宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

ブログの説明を入力します。


テーマ:

先週(水)にテンチョ斎藤さんが出た時から10日くらいですが・・・・・・




桟橋は見えてますが・・・・その向こうに浮いてるはずの八幸丸の・・・・・屋根しか見えません。???


なんで?


そうなんです。 とうとう ブレイクの下まで減水が進んでしまいました。





ブレイクまで行ってみると・・・・はるか下に浮桟橋が・・・・あちゃー 減ったなぁ。


いつもの崖に作った階段がここまで出て来ちゃいました。



最後の段が1段だけ水没してます。





朝はなんとか力がありますが帰りはここをバッテリー持ってえっちらおっちら上るわけです。


まぁ、個人的にはこれくらいの水位は歓迎ですが蒸し暑さと荷物運びがきついですね。(汗);





桟橋上流方面。


石垣が完全に出てしまいましたね。




桟橋下流方面。


水中島がそろそろ出そうですが まずは岬先端が出てきました。ここは普段は水没してるところですよ。


で、桟橋周辺を流していきましょう。





遠目からだとスロープとブレイク、浮き桟橋の位置関係がよくわかりますね。





水温測定用の浮桟橋や





こんなブイをチェックしますが何にも反応ありません。


(困ったなここで1本位出る予定でしたが・・・・・)



こうなると後がきついですね。





偏光はローライトにめっぽう強い、いつもの相棒TALEXイーズグリーン(遠近両用)をチョイス。






今日は下流にはいかず、まずは対岸の4番岬から狙います。




流れ込みも干上がっています。





岸辺に係留してあるボート際を狙いますが反応ないですね。



水温は26℃くらいです。





ここでアクシデント。


20年使ってきた愛用のカリスマスティックがキャストと同時にボッキリ折れました。


もう相当使ってるので傷や劣化があったのかいきなり折れました。(カーボン巻きが避けた感じです。)


予備のロッドを持ってきていたので助かりました。





大沢ワンドまで上ってきました。


この減水です、中に入るといきなり干上がってます。


座礁しかけた。



ここは出て、もう少し上を目指します。





名手橋まで一気に遡上。


橋下の岬の岩盤が出てきましたね。


ここはオカッパリさんのポイントなので結構攻められてます。





この岬側を岩盤沿いに名手ワンド目指します。







橋をくぐると名手ワンドが見えてきました。


ワンド中央(丸印部)を横断して10番流れ込みに行ってみます。




が ここで とんでもない光景を目にする。



普段はワンド中央部なんてドン深なのですが





ワンド中央部まで来て驚いた。


座礁しました。



水深が30cmもありません。




それも相当広範囲にです。濁ってるので気づきませんが全開で走っていたらしっかり落水したことでしょう。




危ない危ない・・・・・






なんとか座礁から脱出して対岸の倒木群を目指します。





うーん



なーんも反応ありませんね。



ここも濁っていて良くわかりませんが水深浅く1mもないでしょう。




ではでは 前半はここまでです。



後編はもっと上流に行きますが ここまでアタリ一つありませんでした。



使ったのはポッパー、ハリソン、小型のミノー、でかいサイレントキラー



そしてジグヘッドにノーシンカー&ヘビダンです。




ではでは



<レポ&フォトbyるんるん>





るんるん会長1

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

宅配のめがねやさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります