きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

土砂降りの雨雲が過ぎ去ったので、やっぱり予定通りに山登りしようということになって、車を走らせました。


駒ヶ岳の登山口にあたる8合目まではシャトルバスに乗っていきます。

平日、土砂降りの雨、だから登山者はいないのでは? と思うのは間違い、ほぼ満席。

聞くと、県外からの登山客が大半です。人気なのねー。ここ。


登山隊は、私、E子さん、K子さん、K子2さん、k枝さん の、5人。


コースタイム 

9:50 駒ヶ岳8合目・・・・・・・10:57阿弥陀池11:50・・・・・・・12:09横岳・・・・・・12:23大焼砂・・・・・・往路をもどる・・・・・・14:05駒ヶ岳8合目


展望は全くなし。

阿弥陀池のすぐそばを歩いていても、水面が見えないくらいです。

6月19日に国見温泉からのコースで駒ヶ岳に登りました が、その時とは全く咲いている花が入れ替わっていました。山はすでに秋?と思わせる花々も咲き始めていて、季節の歩みは、ほんとに忙しい。


きょうも、いただきまーす!-5



きょうも、いただきまーす!-1      きょうも、いただきまーす!-3

写真はクリックすると大きくなります。


きょうも、いただきまーす!-8      きょうも、いただきまーす!-5



きょうも、いただきまーす!-1



きょうも、いただきまーす!-1      きょうも、いただきまーす!-2


きょうも、いただきまーす!-1      きょうも、いただきまーす!-2

きょうも、いただきまーす!-3      きょうも、いただきまーす!-4


きょうも、いただきまーす!-3  避難小屋に入って、ゆっくり昼食。まだ11時だったから、早いんだけどね、朝多賀城を出たのが4時で、朝食が早かったから。

天気がよければ阿弥陀池のふちに腰を下ろして食べたいところだけれど。



きょうも、いただきまーす!-4  とにかく、コマクサが咲いているに違いないから、それだけでも見ていこう・・・・

きょうも、いただきまーす!-5      きょうも、いただきまーす!-1


大焼砂の斜面には、予想した通りコマクサの大群落が広がっていました。



きょうも、いただきまーす!-2

風が強い。 隠れるところのない斜面で、飛ばされそう…。

山は逃げないから、今度晴れた時にまた来よう・・・・・。

同じ道をゆっくり花を愛でながら戻りました。

きょうも、いただきまーす!-1 シャトルバスは、ここ駒ヶ岳火山防災ステーション(アルパこまくさ)から発着しています。

ここには、温泉もあるのです。

汗とガスに濡れた体を洗い、ゆっくり温泉に浸かったのはもちろんです。


帰りの東北自動車道。

宮城県に入るころに、すごいどしゃ降りに遭いました。みんなのろのろ。あたりまえだけど。

だって、ワイパーを高速で動かしても前の車がおぼろにしか見えない。すごいどしゃぶりです。

この頃の天気、おかしいわねえ・・・・。

でもこの雨が、多賀城にも降ってくれていれば、畑の野菜たちにとっては恵みだわ。



古川手前あたりから、今度は事故渋滞です。まさに拘束道路です。

古川ICで、降りる? しかし走行車線上にあふれている車を見て、どっちにしろ時間かかるんだったら、おんなじじゃない?

というわけで、拘束道路を低速のろのろで帰りました。



まあ、予定通りにはいかなかったけれど、おかげで、武家屋敷を散策できたし、みんなで思いっきりおしゃべりできたし、山全部がお花畑のような駒ヶ岳も登れたし、楽しい1日だったわね。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

