きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

2/26

買い物ついでにお散歩 つづき


じつは、お散歩の出発は、大崎八幡神社バス停で。

ここでバスを降りて、このまま繁華街にもどってしまうのは惜しい気がして、まず、三居沢まで足を延ばしました。
きょうも、いただきまーす!-1 道は前々日に降った雪がしっかりと残っていて、歩きにくいわねえ・・・・。

きょうも、いただきまーす!-2 道の途中の道標。

広瀬川向こうの青葉山には、お城(青葉城)があって。

川のこちら側のこのあたりは足軽屋敷があったようです。さすがに城下町らしい。


八幡のこのあたりは、藩政時代の名残が町の名前に残っていて、とても興味深いです。

たとえば・・・・八幡町、川内三十人町、坊主町もそうですが、

角五郎丁って聞いたら、そりゃ、どんな人が住んでいたのかなあ…って言う気になるよね。

きょうも、いただきまーす!-3 牛越橋の上から見た広瀬川。

橋を渡ると、すぐ後ろは青葉山のがけ。

きょうも、いただきまーす!-4 三居沢には発電所があるのよ。そこで使われた水が、勢いよく用水路を下って行きます。

きょうも、いただきまーす!-5     きょうも、いただきまーす!-8

これが、その水力発電所。
広瀬川の水を動力として使用しています。市街地にある発電所はめずらしいだけでなく、

きょうも、いただきまーす!-7     きょうも、いただきまーす!-6

ここが水力発電発祥の地として知られている。んですって。

この建物を含めた発電所は、日本産業遺産として国指定有形文化財に指定されています。


発電所の隣に、電気100年館という建物があって、博物館のようなものだけど、そこでいろいろな知識を仕入れました。


きょうも、いただきまーす!-9 発電所の隣に昔から鎮座しているのが、三居沢大聖不動尊。


きょうも、いただきまーす!-10 すぐ後ろには滝があって、近年まで滝に打たれて修行する修験者の姿もあったそうな・・・・。


きょうも、いただきまーす!-1 あららら。地震はこの滝にも被害があったのね。


きょうも、いただきまーす!-2 凍っています。今年は格別寒い日が続いたし。

この滝、ほんとに修験者がいたのかなあ・・・・。

大滝という名前には、ちょっと笑っちゃうけど。


きょうも、いただきまーす!-3

小さな大滝でも、凍りついた滝はやっぱり威厳がありますね。



ここから大崎八幡神社へ戻り、

天賞酒造の面影を追いかけて、http://ameblo.jp/tk18412004/entry-11176729185.html


それから一番町商店街へむけて てくてく・・・・。



きょうも、いただきまーす!-2     きょうも、いただきまーす!-1
さすがにお腹が空いた。 海鮮あんかけ中華そば。

あつあつ、ふうふう、おいしかったよ~


とっても面白いのを見つけました。
きょうも、いただきまーす!-0 眼鏡屋さんの50m視力表です。

ニ番町の交差点は道幅が50mあるので、信号待ちで止められた歩行者は、多くの人が向かい側から視力検査していますね。(^∇^)

買い物は?

結局下見だけになっちゃった(;^_^A

今度春らしい服装でさっそうと・・・・・・うふふ。


街の中の散歩も、いろんな発見があって、たまにはいいものです。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

きのう、除塩田栽培米のお酒のことを記事にしましたが、「天賞」は大崎八幡神社のお神酒、献上酒を造っていた伝統ある老舗酒蔵で、神社の向かい側にお店を張っていたはず・・・・。


それが、hachiさんのコメントにもあるように、「天賞」の名で中勇酒造店が作った酒だということに引っかかりました。

なんで??

ネットで調べても「天賞」のHPはありません。


行ってみなくちゃ!!

楽譜を買わなくちゃならなかったし、春の洋服もほしいし、買い物に行ったついでにお散歩することに。(2/26)



きょうも、いただきまーす!-2      きょうも、いただきまーす!-3

まわりはたくさん高層のマンションが建っている。大崎八幡宮の隣もマンション。



きょうも、いただきまーす!-4 そんなマンションに建て替えられた八幡町通りに、このような味噌屋さんが残っているのは、なんかうれしいよね。

きょうも、いただきまーす!-5 ここは、天賞のお店があった場所で、駐車場の入口「天賞酒造」の家紋が入った門だけが残されていた。



きょうも、いただきまーす!-6 「天賞」は生協も入っているショッピングセンターに変わっていた!

そういえば、広大な敷地にはマンションが建つという噂は何となく聞いていたような気がする…。


「天賞」の隣は娘たちも通っていた高校ですが、このあたり、まったく様変わりです。

懐かしいって言いたかったけれど、表通りにあったおいしいパン屋さんあんでるせんもいない。 


きょうも、いただきまーす!-1 高校の向かいに、見つけました。「八幡杜の館」

元表通りにあった「天賞」の店舗です。建物が、ここに移築されたんですね。(喜)

それが八幡杜の館と名付けられて、地域活動の拠点になっているんだそうです。



きょうも、いただきまーす!-2 天賞苑(天江家の庭園)は、中島町公園として残されて、市民みんななの憩いの場になっているようです。池や四阿も配置されて、回遊式の日本庭園です。

春や秋にはきっと、素晴らしい眺めなのでしょう・・・・。桜が咲いたら、また来てみよう。



きょうも、いただきまーす!-3 公園の前に、そのうんちくが看板になっていました。クリックすると読むことができます。

八幡杜の館では、吊るし雛飾りの展示会が行われていました。最終日。ラッキー!!


