きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

「さくら」と聞いて思い浮かぶ曲は?【投稿で現金1万円が当たる!】 ブログネタ:「さくら」と聞いて思い浮かぶ曲は?【投稿で現金1万円が当たる!】 参加中
本文はここから

童謡の「さくら」も大好きだけれど・・・・

私にとっては断然 森山直太郎さんの「さくら」

さくらhttps://www.youtube.com/watch?v=p_2F2lKV9uA


♪ぼくらはきっと待ってる
 君とまた会える日々を
 桜並木のみちの上で
 手を振り叫ぶよ

さくら さくら 今咲きほこる
刹那に散るゆくさだめと知って
さらば友よ 旅立ちのとき
変わらないその想いを 今

さくら舞い散るみちの

さくら舞い散るみちの上で


この歌が大ヒットしていたころ、娘①は入院していたために、マゴ①みっちゃんは私達が面倒を見ていたわ。

彼女のパパは遠いところに単身赴任していた。

両親ともにそばに居ないのに、彼女はとっても健気だった。


朝。

保育所に送る時の車の中で聴く曲が、いつも「さくら」。

全部曲が終わるころ、保育所に到着。


迎えに行って帰りも「さくら」

彼女はそのうち曲をあっという間に覚えて、車の中では合唱です。かわいかったな・・・。


なんかね、その様子を思い出しただけでもうるっとしてしまいます。



週末、パパが、苦手な飛行機に乗って九州から帰ってくると、彼女はバーッと手を広げてパパに飛びついて。 パパに会えた時のみっちゃんの顔はうれしさにあふれていた。

そして、パパと一緒にママが入院していた病院へ。


やっぱり、親にはかなわないんだと思う半面、それでいいんだと、娘たちの絆の強さを嬉しく思うのでした。




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



そうだ!ひらめき電球 さくら・・・

1 宇野千代さんが監修したさくらの丼。 中に盛ったのは…

クローバー切り干し大根の引き煮しめ

4 クローバーつぼみ菜の辛し和え

毎日使っているこの宇野千代さんのさくらの器、夫の誕生日の度に年に1度、銀行さんがお祝いに届けてくれる。


5 クローバー新キャベツと大根の柚子漬け



7  そう言えば私が時々使っているコーヒーカップも、さくらのカップだったわ。


3 クローバーカボチャスープのゼリー寄せ

昨日のカボチャスープが残っていたので、ゼラチンで寄せてみました。



7 クローバー メヌケと菜の花のおすまし

2 クローバー さくらごはん
麦ご飯なんですけどね、ピンク色の寿司ご飯を握っただけで何となくご馳走っぽくなるわね。

上に乗っているのは、塩抜きした桜の花の塩漬けです。


6


近所の公園。 毎日暖かい日が続いているので、開花予想が早まっています。
8     9
 
この桜の下で、お花見ができるも、あと少し。




追記

ご飯のピンク色の正体です。


1      3
甘酢に漬けた赤カブ。本当にきれいな赤に発色します。

これに酢と砂糖を足してご飯に好みの色になるように振りかけます。

紫キャベツもきれいな色が出るけれど、もっと色がくすんで見えるので、私は赤カブの色が好きですね。


2 これは、赤カブの汁で漬けた薄切りした大根。

これがまた、食卓の飾りになって楽しいのよね。



新生活応援キャンペーン【投稿で毎日現金1万円が当たる!】

新生活応援キャンペーン【投稿で毎日現金1万円が当たる!】
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

どんな時に春が来たと感じる?【投稿で現金1万円が当たる!】 ブログネタ:どんな時に春が来たと感じる?【投稿で現金1万円が当たる!】 参加中
本文はここから


春は農繁期!

ここ数日いい天気が続いているので、ほぼ毎日畑に行っていました。

畑が始まると、強烈に春だと思います。

雑草取りが一番大きな仕事になっていますが、あいかわらずパパは機械を使わないでひと畝ひと畝クワを使って畝を作っています。

彼、腰痛持ちなのでこの前かがみの姿勢で畝を立てるのは大変なのに、相変わらず機械はいらない、と言うのです。



昨日は準備の整った畝に、ジャガイモを植えました。

メークインを1畝、 キタアカリを2畝 出来ました。 



オオイヌノフグリ、満開。ハコベもかわいい花がいっぱい、タネツケバナも白い花を開いています。

雑草、と一口に片づけられないかわいらしさ。 春ですねぇ


仕事をしていると、鶯が鳴くのを聞くことが出来ます。この頃上手になりましたよ。

最初はホケ・・とか、しっかりさえずることが出来なかったのに、ホーホケキョ ホーホケキョと、連続でさえずっています。 春ですねぇ。



じゃがいもの切り口を下に、芽を上に向けて植えつけましたが、 m67878374 さんによれば、切り口を上、芽を下にして植えつけると、新しいじゃがいもは、その植えた種イモの下に出来るので、イモが地面から顔を出して緑色になるのを防げるのだそうです。


なるほど・・・。


芋が出来てきたら、せっせと土寄せ、するわ。





ジャガイモって言えば、2004年の思い出。

ネパール エベレスト街道をトレッキングした時。

標高3600mのナムチェバザールは春を迎えていました。


急斜面の段々畑では農作業が始まっていました。もちろん、機械は使っていません。

ただ斜面を歩くだけでも息が上がる標高なのに、重労働を黙々としている人々。


耕して、畝に穴を掘り、じゃがいもを1個1個植えつけていました。

傍では、ネパールの国鳥の虹雉(ダフェ)が歩き回っていました。

虹雉、とってもきれいで優雅です。写真はこちら


トレッキング中、水牛のハンバーグにつけ合わされていたり、何度もジャガイモをいただきました。

おいしかったはずなのですが、標高の高さからか、体調を崩していて、よく味を覚えていないヘタレな私。しょぼん






新生活応援キャンペーン【投稿で毎日現金1万円が当たる!】

新生活応援キャンペーン【投稿で毎日現金1万円が当たる!】
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


ここは畑。 パパが、たくさん餅草が出始めているよ。 と教えてくれた。

1 ほら! 日当たりがいい空地にはほかの野草と一緒にやさしそうな色のヨモギが出てきています。


そう言えば、万葉集などにも、摘み草を読んだ歌がありますよね。

昔は暖房の設備など充分ではないから、今よりずっと冬が寒かったはず。

きっと春はとても待ち遠しく、緑色が見えてそれを摘むことはとてもうれしかったことでしょうね。


そんなことを思いながらヨモギの開き始めの葉先だけを摘んできました。

昔の人だけでなく、今に生きる私も、摘み草大好きです。



さて、これからは山菜の季節がやってきます。

野草は、人に取られたくらいではなくならないほど逞しい、なんて言わないで、自然から少しだけ春を分けてもらうという気持ちで楽しんでほしいです。

たくさん取って隣近所にも分けてあげたいなんて思わないで。根こそぎ盗るのはルール違反。

車社会になり、山に住んでいない人が大挙してどっと山に入ったら、どんなことになる?

春の山歩きしていて、根こそぎもぎ取られて死んでしまったタラの木、コシアブラなどを目にすると悲しいんですもの。



摘んできたヨモギで、草餅を作りました。(^_^)v

夢中で作ったから、どう作ったのか、途中の写真なし。
2  あ~~ テーブルも床も、まわりはきなこだらけ


3 お餅の中には、栗羊羹が入っているの。

普段甘いものを食べないから、羊羹の消費作戦でもあるわね。

お餅の中にあんこなどを入れる時には、外側はきな粉だけ。

中に何もいれない時には、きな粉+砂糖+ほんのちょっとの食塩を混ぜたものそえるか、まぶします。

4 おいしそうでしょ?





