きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。

NEW !
テーマ:

退院で帰ってくるんだったらすごくうれしいのにね。

外出許可を取っての一時帰宅です。

 

 

 年賀状書かなくちゃ。

 

病院で筆ペンを使って年賀状の表書きを頑張っていた夫、裏面の印刷と書き込みのために外出許可をもらって家に帰ってきました。

 

 

もちろん、昼食は家です。

畑で作った大根、ヤーコンなどを使って心づくしのつもりの昼食。

写真を撮るのをうっかり忘れたけれど、

 

クローバーおかゆ、大根のべったら漬け2切れ、

クローバー玉ねぎと牛乳をいっぱい使ったコーンスープ

クローバー煮物、(大根、人参、ヤーコン、干しシイタケ、白菜、) ゆで卵

クローバーカリカリ皮の鶏もも焼き キーウィソース 1切れ

    デザートにキーウィ

 

 

私ね、一人だと 食べなくてもよくなってしまうし、自堕落になっちゃうけれど、

食べてくれる人がいるっていうのは 私自身のためにもいいね。きちんと作るし。

 

 

 

そして、家に帰ってきた目的のもう1つ、タブレットをWi-Fiに接続すること。

娘①もっちゃんが仕事が終わってきてくれました。

いろいろと手伝ってもらいました。

 

 

 これね。 LINE。 これももっちゃんの手助け。

お! スタンプも使ってる。

 

次は何する?  どんなアプリを入れる?

 

 

 

 

 塗料を吹き付けて、

カッコいい楽譜入れの籠になったわ おねがい

 

私も年賀状、ガンバラナクチャ。 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

10日。

女子トークで寝るのが12時になっても、朝5時前には目が覚める。

トイレ、寒い外だし。もう眠れない。布団に潜り込むけれど、どうも寝ていられない。

着替えて。

まず、この日が誕生日の妹にお祝いメールして、

ダウンを着こんでカメラだけ持ってお散歩に出かける。

オフシーズンでも、コテージは、若い人たちのグループ、家族連れなどのグループが入っている様子。明かりがついているし。前日のバーべキューの残骸などそのままだし。

 すごーい!

木の家の敷地には桜の巨木が幹と枝だけの姿でそびえていたし、もともと生えていた植物たちを丁寧に残して開発されたことがよくわかります。

 こういう方も。

 入り口を出て、

 この駐車場の境の門、かぎが開けてありました。

温泉街に通じる舗装道路に出て、歩きました。

 

 天守閣自然公園の門

とびらに立派な紋がついています。

 

天守閣自然公園の車の出入り口?

レジャー施設、日帰り温泉施設一太郎の湯、オートキャンプ場、お蕎麦屋さんなどレストラン、庭園などが整備されていて、自然環境を巧みに利用した観光施設です。

 

歩きます。

大きなホテルが並んでいます。(写真なし)。

どのホテルの駐車場も満杯です。仙台市街から近いし、忘年会シーズンだからでしょうね。

温泉旅館が淘汰されている話を聞く中で、秋保温泉は繁栄しているように見えました。

 

 朝早い、有名な主婦の店さいち

この小さいお店が何で有名かって?

https://www.excite.co.jp/News/bit/E1292498547452.html こういう理由です。

とにかく、開店直後から「おはぎ」を目当てに行列ができるんです。

 

ここからもどりました。

 私たちが泊まったコテージまで、1時間足らずの散歩でした。

寒かったけれど、雪が降らなくてよかったわ。朝日がとってもきれいだった。

 

 

みんなで朝食。昨晩の残りと、鍋にうどんを入れて。

ごはん、おにぎりもたくさんあったんだけれど、みんなの胃袋は許容量を超えているので。

うどんの雑炊、とってもおいしかった。

 

で、解散。

 男性軍が全員ひきあげたあと、

 みんなが持ち寄ったお菓子果物で女子会おしゃべり。

片づけて、戸締りして、部屋の鍵を返却して、

ではまた。

 

Y恵ちゃん運転する車に女子6人乗って帰る途中で

 秋保アグリエの森へ。

 

   

秋保近郊の農家の皆さんの野菜の直売や、

県内外の加工品、お土産品、イートインレストラン、カフェ、そしてお菓子の製造工場&見学ブース・・・・

観光客にとって、魅力的な観光スポット。とてもたくさんのお客さんが入っていました。

 

   

農薬を使わない野菜、スーパーなどにはおいていない珍しい野菜も並べてある野菜直売コーナーは、私にとってとても魅力に感じます。

 

 これが買った野菜の顔ぶれです。

 紅しぐれ大根ですって。

 きくらげって言ったら乾燥した中国産のものが出回っていますが、これ、生のきくらげなの。

めずらしいでしょう?

 スイスチャード 茎がカラフルなホウレンソウ

 

 

 

家の近くまで送ってもらいました。Y恵ちゃん運転ありがとう。

みんなありがとう。W辺さん、誘っていただいてありがとう。

とっても楽しい1泊2日でした。

                      終わり

 

 

PS

9日の議論の今後の山岳会の在り方、ですが・・・・私見を少し書いてみようと思います。

 

みんな年を取って山岳会が成り立たなくなる時期はきっと来る。

山行計画を作ることがめんどくさくなったり、

バスなどの交通手段の手配、出席できる人を集め、会計、山ほどやらなくちゃならないことが できなくなって、

バトンを渡したい若い人もいなかったら・・・・

自然消滅も仕方がないと思うのよ。 無理しなくたっていいんじゃない?  

県内で一番活発な活動をしているわが山岳会の誇りはわかるけれどね。

一生懸命楽しんで、それで続けられないなら、無理しなくたっていいんじゃない?

