きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

6月に入れば蔵王の花の季節、行きたくて行きたくてうずうずしていましたが、28日、南縦走路歩き、やっと実行です。

エツコさんと一緒。
1 6時に家を出て、8時過ぎに到着した時には、すでに駐車スペースはほとんどなく・・・・。さすがベストシーズン。なんとか停めることが出来ました。

2 8:34 登山口

予報は天気不安定、昼から土砂降りの雨予報(ノ_・。)


3

でも、霧雨だった雲の中を突き抜けて登山口に到着したころは青空が見えていました。

不忘山までとは言わず、無理しないでいつでも引き返そうねー。


4     5

入り口からすぐの湿原に咲くチングルマ

いつもの年だと、1週目か2週目に来るので、もう遅いのではないかの危惧はまったくなくて、

きっと、今年は雪が多い年だったから、花が少し遅れていたのかもしれません・・・・。
2 ミヤマハンショウズル

1 ヒナザクラ   いっぱいありました。

きっと最盛期。

3 マルバシモツケ

5 ゴゼンタチバナ



4

9:04 前山手前の展望台から刈田岳。 すっかり緑に覆われています。

雲が多くて、縦走路の両側は残念ながら・・・・・。
9:22 前山通過

9:49 杉ケ峰通過

芝草平に近づきました。ここの湿原、見渡す限りのヒナザクラ
1
ここはまだチングルマは開花していませんでした。とにかくヒナザクラ。


2
これ、なんていう名前なの?

聞かれてちょっと知ったかぶり。東北地方の山にしかないサクラソウだよ。


3
なんと! ミネザクラが待っていてくれました。 あと数日で7月ですもの、遅いだろうとあきらめていました。

6月の蔵王の一番の楽しみと言ってもいいくらい。下界の桜もきれいだけれど、この花、大好きです。


4
今年のシーズンの最後の花見の〆はやっぱり、蔵王よね。

やさしいピンクの可憐な花を心行くまで眺めました。



10:20 芝草平5 湿原の中に設けられた木道と休憩用の椅子にかけて。

不思議なんですよねー。この椅子の目の前のチングルマは、花が終わり、穂になっています。1
目を右に転じてみます。散ったばかりのチングルマ。


縦走路に近い、つまり上の方は、
4
チングルマはまだ咲いていなくてヒナザクラの天下。

ちょっとした標高の違いなのか、雪解けの違いなのか。こんなにヒナザクラを楽しめて、ラッキービックリマーク

とにかく、まだまだ花が楽しめます。


3 湿原のところどころに点々とミネズオウ

5 いたるところにマイズルソウ

2 チングルマと競争するように、イワイチョウ。

予報通り、雨が降ってきました。

屏風岳のアズマシャクナゲ、不忘山の花々が気になるけれど……

ここ芝草平から引き返すことにしました。


雨にぬれる花々を楽しみ・・・・

雨で滑る道に、足を取られないように気をつけながら・・・・


1
ゴヨウマツ  新芽がきれいです。


11:10 杉ケ峯

11:39 前山 通過


2
イワカガミ


3
ナナカマド


4
ウラジロヨウラク

雨にぬれる植物たちもいいものです。行く時にぱっと開いていた入り口湿原のチングルマは、花びらを窄めていました。

12:20 縦走路入口 到着

ここまでエコーラインを自転車で登ってきた人の愛車が、入り口に残されたままです。私達と一緒に入山したのですが・・・・不忘山まで行ったのかなあ。。。。ガンバルなあ・・・。



今朝は満車だった駐車場、もう土砂降りのせいでしょう、さすがに車は半分になっていました。


反省

ズボン、雨合羽、帽子がびしょぬれ。しっかりと防水スプレーをかけないといけませんね。

これで風が強かったらどうすんの! へたすると死ぬよ。

いや、スプレーは時々かけているのよ。それでも新品の時と比べると、防水力が落ちているよう

で。



雨は遠刈田温泉に降りてもどしゃぶり。

しめた! 乾ききっている畑には恵みの雨だわ。


仙台市内を抜けるころ、弱くなっていました。

家へ着いた時、道もぬれていない。なんで~?