写真がないけれど、よもぎの処理だけ書いておきます。

  葉先だけ積んだヨモギは、よく洗います。

  お湯をたっぷり沸かして、重曹を入れて洗ったヨモギを茹でます。

これだけ柔らかくやさしい葉っぱ今の時期のヨモギは、アクもほとんどないので重曹は無くても、いい。

これが連休過ぎるくらいになると、かなり存在感のある葉っぱになるので、重曹を使って茹で、よく水にさらしてアクを抜きます。


  茹で上がったヨモギを絞って、包丁でたたいて、たたいて、たたいて・・・・ペースト状にします。

あのね、フープロでやってみたけど×

すり鉢も試したけれど×

包丁がベストです。


沢山出来たら、冷凍しておきましょう。いつでも草餅、草だんごが食べられます。

おいしかった。また作ろうっと。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

夕べは、多賀城山岳会の平成27年度の計画を決める会議がありました。

いろいろ決めることは、選択肢から何かを選んで、多くを捨てる作業でもあるので、大変だけれど、とても夢があって楽しい作業でもありますね。

4月、七ツ森。イワウチワの群落を見に行こう

5月、七時雨山。一緒に鹿角の古道を歩こう

一年分の活動計画がほぼ決まりました。


そして・・・・・


1 これ。

工事用のヘルメットじゃないよ。

これを会員全員に用意することになりました。

御嶽山の噴火からちょうど半年。

蔵王で突然そういう噴火に遭遇することは、あんまり想像したくないけれど、御嶽山クラスの噴火が突然起きたら、このヘルメットが必ず命を保証してくれるとも限らないけれど、

滑落の危険がある場所などでは確実に頭を守ってくれるに違いありません。


次年度も楽しく安全に登山を楽しむことが出来ますように。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


石垣 坂の途中の石垣に、まるでロックガーデンのように。



1      廃寺のあせび

多賀城廃寺。周りに植えられている馬酔木が、綺麗に咲きそろっています。

馬酔木は九重山に登った時、たくさん見たっけ…。




1 歴史博物館の雑木林の中で、尺八の練習している人がいました。

林に響き渡っています。 ああ、心が休まる音色だ。


ここのところ、ちょっとウツ気分。この気持ち、立て直さなくちゃ。

みんなには珍しいって言われるけれど・・・ 私も人間ですからこんなこともあるのです。




2 ヤブツバキ。


ミズバショウ     4

その足元の水路には、水芭蕉が芽を出しています。明日か明後日は花が咲くかも。

そして、ツグミ。


「人を動かす」  Dカーネギー。

父の愛読書だった。 彼も会社を運営する上で人間関係に悩んだのかなあ・・・。

引っ張り出した。


人を動かす三原則

  • 批判も非難もしない。苦情も言わない。
  • 率直で、誠実な評価を与える。
  • 強い欲求を起こさせる。

梅  農家さんの庭先の梅。


桜はまだですね。
さくら
通路の左が八重桜。右側がソメイヨシノ。咲く時期がずれていますから、長く楽しめます。

この桜が咲き出す頃、梅が満開になるんだろうなあ…。


Wikipediaに内容の要約が載っています。

人に好かれる六原則 

人を説得する十二原則



お友達は、そんなの、あきらめなさい、と言う。

そうアドバイスしてもらい、少しだけ気持ちが軽くなった。


自分が動くことは出来ても、人を動かすことは、とてもとても難しい。不可能とも思える。



3 博物館の向かい側の中学校の校庭では、子供たちが野球の試合?をしていました。


この中から、甲子園に行く子も出るかな? 春だ。みんな夢を持って頑張れ!


ホームセンター ホームセンターは、駐車場をつぶして花や花木がたくさん並んでいました。

ジャガイモ、野菜の種を買い込みました。 春ですから。




8 昼は、野菜てんこ盛りの焼きそば。自家製ヨーグルト。

娘②が、マゴ②マナちゃんの小学校卒業の写真をブログにアップしてくれた。

6年間で、目覚ましく成長するその姿を写真で見て、元気が出たわ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。