きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

昨日の朝の山の畑。


きょうも、いただきまーす!-やまのはたけ

隣の林からは、たくさんの落ち葉が降ってきています。

そのうち、枝だけになって、少しは日当たりもよくなるかもしれないけれど、それでも午後はすっかり陰になってしまいます。


虫に手を焼いていたブロッコリーも、てっぺんはみんな収穫してしまいました。

あとは、春のわき枝が楽しみです。


たまねぎ、ネギ、キャベツ、レタス、水菜、ほうれん草、三陸つぼみ菜、シュンギク、赤カブ、エンドウマメ、ソラマメ。。

まだあります。


10月末に遅く種を蒔いてまだ小さい菜っ葉類。それとカブには、パパがビニールをかけました。

寒い時期にも食べようという魂胆だけど・・・・

これがマメに畑に通勤しないと、野菜ではなく、雑草を育てることになるんです。そうならないように、頑張らなくちゃ。 ほんとか?



虫のレストランと化していた白菜。このまま畑で。

売るために作っているわけじゃないから安全で安心なものを、とは建前で、あまり虫食いのひどいのは、人には差し上げられません。

結球しそびれたのや、食べきれない分は、来春暖かくなってからおいしい菜の花になってくれるので、それが楽しみです。




まだまだ畑の冬支度は終わっていません。

敷き藁をしてやったり、霜よけもしなくては。

残りの大根もまだ畑に置きっぱなし。 冬囲いだって、しなくては。



こうして冬の作業をやらなくちゃ、と、毎年の同じ繰り返しをやることが、幸せって言うことなんだなあ、とつくづく思えます。
パパと一緒だからかもしれませんが。



なんだかね、発展だかなんだか知らないけれど、世の中がめまぐるしく変わるでしょ? リーマンショックから立ち直っていないのに今度はドバイ??

この変化についていかなくちゃならない今の世の中って、人間にとって本当に幸せって言えるのかなあ・・・。
こう思うのって、飛躍しすぎ?



今年は、何と早く日が過ぎていったんだろう・・・・・。もう、明日から12月です。

早いわねー。

みんなが幸せな師走でありますように。


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

大根漬けのなかでも、ちょっと高級っぽいべったら漬け。やってみましたよ。


大根の皮をむいて、 縦半分か4半分に切ります。    むいた皮は、キンピラになりました。しゃきしゃきして、うまいんだから。 チョキ


大根の重さを量って、4%塩分で塩漬けします。私は2日つけたままにしておきました。


その間に、もち米と米麹を使って、甘酒を作っておきます。

作り方は、こちら を参考にしました。


炊いたもち米と、麹を混ぜて、暖めておくだけだから、簡単簡単、と思ったのが間違い。

甘酒を作るために、コタツを出し、作った容器をコタツの中に入れておいたのですが・・・・・

ダメ。

温度が低すぎたのか、甘味がイマイチ。

すっぱくなるのが怖かったから、これで、まあ、いいか・・・・ということにした。


大根の2度目の下漬け
きょうも、いただきまーす!-べったらづけ 水が出るので、よく絞り、今度はもう少し薄い塩味で漬けました。

この写真は、1度目が終わったところね。


大根の水を絞り、③の甘酒にみりんを少し混ぜて漬け込みます。1日そのまま。

きょうも、いただきまーす!-べったらづけ さっき、開けてみたわ。 なんか、いい具合じゃないはてなマーク

きょうも、いただきまーす!-べったらづけ
大根にくっついている甘酒は、もちろんそのままよ。


あじみー音譜


甘味がたりないなあ・・・・。

かといって、砂糖を足すのはヤだし・・・・。


これでも、十分においしいんだけれど・・・・・・、やっぱり甘酒の出来がべったら漬けのおいしさを左右するね。

そうだひらめき電球 あしたみんなにご馳走しよう!



甘酒は、初詣の寒いときなど神社で無病息災って、熱々のが振舞われたりしていますよね。

風邪の特効薬といわれるほど、免疫機能の維持に役に立つんだそうですよ。


リベンジで、あまーい甘酒作らなくちゃ。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


きょうも、いただきまーす!-アピオス きょうも、いただきまーす!-アピオス


これは、昨年収穫したときの写真ですが、これはアピオス ほど芋と呼ばれています。

左は、赤ん坊の握りこぶしくらいの大きさ。そばに置いたのは、500円玉です。

右は、大きなピーナツくらい。

ネックレスみたいでしょう?