7月27日

秋田駒ヶ岳へ登ろうと思って、仲間一緒に車を走らせました。

ところが・・・・

トンネルを出て秋田県に入った途端、まるで滝の下にでもいるような、ものすごいどしゃ降りに見舞われました。

ワイパーを最速に動かしても前を走る車が見えなくなるくらい。


だったら、山登りは観光に切り替え。

角館へ。

その頃は、雨は小降りになり、市役所の駐車場に車を止めたころには雨がやみました。ラッキービックリマーク


佐竹公が、国替えの時に京都から持ってきたという枝垂桜が咲く春には、大勢の観光客があふれる武家屋敷の通りですが・・・・・・

朝が早い時間なので、時折通る車以外に歩いている人もまばらな武家屋敷通り。

公開されている屋敷、お土産などのお店も、まだ開いていません。


きょうも、いただきまーす!-3


今は、歴史のある屋敷の木々がうっそうと、深い緑に彩られています。

夏に来たことがなかったので、まるで背の高い森の中に屋敷があるような不思議な感動を覚えます。

春はもちろん素晴らしいけれど、夏もすばらしい。

きょうも、いただきまーす!-2


屋敷の林のシダレザクラやモミジなどの落葉木が紅葉する秋はどんな景色だろう…。


この屋敷に、雪が降りつもる冬は、どんな景色かなあ…。

きょうも、いただきまーす!-1

実際に目にした風景は、これよりずっとうっそうと見えたのよ。 カメラ、まだまだね。(ノ_・。)


仙北市角館武家屋敷観光情報

角館町観光協会

武家屋敷と枝垂桜

角館の歴史


雨が止んだ!

このあと、やっぱり山登りしようよ。と言うことで、予定のとうりに駒ヶ岳へ車を走らせました。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

実は、ここしばらく、雨らしい雨が降っていないの。(7/26)


畑の土はほこりが舞い上がっていて、例年なら取れて取れてどうしようもないきゅうりが、息も絶え絶えです。


放射能の心配をしながら、大雨に降られるのも困るのですが、まったく降らないと、雨よ、降れ降れ気分です。

家から水道の水を運んでも、とうてい焼け石に水ですものね・・・・。


どうしたらいいでしょう・・・・

それでも、キュウリの佃煮も作ったし、ぱりぱり漬けも作ったし、念願の20%塩漬け(保存漬け)も作ったし。



(7/28 大気不安定とやらで、いい雨が夜中に降ってくれました。)


きょうも、いただきまーす!-1  キュウリの大量消費作戦のために、毎年取れる度に作っては瓶に詰めてプレゼントにしているキュウリの佃煮

キュウリ、息も絶え絶えでもう終わりそう…。種、今蒔いたら9月に追い付くかしら・・・・。


きょうも、いただきまーす!-2パリパリ漬け   

ごはんがすすむんだわ。これが。


きょうも、いただきまーす!-3 次のは浅漬けです。

ほとんどサラダ感覚です。

きゅうり、キャベツ、ミズ、わらび、しょうが、おいしい塩をぱらぱらと振って、市販の浅漬けの素もちょっとふってビニール袋に入れて、中の空気を抜き、冷蔵庫へ。30分もすればOK。

わらびは、日曜日にゲレンデで収穫 したものをあく抜きしたものです。(^_^)v



キュウリは、栽培が比較的簡単だし、夏にはよく実ってくれるしほんとに、すばらしい食材ですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天気が不安定、とかいう報道だったけれど、朝、おかげで山の上からは素晴らしい雲海が見え、得した気分。

今日の登山隊は、私、E子さん、Y子さん、K枝さんの4人。

コースは、坊平のライザワールドスキー場にある登山口から、仙人沢を渡り、中丸山を経由、熊野岳に至る、開発の進んでいる中央蔵王の中でも、とても自然度の高いコースです。

