きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

きょうは、"だ"のつくものを収穫したよ。
なーんだ?
リカちゃんは"だ"のつく野菜好きかなあ。


娘②の返事

私 「”だ”のつくものってなんだろう?」
マナ「だちょう?」
私 「おばぁがね、畑で”だ”のつくものを収穫したんだって。」
リカ「?」
マナ「わかった!大根!」
私 「きっとそうだね。リカちゃんは”だ”のつく野菜好き?」
リカ「りかちゃん、だいこんだいすき!!」
マナ「うちもー!」
だそうです(^^)


おばぁは畑から大根を抜いてきて、
おじぃは喜んでせっせと大根の荷造り。

憂さも腹が立つことも、喜ぶ顔を思い浮かべながらあれこれ荷造りしていると、いいストレス解消だったりして。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

オグリママ さんから21日の記事 に頂いたコメント。


鹿児島では

ピーナッツの薄皮付いたのとこんにゃくを甘く煮た料理があるんですよ。

こんにゃくとピーナツ? そういう組み合わせ、まったく思いつかなかったビックリマーク

やってみる価値は絶対ある!

そう思って、作ったわ。

ピーナツ、使いました。相手はこんにゃくとシメジ。

ピーナツは収穫直後に茹でて冷凍しておいたもの。


きょうも、いただきまーす!-1
こんにゃくは、熱した鍋にサラダオイルを入れて、じゃーっと炒めて、残りの具材も入れて、しんなりするまで炒めたら、手早く味付け。

魚をつかった煮物の汁を使っています。

魚だけじゃなく、しょうが、昆布、鰹節、そして具材に使った野菜などなど汁には溶け込んでいたので、うん、とってもおいしくできました。

・・・・・・・・・・・・・・・・


お出掛け前に。

「もう出掛ける?」
私「もう少し待ってて。このお皿洗い終わったらね。」
「わかったー。じゃあちょっとメールしとくー」
(オモチャのケータイでなにやらボタンを押しはじめる)

私の言い方そっくりでしたわ(^^;
単に公園に行こう、といっていただけだったのに、いったい誰にメールしたんだろう。
ちなみにメールのはずが、なぜかその後は「もしもしー」となっておりました。



2歳10か月だったころのマナちゃんのこと。娘②の一番最初のブログ記事です。


朝、私は何にもしないでそれからの5年間の記録、ついつい読み入ってしまいました。

マゴたちが目覚ましく成長していっている様子が、うれしい。

ブログって、素晴らしい子育て記録ですね。

娘②の、生き生きと子育てを楽しんでいる姿がつたわって、こっちまで楽しい気分になりました。



いつもディサービスでお世話になっているばあたん(母)やおばさんのこと。

子育てしていたころと同じように楽しめたらいいのに・・・・。

だんだん衰えていっている姿に、心が波立ちます。それって、なかなかブログには書けません。

修行修行。



AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

大根って、ふつうは根っこを食べるものだから、大根っていうのでしょうが・・・・
きょうも、いただきまーす!-1 この大根、葉っぱがやたら大きくて、根っこはついでについているみたい・・・。


小瀬菜大根。

宮城県の小野田町に江戸時代から伝わっている伝統の野菜。

地域限定、そして収穫時期も限られているとても貴重な野菜なんです。


最近、地域でずっと伝統を守って作り続けてきた野菜が、見直されています。

昨日記事にした山形のあつみ蕪も、荘内地方のごく一部で焼き畑で栽培されている貴重種なのです。

小瀬菜大根も、その存在を掘り起こし、需要を喚起することで生産を守っていこうとする活動の中で知られるようになりました。


きょうも、いただきまーす!-2 横倒しにしたワインの瓶と比べても、葉っぱがどれだけ大きいかわかるでしょう?



