋れてて、一緒に旅行とか行きたいな~。
あきちゃん
あきちゃんで~す。

とにかく
I love my family.
それにつきる!
AD

夏休み 12 昼夜逆転

テーマ:
昨日は夢のような日だった。
で、今日は夢を見すぎて午後六時前に起床。いや~、間違いなく寝すぎた。
今日は、大学の課題に危機感を覚えたり、模様替えのつづきをしたり、掃除したり、洗濯したり、買い物したり、メシ作ったり、メシ食ったり、メールしたり、買ってきた蛍光灯を替えたら蛍光灯が切れてて点かなかった訳じゃないことに気づいたり、なのに新しい蛍光灯が一瞬にして切れたり、それにキレたり、スゴイダイズを飲みまくったり、ピザにタバスコかけまくったり、音楽をかけたり、着替えたり、しっこしたり、お~いお茶の2ℓボトルに取っ手が付いてたり、洗濯物を干したり、たたんだり、徳島に帰るバスのチケットを買ったり、やっぱ8000円は学割でも高いよな~とか思ったり、ダルかったり、かったり~かったり、頭痛がしてたり、ネットしたり、日記描いたりした。
なんかダメな日だけど、全然後悔はしな~い。
昨日の余韻を味わう日なんだよね、今日は。

よ~し。
SALE
AD
この夏は実は今までの夏よりも全然忙しい。
大学が半端無く忙しくなったってのもあるけど、アートのモチベーションも関係してる。
以前より上がってきたように思う。周りからも感じる。なんたって敏感だから。

大体、美大って我が強いヤツらの塊なんですよね。デザイン科は特に。常に人より上に立ちたいと思ってる人たちが多い気がします。

まず絵が上手いってことが一番最初に感じる優越感だろうと思う。
話し変わるけど、絵が上手いヤツって、なんで絵が上手いんだろうね。いつ差がついてくるんだろう。やっぱカナリ小さい時からかな。絵が上手いヤツの小さい頃の絵はやっぱちょっと違うもんね。ピカソの小さい頃の絵とか異常だもんね。クレイジー。七才とかで写真描けるよね。ファック。

僕が本格的にこっちの業界に参入したのは幼稚園の年中さん。4才のとき。はっきり覚えてる。

僕の幼稚園では毎年秋口とかに、劇をするってのが伝統で、当時シカ組だった僕はバイキンマンの役だった。といっても、バイキンマンは何人かいる。クラスの人数と配役の数の差がすげえ。
で、衣装とかは親に作ってもらうんだけど、お面ってか、なんかこう頭にバイキンマン顔の絵が付いたはちまきみたいななんかこう紙で出来たやつ?うんそうゆうのは園児のハンドメイドでなくちゃだめなんよね。
大好きなバイキンマンの役が出来る僕は、今までになく張り切ってて、当時からなんとなく「自分って絵上手いかも」とか思ってた僕はバイキンマンを描くのにも相当な自信があり、クラスで一番のバイキンマンを描いてやろうと、今にも鼻血が出そうだった。自信満々でバイキンマンを描き終え、周りを見渡すと僕以外の数人のバイキンマン達はそりゃあもう酷い出来で、嘲笑うかのように彼らを見下ろしていたのだけれども、次の瞬間、アホな幼稚園児の目に衝撃的なものが飛び込んできた。

自分よりも上手いバイキンマンを描いている女の子がいたのだ。

あの時の気持ちは今も忘れない。初めての完敗だった。子供ながらに、今の自分の実力では、太刀打ちできない・・・とまで思っていた。今思うと、もしかしたらバイキンマンにだけ特化していたのかもしれないけど、彼女の描いたバイキンマンは本当に原作に忠実で、美しかった。完敗だった。
完成したお面を教室の背面のロッカーに置くのだけれど、僕のバイキンマンはロッカーの奥に見えないように置いていた。辛かった。もしかしたら泣いてたカモ知れない。自信満々で描いたものが、簡単に打ち砕かれた。子供ながらに器用に色を塗って、線も完成度の高い出来だったのに。
彼女は上手かった。原作のまんまだった。その差がリアルに感じ取れるだけの実力は持ち合わせていたから、しっかり悔しかった。周りの友達達の目は僕のバイキンマンではなく、彼女のバイキンマンに集まった。劇は何となく憂鬱だった。彼女よりへたくそなバイキンマンを頭に付けて、間抜けで滑稽な、しがない悪役を演じることに、何の魅力も無かった(なんかニヒルなガキ)。

