日本が世界に誇るロックバンド ONE OK ROCK 関係の歌詞翻訳、海外記事やインタビュー動画の翻訳などを中心にしたワンオクファンブログです。

転載お断り、リンクフリーです。

since 2015/08/18
NEW !
テーマ:
海外の雑誌 ALTERNATIVE PRESS の電子版の最新記事(2016年12月09日付け)に、AP誌が2017年に最も待ち望んでいるオルタナティブミュージックのアルバムリリース21枚の内の4番目として、ONE OK ROCK の “Ambitions” が掲載されていて、Takaの最新インタビューが載っています。(非常に短いですが)

既に、「ざっくり」と称した訳は、インスタ上に掲載されているようですが、当ブログは常に細部まで正確な「全訳」にこだわっていますので、当ブログ独自の全訳を掲載します。

以下、全訳です。(ONE OK ROCK と関係のない箇所は省略します)

Our Most Anticipated alternative releases of 2017 (我々が最も待ち望んでいる、2017年のオルタナティブミュージックのアルバムリリース)
http://www.altpress.com/features/entry/our_most_anticipated_alternative_albums_of_2017


我々は未来を予言することはできないが、2017年には多くの素晴らしい新しい音楽がやってくるであろうことは保証できる。我々は、君たちの大好きなアーティストのうちの何人かと話をして、来年に何がやって来ようとしているのかのスクープ情報を入手しようとしたが、彼らはレコーディング作業の様々な段階にいた。ヘビーな音楽からポップパンクまでのあらゆる音楽について、我々は今週中をかけて、2017年に最も待ち望んでいる音楽について特集する予定である。今日は、我々(AP誌)が最も待ち望んでいるオルタナティブミュージックのアルバムについて掘り下げることにする(訳者註:原文には、ヘビーな音楽のアルバム(heavy albums)と書いてあるが、この記事の題名とは違うし、そういった内容の記事は既に別途存在するので、誤記だと思われる)。

(中略)

ONE OK ROCK / Ambitions


我々が話した相手:森内貴寛(Taka) (ヴォーカル)

リリース予定日:2017年1月13日(訳者註:海外盤)

今までとの違い:日本盤には、海外盤とは違う曲が3曲入っています(訳者註:”20/20”, “Always coming back”, “Lost in Tonight”の3曲)。アメリカ版(海外盤)では歌詞は全て英語ですし、日本盤とは違う曲が3曲入っています(訳者註:”Jaded”, “Hard to Love”, “American Girls”の3曲)。今回、このアルバムは、より国際色の強いものになっています。以前は、僕らのアルバムは、知っての通り、ある種のお約束の ONE OK ROCK サウンドでしたが、今回は、未来の ONE OK ROCK のようなものになっています。実際、全曲をアメリカでレコーディングしたのは、今回が初めてです。以前は、僕らは、プロデューサーたちと満足な会話をすることができませんでしたが、今回は、僕らの英語も上達し、プロデューサーとの意思疎通もうまく出来るようになってきています。それが、今回の一番大きな違いですね。日本と同時に世界へもアルバムをリリースするのは、僕らにとって、今回が初めてです。今までは、日本盤と海外盤のリリースは、順番に行われてきました。今回は、完全に全世界に同時にリリースされます(訳者註:正確には、日本盤発売日の二日後に海外盤がリリースされる)。僕は、世界中のファン、全ての ONE OK ROCK のファンに、同時に僕らの新しい音楽を届けたいんです。僕は、これが可能になったことに、ものすごく興奮しています。このアルバムは、スーパー・ニュー ONE OK ROCK と言えるものです。このアルバムは情熱的だし、物凄いものに聴こえます。メロディも、僕はすごくいいと思っています。ですから、このアルバムは素晴らしいものになるでしょう。

アルバムを作る上での一番大きな挑戦:僕は、プロデューサーになろうとしていました。このアルバムには、とても多くのプロデューサーが関わっていますが、僕も彼らと一緒にこのアルバムをプロデュースしたんです。