アピオスは北米原産、インディアンの健康の元と言われるマメ科の植物です

アピオスを摂取すると,身体の様々な症状に良い効果が現れるということで,テレビ番組でも紹介され,アピオスは驚異の健康野菜としてとても注目されています。


アピオスはとても高い栄養価を含んでいます。

アピオスをジャガイモと比べると,カルシウムが30倍,鉄分が4倍,繊維が5倍,タンパク質が6倍,エネルギーが2.5倍,これに加えてビタミンEを含んでいます

ですって。

ネットで検索すると、いろいろ出てくるので興味あるひとはひいてみてね。ネットで販売もされています。

ほったらかしでも、よく育ってくれるので、こんなに楽に育てられる野菜もちょっとないわよ。

ちいさいところだけ、かき揚げにしました。 緑色はきざんだ大根の葉。


きょうも、いただきまーす!-かきあげ ばらばらになるかと思ったら、意外にうまくいったチョキ

きょうも、いただきまーす!-米粉麺 クローバーアピオスのかき揚げ乗せ米粉麺

アピオスは、とっても濃厚な味がします。

小さなかき揚げでも、おなかいっぱい!!

今シーズン初めてのアピオスでした。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

きょうも、いただきまーす!-大根 1週間寒風で干し上げた大根は、いい具合に乾きました。

これは、16日、干したばかりの写真です。


折り曲げると、Uの字にしなっと曲がります。


24日。しこみました。
きょうも、いただきまーす!-大根 沢庵漬けを仕込んでいる途中の写真。


いりぬか、1kg

大根の重さの6%の塩(沖縄の塩を用意したわ。) 450g

砂糖 今回は1カップ


大根は、これで8kgちょっとありました。


そして、

だしこんぶ  はさみで切っておきます。

煮干   適当。いくつかに割っておきます。

し柿を作ったときの柿の皮を干したもの、りんごの皮を干したもの、どっさり。   きざんで。

とうがらし きざんで。



全部の材料を混ぜ合わせて、

最初にあわせぬかをつけ樽にしいて・・・・・

大根をきれいに1段並べます。

その上に、あわせぬかをまんべんなくかけます。

また大根をならべて・・・・

同じように、あわせぬかをまんべんなくかけます。

くりかえします。


一番上は、干した大根の葉っぱ。

その上にも、あわせぬかをまんべんなくかけます。

あわせぬかは、一番上が一番多くなるように。


上の写真は、まだ途中ね。大根の葉がまだ乗っていない。


重石を載せます。ふたをして・・・・ぐぅぐぅ    お正月には、きっとおいしい沢庵になっているかなあ・・・。



これも、昔からの冬支度の1つですね。

沢庵漬けは、漬けたものをいただいたり、買ったりする物だったのが、畑で育った大根をこうやって自分で仕込むようになって、これで3回目になりました。 


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

気仙沼1泊旅行記④


22日

この日のハイライトは、何と言っても長年あこがれていた龍舞崎遊歩道を歩くことでした。


朝食を済ませた私たち、宿を飛び出して、フェリーの発着所の浦の浜へ車を運びました。


いざ! ここから歩き出します。 穏やかないい天気です。

緩やかな上り下りのある、有名な春の椿マラソンのコースでもある舗装道路を歩きます。



きょうも、いただきまーす!-e56     きょうも、いただきまーす!-e55

きょうも、いただきまーす!-いえ4     きょうも、いただきまーす!-e53

きょうも、いただきまーす!-いえ2     きょうも、いただきまーす!-イエ1

すごいでしょう?

