きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

山の畑で、収穫したいちじく。

1本の枝を刺し芽して、それがイチジクの木に育ちました。昨年は3個だけ実をつけ、食べたのは1個だけでしたが・・・・

今年は12個の収穫です。未熟果もありますが、ろくに肥料もやらないのに、よく育ちました。



これを、どうしようかな、と考えて、赤ワイン煮にすることに。

赤ワイン買ってきました。残ったら、食事の時に飲めばいいから。。。ははは。

ワインは渋みが少ない甘口のさらっとした味で。



きょうも、いただきまーす!-1 、表面の産毛もこすり落としてよく洗います。

水を切っておきます。

きょうも、いただきまーす!-2 12個。鍋に並べても、これだけ。

どぼどぼと赤ワインを注ぎ、砂糖も大匙で山2杯入れて火にかけます。

煮立ったら弱火にしてコトコト。途中でアクをすくって今度は落し蓋もして20分。火を止めてぐぅぐぅ

一晩そのまま。



今朝。

砂糖を大匙2杯足して、レモン汁も入れて、火にかけます。

煮立ったら、弱火。


きょうも、いただきまーす!-1 まあまあふっくら。煮汁が減ったわね。こうして何回もふたを開けるとしわがよるから、ほんとは落し蓋をしたまま空気に触れさせないのがいいんだけど。

開けてみたくなる。


焦がしてしまったらもったいないから、台所にいるときにだけ火を入れて、あとは火を止める。を何度も繰り返して。

夕方。出来上がり。(*^ー^)ノ

きょうも、いただきまーす!-1

うふ。会心の出来。


プレーンヨーグルトをソースにしました。やさしい甘さでとってもおいしく仕上がったわ。

今晩夕食のデザートになりました。


煮汁は、少し薄めて、ゼリーに仕立てようと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:


きょうも、いただきまーす!-1 クローバーけんちん汁

豆腐だけでなく、野菜がいっぱい入っています。ごぼう、にんじん、里芋、大根 白菜、ねぎ。

青菜に火が入りすぎて、色が悪くなっちゃった(;^_^A


今年は高温が続いたのはいいけれど、雨の量が、極端に少なくて、里芋の出来がとっても悪かった。

水をせっせとやればよかったと反省。

でも、掘りたてのサトイモはとってもおいしい。

芋煮と称するには、芋が少ないし、献立バランスを考えて豚肉を使わなかったので、けんちん汁ということにしたわ。

残りのサトイモで、今度は本格芋煮を作りたいと思います。



きょうも、いただきまーす!-2 クローバーかぼちゃのスモークサーモン巻き

きょうも、いただきまーす!-3 クローバーツルムラサキの梅しょうゆかけ

きょうも、いただきまーす!-4 クローバーメンマこんにゃく


クローバー焼きホッケ


きょうも、いただきまーす!-5

毎日、野菜をたっぷり食べられて、本当に幸せです。

糖尿病因子を持っている私が、いまのところ検査で血圧、血糖値、コレステロールなどまずまず正常値を保っていて健康なのも、自家製野菜がおいしいから。


天の恵みに感謝 パパに感謝ビックリマーク




AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

急に寒くなりましたね。

今朝は、ピッカピカのいい天気! 昨日の雨のしずくが、さっきまで物干し台で光っていました。

洗濯物がうれしそうです。




さて。今朝の食卓。

大根、白菜は早速浅漬け、しました。 そ。昨日雨の中、収穫に行ったのよ。

クローバー温泉卵

クローバー大根の柿漬け

クローバー干し夕顔などの野菜の煮物(昨夜の残り)

クローバーさしみこんにゃく

クローバー味噌汁    ジャガイモ、大根の葉、ごぼう、とうふ

クローバーごはん


大したものは並んでいなくても、こまごまと食卓をしつらえるのは、楽しい。のに・・・・

自慢したいから写真も写したつもりだった ・・・ のに・・・・

カメラにメモリーカードを差し込むのを忘れた!! (ノ_-。)



そのかわり、ゆうべの浅漬け
きょうも、いただきまーす!-1 クローバーハヤトウリの昆布漬け


ハヤトウリの初収穫です。まだ若いから皮がついたまま浅漬けにしたのよ。

みずみずしくて、うん、おいしい!