自分が一番だと思っていたことで完敗し、この出来事以降、その辛さを味わいたくない一心で意識的に絵を描いてきた。あの少女は今何をしてるんだろう。

今は自分は相当絵が上手い気がする。そう簡単に打ち砕かれるハートにはなってない。
あの出来事を境に、僕は絵が好きになったし、得意になった。一番始めのターニングポイント。

マジすっげえ良く覚えてる。すげえな。

夏休み 09 宇宙戦争母さん

テーマ:
先日宇宙戦争を見に行った。
とても面白かった。スゴイ。かなりエンターテイメントだ。
エンターテイメントでは、まだまだアメリカが世界一だね。
ダコタ・ファニングの演技が上手すぎる。信じられん。恐ろしいぐらい迫真。まだ幼げなのに(老け顔だけど)、映画のリアリティを構築してるのは間違いなく彼女の存在。トム・クルーズのモチベーションだって上げてる気がする。
演技もSFXも音楽(ジョン・ウィリアムズ)もかなりのレベル。超一流のエンターテイメント映画でした。見る価値はあります。

昨日は日記お休みしました。

一昨日、大学のグラフィックデザイン科の仲間達と、前期の打ち上げ的な飲み会に行きました。
僕はお酒は苦手です。昔よりはマシになったんですが、まだイマイチお酒の魅力にハマりきれません。
ビールの一口目は美味しいけど、それ以降があんまりだし。ワインや焼酎やウイスキーなんかは、未だに心から美味いってのに巡り会ったことが無い。
てか、それ以前に僕の体はアルコールを拒否するように出来てるんだ。僕ぐらいすぐに体に出る人は見たこと無い。しかもお酒が回るに連れて、だんだんと口数が減って行く。胸が苦しくなって、喋りにくくてめんどくさくなってくる。本当にお酒の席には向いてない。タバコもやらないし。
なんか長生きしそうだなあ。
小さい頃はバーに一人で行って、格好良くお酒を飲むのが夢だったのだけれど、真っ赤っかで飲んでたらマジかっこわるい。いいな~、飲める人。本当に羨ましいんだ。

あ、そうそう。あしたマミーが来ます。何しにくるのか。久々に一緒にショッピングにでも出かけます。
母さんはもう半世紀以上行きてるんだけど、僕が最も影響を受けた人だね。父さんもだけど、やっぱ一緒にいる時間が長いから母さんの方に大きな影響を受けた気がします。
僕の価値観や、視点。目指すもの。両親は本当に偉大だよね。僕の当面の目標は彼らを追い抜くこと。てか、今回の人生は彼らを追い抜けたら勝ちってことにしてます。随分昔から。
彼らの若い頃の話を聞いても、結構追い抜けそうにないんだよね。
とりあえず英語喋れるようにならなきゃ負けてるし、兎に角二人ともおしゃべりが上手だし、経験豊富だし、美大に行かせてあげられる経済力とかもあるし、小さい頃は海外旅行にコレでもか!と言わんばかりに連れて行ってもらったし。
自慢だけど(オイ)海を越えたことは10回以上あるんよ。けどまあ小さい頃ね。
自分のキッズ達ができたら、とにかく海外を見せてあげないと、視点が狭まっちゃう。小さい時から色んなものを見せてあげると地球が小さく感じるようになって、逆に大志を抱きやすくなる。気がする。
父さん母さんには、あらゆるものを教えてもらったな~。

父さんはマジ面白い。バカ。江戸っ子。うんことか大好き。
他人の前ではジェントリー気取ってるけど、家族でいる時やお酒が入った時はもうマジ別人。
バカバカしい笑いを極めてる。残ってるバカ写真はマジ爆笑。泡の服で歩いてたりする(!?)。

だから掃除をしなきゃならんのです。
今、ヒジで醤油の瓶を倒してこぼしました。ファック。

落書きがしたい今日この頃。熊本のサーファー、モッコスは夏休みが始まると真っ先に実家に帰ることで有名。ヤツが帰る前に落書きに行こうかなと思ってたんだけど、何となく誘うの恥ずかしくて(?)やめた。台風が来てるから、波乗りしてるのかな。もうやばいのかな。

てか、最近地震あったじゃん。八王子のヨドバシカメラにいたんだけど、老夫婦が抱き合ってたんだよね。ちょっと感動した。恐いな~地震。
パニックだろうね、東京は。この前の地震の時だって、電車が止まってえらいことになってたし。何たって東京は人数多いからね。絶対にパニックは避けられないと思う。コワヤコワヤ・・・。
阪神大震災のときは家族で寝てたんだけど、母さんが僕ら(四人兄弟)の上に覆いかぶさるように守ってくれて、母の偉大さを初めて痛感。てか、なんか恥ずかしかったね。
天災には勝てんわ。免震とかって本当に大丈夫なのかな。