どの家も、お城のような、お寺さんのような入母屋の屋根、鬼瓦の乗っている。 

○○有名メーカーなどでは絶対にない豪邸です。


歩きながら、時々見える海と一緒に、家も目の保養しながら・・・。

腕の立つ大工さんがいるところでは、大手メーカーなど、入る隙はないのでしょうかね・・・。



きょうも、いただきまーす!-ゆず 柚子。黄色い実がついています。島のそばを流れる黒潮のおかげでしょうか、大島は、柚子が育つ北限なのだそうです。

きょうも、いただきまーす!-遭難碑 道端に、遭難碑が立っていました。

三陸大津波は、大島でも多くの死者が出、家や船が流され、大きな被害が出たようです。

そういえば、島のあちこちに津波の避難経路と避難場所の案内図が掲示してありました。



島の最南端に着きました。いよいよ龍舞崎遊歩道。まずは、龍舞崎まで往復しました。

きょうも、いただきまーす!-qzjexg 真っ青な海。いいなあ・・・・。

海を眺めるって、身も心も洗われますねー。そばには、真っ白い灯台も立っています。

きょうも、いただきまーす!-道標 ここから。5、4km。

平らな道路だったら、なんでもないけれど、上り下りの連続する5、4kmは、けっこう骨っぽいわよ。

松林の中を歩いていきます。

急坂をヒーコラ登ったり、がーっと下ったり。


きょうも、いただきまーす!-きのこ マツタケ? 松林の中だし。


持って帰って、土瓶蒸し、しようか?

いや、食ったらきっと明日は新聞沙汰だね。 パパ。


惜しいと思ったけれどさよならしました。

きょうも、いただきまーす!-84-s@4 道は降り積もった松の枯葉でふっかふか。きもちいい。

きょうも、いただきまーす!-あんないばん ところどころに案内板もあるし。

きょうも、いただきまーす!-teq@y 切り立った崖にだって、安全な足場が作られていて、

きょうも、いただきまーす!-ers^@ya 登り坂のてっぺんは、たいてい見晴らしがいいからベンチもあるし。

ほんとうにきもちのいい歩道です。



きょうも、いただきまーす!-しゃじん あら? シャジンちゃん。

もう11月も半ばを過ぎたのにね、会えてうれしい!


そういえば、この歩道を歩いて、会ったのは1組のご夫婦だけ。

人に出会うと、うれしいねえ。

とおりいっぺんにこんにちわ、と言うだけじゃなくて、いろいろ話しているうちに、身元調査まで出来ちゃいます。


連休の中日だし、穏やかな晴れた日だし、人に会わないのが不思議。

何でこんなに素敵な気持ちいい道に人が来ないんだろう。

まあ、夏ならたくさん人が歩くのでしょうけど・・・・。

きょうも、いただきまーす!-s@4v)4 4,7km歩きました。遊歩道は残すところ0,7km。あともう少し。



はらへったー・・・・・・・



きょうも、いただきまーす!-ドウヒョウ 小田の浜に着いた!! 


でも、遊歩道は終わったけどここで終わりではありません。

まだ浦の浜まで舗装道路を歩かなければ。


きょうも、いただきまーす!-d’s@4 ながいなあ・・・・・。とおいなあ・・・。


きょうも、いただきまーす!-zf@g 1輪 めっけ!!

これが、マラソンの行われる3月には、咲きそろうんでしょうね。


浦の浜9:00・・・・・・・・・遭難碑10:00・・・・・・・10:18龍舞崎入り口・・・・・・龍舞崎往復 ・・・・・

10:48遊歩道5、4km基点・・・・・安波が浜10:55・・・・・・背浜11:00・・・・・・生れ崖11:04・・・・・・三作浜11:22・・・・・

通い平11:39・・・・下って・・・・11:59○○浜・・・・・・12:05分岐・・・・・12:34車道・・・・・12:49小田の浜

・・・・・・・13:18浦の浜



出発から写真を撮る以外は休憩せずに歩きとおして4時間18分。


飴玉と水を口にしたくらいで、よく歩いたわ・・・・。 

普通だったら、5時間コース、休憩も入れれば、もうすこしかかるでしょうか。

最後の車道歩きは、フカヒレラーメンが目の前をちらついていたわ。




気仙沼のお魚市場で買ったお土産は、

フカヒレのスープ。

そして、大島の柚子で作った柚子ポン酢。


魚は? まあ、塩釜でも買えるから。         



楽しかったな・・・・・花の咲いている夏に、今度はキャンプしながら又来て見たい。





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。