モーターフェーダー「MF-9101」

東京光音電波株式会社(本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長:奥山恒朗)は2017年1月21日より、モーターフェーダー「MF-9101」の受注開始をいたします。


 

本製品は弊社最上位機種MF-914を一部改良した製品で、

マニュアルフェーダーCPA-9101をベースにモーターユニットを取り付けた構成になります。

 

改良点は主に弊社内での安定供給への対応となっており、モーターユニットの共通化や

レバーの変更などを行いました。

 

・基本的な仕様はMF-914と変わりません。

 

・フェーダーストロークの位置を他製品と同じようにフェーダーに合わせ、

 設計時に解りづらかった点は解消されます。

 

・取り付け部をボス化したことでフェーダー部と絶縁した形になります。

 

・8Vモーター仕様ではモーターを横向きに取り付けられています。

 

・ストローク中央でMF-914と揃えた時、モーター側に約3mm長くなります

 (反対側は約-3mm)

 

以上の事から、大きな問題なくMF-914から入れ替えられると考えております。


○本件のお問い合わせ先
東京光音電波株式会社 営業部 までお願いします。
TEL: 045-470-9341 FAX: 045-470-9347 E-Mail: sales4@ko-on.co.jp

AD