きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

娘が、どうやら、やられてしまったようです。。。。。


子供たちを

避難させるためにつれて来ましたが、

上2人はいいとして・・・・・・


赤ちゃんは、おっぱいから離されてしまって、急遽買ってきた哺乳瓶の乳首に吸い付いてくれるかしら。


大丈夫よ、大船に乗ったつもりでゆっくり寝ていなさい、と言っては来たものの、どうしましょう。



11/2追記

赤ちゃんのママはどうやら薬が効いたようで、熱が下がったようです。

赤ちゃんのために、パックに母乳を絞ってくれました。

哺乳瓶の乳首にはあいかわらず変な顔をするけれど、知っている味だから、喜んで飲んでいます。ほっ・・・


上2人はゆうべ家に戻り、今日は学校と保育所です。


感染を防ぐためには熱が下がってから2日っていいますから、あとひと息、です。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

これが、うちの畑で育っているヤーコン。 よく育ちました。ヽ(゜▽、゜)ノ

私の背丈くらい、いや、それ以上かな? 


きょうも、いただきまーす!-ヤーコン これから、ヤーコンを掘り上げます。

きょうも、いただきまーす!-ヤーコン かわいい! こんな菊のような花が咲くんだね。

地上の茎、花、葉、全部刈り取ります。

きょうも、いただきまーす!-ヤーコン 芋に傷をつけないように、丁寧に土を掘って・・・・


そっくり、掘りあげました。


きょうも、いただきまーす!-ヤーコン すごい大きさでしょう?

一昨日薬莱山のふもとで買ってきたものより、はるかに立派です。(自慢)

芋掘りは、楽しいわ。
いったいどんな風に育っているんだろう、うまく育っているかな?と考えただけでわくわくします。
自慢するために持参した相手の人たちのうれしそうな顔、驚く顔を、頭の中では、すでに妄想しています。


土の中から、芋が顔を出すたびに、思わずにやにや。。




さて、さつまいも第2弾は?


きょうも、いただきまーす!-さつまいも これで収穫量の1/2くらいです。が・・・・・


よくないわねえ。
腐ったものが出ています。大きい芋もあるけれど、胸算用していたようには育っていません。ねずみの尻尾のような・・・・・(ノ_-。)

掘りながらなんでか、考えています。

喜ぶ顔の妄想はもはや吹っ飛んでいます。

ここ、日当たり悪いから・・・・・・。なんてね。


10月13日に掘った第1弾がとてもよかったから、まあ、いいか。

その第1弾の芋は、掘り上げたそのまま、高速に乗って遠くへ行きましたが・・・・

きょうも、いただきまーす!-さつまいも

このように絵になって戻ってきました。

お帰りービックリマーク


これも、芋掘りの楽しさね。

えーちゃん、絵も字もとびっきりうまいなあ・・・・・・。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

山に登った後に立ち寄った「薬莱土産センター」で手に入れてきたヤーコンで、いろいろ作ってみました。
だって、とっても体にいいんだよ。

ヤーコンのいろいろはこちら


きょうも、いただきまーす!-ヤーコン クローバーヤーコンのからし酢味噌かけ

きょうも、いただきまーす!-ヤーコン クローバーヤーコンの昆布巻き

きょうも、いただきまーす!-ヤーコン クローバーヤーコンとつみれのすまし汁

きょうも、いただきまーす!-ヤーコン クローバーヤーコンと舞茸のかき揚げ

きょうも、いただきまーす!-ヤーコン クローバーヤーコン黄菊


ヤーコンは、ほりあげてすぐだと、まだそんなに甘くないのですが、そのまま置いておくと、甘くなっていきます。
保存が利きます。


皮にえぐみがあるので、切ったら水にさらします。
皮は薄いのでそのまま食べられるけれど、ヤーコン黄菊ヤーコンの酢味噌かけは皮をむきました。


レシピを1つだけ。




ヤーコン黄菊
① ヤーコンは適当にうす切りして、塩を振っておきます。


② 菊は、酢を入れたお湯でゆでて、ざるに上げます。
  
③ ヤーコンと一緒にして、砂糖、りんご酢を入れて合えます。



先日泊まった湯野上温泉の女将さんから教えてもらったのですが、


菊は酢を入れたお湯で茹でたあと、水にさらさないのがいいんですって。


菊のしゃきしゃきした歯ざわりがなくなるし、香りもなくなってしまうから、なのだそうです。

ほんと! 今まで、さらしてたけど、さらさないでやったらヤーコンのしゃきしゃきと、菊の歯ざわりが、とてもよかったわ。


もってのほか(紫色の菊)で合えたらきっときれいな紫色になるんでしょうね。


きょうも、いただきまーす!-ヤーコン


おいしくいただきました。感謝感謝ビックリマーク

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

薬莱山から帰宅したら・・・・・・・。

娘の置手紙。


休暇をとって子供たちの看病をしていた彼らのパパは、勤務地へもどり、
赤ちゃんをつれて我が家へ避難していた娘は、留守中に自宅へ引き上げていきました。

きれいに片付いています。

赤ちゃんの空っぽのベットが、残っています。

なんだか、異常にしずかだ・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・




インフルエンザが猛威をふるっています。多賀城市内の中学校は学年閉鎖、小学校も何クラスか閉鎖のさわぎです。

みなさま、早寝早起き、手洗いうがい、マスク・・・・・・睡眠をたくさんとって、インフルにかからないように、あらゆる手立てを試みてくださいね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