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたが好きなご当地キャラクターを教えて♪ ブログネタ:あなたが好きなご当地キャラクターを教えて♪ 参加中
本文はここから


そりゃ もちろん・・・・・

1 むすびまる だっちゃ。



豊かな食と文化に恵まれた宮城を「おにぎり」で表現し、「伊達」を象徴する伊達政宗公の兜の飾りをつけて擬人化した、仙台・宮城観光PRキャラクター。


かたがき

仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会事務局宮城県観光PR担当係長


おしごと
いろいろな場所に出かけて、宮城県の観光をPRすること。普段は、宮城県庁の1階ロビーでお客様をお出迎え。



甲冑姿のむすび丸もすてきだけれど、


1 お祭りの法被を着た姿で、子供たちと一緒に踊る姿も、いいっちゃねぇ・・・。

踊るのは大好きだけれど、アップテンポはちょっと苦手なんだとか・・・・。

じゃあ、楽天イーグルスのチアガールと一緒に踊るっていうのは、ダメなのね?

2 これもいいでしょう?


楽天、ベガルタ仙台、仙台89ERSの試合は見逃しません! ですって。


むすび丸のスケジュールを覗いてみました。さすがPR担当係長だけあって、スケジュールが入っていない日はないビックリマーク 土日となると、4件も5件も入っている。

宮城県のためならえんやこら。

東京や地方出張もたくさんあるようで。

頑張ってくれているのね。


むすび丸は、昼寝と温泉が趣味だって言っているのに、これじゃあ忙しすぎて趣味を楽しむ暇もないんじゃないかしら・・・・。

だめだよ、宮城県には鳴子温泉、秋保温泉、作並温泉、遠刈田温泉、小原温泉・・・・・素晴らしい温泉がたくさんあるんだから、暇を作って温泉にもいかなくちゃ。




私も、負けずに宮城県のPRするっちゃね。

あのね、あの地震津波で中止していた宮城マスター検定が今年から再開します。

宮城マスター検定http://www.pref.miyagi.jp/site/mm-kentei/

私も一生懸命宮城県のこと、勉強して検定にチャレンジしよう。


過去問題から。皆様も、チャレンジしてみてね。

問題

宮城県は大豆の作付面積が北海道に次いで全国第2位なのです。宮城県産の代表的な品種で、

大豆の目(ヘソ)が白いことから名付けられた品種の名前は?

①あまえくぼ

②みやぎしろめ

③もういっこ

④仙台ちゃまめ



1月14日に神社の境内で松飾りやしめ縄などのお正月飾りを焼き、ご神火にあたって、無病息災や商売繁盛を祈願する小正月の行事で、特に仙台市の大崎八幡宮のはだか参りで有名なのは?

①仙台・青葉まつり

②仙台・七夕まつり

③SENDAI光のページェント

④どんと祭




特典沢山!Ameba Meisterとは?(※PC・スマホ)

Ameba Meister About
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


6

うふ。自慢したくなる気持ちわかる?

これで、収穫の半分くらい。

ニュースを聞く限り、すごい豪雨が降っている地方の方々には申し訳ないほど好天続きの当地。

いい出来の玉ねぎが収穫できました。


1 シンプルに、クローバー丸ごと玉ねぎのスープ煮

2 クローバー小っちゃい玉ねぎの甘酢漬け

3 クローバー玉ねぎの豆板醤炒め

玉ねぎに、いろいろな野菜やキノコを合わせて、調味料も変えて、毎朝登場する炒め物。

4 クローバーハンバーグ

めったに作らないハンバーグ。

上等な牛肉を挽いちゃった。炒めた玉ねぎをまぜ、シンプルにナツメグ、塩、こしょうして練って焼いた。

薄切りのエリンギをつけあわせた。
じつは、刻みキャベツが食べたかったの。(笑)



7

玉ねぎって、健康を維持するためにすばらしい効用が含まれているんですってね。

沢山あるので、毎日食べることが出来るように、炒め玉ねぎ、玉ねぎ氷、作ろうと思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本、コロンビアに負けちゃったね。ふう・・・・・・・汗