夏休み 08 離婚で飲み会

テーマ:
サイバーエージェントのシャッチョさんフヂタと奥菜恵が離婚をしたみたいね。
それによってほとんどの人の生活は全く変わらない。けど、いろんなメディアで取り上げられてるね。
みんな知りたいんだね、有名人のゴシップ。僕はフヂタさんのゴシップはあんまり興味無いかな。
マイケルとかのゴシップは好き。バカ。
あと、芸人さんのゴシップ。なんでだろうね。何故知りたいんだろう。いや、別にそこまで知りたい訳では無いけど。けど、スポーツ新聞とか、ワイドショーとか週刊誌とかじゃ、ゴシップを全面に売り出してる。ゴシップを集めて提供することによって、立派なビジネスが成立。誰が考えたんだろうね。

けど、あれよね~。離婚はしたくないよね。いくら「今後はお互いを尊重し合って、それぞれの道を~・・・」とか綺麗めなことを言っても、離婚しないで幸せに暮らしていけるんだったらそれにこしたことは無いし、断然幸せじゃんね。離婚した方がお互いが幸せになれる、ってとても寂しいことな気がする。そりゃあ離婚するってことによって、お互いが学ぶことは計り知れない。人間的に大きく成長する。けど、やっぱ僕は離婚はヤダ。辛い系のイベントであることは間違いないんだからね。
アメリカとかは離婚って当たり前のようにしてるじゃん。バツイチ以上人間の割合めっちゃ高いじゃん。あれは何なんですかね。アメリカのフランクな文化が結婚とか離婚とかの文化までもを巻き込んでるカンジですか?アメリカとかは、離婚してお互いが幸せになれるなら、ガンガンやるべきだねって文化。それもありなのかな。ありだね。離婚ってことのポジティブな面は評価しないとね。いい離婚、悪い離婚。・・・でもやっぱ自分が離婚するのはヤダ。

今日はグラフィックデザイン科の前期お疲れ様打ち上げ飲み会。
酒がダメな僕は、あまり飲み会は好きじゃない。お食事会のほうが・・・いや、それは変か。
お酒を飲むと、黙ってしまうんですよ。苦しくて。喋りにくい。しらふの方が断然良く喋る。黙り冗語。
すぐ赤くなるし、斑点みたいなのが腕とかに出る人なんです。去年先輩のうちに居候してた時に飲み過ぎて体が地図みたいになっちゃったんですよ。もうマジきもい。いやむしろかっこいい。カモ柄?

では、そろそろ時間なので、いってきま~す!
今日は11:40に起床。か~。夏休みやなあ。

大きめの絵を描こうと思ってるんだけど、ナカナカ大変そうです。パネルをつなげてみて、あらためて大きさを見ると、結構な大きさになってビビった。描き始めると音速の僕も、この大きさは骨が折れそうだ。
カラカルの絵の12倍の大きさ。
やっぱ分解しようかな・・・。

さっき相撲の名古屋場所を見たんだけど、なかなかおもしろいね。
僕、あんま知られてないけど、けっこうな相撲ファンなんですよね。写真集とか持ってるんですよ。去年の九月場所の。朝青龍が優勝。朝青龍はホンマに強い。相撲レスラーの体って、他の格闘家とは違ったかっこよさがあるんだよね。まるっこいんだけど、ウチ秘めた筋肉のパワーみたいなものがあって、とってもクール。
てか「強い」って本当にかっこいいよね。
アメブロで人気者のフテン王だっけ?今日はイワキ山に勝ってたみたいね。初めてテレビで見たけど、なかなかいい顔してますね。
てか、てか。テカテカ。琴欧州!琴欧州強いっすね!この名古屋場所は久々の混戦模様。最強の朝青龍は二敗で、琴欧州と並んでる。朝青龍、今日は本当に恐かった。でもかっこいいよね。気迫がヤバい。ぶっ殺す!ってカンジで、今日はコトミツキに圧勝。
久々に見ると、相撲は面白い。
朝青龍と琴欧州。どっちが勝つのかとっても気になります。

