きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

庭の紫蘇に、たくさんの実がつきました。


3

まだ花が残っているくらいの未熟なうちに。 急げ急げ。

というのは、種になってしまうと、プチプチを通り越して香りも失せてガリガリになっちゃうからね。


摘んできた実を指でしごき落とします。

水をくぐしてざっと洗います。


あく抜きのために、

鍋にたっぷりと湯を沸かします。

一掴みの塩を湯に溶かします。

これに紫蘇の実を入れるのですが、入れる前に傍らに氷水を用意します。

ぐらぐらと湧いている熱湯に、紫蘇の実を入れます。ざっと次にグラッと来るまで短時間茹でます。

直ちにザルにあけて湯を切り、氷水で冷やします。

冷えたら水を切っておきます。キッチンペーパーなどを使ってしっかり水を切ります。


これで準備が出来ました。



クローバー紫蘇の実の塩漬け

4 常温保存なら20%の塩を用意して、よーく混ぜて重石をして空気を抜いておきます。

冷凍保存なら、4%でもOK。

緑色が抜けたりしないでいつまでもみずみずしい色を保っているのが、いいですね。


2 クローバー紫蘇の実の醤油漬け

酒、みりん、醤油を合わせて電子レンジで煮たてて、冷めたらそれに漬けます。


こうして塩漬け、醤油漬けにしておくと、お握り、炊き立てのご飯だけでなく、いろいろに使えて便利です。

もし、まだやわらかい紫蘇の葉が手に入るならば……

クローバー青紫蘇の塩漬けhttp://ameblo.jp/tk18412004/entry-10637573678.html



クローバー紫蘇の実入りなめ味噌
5     3

おいしいんだよ。これ。さっそく焼いた茄子に乗せていただきました。

困ったことにご飯がすすみます。笑




おまけ

トマトを片付けました。青いトマトがたくさん採れたので、青トマトジャムにしました。
1 赤くなったトマトでジャムにするより、酸味があって私は好きです。自家製のヨーグルトのおともです。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

昨日、4日ぶりにブログを更新、一気にアクセス数が跳ね上がった。(@_@)

皆様ありがとうございます。


が・・・・・・


アクセスが一番多かった記事が、更新した新しい記事ではなかったの。

それは、検索で来てくださった青紫蘇の塩漬けhttp://ameblo.jp/tk18412004/entry-10637573678.html  の記事。


収穫しても次から次に青い葉っぱを出している青紫蘇。

これを1年中食べたいと思っている人が多いっていうことですね。





あらためて、

畑にわさわさ青紫蘇が生えている人に、絶対のお勧めです。

いや、夏の終わりに笊いっぱいの青紫蘇がお店で安く手に入った人、ぜひやってみて。どうやって塩漬けするのかは、リンク先に飛んでみてね。



お刺身のつまにはちょっと向きませんが、お結びにかぶせたり、浅漬けに使ったり、とっても便利です。

あの爽やかな香りを1年中楽しむことが出来ますよ。



あと、コンスタントにアクセス数があるのが、塩漬けきゅうりの塩抜きの方法

http://ameblo.jp/tk18412004/entry-11046117875.html





たくさん収穫できた夏野菜。いろいろ知恵を尽くして大切に食べつくしたいものです。




さて、朝食です。我が家では朝が一番ボリュームがあるかもしれません。
1     2
クローバー昆布入り卵   だし昆布で作った佃煮が入っています。

クローバーモロヘイヤ、オクラがたっぷりの納豆

クローバーキャベツ、3種類のカラーピーマンの炒め物

クローバー煮かぼちゃ

クローバー大根とわかめの味噌汁 と ご飯

クローバースイカ  コーヒー


モロヘイヤは、ざっと茹でて冷凍して保存しています。

カボチャも、煮たあとで、冷凍しています。

大根は、大根おろしで冷凍。


一番小さいスイカを切りました。たぶん漬物以外にはならないだろうと思って切ったスイカが、こんなにしっかりと種が熟していました。

小さくても、皮の際まで甘くて、おいしいデザートでした。



ニュースで伝えられる豪雨の様子は、本当に胸が痛みます。

今日もまだ豪雨はあっちこっちで注意が必要なようです。

今週末は山に登りたいと思っているけれど・・・・・予報では明日も雨に注意がいるようですね・・・・。雨の中を登る根性はもはやありません。よ。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

ほんとに、急に涼しくなりました。


雨がけっこうしっかり降りました。だから、畑に水を運ぶことも必要がなくなりました。(嬉)



