きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

こんなに育ててどうすんの! と、夫にかみついた大豆、ひと畝蒔いたのに、結局3本しか発芽せず。

なんで?

発芽しなかった場所に

孫⑤ともちゃんと一緒に蒔き足ししました。(25日)

 

今度はほぼ全部発芽したようです。(30日)

発芽した姿、ともちゃんに見てもらいたいわねぇ。 ともちゃんが蒔いた豆、みんな芽が出たよ~

きっと立派な枝豆になれるわね。

 

ひなひな弱よわだったモロヘイヤ、この数日でぐんぐん大きくなりました。

きっと今年も夏バテ防止に大いに役に立ってくれそうです。 スギナ、抜かなきゃ。(笑)

 

 四葉きゅうり。

もう収穫しています。昨日は3本。

でもね、なんだか葉っぱの色がよくないんです。 なんでかなあ・・・化成肥料やらなきゃダメかなあ

 

きゅうりの左がさやいんげん。弦がてっぺんまで伸びました。もうすぐ花も咲くかなあ…。

右はトマト。 夫は脇芽を欠くと、即刺し芽。 ただ地面に突き刺すだけで全部つきます。トマトって増殖しようという意欲が強いんでしょうかね。

でも、1本青い実をつけたトマト、折れています。青いトマト、持って帰ってきました。

うん、とことん食べつくそうという魂胆です。

 

 

写真がありませんが、昨日6/30の収穫は、

きゅうり3本 

スナックエンドウとさやえんどう スーパーの袋いっぱい

ソラマメ 小さいスーパーの袋いっぱい  まだ収穫ができます。

フキ 葉っぱを取って両手に余るほど。

そして青いトマト

 

もちろん食べきれませんからみんなに食べるのを手伝ってもらいます。

 

 

クローバーフキのあっさり煮物

6月下旬ともなると、フキは筋がしっかりして固くなります。噛みごたえがあってしゃきしゃきです。

春先とは違いますね。

 あっさりで、うまいんだ。これが。食材いろいろ食感の違いが味わえます。

 

クローバー青トマトジャム

折れたトマトはさっそくジャムにしました。

半分に切って砂糖を振って、しばらく置いてから電子レンジでチン。

冷まして

皮をはずしました。皮を外しながらざっとつぶします。

さらに砂糖を振って電子レンジ調理。

 

電子レンジは焦げなくていいわね。砂糖の分量は、好みですが、これしかトマトがないし、貯蔵するわけじゃないので本当にあっさりです。

 

秋にトマトを撤収するときに手に入る青トマトで作るときには、しっかり砂糖を使い消毒した瓶に詰めてしっかり脱気して長期保存用にします。

赤いトマトで作る時より、酸味があって、私は青トマトジャムが好きです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。