みんな楽しかった山と仲間たちの思い出を、棺桶の中まで持っていくと思うよ。

 

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。

沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。

おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。

たけき者も遂にはほろびぬ、

ひとへに風の前の塵に同じ。

 

仏教の思想の影響もあるんだろうけれど、日本人は平家物語の冒頭にみんな共感しているし、

 

ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず、
よどみに浮かぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたる例なし

 

って考えた人も昔いたし。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 秋保温泉木の家  http://akiu-kinoie.co.jp/

名取川の川沿い、林の中に、

 ロッジが並んでいます。

ロッジ村の、トイレ、お風呂などはロッジ建物の外に別棟になっていて、キャンプ場のシステムです。

 

HPより写真をお借りしました。

木の家ロッジ村の冬の宿泊プラン

シーズンオフの冬プランには、やさいたっぷりの豆乳鍋がついています。温泉の岩風呂に入ることが出来ます。

私たちが借りたお部屋 http://akiu-kinoie.co.jp/lodgeinfo/type_z3.html

 
Y恵ちゃん運転する車に女子6人乗って、会場についた時には先に到着した男性軍たち、すでに宴会が始まっていました。
 
担当者は宴会準備の酒、ビール、おつまみ類を買い込んで。
個々人それぞれの都合に合わせて、会場集合、
まだメンツがそろわなくても、予定時間の6時には宴会開始です。
 
    
食べ散らかした途中の写真でごめんなさい、
私? 畑で収穫した大根の甘酢漬け と、鶏もも肉の皮パリパリ、キーウィソースかけ 作って持って行きました。
 
 会長を引き継いだW辺さんの挨拶で始まりました。
山岳会創立当初からの会員で、誰よりも山岳会のことを愛し、その在り方を考えているW会長。
忘年会は毎月の定例会も兼ねています。
議題は、これからの山岳会をどのようにしていくか。
新しい会員が増えず、会員が高齢化していることにどんな対処をしていくか。
山行担当者をどのように選んでいくか。
 
100人いれば100通りの意識、考え方がある今の時代に、
お金を払えば連れて行ってくれるツァー登山が全盛で、
めんどくさいかかわり方を嫌う人の多い今の時代に、
山岳会という組織が、どうしたら時代に即応した組織にしていけるか。
 
お酒が入り、ろれつと頭が回らなくなっていながらも、
喧々諤々遅くまで話し合いが続きました。
 
でもねー。みんなお酒に弱くなったね。
男性軍、気持ちのいい温泉にも入らず、あっという間に静かになっちゃった。
                                                         つづく

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月26日。

法事のために、普段頻繁に会うことのできない親戚が、集まりました。

夫も会食には参加できないけれど、病院を抜け出して法事に参加です。

 和尚さんの趣味?で、本堂の前の誕生仏はベガルタ仙台のユニフォームを着せられている。

 

お寺の本堂で、お経をあげていただき、お尚さんから塔婆を受け取って、

みんなでお墓参りしました。

お墓は山の上。お墓からは市内を見下ろすことが出来ます。

 

 

そのあと、お寺さんの近くのホテルの中華レストランで会食しました。

   

   

写真を写すことが出来たのは、これだけ。

もっともっとあったんだけれど、みんなのところを歩いてお話しすることに忙しくて、撮り切れなかったわ。

新鮮なお刺身から始まって、デザートまで、シェフの素晴らしいお料理を堪能いたしました。

 

    

マゴ①みっちゃんと娘②        かわいいおチビちゃんたち。

 

次の日は月曜日。終わってみんなそれぞれ帰っていきました。

いっぺんに寂しくなっちゃったね。

 

法事を通して親戚一同が集まって、楽しい集いを持つことができました。

亡くなった人が子孫を結び付けてくれたんですね。 

みんな またね。

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

10/7。午後は晴れるという予報ははずれ、一日中霧のような雨、ざあざあの雨と、繰り返し降っていた当地でした。

天気予報 じゃなくて、天気予定だったらいいのにね。 なるほど。

 

午後、マゴ③かっちゃんと買い物に行きました。 大切なマゴも乗っている車ですもの、雨の中、慎重に運転したことは言うまでもありません。前の日に免許証を更新してきたばかりだし。

 

 

かっちゃん、10月が誕生日なんです。

中学生になると、忙しくて一緒に行動する時間が激減、こうやって誕生日のプレゼントを選ぶことを口実に一緒にドライブできるなんて、こんなうれしいことはありません。

中学生に何がプレゼントとして喜ばれるのか見当のつかない私です。

 

 

買い物を終えて変声期を迎えた低い声で 

ありがとう。 とってもうれしい。 でも、こんなに買ってもらってよかったの? 年金生活なのに・・・・

 

私 おじぃもおばぁも現役時代は一生懸命働いたから大丈夫だよ。キリギリスじゃなくてアリ。 

 あんたのママとおばさんも夕食を親と一緒に出来ず、その時間におばぁがまだ仕事をしていることも多   

かったの。

 

夜。雨が夕方からやっと上がって、雲の間から時々まん丸のお月さまを見ることが出来ました。

 

 

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 

木登りしたこと、ある?

あるある。 王子様を木の上から見ていたおはなはん のように。

散歩のコースに、みんなが木登りができるツリーハウスのある公園があります。東京の孫たちと登ったから写真があるはずなんだけど、見つからない。

見つかったら載せます。

 

追記   見つからなかったので写してきたわ。

       

ツリーハウスを駐車場から眺めた。       反対側から駐車場方向を見下ろす
 しいし、夢があるわよね。

 

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。