一生懸命戦ったんだから、また次に期待しましょ。ね。選手の皆さんご苦労様でした。



多賀城では、昨日からあやめ祭りが始まりました。https://www.city.tagajo.miyagi.jp/calendar/sito/ca-si-ayame.html


写真は6月21日に写したものです。

色々な種類のが、300万本、咲きそろいました。
1

朝早くから私のようにカメラをかかえてやってきている人も。


2

これだけきれいに咲いているお花を見てもらうために、いろいろな努力がなされていますね。

花柄摘み、ご苦労様です。
3


どこかの放送局が取材していました。

テレビ、見ないでしまった・・・・。
4

あやめ園は広いです。

この小高い丘の上から見下ろしましたが・・・・

反対側にも続いています。
5

この日はお祭りはまだ始まっていませんでしたけれど、たくさんの人がすでに花を楽しみに来ていました。

平日の昼だと、施設に通われている人たちが車椅子でやってきますね。

そのために、草刈りの音が響き渡り、車いすが歩けるようにスロープが設けられ、長いゴムマットも敷かれました。臨時の車いす用のトイレも設けられていました。


市内の小学生たちも、写生に来たりしています。
6

あやめ園の周囲は、アジサイが植えられています。

ほら! 開花し始めました。
7
あやめ(ハナショウブ)が咲くと、1年の半分が過ぎることを実感します。


入場料はただです。土日には催事も行われますので、ぜひあやめを楽しみに来てください。

くわしいことはhttps://www.city.tagajo.miyagi.jp/calendar/sito/ca-si-ayame.html

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

多賀城山岳会6月定例山行に参加しました。

参加者27名。

予定では国見温泉・・・・・・横長根・・・ムーミン谷・・・・・男岳・・・阿弥陀池・・・横岳…大焼砂・・・・・国見温泉  でしたが、


担当者の下見山行で国見温泉までの道が、昨年の集中豪雨の影響でバスが入らないこと、

今年は雪が多くて、残雪のための滑落死亡事故が2週続けて起こっていること、

多い残雪のためにムーミン谷はまだ開花していないこと、という理由で次のようにコース変更になりました。


駒ヶ岳8合目登山口・・・・・・焼け森・・・・横岳・・・・阿弥陀池・・・・男岳・・・・・阿弥陀池・・・・・・8合目駐車場


返す返すも残念なのは、カメラを充電台に乗せたまま忘れていったこと。

コース変更してもなお花の山は素晴らしかった。

その素晴らしさが、写真に頼らずに伝わるかどうか…・いやあ、伝わらないね。



4:30 多賀城出発。  南の地方は豪雨とのこと。果たして秋田はどうだろう。

幸い雨は落ちてこず、曇りで照らされず。言わば登山日和でした。

花のシーズンゆえ、田沢湖温泉郷のアルパこまくさで、すべての乗用車はここに置いて、ここからシャトルバスに乗り換えなければなりません。が・・・・・

私達のバスはシャトルバスのあとに続いて登って8合目駐車場に入れることになりました。




バスを降りて、準備を整え、いざ出発。 

外から雑草の種など持ち込まないように、沢の水を流してあって、靴を洗ってから入山する仕掛けがしてありました。 これ、いいですね。



私たちはまずは焼森を目指します。別名、シャクナゲロードと呼ばれているこの道には色々な花が登山道を彩っています。シャクナゲはもちろんまだですが、蕾が少ない気がする。。

