ソレイユの丘

テーマ:


建築士の日記-ソレイユの岡

三浦の「ソレイユの丘」に行きました。


初滑走でコケて、怖がってましたが

スゲー楽しかったみたいです。



建築士の日記-ソレイユの丘 そり

AD

分譲地

テーマ:
建築士の日記-200904281153000.jpg

分譲地が大好きです。
2X4でバットを作り、軍手を丸めて
みんなで遊んだ記憶があります。
看板の会社にいた頃、作業着で。
いい大人でしたが。
AD

足場

テーマ:




建築士の日記-足場


ちょっと狭めの足場です。

3階の屋根部分なんで


建築士の日記-足場


しっかり掴まらないと・・・。

高いとこ苦手なんですが

写真撮る余裕も出てきました。

てか、写真撮るのが仕事なんで笑

AD

下げ振り

テーマ:


建築士の日記-下げ振り


建物の垂直を計る道具です。

ピンの部分を、柱の上に刺します。


建築士の日記-下げ振り

錘の付いた糸を垂らして、垂直を見ます。

僕のは柱から5cm離れてるので


建築士の日記-下げ振り

下で計って5cmなら、垂直ということです。

ブラブラを直してると

突然、上のが落ちてくることが・・・。

人差し指の付け根に、ほぼ100%当たります。

豆腐屋さん

テーマ:

朝6時前後に起きて散歩に行きます。

つうか

起こされて行かされます。


建築士の日記-豆腐屋


昭和44年からの豆腐屋さんが

大将曰く、「もう、いいでしょう。」

という事で、お店を閉めることになりました。



建築士の日記-大和屋

大将、お疲れ様でした。

現場の安全

テーマ:


建築士の日記-現場梯子


現場の階段です。

思いやりを感じる階段です。


普通、ハシゴなんですよね。

トントン上がったり降りたりできて

あー職人さん達の事を考えてるなーと思います。


京都の老舗なんかじゃ、この勾配の階段が普通に使われていて

あの池田屋事件なんかで、ダーと登るヤツです。



建築士の日記-現場梯子


外の足場も階段、ありがたいです。

ないと「サスケ」みたいにスルスルっと


40過ぎると、スルスルっといかない訳で

ホント有難いです。

建築士の日記-現場階段




アルト

テーマ:

免許を取って、最初に乗ったのがアルトです。

2サイクルエンジンを積んだ、最遅マシンでした。

バイクみたいなもんです。


建築士の日記-アルト

カストロールという、バイクのオイルを入れると

何か明太子の臭いがして

ある意味威圧してました。

ミッションは2速で、その変速ショックがびっくり。

思い出の一台です。