きょうも、いただきまーす!-1 わかる? 吊るしてある人形が、さらに小さいお雛様を持ってるの。

このお雛様、私の親指の先くらいの大きさしかない。 すごい!

きょうも、いただきまーす!-5 すずめ踊りおおながし と、名付けられた一連の作品のその一部ですが、その表情のすばらしさにしばし見入ってしまいました。

きょうも、いただきまーす!-4 八幡小学校につたわるお道具とお雛様。戦災に遭わなかったために残ったんですって。

天賞酒造は川崎町へ移転して操業を続けていた、とのことですが、

今度の震災で被災して、今は操業していないとのことでした


天賞はブランドとして中勇酒造店が引き継いだということだったのでしょうか・・・・。



ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず(方丈記)

祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす (平家物語)

こんな古典の文章を連想するのは、私が日本人だからなんでしょうね。

でも、天賞がこの八幡町、中島町に今も存在しているということを知り、維持に努力している人たちがいることを知って、とてもうれしく思ったわ。


                                                     つづく


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ニュースで懸命に田んぼの除塩をしていることは知っていました。
きょうも、いただきまーす!-1 写真はネットからお借りしました。

その田んぼでできたヒトメボレがお酒になったというニュース。

http://www.asahi.com/business/update/0223/TKY201202230573.html


復興計画WATCH 除塩効果実証

http://fukkoukeikaku.jp/2012/02/21152252.php



限定3,750本のうち1,200本をみやぎ生協で25日から販売するというニュース。

http://www2.miyagi.coop/about/press/detail/190/

みやぎ生協で販売する分は「生協オリジナルラベル」で発売されるとのこと。


きょうも、いただきまーす!-2 これがそのラベル。そりゃもちろん、さっそく買って来ました。

どんな味かなあ…。

お酒の瓶の首にさげられていた札です。
きょうも、いただきまーす!-3

くるまをはしらせてみれば、被災田んぼは、まだまだ作付されていないところの方が、圧倒的に多いのですが、

こうして少しでも復興していくニュースを聞くことはうれしいですよね・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

たらこっていったら、スケソウタラの、明太子になったのや塩漬けしたものを連想するでしょうが・・・・


真鱈子が手に入りました。 デカいです。

写真は、ネットからお借りしました。


このたらこ、まずは圧倒的に北海道が産地。しかも、サイズがとても大きいから塩漬けには向かないんだそう。

だから、生のまま市場に出ることが多いうえに、足が速いから、現地、北海道で消費されることが多いとのこと。


でも、私はむかしから食べていたわ。真鱈は、昔はこの近海でもいっぱい獲れたのね。


さっそく野菜と煮つけました。


きょうも、いただきまーす!-1

材料は、

ゴボウ、ニンジン、戻した干しシイタケ、糸こんにゃく、油揚げ、しめじ。

きょうも、いただきまーす!-2

ほら!

真鱈って、あんなに大きい魚なのに、卵はちっちゃいわねえ・・・・。

こうして食べてしまわないで、全部魚に育ったら、激減した鱈の復活につながるのでしょうに・・・・。


味は、しいたけの戻し汁、酒、みりん、しょうゆ、最後に一味唐辛子。

水気がほとんどなくなるまで煎りつけます。



真鱈子が手に入った喜び、おいしく出来上がった嬉しさとともに、少なくなっていく鱈の復活を願う複雑な私でした。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年は、何年振りかで冬らしい冬ではなかったかと、感じています。


ほんとに寒い日が続き、仮設住宅の水道が凍って不自由しているニュース、連日の大雪のニュースが伝わってきましたし・・・・。


しかし、光のたっぷりないい天気、雪ではなくて雨、雨が上がって晴れ、そしたら明日は雪がチラつく、と、目まぐるしく天気予報が移り変わっていくようになると、さしもの冬も、そろそろ退散してくれるのではないかと、期待に胸が膨らみますね。


もう冬には飽き飽きですもの・・・・。


サザエさんのコメントに、河津桜は、今年はまだ一部咲き程度で咲いていない、とある。


やっぱり・・・・。そっかあ・・・・。

きょうも、いただきまーす!-1 これは、昨年2月24日に私が写した河津桜の原木。昨年も開花が遅れているということでしたが、もうすぐ満開になるくらいの、見ごろの桜に出会えました。


そこへ友達から、塩釜神社の蝋梅が開いたよ。とメールがやってきた。

雨が止んだので、さっそく見に行きましたよ。



きょうも、いただきまーす!-1      きょうも、いただきまーす!-2
たしかに。雨にも負けず、凛として咲いている。

でも、咲いている花をやっと探してこの程度。梅もマンサクも全くつぼみが固い中、開いてくれたんだなあ…と感激です。

今朝はキラキラのいい天気です。なので、今日はもう少し開花が進むのでしょうね。


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。