イワカガミ、ツマトリソウ、チングルマ、マイズルソウ、コミヤマハンショウヅル。そして雪の縁にはショウジョウバカマ、

雪の残る赤倉沢を渡って、標高が上がるにつれてミヤマダイコンソウ、ミヤマキンバイ、そして・・・・・

砂礫の道の勾配がきつくなってくると、その砂礫一面に咲くタカネスミレの大群落

めったにカメラを持ってこない人もここはやっぱりカメラの登場。どれだけ素敵な風景か、想像してみて。



焼森の頂上で男女岳をバックにして記念写真を撮って、つぎに横岳を目指します。急に登山者が増えました。

照らされず快適な空中散歩。馬の背尾根から分かれ、阿弥陀池へ降りて。そこは桃源郷と言ってもいいような花の世界でした。

山の斜面を埋め尽くすチングルマの大群落。ふちにヒナザクラのかわいい白い花。その中にピンクのイワカガミも点々と咲いています。

ここもきっと雪が融けたばっかりなのね。

これだけの大群落を目にして、みんな大満足です。




沼の縁をぐるっと歩き、つぎに男岳を目指します。最初は木道の階段、次第に岩ゴロの道。両側にはヒナザクラ、チングルマ。

細い尾根道の馬の背に立ちました。断崖に取り付けられた細い登山道が、ムーミン谷に続いているのが見えます。

残雪の残るムーミン谷を見下ろしました。ところどころ木道がまだ雪に埋もれています。

ここの崖で死亡事故が起きたものと思われます。

ここから見下ろした風景は、なんと表現したらいいか…・・・男岳、小岳、正面に女岳の火山がぼこぼこと立ち、急斜面の壁のその内側が湿原で、池も見えています。秋田駒ヶ岳特有の絶景です。

残雪の上には、ずいぶんたくさんの石ゴロが落ちています。 怖いねー。




細い石ゴロの尾根を男岳の頂上を目指して登ります。登山者が多く、渋滞する中、譲り合って登って行きます。

信仰登山の名残?駒形神社が鎮座し、鳥居が立っています。男岳 1623m。主峰。最高峰です。

五百羅漢が修験者の修業の場であったと伝えられているそうなので(田沢鳩留尊仏菩薩縁起)この山も密教の行者や天狗が駆けずり回っていたのでしょうね。

このころになると、雲が多くて田沢湖もちらっとだけ。

予定ではここで昼食でしたが、混んでいるので阿弥陀池に降りてからお弁当にすることにしました。

来た道を戻りました。




阿弥陀池に戻ってきました。人がだいぶ減って、木道の縁にすわって27人が食事しても迷惑にならない程度になりました。

例によって、みんなのお弁当が行ったり来たり。

12時から1時までゆっくりと沼の縁で花を楽しみ、景色を楽しみ、みんなのお弁当も少しづつ楽しみ、素晴らしい時間を持つことが出来ました。


そのあとは・・・・最後の花見物しながら8合目駐車場に戻りました。



多賀城4:30=====利府しらかし台IC=========盛岡IC6:53=======7:17道の駅雫石あねっこ7:30======8:10アルパこまくさ8:17=======8:42駒ヶ岳8合目登山口

駒ヶ岳8合目登山口9:05・・・・・・10:10焼森10:20・・・・・・10:30横岳・・・・・・・・11:00・阿弥陀池・・・・11:32男岳・・・・・12:00阿弥陀池13:00・・・・・・・・展望台13:25・・・・・・・・・・・・・8合目駐車場14:40

8合目駐車場14:40======15:10アルパこまくさ(温泉) 15:40====雫石あねっこ16:50======盛岡IC======

利府しらかし台IC=======多賀城19:35


帰り途中、滝の下にいるようなものすごい豪雨に遭いました。これが登山の最中でなくてよかった。




担当者は今回、大変だっただろうな…。

力量にばらつきのある27名の中高年者を、とにかく安全に、それでいて満足できる山行にするには、随分判断と決断に勇気が要ったことと思います。:計画を見て、これなら歩けると、確信して参加を申し込んだにしても、ね。

ムーミン谷をどうしても歩きたい人にも満足してもらわなければならないし。


担当者曰く、

来月は雪も融けて谷も花盛りだろうし、タカネスミレの咲いていた場所は、コマクサの大群落になっているだろうし、

片側交互通行でバスはダメでも乗用車なら入れるから、個人山行でぜひ国見温泉から入山することをお勧めします。



アルパこまくさ http://www.heart-herb.co.jp/arupa/

秋田駒ヶ岳のマイカー規制の拠点施設。
施設は、自然ふれあい温泉館(日帰り温泉)、
秋田駒ヶ岳火山防災ステーション(情報・展示)、
秋田駒ヶ岳情報センター(情報・展示)から構成されています。


温泉は、田沢湖が見下ろせて、最高のロケーションの場所にあって、ちょっと硫黄の香りのする、ぽかぽか、いつまでも湯冷めしない泉質。いい湯だったわ~。

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。