きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

一番冷蔵庫の必要な時期に冷蔵庫が壊れ、さっそく新しくなった冷蔵庫。


壊れて新品が来るまでの数日間に考えたことは…先日も書いたことだけれど、


まず、冷蔵庫がある安心から、食材をためすぎること。

取れすぎた野菜がもったいないからと言って、昨年の夏に収穫したものが、ソースやジャム、漬物で冷凍室にまだあった。

こんなに冷蔵庫にため込むことで、食べられないかもしれない不安を解消していたのかなあ…。


昔の人は食材を冷蔵庫なしで乾燥させること、塩蔵することで1年中食べつないだんだね。
飽食の今の時代、備蓄は冷蔵庫を使わない範囲でやる程度でもいいのよね。



新しい冷蔵庫は、冷凍の機能が格段に進んでいました。

大きさは、壊れた冷蔵庫と同じ。背の高い大きなものを買っても、目の届きにくい一番上なんか私には管理できないからね。


冷蔵庫の売りは、省エネでしたけれど、私にとっては何と言っても冷凍庫。

水を仕込んでおきさえすれば角氷がひとりでにできていることにもびっくりしたけれど、

金属(ステンレス?)の皿のついている、急速冷凍ができる専用室があって、これの便利なこと便利なこと。

取れすぎた野菜は、これでどうぞ、と言わんばかりなの。


冷蔵庫を使わない範囲で備蓄した方がいいなんて考えたことなんか、とっくに忘れて。

トマトソース、大根おろし、冷凍モロヘイヤ、さやいんげん、キュウリの佃煮、自家製干瓢など干した野菜(家庭で作ったものは干したものでも冷凍庫)・・・・・・・・


どうも、また備蓄は冷凍庫に頼ってしまいそうです。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


秋きぬと 目にはさやかに 見えねども 風の音にぞ おどろかれぬる


高校時代に習ったような記憶のある歌。

さすがに夜はクーラーが必要なくなり、窓を開け放つと、風と一緒に虫の声が賑やかに入ってきます。


そんなときに、この藤原敏行の和歌が思い浮かびます。

こういう繊細な歌に共感を覚えるなんて、私もれっきとした日本人だなあ…。な~んて思うわけです。


とは言っても、雨が降らないのを昨日は嘆いていたのに、今朝はモーレツな土砂降りで。

そして、日中は今日も日差しが強烈で。



冷たいものをするする食べたい気温とモーレツな暑さは昼はまだ続いていますね。

26日昼食

稲庭うどんは、温かくてももちろんおいしいですけれど、冷やしていただくのもとってもおいしい。


きょうも、いただきまーす!-2


なめこを茹でて、ざるにあけてお湯を切ったら、3杯希釈のめんつゆに薄めずにつけて、さめたら冷蔵庫でひやしておきます。

稲庭うどんは、規定どうりにたっぷりの湯でゆでて、茹で上がったらしっかり冷えるまで繰り返し冷水で洗います。


食べるときに氷を入れてなめこ入り麺つゆを割って

あとは好きなトッピングで、いただきます。


たたいたモロヘイヤ

むき海老

千切りの卵焼き

がこの時のトッピングでした。


それに、ジャガイモサラダを添えて。


きょうも、いただきまーす!-1

つるつるつるっ・・・・・・・

稲庭うどん、やっぱりとってもおいしいわ~


こんなにおいしいうどんがある日本。

日本人でよかったと思う瞬間。





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

25日は日曜日。な~んとなく天気不安定。

それでもいい天気だったから、布団を干したのね。でも、3時間も干さないうちに取り込んだ。

ほどなく真っ黒い雲がみえたし、

利府のサッカー場では雨が降っていると、中継のアナウンサーがテレビで叫んでいる。

布団は干してはみたものの、間もなくここも雨が降るだろう、と期待した。



山は行かないの、と思うはてなマーク  気持ちの中ではいつでも行きたいと思っていて、山行計画だけは山ほどあるんですけど。



やったことを1つね。

それは種まき。

雨が降ってから、と思ったんだけれど、いつまで待っても降らないので、20Lポリタンク2本とペットボトルに水を入れて、それを持って行って。


持って行った種袋のラインナップ。

大根、

白菜、

下仁田ネギ、

玉ねぎ、

つぼみ菜、

ほうれん草、・・・・・・・

もちろん、全部は蒔いていない。種袋って、持っているだけで幸せなのよね~。



実は8月18日に白菜の種はポット蒔きしたのだけれど、発芽が著しく悪い。

あんた、どの種蒔いたの?

