きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

6月26日の記事えいき さんからいただいたコメントで、

レタスが主役になるって、どうやったらいいかなあ・・・・ 見るともなく行き着いたNHKのページに、レタスを使ったレシピを見つけました。ひらめき電球



家にある材料で、さっそくやってみたわ。


レタスのクリーム和え


クローバーレタスと春雨のクリーム和え


つくりかたは、オリジナルとほぼおなじ。


オリジナルでは春雨ではなくて、マカロニを使っていました。

それから、とろみをつけるのに、オリジナルでは米粉を使っていましたが、残りご飯があったのでそれ、使いました。


使った材料  レタス、ベーコン、たまねぎ、ブロッコリー、しいたけ、緑豆はるさめ

         酢、牛乳、みそ、とろみ用にごはん、胡椒



レタスをたくさん食べたい人は、作り方は、NHKのこのページ を見てください。


レタスって、メインになりにくい素材ですよね。確かに。生だと、直径30cmもあるレタスだったらせいぜい2枚食べるのでせいいっぱいでしょう。

これには、2人分で半分ビックリマーク ペロリです。たくさん食べられるわよ。

味噌に牛乳のコクが、意外に火を通してもしゃきしゃきのレタスとよくあうわ。





AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

金曜日は、いつも午後は仕事で、終わるのが8時。

それが、今日はおやすみ、ということになりました。突然あいた休みは、山登りすることにしました。


Yさんの個人山行に参加させてもらって、月山へ行って来ました。

集合の国府多賀城駅へついたときは、梅雨の期間とは思えない青空です。ラッキービックリマーク 

ところが・・・・・

トンネルを抜けて山形県は、曇り。山はガスっていて、視界がきかず、そのうえ、頂上についたときは、雨。

やっぱり、山の天気はわかりませんね。

下山途中から、青空も見えるようになって、視界も利くようになり、バラエティに飛んだ天気でした。


多賀城6時・・・・・月山姥沢駐車場8:30・・・・・9:08リフト上駅・・・・・・・9:50姥ケ岳山頂・・・・10:20湯殿山口への分岐・・・・・・・・10:52牛首・・・・・・・11:59鍛治小屋あと・・・・・・12:09山頂稜線・・・・・・・12;15山頂小屋 (昼食)・・・・・13:12・・・・・・・14:07牛首・・・・・・・・15:02リフト上駅・・・・・・15:30姥沢



姥沢駐車場は、ほんの2,3台しか車が駐車していません。がら空き。

駐車料金を徴収する係員が2人いらっしゃいましたが、1台1000円の駐車料金で、はたして人件費がペイするほどきょうは車が来るかな?