とうとう、ついに、パソコンを新しくしました。 NECのデスクトップパソコン。 キャッホービックリマーク

今、試行錯誤中。


写真の取り込みも、メモリーカードを直接パソコンに差し込むことができる。

便利っちゃ便利だけど、そうすることにまだ慣れていないんだわ。

パソコンに差し込んだまま、カメラに戻すの忘れたりするなんて。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

山の畑の茄子は今年大豊作でしたが、さすがに涼しくなってそろそろ終わりですね。

花が今でも次々咲いているんだけれど、なかなか実が大きくなりません。

小さいのも含めて、みんな収穫してきました。なすはこれでおしまいです。

きょうも、いただきまーす!-1 クローバーチビ茄子、しいたけの含め煮


干ししいたけは前の晩から水につけてゆっくり戻しておきました。

酒+しいたけの戻し汁でしいたけを煮てみりん、砂糖、しょうゆで含め煮を作っておきます。

冷ましてしいたけにしっかり味がしみたら、その煮汁を使います。

茄子はざっと電子レンジにかけて、直ちに水に放し、色止めしておきます。

しいたけを煮た煮汁で弱火で茄子を煮ます。煮汁がほぼなくなったら、火を止めてそのまま放置し、味を含ませます。

きょうも、いただきまーす!-2

クローバーサバの酒塩焼き

おろしたサバに塩を振って20分そのまま。

サバから出た水分をキッチンペーパーでざっとふいて、酒を全体に振ります。

グリルで色よく焼いていただきます。


クローバーつるむらさきとわかめのおひたし

クローバーかぼちゃ煮

クローバーとん汁

豚肉、だいこん、にんじん、ごぼう、白菜、とうふ、ねぎ、いもをいれるのわすれたわ。

クローバーご飯



娘②の夕べのブログで。

小2のマナちゃんが1人でとん汁つくってくれたんですって。以下引用です。


野菜の甘さの効いた美味しいお汁が出来ました。娘②の感想


いただきますして真っ先に食べて、
「正直言って、いつものより美味しいよね。」
ハイ、そうでしょうね。

「給食だってこんな美味しいの出たことないよ。」
アラ、そうですか。

「1時間半でこんなに美味しいのができるのに、給食作るのに4時間も掛けるのって無駄じゃね?」
調子乗りすぎです。



とっても楽しい風景が見えています。

芋を入れるの忘れたうちのとん汁より、マナちゃんが全部1人で作ったとん汁のほうがずっとおいしかったんだろうなあ・・・。

いや、うちのもおいしかったんだよ。感謝感謝!



いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

1ヶ月前、六十里越え街道を田麦俣から湯殿山まで 歩きました 。しかしそれは、長い街道のうちのほんの一部。

残りも歩きたくて。

と言うわけで、今度はクラブツーリズムの山歩きツァーに参加しました。K子さん、E子さん、パパもいっしょに参加しました。


自分の車で行くと、車の回収が大変だし、

いま山岳会に入らずに、こういうツァー参加で登山をする人が増えているので、その人たちをどのようにまとめているのか、引率しているのか、登山ツァーのやり方が学べるし。



集合場所の仙台駅で添乗員さんが待っていてくれました。

現地からはプロのガイドさんが2人ついてくれました。


出発前の入念なストレッチから登山は始まります。

出発地点は、志津温泉から少し上がり、旧国道112号線を石跳川をわたったところ。

そこから道標に従って山道に入りました。

きょうも、いただきまーす!-1


きょうも、いただきまーす!-2

1ヶ月たって、月山、湯殿山の山麓はすっかり紅葉しています。

地元に住んでいるガイドさんによると、こんなに見事なブナの紅葉は久しぶりなんだそうです。

きょうも、いただきまーす!-3

きょうも、いただきまーす!-5 石跳川に流れ込むいくつかの沢を渡ります。

ここ1週間雨が降っていないので、泥道も事前の話ほどではなかったわ。

きょうも、いただきまーす!-4

冬の、厳しい豪雪と風のせいでしょうか、木はどれも地面に寝ているように成長していっています。わかっていてもふしぎだ。 左端が地元のガイドさん。植物の名前、この街道に関する歴史、登山技術のこと、とてもくわしい。博識。

きょうも、いただきまーす!-1

焼山尾根のてっぺんまで上りました。

目の前に湯殿山、姥が岳が見えています。

ここで昼食をとりました。 ツァーにはお弁当がついています。おにぎり2個とゆで卵、鶏のからあげ、漬物が2切れ。

 ゆっくりこの景色を楽しめるのかなと思ったら、先は長いからと、たった20分だけビックリマーク ウッソー!!

