きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

標高600mあたりの植生。
きょうも、いただきまーす!-1

落葉している木と、常緑の木が半分くらいでしょうか。いいよねぇ・・・この雰囲気。

きょうも、いただきまーす!-1 とても立派な常緑樹。アカガシと札がついていました。


きょうも、いただきまーす!-4     きょうも、いただきまーす!-5
登山道は、とてもよく整備されていて、木道、階段だけでなく、枝はらい、倒木の片付けなど、手入れされています。

新しい切り株。1000年以上の年輪。年輪を数えると、その頃こんなことがあった、こんな事件をこの木は見ていたっていうことがわかるのね。木は、人間よりはるかに長生きだ。



きょうも、いただきまーす!-3 もちろん、道標もしっかりしていて。ここは白雲橋分岐地点。


巨岩が、次々現れる、変化に富んだ道。
きょうも、いただきまーす!-1

出発した時に降っていた霧雨は、このころ上がったんだけれど・・・・

濡れているからね、慎重に登ります。

きょうも、いただきまーす!-2


やがて、女体山山頂
きょうも、いただきまーす!-3


わーい!! 山頂だよ。関東平野がよーく・・・・・・・見えるはてなマーク

きょうも、いただきまーす!-5

おーい!! 富士さ~ん!!


見渡す限りの見事な雲海。



きょうも、いただきまーす!-1 みゆきが原にいったん下ります。このあたり、ブナの木の林ですが、踏み荒らされてしまった林床の、復元実験が行われていて、立ち入り禁止になっています。

カタクリとか、イワウチワなども咲くのだそうですが、まだ今年は咲いていません。

きょうも、いただきまーす!-2 山頂までロープウェーが通じているみゆきが原には、レストハウス、売店、立派なトイレ・・・設備が充実しています。
週末の割にはお客さんが少ないのは、お天気のせいですね。

シーズンの天気のいい日には、すれ違うのも大変だということだから、雲海が広がる景色の日だって、雨が止んだ分だけ幸いだったかもしれません。


きょうも、いただきまーす!-3

近くの山、足元の家々が少しづつ見えてきました。

あっ、北の方角に、三角のきれいな山が見えます。ちょっとだけ、男体山。ラッキー!



きょうも、いただきまーす!-4

男体山神社。ロープウェーの駅から15分ほどで山頂です。



きょうも、いただきまーす!-5 神社の前から、女体山が目の前に見えています。

みゆきが原へ降りたあとは、ケーブルで下山。


きょうも、いただきまーす!-2 麓には、とても立派な男体山神社がありました。

神様、こうして元気で山登りができてありがとう。今後とも、見守ってくださいね。


山の上はまだ花がありませんでしたが、神社の周りは、フクジュソウ、梅が満開で、春爛漫でした。


きょうも、いただきまーす!-3 帰りのバスの中から山を見上げるころには、すっかり晴れあがり、だんだん暮れていく空に美しい姿を浮かべていました。

あと3時間晴れるのが早かったら…とは思うけれど、出だしが天気が悪かったこともあって、割に混雑しない山を堪能したし、見事な雲海を目に出来たし、いい山行だったわ。




きょうも、いただきまーす!-1 バスの中でいただいた、大洗のタコ飯。夕食です。

お風呂に入った筑波山観光ホテルで買ってきたビールも一緒。

もう、とってもおいしかった! (^_^)v







AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

昔から、関東の盟主とたたえられてきた筑波山。日本百名山に数えられている山。

今では、「登山もできる公園」のごとく、よく整備されているこの山に登りました。


登山ツァーに参加したのです。

山に登って、遠いここまで日帰りするには、やっぱり旅行会社の登山ツァーが便利だし、長い時間がかかる往復を、運転しなくていいし、帰りはバスの中でかんぱーい! することも可ですし。


バスの往復に9時間、現地の実質行動時間3時間。   ほんと、遠いです。



仙台7:00====東北道 磐越道 常磐道====土浦北IC====筑波山ロープウェー登山口(おたつ石コース) 11:20


登山口(おたつ石コース)11:55・・・・・・・・白雲橋コース分岐12:49・・・・・・・13:49女体山頂・・・・・14:12みゆきが原・・・・・14:37男体山頂・・・・・・14:55みゆきが原ケーブル15:20======筑波山神社

====お風呂 つくば温泉グランドホテル16:30========21:30仙台



コースは、

地図はこちらhttp://www2.odn.ne.jp/~nesia/m-44map.html

おたつ石コースを登り、女体山、男体山の両ピークをのぼって、ケーブルカーで下るという、山仲間に登山してきたと言うにはちょっと恥ずかしいラクチンなコースです。



雪を踏んで仙台を出発しましたが、4時間以上走って到着した筑波山は、すっかり春の気配を漂わせていました。

惜しかったのは・・・・天気の回復がちょっと遅かった。



でもね、豊かな植生がよく保たれているし、山頂に近づくにつれて現れる巨岩の連続、山頂からは見事な雲海が見られたし。

標高は低いけれど、すばらしい眺望・・・・・・なんだろうなあ。



山から下りて、帰りのバスの中からは、天気が回復し、青空、夕日に彩られたピンク色の空に、2つの峰を持った筑波山を眺めることが出来ました。


町の観光パンフレットによれば、筑波山神社のほかにも見どころがたくさんありそうです。ハイキングコースもいっぱいあって、キャンプ場もあって。

機会があったら、ゆっくり泊まって周辺も含めてまた登ってみたい、別のコースも歩いてみたい、晴れた日、頂上から平野の向こう側にずらっと見える山々、スカイツリーなども眺めたいと思ったわ。