今日は宇宙戦争を見に行ってきます。
夕飯は何にしよう。
飛行機の中でゲームがしたいんだけど、持ってないので、どなたかくださいな。

最近ゲームしたいんスよ。
それも、過去の名作といわれてるRPGを中心にやり込みたい。
本当名作ってやったこと無いんだよね。ゲーム世代なのに。
アクションゲームは大好きだから結構やったんだけど、RPGとか、スポーツ系とかはノーマーク。
例えば、FFは9しかやったことないし、ドラクエは1しかやったことないし、パワプロもウイイレもまともにやったことない。てか、何やってんのよってカンジ。深刻だろこれは。
僕がやったのは、マリオ主演のは大体。あと、ポケモン。アーマードコアとか。モンスターファームや、カービィとか。スマブラは自信あるよ。
なんか高校になったら完全にゲームやらなくなっちゃって。
ある時期のゲームしかやってないんだね。
だから、スーファミのゼルダはやったこと無いし、マザー2とかまともにやってないし、クロノトリガーはとってもやってみたい。とくにやりたいRPGは名作中の名作とうたわれるFF7。けど、今のハイテクスペック時代のゲームのグラフィックを見てるから、昔のゲームのグラフィックは見てられないかな・・・。でもポケモンとか好きだから大丈夫かな?
最近のでやってみたいのはモンスターハンター。オモロそうじゃね?
あと、もうすぐ出るワンダと巨像 ってゲームメッチャ気になるんだけど。なんか世界観がゼルダっぽい。さらにリアル感をアップさせたカンジ?

てか、ゲームやりて~。時間が欲しいよ~。
一昨日カラカルを描いたら、はまってしまって、もう一枚描いた。サイズはB2。先に描いた方が断然好き。
カラカルカラカル
今日はけっこうダラダラしちゃったかも。
最近何となく忙しかったから。夏休みなのに・・・。
まあ、疲れてきた感があったからいいんだけど、ちょっとダラダラしてしまうと逆に不安になる。
テンポよく充実した毎日が送りたいね。
ジーパンが欲しいな~と思って街に繰り出したが、ジーパンは高いので却下。
ユニクロにも見に行ったが、あんまだった。
弟のツレの「ダメージ加工」はその名の通り、自分でジーパンにダメージ加工を施す。ファッション誌なんかで研究したのかな。だから、一時期、そいつの家にはぼろぼろのジーパンしか無かったんだって。
ジーパン、あんまり詳しくないんだけど、ビンテージだとか、加工すげえのとかって、ホンマに高いよね。僕の好きなブランドの一つディーゼルもジーパン屋だけど、2万とか3万とかするもんね。いつかお金を稼げるようになったら手に入れたいね。草薙君は高いの持ってるんでしょ、たしか。100万円のとか持ってんじゃないの。いいね~。
てか、スマップって本当にジャニーズを脱退するのかな。知ってる?この噂。
歌手をやめたいんだって、スマップ。俳優とかタレントとか、そっち方面に力入れたいんだと。
まあ、がんばってくんろ。てか、僕と友達になって下さい。


てかさ、橋本のヴィレッジヴァンガードが今月いっぱいで閉店しちゃうのがとっても辛い。
ひどすぎる。あの店最高だったのに。ウチから徒歩五分なのに(近)。あ~、これからどこに行けばいいんだ~。あのコアな美術書の数々をどこで立ち読みすればいいんだ~(おい)。あ~、もしかして、立ち読みするヤツばっかで買うヤツがいなかったのかな・・・。ごめんよヴィレッジヴァンガード・・・。夕飯とか、あの店の飯の本で決めて、暗記して、階下のスーパーに食材を買いに行ってた。
で、今日は最後の買い物をしました。オレンジバード君を買いました。前からずっとショーケースの中に並んでて欲しかったのだけど、いつでも見れるからいいかな、と思って買わなかったのさ。
そしたら閉店!?え!!?ということは、オレンジバード君とお別れですか?!そ、そんな・・・。・・・じゃあ、うちに来なさい。てなもんです。
学校の帰り道、いつも寄ってた。思い出の場所だ。か~。
お疲れさんでした。どうもありがとうございました。
オレンジバード君 オレンジバード君2
いや~、今日も作戦会議。
の前にホームセンターに行き、物価の変動状況をチェック。
まあ妥当な値段だったが、展示スペース全体にアレを広げるとなると、うんこちゃんな出費になるので、検討せねば。

昨日、展示の作戦会議をしてテンションが上がったので、カラカルを描いた。
カラカル描いた
今日はタミー以外のメンバーで集まり、作戦会議。新メンバーも加わり、なんかこう段々と展示のシビアさが現実味を帯びてきた。新メンバーのYもイラストレーション系。平面。

今日はそんなに暑くなかった。作戦会議で決まったのは、とりあえずmixiでコミュをを作るというのが最終的に決まり、早速作成。

展示する教室は少し広い。どんな展示が完成するのか非常に楽しみだ。
展示教室