おいしいものをたぺに行こう。ついでに山に登りましょう ('-^*)/

と言っても、そんな大変な山ではありません。なにしろ、登って降りたら昼ですから・・・・。

登ったのは加美富士と呼ばれている薬莱山です。大崎平野のど真ん中にドンと立っています。


参加者 8名 車2台で。

天気 晴れ

多賀城8:00=======9:45薬来山駐車場10:07・・・・・・・・スキー場上部鳥居登山口10:19・・・・・・・200段10:35・・・・・・階段ゴール10:59・・・・・・・・・姥神坐像11:13・・・・・・・11:17山頂・・・・・・・・12:06林道出会い・・・・・・・12:33駐車場


きょうも、いただきまーす!-薬来山 のんびりと、この鳥居から登山が始まります。お山は、そのままこの神社のご神体なのです。

きょうも、いただきまーす!-薬来山 道はよく整備されていて、木材チップまでしいてあり、足さわりがいいこと!! 

きょうも、いただきまーす!-薬来山 やがて、スキー場のゲレンデのてっぺんに着き、いよいよここから本格的なのぼり。

登山道は、ずーっと階段が続いていて、1段1段が高くて、これがきついのよ。きょうも、いただきまーす!-薬来山 でもね、こうして階段をどのくらい登ったかがわかるので、励みになるわね。

きょうも、いただきまーす!-薬来山 秋はそろそろ終わりの様相。階段には、たくさんの落ち葉が降り積もっていました。


後ろが遅れています。

えっちゃーん、今どの辺歩いてるのー?


パパに仕事の電話が来てるのー。 先に登って降りていいからあ。

えーっ・・・。 山登りしながらしごとおーはてなマーク


でも、体調が悪くて遅れているんじゃなくて、よかったわ。


きょうも、いただきまーす!-薬来山 ばんざい! これで、階段はおしまい。

一息つきました。

ここからさらに登って・・・・

きょうも、いただきまーす!-薬来山 ほどなく、姥神坐像のおわします1つ目の山頂に着きました。

きょうも、いただきまーす!-薬来山 稲刈りの済んだ田んぼが広がる大崎平野が見下ろせます。

かすんでいて、遠くまでは見えないわ。

いったん下って、また登り、・・・・


きょうも、いただきまーす!-薬来山 山頂の石碑のあるほんとの山頂へ。

紅葉のピークは終わり。

コーヒーをいただき、みんなのザックから飛び出してくる果物やお菓子が行ったり来たり。一休み。



そうこうしているうちに、遅れていたえっちゃんと、Mパパ到着。

えっちゃんから、畑収穫のハヤトウリの漬物が回りました。

うまいねー。



一休みのあとは、北に伸びる登山道を降りました。

登りに使った道よりも、こっちのほうが、自然の中を歩く満足度が大きいわね。 でも足早に通り過ぎていった台風が連れてきた雨のせいで、落ち葉がすべります。

きょうも、いただきまーす!-薬来山 ばんざい! 林道に飛び出しました。あとは・・・・

舗装した道を駐車場まで。おしゃべりしながら。。。。


きょうも、いただきまーす!-薬来山

駐車場から見上げた加美富士、薬莱山。

あんまり近すぎて、ここからは富士山には、似ていないけど・・・・・紅葉に彩られて本当に素敵な山です。





さて、山を降りたあとは、うっふっふ。

わさび茶屋のランチを楽しみました。 山へ登るより、こっちのほうが楽しみだったりして。


薬来山ろくでは、野菜などのほかに、わさびが栽培されていることで有名です。 

そのわさびの品質のよさ、おいしさを知ってもらうためのアンテナショップとして「やくらいわさび茶屋」がこの10月に開店したのです。


わさび御膳神無月
きょうも、いただきまーす!-わさび御膳


ぜんまいの煮物   豚角煮 かぼちゃ 篠田巻き わさびソーセージ  ゼリー寄せ

かやく稲荷、わさびお結び わさびしそ巻き  ふきよせ  いちじくのくるみあえ



きょうも、いただきまーす!-風呂吹き大根 きょうも、いただきまーす!-吸い物 きょうも、いただきまーす!-わさび   
風呂吹き大根                お吸い物               生わさび


もう1品、ハム、チーズのフライ。


どれも、手を尽くして丁寧に作られています。

料理はいずれもここ、加美地方で取れた食材の家庭料理です。


生のわさびがそえられていて、摩り下ろすととてもいい香りが広がります。

わさびって、角煮やソーセージだけじゃなく、野菜にもとても合うのですね。


そして食後にわさびアイスクリーム が出てきました。おいしくて夢中で食べているときって、写真を忘れるわ。



やくらい       よわ   ひ    い        こ ご ま 
薬莱に  弱い陽の入る  樹樹間かな

                        M芭蕉

飛び入り参加のMパパと一緒の登山は、久しぶりでした。 一句飛び出し、おかげで楽しい時間をすごすことが出来ました。

みんな、ありがとう!


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。