うん、23年度の・・・。

種、古かったね。 


まき直し命令。 

白菜と大根の種を丁寧に蒔いた。パパが耕して準備が出来ていた畝に直播です。


今度はしっかり発芽しますように。


ポット蒔きした白菜は、ベランダで育ったものを畑に植えてあげようと思います。




昨日、とうとう雨は降らなかった。西の方では被害が出るほど降っているというのに。

秋は、どんどん寒さに向かっていくので、適期に種まきしないと野菜は十分に育ってくれません。

玉ねぎ、蒔かなきゃ。







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

そう言えば、軒下で大きくなった白いゴーヤ が、どうなったか、まだ書いていませんでした。


きょうも、いただきまーす!-1

クローバー白ゴーヤのツナマヨ和え

緑のゴーヤと比べると、苦みがやさしいように思います。


刻んでさっと塩をして10分後に洗い流し、

ぎゅっとしぼって

ツナ缶、溶き辛し、マヨネーズであえて 簡単にいただきました。シンプルだけど、ゴーヤの一番おいしい食べ方のような気がする・・・。



緑のゴーヤも、ほぼ毎日食卓に上っているので、そろそろ食傷気味。

なので、目先を変えて。
きょうも、いただきまーす!-2

クローバーゴーヤのカリッと焼きチーズ味


輪切りにして中の種とワタを丁寧にほじくり出して・・・・

ざっと塩を振って、10分。

洗って布巾で水分を取り、全体に小麦粉をまぶします。

フライパンにサラダ油+オリーブ油を熱して・・・・・

ゴーヤを焼きます。焼き色が付いたらひっくり返して裏も焼いて…

皿に盛り付けて熱いうちに粉のパルメザンチーズをたっぷり、粗挽きコショウを一振り。


いただきま~す。

目先が変わって、これも良し。ビールの肴にもとてもよし。(*^ー^)ノ


ここ数年、チャンプルーに飽きた時の我が家の定番なのですが…・・・・。


たぶん、焼けてパリッとした塩味の小麦粉にからみついたチーズ味が、ゴーヤの苦みとすごく合うからいいのかもしれない。





今年も、パパはユウガオを育てました。

収穫して必ず最初に作るのが

きょうも、いただきまーす!-3

クローバーユウガオの干し貝柱含め煮

こうしてあっさり味で冷やして食べるのが大好き!


写真の使いまわしですが・・・・ユウガオは本当にデカくて、1本収穫すると、このままでは食べきるのが大変。
きょうも、いただきまーす!-1      きょうも、いただきまーす!-3


なので、あとは干して保存です。

http://ameblo.jp/tk18412004/entry-10625627680.html

http://ameblo.jp/tk18412004/entry-10631491920.html


こうして見ると、けっこう毎年同じこと、やってる。

同じことを繰り返してやれることがとてもいい、と考えるのか、

新しいメニューが思いつかなくて、気力が衰えたと嘆くか…。



そう言えば、オットが昨夜は留守だったのね。

私は1人でいても全く退屈したりしないのだけれど、ゆうべは少し寂しいと思ったの。

夕食にいろいろチマチマ作ったから。

だったら友達でも呼んでどんちゃん騒ぎすればいいのにね。









いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

きょうも、いただきまーす!-2 ハンダマ。沖縄などで主に食されている元気野菜。

ハンダマについてhttp://okinawavegitable.blog71.fc2.com/blog-entry-7.html



シャンティcocoさんが記事にしていらっしゃったので、

http://ameblo.jp/chantichanti1114552coco/entry-11596860146.html

うちの畑にあるハンダマも自慢したくなりました。


きょうも、いただきまーす!-1 ほら! 収穫しても残った葉っぱの根元からこんなふうに新しい芽が次々でてきます。

これを収穫します。

葉っぱの表と裏の色が違うのよね。最初にこれを見た時、ぶっ飛びました。なんで裏表があるわけはてなマーク


大量消費にはさっとお湯に通して茹でるのが一番、といつもお浸しとか、みそ汁の具とかにしていました。

茹でると紫色はなくなってしまいます。ぬめりがあってやさしく くせがないのでおひたしがうまい。


が、cocoさんの記事では生でこの綺麗な紫色が生きている!!

おお! 生で大丈夫なのね?

というわけで・・・・・

きょうも、いただきまーす!-2 紫3兄弟を使って今朝は生で食べることにしました。

オクラ、紫玉ねぎ、ハンダマ

そのほかに、トマト、細切りのハム

きょうも、いただきまーす!-4  ただ切って、皿に盛っただけのフレッシュサラダ。



きょうも、いただきまーす!-3

ドレッシングは、

オリーブオイル、

サラダ油、

梅干しの果肉、

レモン果汁、

砂糖、

すりおろした醤油漬けにんにく少し、

味見しながら水で割って、

粗挽きのコショウを降り入れて、ぜんぶをがーっとまぜて。


レモンの代わりにシークワーサー果汁、だといいんでしょうけど。酸味と香辛料がいい仕事していたわ。

ハンダマが生でもOKだって知ってうれしかった。

きょうも、いただきまーす!-5 今朝も、元気野菜満載朝食です。

クローバーハンダマのサラダ

クローバーモロヘイヤ納豆

クローバーツルムラサキ入り卵焼き
クローバー味噌汁    茄子、オクラ、豆腐、とろろ昆布

クローバーごはん


野菜たちに感謝! おいしかった!

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。