ニューアルバムは、人生x僕= に近いのか、それとも、35xxxv に近いのか?:僕は、35xxxv の方にやや似ていると思いますけど、今回は、ONE OK ROCK のスーパー・ニュー・サウンドなんです。でも、このアルバムは、今までのベストアルバムです。

(中略)

Spotify で、我々の Most Anticipated のプレイリストをフォローしてほしい。これを、我々は今週の毎日、最も待ち望んでいるアーティストの曲で更新していく予定である。

AMBITIONS [INTERNATIONAL VERSION]/ONE OK ROCK
¥価格不明
Amazon.co.jp
Ambitions 初回限定盤(CD+DVD)/ONE OK ROCK
¥3,780
Amazon.co.jp
Ambitions 通常盤CD/ONE OK ROCK
¥3,240
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


今日(12/10)発売のローリングストーン日本版 2017年WINTER号を、無事書店で購入できました。

ONE OK ROCK のインタビューは、6ページでした。(実際にインタビューの文章が掲載されているページは、5ページ)

ネタバレはしたくないので、内容は一切ここには書きませんが、メンバー4人が一緒にいる状態でのインタビューなので、非常に面白いです。(笑える箇所もあります)

ローリングストーン日本版2017年 winter/著者不明
¥880
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
1/11のニューアルバム “Ambitions” 発売(海外盤は1/13)に向けて、これから ONE OK ROCK が雑誌やラジオに登場する機会が増えていきます。
現時点で分かっている情報をまとめました。

(雑誌)

12/10(土)発売「ローリングストーン日本版 2017 WINTER」(インタビュー掲載)
12/23(金)発売「ViVi」2月号 (インタビュー掲載)
12/27(火)発売「GiGS」2月号 (インタビュー掲載)
12/28(水)発売「Seventeen 2月号 (インタビュー掲載)
12/29(木)発売「ROCKIN’ON JAPAN 2月号 (表紙&インタビュー掲載)
 1/05(木)発売「音楽と人」2月号 (表紙&インタビュー掲載)
 1/10(火)発行「激ロック」(表紙&インタビュー掲載)
 1/10(火)発売「MEN’S NON-NO」2月号 (インタビュー掲載)

ONE OK ROCK オフィシャルwebより転載。(数カ所、Amazonなどの情報を元に、少し修正しています)

「激ロック」は、フリーマガジンのようです。私は見かけたことがないので、配布場所についてはよく分かりませんが、おそらく、TOWER RECORDS や HMV などのレコード店や、ムラサキスポーツだと思われます。定期購読申し込みフォームに載っているアンケートの中の選択肢として書かれていましたので。
フリーマガジンですが、定期購読は有料です。(郵送料や配送の手間賃がかかりますから、仕方ないでしょうね)
詳しくは、以下のページを参照してください。
http://gekirock.com/magazine/


(Taka ラジオ生出演)

12/15(木) 12:00~15:00 FM NORTHWAVE「GOGO RADIO」(13:15〜出演予定)
12/15(木) 12:00~15:55 Air-G’ 「Sparkle Sparkler」(14時台〜出演予定)
12/19(月) 19:00~21:00 ZIP-FM 「FABULOUS RIDE」(19:45〜出演予定)
12/22(木) 16:30~20:25 FM FUKUOKA「Hyper Night Program GOW!!」(17:00〜17:30頃に出演予定)

ONE OK ROCK オフィシャルwebより転載。出演予定時刻については、番組公式webサイトなどを独自に調べています。

12/15の生出演予定がカブっているように見えますが、生出演する時刻が違います。
なお、出演予定時刻が変更される可能性もありますので、ご注意ください。


以上です。他にも情報が入りましたら、この記事を随時更新していく予定です。

ローリングストーン日本版2017年 winter/著者不明
¥880
Amazon.co.jp
ViVi (ヴィヴィ) 2017年 02月号 [雑誌]/著者不明
¥670
Amazon.co.jp
GiGS (ギグス) 2017年 02月号/著者不明
¥890
Amazon.co.jp
音楽と人 2017年 02 月号 [雑誌]/著者不明
¥720
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。