きょうも、いただきまーす!-3 航空便で、フランスからやってきたワイン。

きょうも、いただきまーす!-4 お!! 今年の新酒です。


そして、小瀬菜大根を具材に使った餃子も一緒にやってきました。

http://www.hachiya-foods.co.jp/


きょうも、いただきまーす!-5

よかった! なんとかうまく、焦げ目がパリッと焼くことができたわ。、


きょうも、いただきまーす!-6 切り口の断面。

ほら! キャベツだけと違って、緑色がきれいです。

大根のうまさと歯触りを生かした、おいしい餃子です。

大根の、シャキッという食感が、なかなかいい。そして、どっちかというと、和風のあっさりした軽い味、と言ったらいいでしょうか…。

10月下旬から12月初めまでの間だけの、大根。それを使って作られる餃子も、もちろん今だけ。


来シーズンから本格的に生産する計画という、小瀬菜大根餃子を一足先にいただいてしまいました。

さらっとした、白ワインの新酒が、餃子にとっても合うということも、新しい発見でした。


おいしかったあ。

ごちそうさまでした。 感謝感謝ビックリマーク


ちなみに・・・・
小瀬菜大根は、浅漬け、キムチ漬けになって商品化されているそうです。



さて。

明日の朝、小瀬菜大根をどう料理しようかなあ・・・・。







追記 朝

小瀬菜大根を調理しました。


茹でて、水にとって… 食べやすい大きさに切って・・・・


きょうも、いただきまーす!-1 軸は お浸し

鰹節を敷いた上に盛り付けて

マヨネーズ+豆板醤+白味噌+砂糖+牛乳 だれでいただきました。

きょうも、いただきまーす!-3 根っこは・・・

スライスして、煮干しでとっただし味噌汁の具にしました。



きょうも、いただきまーす!-2 葉っぱは…・

白菜の軸と一緒にゴマ油で炒めて、オイスターソース味。

牛乳を入れてふんわり作った炒り卵を載せて。

きょうも、いただきまーす!-5


小瀬菜大根は、茹でても特有のしゃきしゃき感はそのままです。

ただ、私の作った2,5cmくらいのぶつ切りという方法だと、繊維が勝っていて、歯が弱い人など、人によっては食べにくいと思います。


その点、餃子の具にするっていうのは、とっても秀逸なアイディアだなあ…・と、あらためて感心しています。

餃子にする、という使い方がぴったりですねー。しゃきしゃきした歯触りはそのまま残しながら、しかも繊維は余すことなく食べられる。


細かく切って、ひき肉と一緒にキンピラ味などだったら、繊維が邪魔にならないかもしれません。

あとは、ポタージュスープでしょうか。


肝心の根っこですが、味噌汁にしてしまいましたが、生のまま食べるという方法も、あったなあ・・・・とちょっと反省。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


きょうも、いただきまーす!-4  きのう、収穫しようとしてパパに反対された蕪


きょう、やっぱり収穫してきちゃったの。

きょうも、いただきまーす!-1 ほら、愛用のケータイと並べてみました。

よく育っているでしょ? 直径10cm。


どうしようかなあ・・・・。考えて、3/4は定番の甘酢に漬けることにして、・・・・


1/4はすりおろしました。

すりおろした蕪に、酢+砂糖+塩で味をつけると、とってもきれいなピンク色。なんでこんなにきれいな色になるんだろう・・・・。


きょうも、いただきまーす!-2
クローバータラソテーのあつみ蕪おろしソースかけ


あつみ蕪のやさしいとろみが、甘酢と溶け込んで、さっと焼いた鱈をとってもおいしく引き立ててくれています。



もちろん3/4は漬けましたよ。

明後日には味がなじんで、とってもおいしいピンク色の漬物が出来上がっていることでしょう。楽しみ楽しみ。(^ε^)♪



追記

あつみ蕪について

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A9%E6%B5%B7%E3%81%8B%E3%81%B6



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒くなりました。沼のそばの畑は、ビュービュー風が吹き抜け、白鳥の声がその風に乗って聞こえてきます。


畑は少しづつ冬支度。
きょうも、いただきまーす!-1 植えつけた玉ねぎは、藁の布団をかぶせてやりました。

いつもだと、ビニールを一面に敷いて、穴をあけ、そこに植え付けるのですが、今年はビニールマルチの時間がなかった(・・。)ゞ

この藁マルチが、寒さと沼からの風から玉ねぎさんたちを守ってくれるといいと、願いをかけて、丁寧に敷いてやりました。


きょうも、いただきまーす!-2 白菜。外葉でつつみ、ひもで縛っておくと、春まで食べられます。


プロのやっている畑の作物の半分の大きさしかありませんが・・・・・、これでもとてもおいしいから、いいの。

もっと小さくて、結球しなかったのもあるけれど、それらは春になると茎を伸ばし、菜の花になってお浸し、あえ物、サラダで楽しませてくれます。


白菜も大根も、今年は不出来でした。

野菜も、主がどれだけ面倒を見て世話をしたかを、よく見ているんだね。(・・。)ゞ


プロのお友達が昨日

8月だけでなく、9月も暑かったから、毎日水かけに畑に通ったのっしゃ。んでも悪かったものねー。

いやいや。うちの白菜の倍以上よ。

水やりすぎで根腐れ起こしたし・・・。

むずかしいのねー。 異常気象に四苦八苦する農家さんの苦労がわかる話でした。



きょうも、いただきまーす!-3 これは大根。葉っぱを食べます。青菜はこのほかに、菜花、つぼみ菜、ホウレンソウ、水菜、春菊、レタスが育っています。

これらはこれからビニールトンネルをかけてやるつもり。

真冬にも青菜を収穫する魂胆です。

きょうも、いただきまーす!-4 あつみカブ。これはとっても立派。直径10cmを超えました。

実はこれ、今年は種まきした記憶がない。

こぼれダネであちこちに育っています。

結構、雑草のような強さがあるんでしょうね。

収穫して漬物にしたかったのに、パパが、もっと大きくなるからまだまだっていうの。





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。