パパが、トマトをたくさん摘んできてくれました。


というのは、
きょうも、いただきまーす!-1 雨が降り、急にたくさん水を吸ったからでしょうか、せっかく色がついたトマトがみんな割れているのです。


ジュースにする、とか、トマトソースにする、とか、いろいろやり方はあるけれど、

ドライトマトがトマトの甘さが凝縮しておいしいと聞いたので…・



こちら

トマトの美味しいレシピ  

ミニトマトで簡単自家製ドライトマトの作り方 http://tomato-beauty.seesaa.net/article/123897264.html


を参考にさせていただいて、作ってみました。


「実はミニトマトは、普通のトマトよりもグルタミン酸含量が高いので、ドライトマトにすることによってより旨みを強く感じると思います。」なんですって。

真夏だったら外に出して本当に天日で乾かすんだけれど、今日はいい天気でも、明日から又天気が悪そうな予報だし…。

オーブンを使ってできるんだったらお手軽、こんなにいいことはないし。。。。


きょうも、いただきまーす!-2 割れたものを半分に切って、天板に並べて、


そのあとのやり方は、上記のHPを参考にして・・・。


きょうも、いただきまーす!-3 はいっ。時間はかかったけれど、かなりいい具合に半生くらいに乾いたわ。

140度、では私のオーブンの癖なのでしょうが高いと思ったので、途中から120度に下げて、じっくり乾かしました。でも・・・・・


注意事項に、 焦げないように気をつけてと書いてあったんだけれど、 少々こげてしまった。(;^_^A


さっそくつまみ食い。  うん、うわさ通りとっても甘い。


きょうも、いただきまーす!-4  空気に触れないように、オリーブオイル・・・・・・切らしてたから、グレープシードオイルに漬けておきました。


油がなじむまで、2,3日おいてから食べるのがいい、ということだけれど、さっそく食べてみました。


クローバードライトマトとキャベツのサラダ
きょうも、いただきまーす!-5


キャベツと、少しの玉ねぎは千切りにしてさっと塩をあてて、1時間くらいおいて、しんなりしたらぎゅーっと水けを絞って・・・・

ドライトマト、それをつけておいた油、コショウ、レモン汁少し、ヨーグルト少し。混ぜ合わせます。

たったそれだけでいただきました。

色どりに、オクラに参加してもらって。(*^.^*)


うふふ。いくらでも食べられます。 おいしいっ。


きょうも、いただきまーす!-1


きっと、スパイスを使ったり、油をオリーブ油に変えたりするとまた違ったおいしさなのでしょうね。



トマトの美味しいレシピ  さま。おいしく作ることが出来ました。ありがとうビックリマーク



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年慣例の干し柿作りです。

干し柿を作るには柿を収穫するとき、吊るすための枝をつけておくのです。


剥いたわ。ゆうべ。一緒に夕飯を食べたマゴ達が帰ってからね。私は1/3.。 


きょうも、いただきまーす!-1

朝日を浴びて気持ちよさそう。

お正月には、これで柿なますを作るつもり。

硬く干し上がった柿は、バウンドケーキにすると、おいしいのよ。

柔らかいのは、冷凍して夏に食べると、高級アイスクリームにも勝るとも劣りません。


きょうも、いただきまーす!-1

柿は、戦後甘みを得るため、必ず屋敷に植えたのだそうです。

パパのお母さんは、私たちが結婚する直前に亡くなってしまったので、田舎の生活のノウハウを直接教えてもらうことができませんでした。



柿をこうやって収穫してきたら干して保存することも、それを柿なますなどにして食べることも、自分が経験してきた生活の知恵として全部パパから教えてもらいました。



仕事を続けてきた私は、時計を見ながら走り回っていたので、パパが退職するまで、畑を耕したり柿を干し・・・・という余裕と関心が、今思えばまったくありませんでした。

高度成長時期の戦士だったパパも、2004年に退職するまでそのような生活を忘れていたと思います。



きょうも、いただきまーす!-1 柿の皮。 こうやって干しておいて…・畑の大根が首尾よく収穫できたら、たくあん漬けを作るのに使うつもり。



あの時代、田舎のこういう生活を抜け出して、宮城県からもたくさんの若い人が都会(東京)へ出ていきました。(遠い目)

土にまみれて畑を耕すより、スーツを着て仕事をする方がカッコいい、というような空気が時代に確かにありました・・・。

農業では食べられなくなっていった、ということもあるのでしょう。





今は地に足の着いた、土とともに在る生活が、どれだけ心が安らぎ、恵まれて贅沢なことかとてもよくわかります。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

野菜の中でも、キュウリは比較的栽培するのが簡単な部類だと思います。


我が家のキュウリ、今年も食べきれないほどたくさん収穫できました。夏の盛りには花が咲いて、3日で収穫できるほどせっせと大きくなってくれるの。


当然食べきれないから、近隣にお嫁に出すのですが、それでもまださばききれない分は、塩漬け。

すぐ食べる分は浅漬けしますが、保存するときには材料の20%という、塩が水にもう溶けないほどの強い塩で重石をして。



今年は「思い切って強い塩をして重石をかける」ことに成功しました。(笑)

去年ですか? まあ、深く追求しないで(ノ_・。)


はて?

どうやって塩を抜いたらいいんだろう・・・・・・・



樽から出したきゅうりを水につけて。何度も取り替えて。1日おいてみました。

塩は抜けたけれど、水膨れでなんかちがうんだよね・・・・。


水ぶくれのキュウリを、干してみました。連休中、天気がよかったし。

水は抜けていい具合だけれど、色も抜けてしまっておいしく見えない。こんな方法のはずがない・・・・。



ネットでググってみました。3%食塩水でもどす・・・・なるほど。

我が町内のエキスパートさんはどうやって塩を抜いているんだろう・・・。


時々、町内の鎌倉学級(高齢者グループ)で、コーラス 声を出して思いっきり歌うことの指導 いや、旗振りをしているのですが、歌い終わったあとでお茶飲みするんです。

そこに並ぶ、自家製の漬物で、それがもうとってもおいしくて。

作り方を教えてもらわない手はないよね。


漬物エキスパートさんによると、それがもうネットでは見つけられなかった方法です。

なんと、

熱湯をたっぷり用意し、塩漬けキュウリを入れて、冷めるまでそのまま置くんですって!


なんだや、水で戻すのはだめなのっしゃ。やってみさいん。

パリパリで、売ってんのどおんなじみだいになっから。

あどはつゆの素でも浅漬けの素でも、ちょっと砂糖を入れて好ぎなやりがだで食べればいいがら。



白だし+水+少し砂糖で半日漬け込み、刻んだミョウガでいただきました。
きょうも、いただきまーす!-1



鎌倉学級(高齢者グループ)の方々は、ほんとに生活の知恵袋です。

ありがとう! おいしくできました。




いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。