高橋 丈のブログ

山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。
でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。

日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、
色んな山について、ここで紹介したいと思っています。


テーマ:
私はツアー登山のガイド仕事が多いです。
ツアー登山の参加者は1人参加が多く、ご夫婦での参加や友達を誘っての参加もいらっしゃいます。
東京や横浜、千葉などが出発地のツアーでも、遠く仙台や九州など全国から参加されています。

自分の体力、重い荷物、苦手な鎖場や下りは大丈夫だろうか・・・と不安も多く、それらも背中のザックに詰め込んで来られる方も少なくないと思います。

登山口にてストレッチをしている最中は、笑顔は少ないですが、汗びっしょりになって5時間も6時間も参加者全員んで苦しさを分かち合う様に登ります。

そうやって目的地の小屋に着いた時などは、安堵というか第1段階の辛い登りをクリアーした達成感で笑顔満載になっています。


「お疲れ様でした~。」・・・と言うと、
「いや~、長かったでね。」
「何とか一緒に付いてこられて良かったです。」」
・・・と笑顔で握手してくれます。

そして、小屋では昨日まで知らなかったお客様同士で色んな山談義が始まります。
食事の時間も楽しい時間です。
最近女性の皆さんから嫌われがちな、炭水化物のご飯もお腹いっぱいに食べていらっしゃいます。
「美味しかったですね。」
「食べ過ぎてしまいました。山に来ると体重増えますね。」
などど元気そのものです。

翌日、天気が良ければ、素晴らしい景色に感激・感動を分かち合いますし・・・。

天気が悪くても・・・「これ食べますか。」・「有難うございます。」・「小屋へ着いたら労いのビールで乾杯しましょう。」なんて言って元気を与えあっています。
山での人との触れあいって良いもんですよね。
同じ苦労をしたり、同じものを食べたり、同じ感動を味わったり・・・・。

最終日の下山口近くで私はいつも思います。
3日間で北アルプス@@ツアー登山隊の団結心やチームワークが固まりつつある中で、下山口へ到着してしまうような気がしてなりません。

「もうすぐ、楽しかった3日間の山旅は終わってしまうのですね。」
「はい、ちょっと寂しい気がします。」
素晴らしい展望の山旅、辛い雨と風に打たれながら登った山旅。
どちらも私にとっては楽しい思い出の山旅です。

どちらもお客様の笑顔が有るからだと思います。

下山口で「お疲れ様でした~。」「お疲れ様でした。」と全員の方と笑顔を交わし、そして手のひらタッチで下山のご挨拶です。

山でのふれあいって良いもんですね!


ツアー登山のこんなところが私は好きです。














AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

登山ガイド 高橋 丈さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。