はっきりいって、登りがきつかった~。 今の時期の蔵王はそれはそれは素晴らしく、そのきつい登りなどすっかり忘れさせてくれる楽園でした。


4時に家を出たんだけれど、南有料道路が通れなかったり、登山口をうろうろ探したり、したから


きょうも、いただきまーす!-1 登山口を出発したのは7:50 になっていました。

最初はね、谷底までの下り、


きょうも、いただきまーす!-2 仙人沢にかかる仙人橋をわたります。 8:00

ここは、2009年に滑落事故が起きたところで、下をのぞけば深~い谷。

このことを書いた過去記事はこちら


改修された登山道でも、以前と変わっていない急な坂道。。。。ひい~ ふう~。



きょうも、いただきまーす!-3 しかし沢と滝が見えたりして、うん。

きょうも、いただきまーす!-4 深々としたブナの林が続きます。ゆっくりゆっくり。じっくりじっくり。


きょうも、いただきまーす!-5 急登が終わり、木道の続くゆるやかな道になって・・・・


きょうも、いただきまーす!-1 やった! 中丸山山頂(1562m)です。 9:41

ここから先は、急登はなく…もう、楽園と言ってもいい世界が広がっていました。

少し中丸山を下ったところには、湿性の花がたくさん咲いていたし…・


中でも、ちょうど見ごろを迎えたハクサンシャクナゲ。
きょうも、いただきまーす!-2

いたるところに・・・・

きょうも、いただきまーす!-3
シャクナゲが続く道。

 あの急登のきつさは、これで帳消し気分よ。
きょうも、いただきまーす!-4

尾根の上なので、展望はいいはずなんだけれど、雲が切れなくて。ちょっびり残念です。

緩やかな上りの先には、やがて・・・・
きょうも、いただきまーす!-5 こんな景色になってくると、熊野岳に近づいたなあ・・・・って思うわね。


いたるところに、コマクサ。 いま、まさに満開のコマクサ。
きょうも、いただきまーす!-3

登山道の石畳の間にも、コマクサ。

カメラを持っていかない人も、写真を撮りたくなるわよね。

ケータイにも収まった?

きょうも、いただきまーす!-1

こういう景色、足が遅くなるわ。

時間はあるからね。ゆっくり楽しみました。

きょうも、いただきまーす!-2
中丸山コースは、登山者が限られているせいでしょうか、心なしか鮮やかで、一つの株の花数が多く感じられました。いや、ただ単に、今が盛り、っていうことだよね。



きょうも、いただきまーす!-4 はーい。山頂。人がいっぱいいたわよ。さすがに、日曜日です。11:24

昼食をゆっくり・・・・・したかったけれど、途中で雨がぱらぱら落ちてきました。

雨具を着たら、すぐに止んでしまいましたが。

ここからは吾妻、飯豊、朝日、月山、鳥海山、と大展望が見られるはずですけど、それがまったく見られなかったけれど、よかったわ。雨はたいしたことがなくて。


12:00 山頂神社に、感謝の気持ちで手を合わせた後、山頂をを後にして、馬の背へ。多くの人と一緒にお釜の景色を楽しみながら山上散歩を楽しみます。

7月10日に、チビたちと一緒に歩きました が、咲いている花々はがらっと交代していました。


オダマキやアオノツガザクラはもう咲き終わっていたわね。
きょうも、いただきまーす!-5      きょうも、いただきまーす!-1

マルバシモツケ                       シロバナトウウチソウ

きょうも、いただきまーす!-2 いつみても、お釜のすがたは、いいわねえ。晴れてきています。



きょうも、いただきまーす!-1 ここから、リフトへの道。 12:38

ねえ、どうする? 歩いても25分くらいだよ。

文明の利器を楽しむのも、いいんじゃない? というわけで、リフトに揺られて広い刈田駐車場へ、周りの景色を眺めながら下りました。 ははは。(・・。)ゞ 13:07


さあ、ここで身支度を整えて、楽しい楽しい下りが待っていました。

昔からの登山道には、入り口に案内板など一切なくて、入り口でちょっと迷いましたが。。。

エコーラインが通じた今、ここは人が歩くはずがない、と考えられているのでしょうか。


でも、この道、よかったわよー。


きょうも、いただきまーす!-3     きょうも、いただきまーす!-1  

歩く道々、キンコウカが盛りです。 すぐそばを、エコーラインが通っていますが、本当に車でさーっと通り過ぎてしまうのは、MOTTAINAI 。


小田の神湿原には、新しく案内板と木道が作られたのですね。13:27


きょうも、いただきまーす!-4



きょうも、いただきまーす!-6

ここ、芝草平より、いいんじゃない?  