さらに沢を越えて、急坂を上ります。


きょうも、いただきまーす!-3

相変わらず、紅葉がきれいです。


きょうも、いただきまーす!-1

1140mの高さの大岫峠に近づくにつれて、ブナの林はすでに葉っぱを落としていました。

昔の人は、どんな気持ちでここを歩いたのかなあ・・・・。


きょうも、いただきまーす!-5


大岫峠です。峠から吾妻連峰、、磐梯山、蔵王の峰峰・・・・。見えています。

藩政時代、ここが庄内藩と最上藩の境だったのだそうです。

明治になって、郵便制度ができて、郵便やさんはここまで足で登ってきて、この峠でお互いの郵便物を交換したのだそうです。

車社会になり、今は運動不足の現代人のウォーキングの場所になっているのが、何か不思議な気がします。


湯殿山を目指して、また下り。足場の悪い、石ごろの急坂を下る下る。

ちょっとのぼって
きょうも、いただきまーす!-4

二の峠。  正面に湯殿山がどーんと近くなりました。

下るにつれて目にしみるような黄葉。
きょうも、いただきまーす!-2


きょうも、いただきまーす!-1

雨池。 風がないのでまるで鏡のよう。澄んだ水に映る紅葉がこの上もなく美しい。

これぞ日本の秋。


きょうも、いただきまーす!-1 倒木もあるんです。片付けられずに、そのままです。


ガイドさんによれば、こういう大木の倒木は、みんなどこにあるのか、土地の人はよく知っていて、年が経るにしたがって大量のきのこを生み出すのを楽しみにしているのだそうです。

なるほど・・・。

ここは国立公園の中だから、いっさい採取はできません。でも、いろいろなきのこが出ていました。


カラ沢から少し降りたところで、伏流水が出ているところがあって、

そこで汲んできてもらった水で、今朝はコーヒーいただきました。もう・・・・くせがなくておいしかった!

ここを歩いた昔の人も、この沢の水でのどを潤したのでしょうね。

きょうも、いただきまーす!-1 八紘沢。なんでか、すでに案内標識が片付けられている。

さらに・・・・・・


きょうも、いただきまーす!-1     きょうも、いただきまーす!-2

先月歩いた道につながる六十里越えの道と別れ、湯殿山参詣道へ。ホテルまでくだっていきます。もうすぐ終わりだわ。


きょうも、いただきまーす!-4 湯殿山の碑。 つきました。朝10時から、午後2時40分。よくあるいたね。

歩いたら終わりではないんです。

念入りに各部のストレッチをみんなで一緒にやって・・・・・・それから・・・・

お風呂へ飛び込みました。


きょうも、いただきまーす!-3 うふふ。 月山たけのこのおつまみつき 生ビール。


帰りのバスの中は、みんな夢の世界。歩いてきたブナの林の紅葉でも夢に見ているのかな。

もちろん、私も。



ツァー登山は確かに、計画からみんな人任せなので、とても楽チンです。

しっかりした案内人がつき、安心してついていけばいいし・・・。



が・・・・・・


やっぱり、計画段階からのわくわく感、自分たちで周到に準備して実行する責任感と達成感は、旅行会社にとられたくない。

昼ごはん、もっとゆっくり食べたかったわ。コーヒーを飲むくらいの時間があってもねー。



勉強になることもいっぱいありました。

ガイドさんは2人でしたが、しっかりしたトランシーバーを持っていました。最後尾が旅行会社の添乗員さん。

ガイドさん1人が担当の班の参加者全員を把握できるように参加者を2班に分けて行動しました。

こういう方法って、参加者が20人を越える山岳会の山行のときにも使える方法だと思います。



行動する前の体操、終わってからの体操が、とても入念です。

怪我をしないように、筋肉痛を防ぐためにも、必要なことですね。

山岳会の山行のときにも、慣れた振りをすることなくこれだけ入念な体操をしっかりやることは、大切なことと反省しました。



仙台駅7:40発=====


出発地点 旧国道112号線を石跳川をわたったところ 10:00・・・・・・・道心坊坂・・・・・・11:15焼山尾根 昼食・・・・・11:46田代坂・・・・・大越沢11:54・・・・・・大岫峠12:43・・・・・・・二の峠13:08・・・・・・雨池13:27・・・・・・13:33カラ沢13:58・・・・・・すげ谷地・・・・・・・・龍が池14:11・・・・・八紘沢14:17・・・・・湯殿山ほてる分岐14:28・・・・湯殿山参詣道・・・・・・14:40湯殿山ほてる  入浴休憩


16:00=======18:20仙台駅





 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。