月山 リフト山頂駅は、これ、この通りすっかりガスの中。

地元の、毎日この山に登っているという人(もしかして、観察指導員? 監視員?)からアドバイス。

視界が利かないし、ずーっと雪原だから、姥が岳へ登り、稜線を歩いていくほうが安全だし、花がきれいだよ。


ハイ。そのように致します。

というわけで、アイゼンをつけて姥が岳へ。

姥が岳は、夏スキーが7月末まで出来るほどの積雪があるところです。平日とあって、スキーをしている人はこの時刻ではまだいない?ようでした。

この急斜面を登るときには、アイゼン様様です。ざくざく・・・快適です。



姥ケ岳の山頂からは本当に天国のような世界が広がっていました。花、はな、はな。

月山    月山


月山

ヒナザクラ、チングルマ、コイワカガミ、ヒナウスユキソウ、イワイチョウ、などもそろそろ花が咲き出していました。

雪田は、雪が溶けたそばから、次々花をつけていきます。稜線は、雪解けが早いので、花が早いのでしょう。

きれい! 歓声をあげながら、山上の漫歩。


湯殿山口への道を分け、柴灯森への道も、ずーっと、花。茂みの中にはシラネアオイの群落やめずらしいウズラバハクサンチドリも見つけたわ。


月山       月山



月山 牛首。またアイゼンを付け直し、ざくざく。


月山 登山コースには、ロープが張ってあります。

こうな風に、全く視界が利かないときには、道しるべのロープはありがたいことです。



月山 急斜面を登る途中で、ガスが切れて・・・・・姥方面が一瞬、見えました。


またアイゼンをはずし、石ゴロの道を咲いている花々に慰められながら登りました。ひーひー・・

その急斜面の石ゴロの間はほんとうにびっしりと花が咲いています。


余裕がなくて、写真を撮れなかったのですが、昨年7月1日に登ったときにたくさん写したので、よかったらそちらで見てください。

月山 ここは、数年前まで鍛治小屋が立っていた場所です。

建物が撤去されて、そこには花が入り込んで、これ、このとおり。

植物の生き延びようとする力はすごいなあ・・・・。



月山

山頂の草原。ハクサンイチゲの花に埋め尽くされていました。

クロユリを探しました。ちょっとだけ、見つけました。まだ早かったんだと思います。



山頂神社は、7月1日の開山祭にむけて、神主さんたちが、準備に追われているようでした。

雨も降っていたので、営業を始めたばかりの月山山頂小屋 に入りました。

中では、ストーブが焚かれ、本当にほっとしますね。 ありがたいことです。

ここでお弁当を広げて、山談義に花を咲かせました。


月山 一緒に行った仲間達です。

右からA雄さん、Oさん、N子さん、S子さん、Tさん。写ってないけどYさん、それに私。


昼食を終えて下山にかかるころ、雨がやんでいました。


月山 下山途中で、ほら! ガスが上がっていき、雪原に光が差し始めていました。


今度は、ロープの道しるべのついている雪原を下っていきます。

今日は金曜日。

午後から登ってきたであろうスキーヤー、ポーターたちが、姥の斜面で夏のスキーを楽しんでいました。

視界が利いてきました。山頂が見えています。



リフト周辺から見上げた月山は、緑色と白のグラデーションが、とってもとってもきれいで、ため息がでます。

これだからまた来たくなるのよね。

突然参加することになったのに、快く仲間に入れていただいたYさん、本当にありがとう!

楽しかったな。



山から下りてからはもちろんお風呂。

山形にはね、ほんとにたくさんいい温泉があるの。
西川町月山銘水館のとなり、水沢温泉 で汗を流して帰宅しました。


パパには、これ! おみやげよ。


月山ビール 月山生ビール

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日夕方収穫して来たサニーレタス。

サニーレタス

昨年秋に、種まき。


芽が出て、冬までに直径10cmくらいに育ちました。

冬の柔らかな光を浴びたレタスは、ふわふわで、やさしい味のレタスです。


冬。 ビニールのトンネルの下で、じーっと大きくもならず、枯れもせず、春を待ちました。


日が長くなるにつれて、すくすく育ちました。


やっぱり、ふわふわで大きいものは直径30cm以上。やさしい味。

次々根元の葉っぱ3,4枚を残し、収穫されていきます。

千切りして、主菜の付けあわせだったり、中にお肉など入れて巻かれたり、サラダになったり。


おいしいー。(*^▽^*) 


中には親善大使として、もらわれていったものも。



6月。収穫した後の根元から、何本も芽が出て、それが伸びてきました。

晴れた時には、強い光が照り付けます。


レタスはいつのまにか根性のあるしっかりと硬い葉っぱになりました。

どーだ!! 立派だろうビックリマーク と、言っているみたいに・・・。 生で食べると、根性レタスは苦味があります。


大まかに刻んで、どっさり味噌汁の実に。

ふしぎふしぎ。 こうなると、レタスはおとなしくなって、苦味なんて、なくなるの。

お店に並ぶ今頃のレタスは、温度管理されたハウスでふわふわに育てられるのでしょうね。



レタスは、茎が伸びてきました。

そのままにしていると、花が咲きます。

そのあと、種が出来ます。

さらにそのままにしておくと・・・・・


畑のあちこちに広がって芽を出します。 レタスさんの一生でした。



今日は、レタスはまだ味噌汁になっていません。これから胃の検査にいってくるから・・・。





追記6/28

来ていただき、ありがとうございます。コメントを残していってくださった皆様ありがとうございます。

えいき さんからのコメント
サニーレタスとかって お肉やらメイン系の下敷きになっちゃたりする事が多いですけど、主役になるメニューって何でしょう。。。ちょっと疑問で。。おいしいレシピあれば教えてくださ~い(-^□^-)