今日は、これから東京の娘、マゴたちが来ます。写真は、また、時間がある時にお見せするわね。






AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

外を眺めたら、なんと雪がうっすらと。


うん、昨年の最後の雪は4月になってからだから、雪でも全然不思議じゃない。



遊びをせんとや 生まれけん

戯れせんとや  生まれけん 


これから、ザック背負って、行ってきます。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

大根、買ってきました。


秋に収穫した大根、土を掘って埋め、もみがらをかぶせて凍らないように囲い、大切に食べていたけれど、食べつくしました。

それでも最後に一昨日掘った大根は、寒かったんでしょうね、ス入り状態でした。。(+_+)


買った大根の値段は、248円。(@_@)


プロが慈しんで育てた大根の、なんとみずみずしいこと。


煮てしまうのはもったいないなあ・・・・と思ってさっと塩漬けしました。


きょうも、いただきまーす!-1


材料  大根 セロリ 白菜 粗挽きがごめ昆布 ゆず


適当に切って塩を振り、ビニール袋に入れて、2時間おいておいただけですけれど、柚子の香りと、昆布のうまみとろみで、生の野菜をいくらでも食べられます。

こういうの、大好き!  ちなみに、白菜は、まだ買わないで山の畑で取れたのを食べています。


セロリと柚子? どうかなあと思うでしょ? どっちも大根のいい引き立て役になってくれています。(^_^)v



さて、週1度、マゴたちと一緒に食事するのですが、彼らが来ているときって、なかなか写真が写せない。

いや、写真のことなんか、忘れてる・・・・。




昨日は、

スペシャルポークカレー

かぼちゃ、黒豆の マヨネーズあえサラダ 

ブロッコリー アスパラガス ミニトマト(部屋の中育ち) のサラダ  生協の野菜たっぷりドレッシング添え

そして上の浅漬けでした。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

伊保石公園http://www.city.shiogama.miyagi.jp/html/kurasi/kouen/iboishi_kouen.html

を、久しぶりに歩きました。


伊保石公園は、塩竈市が所有する広大な山林を利用して、遊歩道、東屋などを整備した森林公園。


ここ、登山する体力を維持、増強するためにとってもいい公園なんです。


というのは、

公園のイメージからはちょっと遠いと思われるほど、アップダウンばっかりで、とても体力がいるんです。


ゆうべから朝にかけて、うっすらと雪が降り、これが春分の日か、とあきれるほど寒い今日でしたが、ちょっとは春の兆しでもあるかと、出かけました。



きょうも、いただきまーす!-1  ここ。公園の中央記念館。

ここから出発。

きょうも、いただきまーす!-2

眺めがとってもいい。 海がよく見えている。 


きょうも、いただきまーす!-3


赤松の林。高台の気持ちのいい道も・・・・


きょうも、いただきまーす!-4

ガーッと急な階段を下り…


きょうも、いただきまーす!-5

谷底。春になると、水芭蕉が咲いたり、ショウジョウバカマが目を楽しませてくれたりするの。



きょうも、いただきまーす!-1     きょうも、いただきまーす!-2


景色に溶け込むようなトイレがあったり、 尾根筋に沿って、フィールドアスレチックが設置してあったり・・・・。

入り口あたりは赤松の林だけれど、奥はやまさくら、かえで、こなら・・・・里山にだったらどこにでも自然に生えている雑木が生えています。

春先の、芽吹きが、とってもきれいなんですよ。


きょうも、いただきまーす!-4     きょうも、いただきまーす!-1

ちょっとだけ春。みーつけた!       杉林のふちに、タラの芽。 どうやら、山菜も期待できるらしい公園です。
フキノトウなども、きっと見つかるんでしょうね。(獲らぬ狸の皮算用)


きょうも、いただきまーす!-5 枝を四方八方にのばして、こんな大木のヤマザクラを見つけました。
ほんとの春が楽しみです。きっと、うすピンクが、すばらしくきれいなんだろうね。まもなくだ。楽しみ。

きょうも、いただきまーす!-2 またガーッと谷底に下りて・・・・

きょうも、いただきまーす!-3 なんだって? こんなところに、温かくなれば蛇も出てくるんだね。

きょうも、いただきまーす!-5 谷底をまたえっちらおっちら、公園の一番高いところにある展望台へ。一番上の写真と同じように、松島湾から塩竈の市街を見下ろすことが出来るんだよ。



きょうも、いただきまーす!-4 杉の植林地。けっこう、よく手入れされています。手入れされているのは、杉の林だけではなく、遊歩道、下草、植樹されている木の整枝。よく手入れされています。


地図はこちら
http://www.city.shiogama.miyagi.jp/html/kurasi/kouen/img/kouen-annaizu.pdf

この地図の、①中央記念館・・・・②・・・・③・・・・・④・・・・⑤・・・やまびこのみち…⑦…⑥・・・・⑧・・・・・⑨・・・・・⑩・・・谷底の東屋・・・・⑪・・・・・・①中央記念館


と、歩きました。



きょうも、いただきまーす!-1 公園なので、沢にはこういう設備もありますが、ここの散策は、自然地形を利用してできているので、足腰を鍛えるのにとってもいいです。

このくらいのコースで、私たちの足で1時間20分。いい運動でした。

改まって山登りの時間が取れなくても、ついでに、この程度の歩きでも満足しました。



運動のあとは・・・・



きょうも、いただきまーす!-1 Small Field Farm Restaurant  海幸山幸味噌ラーメン

おなかがすいていると、とびっきりうまいのよ。これが・・・。





いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。