比べられないよね。あっちもいいけど、こっちも、いい。

そう思えるような広がり。今の時期は、キンコウカの世界。

少し前はチングルマ? ヒナザクラ?

そう想像しただけで、わくわくする。またそのシーズンになったら絶対来てみるぞと言う気になるわね。
きょうも、いただきまーす!-7

登山道に戻り、ひたすら樹林の中を下って… ふう・・・・暑い。
きょうも、いただきまーす!-1 スキー場のゲレンデを下ります・・・・ゲレンデも花がたくさん見つかります。ヨツバヒヨドリの群落だったり、あざやかなウツボグサも。。。


きょうも、いただきまーす!-1  やがて気持ちのいい樹林帯。

林の中は、涼しいね。


きょうも、いただきまーす!-5


たくさんのほとけさま。きっと、ここ、坊平にもいろいろな歴史があるのでしょうね。14:29


きょうも、いただきまーす!-2


この水場から、上の写真の仏様たちのところまで、参詣道が通じていました。深い信仰に守られているのかもしれません・・・・。

ここの水、冷たいっ。ザックの水筒全部に水を入れなおしたのは当然です。14:37


ここから車を止めた場所まですぐなんだけれど、刈り払いをしたゲレンデにはなんと! ワラビが、しかも食べごろのワラビが出ていました。

さっそく、わらび狩りぃ~ 

14:53 登山口駐車場所ああ、やっぱり蔵王が大好きだわ~。つきあってくれたE子さん、Y子さん、K枝さん、ありがとう。楽しかった!



いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

モラタメさん から、頼んでおいたこれが届きました。


きょうも、いただきまーす!-1 メーカーさんの説明によると、「もっち~」は、水を加えて混ぜるだけで、ふんわりもちっとした食感のおもちができる"手作りもちの素"です。使い方も、煮たり、焼いたりするだけと、いたって簡単!

一袋で団子サイズのおもちが約10個分でき、少量使いきりで保存にも便利です。 とのこと。


さっそく試してみました。 作り方は簡単、

 本品1袋をボールに入れ、水90mlを加えてスプーンで30回程度かき混ぜるだけ。

まずは、団子にして茹でるという方法で、オーソドックスにスイーツを。


きょうも、いただきまーす!-2     きょうも、いただきまーす!-1

ラ・フランスのコンフィチュールをかけて。       擦った白ごま+砂糖を衣にまぶして。


もちもちしているのに、とってもふわふわ。 最初はマゴのともちゃんのことを頭に浮かべて申し込んだのですが、硬いものは拒否するようになったばあたん(母)にぴったりだわ。

この柔らかさだったら、歯茎でつぶせるし、のどに詰まることもなさそうです。



次に、ビールの肴に。


楕円形に形作り、フライパンに薄く油をひいて焼いたもっち~に・・・・

きょうも、いただきまーす!-4     きょうも、いただきまーす!-3
茄子のペースト                        玉ねぎとトマトのペーストをのせて 


うん。なかなかいけます。


白玉粉で作るのと、手間は変わりませんが、食感が断然この商品のほうが柔らかです。茹でても煮溶けるしんぱいがないというのも、とってもいいと思います。

なかなか買うには勇気がいるので、モラタメさんで試すことができてよかったと思います。


母と一緒の時には、これでぜんざいでも作ってみようかと思います。


モラタメさん、株式会社ミツカンさん ありがとうございました。


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。