私も知りたーい!!
だれかおねがい! 教えてねー。

それから・・・・
胃の検査ですが、単なる健康診断です。 ご心配をおかけしてしまって、すみません。o(_ _*)o




AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログネタ:結婚したい? 結婚したくない?(して良かった? 後悔してる?) 参加中
本文はここから

もちろん、よかったわ。後悔なんて、していない。


才色兼備?な娘たちに恵まれ、さらにかわいらしいマゴたち4人に恵まれ、いろいろあっても毎日楽しい充実した人生を送っているのも、ひとえにパパと結婚したから。
いまの私にはパパなしなんて考えられない。


このブログを書くようになったのも、離れてすんでいる娘たちに元気でやっているというメッセージがきっかけだったけれど、テーマはなんといっても、パパへの感謝。


ブログのサブタイトルは、こうよ。
パパが一生懸命作った野菜たち。それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。

続けているうちに、だいぶ脱線した記事もあるけど。



パパありがと!
私がドジやるたびに言う、オレはあんたをおいて先に死ねないよ、という台詞にいつもしびれています。
その約束は、絶対守ってねビックリマーク



追記(6/26)
来ていただき、ありがとうございます。コメントを残していってくださった皆様ありがとうございます。
長く夫婦をやっていると、けっこういろいろなこと、あります。じつは。

パパに感謝しているのはまぎれもなく本当ですが、いつのころからか、すれ違いや不満があっても、相手の意見を変えようと思ったり相手に変わってもらおうと思わなくなりましたね。

変えることが出来るのは、相手ではなくて自分。

そう思うことにすると、気が楽になるし、穏やかでいられます。もしかしたら、パパも私に対して同じように思っているかも。

↑のパパの台詞は、彼一流の皮肉なの。 (ノ_・。)  ドジしないようにしなくちゃ・・・。




いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

コーラス仲間でもある気の合うお友達、M枝さんとK子さんがわが家へ。

いらっしゃーい!

今日はsmall field farm restrant 開店でーす。 


素材は、もちろん山の畑 で収穫した野菜をおもに使って、いつも作っているものの中から、いくつか作りました。


おもてなしするとき、1品は、煮物を作っておくと、あとが楽なんだよね。

玉ねぎの詰め物煮

クローバースタッフド玉ねぎ


玉ねぎの詰め物煮 ①玉ねぎを半分に切って、上と下を落ち着くように切ります。

②芯の部分をすこしパカッと取り除きます。

③その中に、ハンバーグの中身になるような詰め物をします。


今日の詰め物の中身は、豚挽き肉、炒めたみじん切りの玉ねぎ、卵汁、花形に抜いた人参の残りの切れ端、豆腐、小麦粉、塩コショウ、ガラムマサラ、醤油。

④よーく十分にこねます。


⑤玉ねぎの中に、小麦粉を振って詰め物をします。


⑥厚手の鍋の中に、ならべます。

酒+水+粉末のブイヨン+塩 の汁で蓋をして、コトコト弱火で30分煮ます。


⑦スープに片栗粉でとろみをつけて。


なんてこと、ないんだけれど、ちょっとご馳走っぽくなったわ。 


浅漬け クローバーミズの実 、キュウリ、キャベツの浅漬け

ダシ クローバー「だし」を乗せた冷奴

友達 えー?これ何? ネパール料理なの?    


まさか・・・


のほほんさんに教えてもらって以来、ずっとわが家の定番の「だし」はまだまだポピュラーではなかったのね?

「だし」宣伝部長の私、作り方やら、食べ方のウンチクを披露したことはもちろん言うまでもありませんわ。



サラダ クローバーサラダ   レタス、セロリ、蓮根、スナックエンドウ

自家製カッテージチーズのドレッシングで合えて、紫玉ねぎドレッシング をのせて。


クローバーニラ焼き 今日のニラ焼きには、エシャレットも刻んで入れて焼きました。 

クローバータケノコの味噌マヨ焼き

クローバータケノコご飯


ほんとは、味噌汁も作るつもりで、煮干でだしをとっておいたんだけれど、作りそびれてしまった(´・ω・`)


デザートはね、なんとビックリマーク さくらんぼとビワ。

どっちも今シーズンの初物です。  お友達のお土産。


くだもの おいしかったわ。 ごちそうさまでした。


感謝感謝!



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。