きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:
第11回 あなたにとっての世界三大料理は?
トラックバックステーションのテーマに乗ってみます。


1、なんといっても山の上で食べるおにぎり。
荷物を背負ってひーひーいいながら、たどり着いた山頂。
その日がいい天気だったら、それまでの苦労なんてどこかに行ってしまいますね。
周りの景色、春だったらやっと出てきたばかりの残雪の中の新緑を眺めながら、秋だったら、錦織り成す紅葉を愛でながら食べるおにぎりは、どんな珍味にも勝ります。


2、秋から冬にかけての山登り、風を避けて霧氷に飾り立てられた木々の下で、かじかむ手をこすりこすりすする熱々のカップ麺。
これも最高です。
『赤いきつね」「どん兵」など、しょうゆ系が大好き。



3、パパが一生懸命作った野菜。
自分で育てたのだからという満足感がプラスされるせいか、どんな料理に変身してもおいしく感じるのよねー。これが。(^_-)-☆
プラシーボ効果にすぎないのかもしれないけれど、健康になれる気がしちゃうの。
毎日最高の料理、食べてます。




70558
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
去年はなんだかんだあって行けなかったスキーに、今日は、行ってきました。
Oさん夫妻、Hさん、それに私の4人です。
天気曇り時々晴れ、しかも無風に近い、穏やかな日和でした。
あさ7:00自宅・・・・・仙台港北IC----------山形蔵王IC--------8:20山形蔵王スキー場

ロープウェーで鳥兜山頂まで行き、緩斜面で2年間のブランクを確認して、リフトとゴンドラを乗り継ぎ地蔵山頂へ登りました。

今の時期の蔵王、もうホントに最高、
何がって?

温泉街に近い、標高の低いところはブナ等の落葉樹の林が続いています。それがきれいに霧氷に覆われいてます。
時々、日がさすと、キラキラ輝き、風がちょっと吹くとカンカン、とかすかな音を立てるのです。
パラダイスゲレンデは、標高1300m、ここからそろそろ針葉樹が混じり、まだ育ちきっていない樹氷がでてきます。


蔵王には樹氷を見ることを目的に観光客がたくさん来ています。ゴンドラはさすがに1時間待ち、ゲレンデでしばらく滑りながら時間をつぶし、絶好の見物日和にみんなと一緒にゴンドラに乗り込んで歓声を上げながら地蔵山頂へ。
すばらしく晴れて、むくむく立派に育った樹氷に大感激です。
何度か真冬の蔵王に来ているけれど、こんなにすばらしい樹氷ははじめて、じゃないかしら。
大きなお地蔵さんも、すっぽりと胸まで雪をかぶっています。



国定公園の蔵王に、山頂までスキー客を入れることに昔から批判があります。


自然破壊だ、と。


夏のゲレンデは、私もホントにそう思います。
ゴンドラの山頂線も高速になって、ひっきりなしにお客さんを揚げています。
スキー客が減って、一般のお客さんもたくさん呼んで、スキー場の採算をとる必要があるのでしょうね。
樹氷群の向こうには、朝日連峰が裾野だけ見えています。温泉街、山形市内も見える大パノラマが広がっています。

自然破壊は認めるとして、神様が創ったこのすばらしい自然の造形を、こうしたゴンドラがあるおかげで、たくさんの人が楽しむことができるのも事実なんですね。



さあ、山麓まで、大滑走。
と言いたいところだけれど、急斜面はもう、斜滑降とボーゲン。おそるおそる です。
下に着く頃はすっかり腿が使い物になりませんでした。
明日は確実に筋肉痛。。。





今日の夕食


刺身盛り合わせ
ビールが頭をよぎります。
生協で買い物をしてきました。


芋煮
材料 
サトイモ、人参、ごぼう、大根、白菜、豆腐、葱、ブタモモ薄切り肉、こんにゃく

仲間みんなで秋の山登りにはつき物の芋煮鍋。
味噌仕立てにしました。
山形の芋煮は、牛肉を使ってしょうゆ仕立てだけれど、家ではいつも豚肉と味噌です。
2人分作るのと、山で大量に作るのとでは、なぜか味が違うんだよね。
山で食べるののほうが絶対おいしいのは、何が違うんだろう。


メカブとなめこのトロロ
りんご酢を使った3杯酢で。




68038
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
2日目のビーフシチューは、スジ肉のコラーゲンが溶け込み、一段とおいしくなっていました。
マグカップにシチューを入れ、冷凍室で眠っていたパイシートをかぶせてオーブンで焼いてみました。

この写真、よく撮れていませんが、焼いている途中で、(パイ皮に焼き色がついたら)アルミホイルをかぶせて中までアツアツにします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鰹刺身 若布、
タレは、すりおろしニンニク、しょうが、みりん、レモン汁,醤油

え?かつおのさしみ? なーんて、いわれそう。
冷凍技術が進んでいる今、夏に取れた鰹が、冬でもいつでも食べられるのですよねー。
私は鰹が大好きで、時として、無性に食べたくなるときがあるの。
で、食べたいときにいつも食べられるって言うのは、いったい本当に「幸せ」なんでしょうか。

(インド洋大津波の被害にあい、水にまで不自由している皆様、こんな事を言ってすみません。)

スーパーの魚売り場には、三陸の海で取ったばかりの真カレイ、アンコウ、ナメタなどが今の季節ですと並びます。
港に近いということもあり,魚にはうるさい消費者を顧客に持っているこのあたりのスーパーでは、近海ものの品揃えに力を入れています。
なのに、かつおだなんて。!!


野菜の胡麻煮
材料
人参、大根、筍、白菜、ブロッコリー

今日の煮物は、なんとなくこくのあるものにしたかったので、胡麻煮にしました。
人参、筍、大根を食べやすい大きさに切り、鍋にサラダ油をたらっと入れて、中火でゆっくり炒めます。
酒、煮干でとっただしを煮干ごと入れ、火が通ったらミリンで溶いた練り胡麻、砂糖少し、塩、しょうゆ、味噌で味をつけます。
白菜、ブロッコリーを入れて火が通ったら、出来上がり。


サラダ
ほうれん草、中華くらげ、とうもろこし

沢庵漬け


味噌汁
ふのり、豆腐
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


今日は新年会の席で、外食でした。
くいしんぼう にて







お刺身
茶碗蒸し、
鍋物
揚げ物
酢の物
ビーフシチュー
チヂミ
大根サラダ
焼き鳥
なめこおろし蕎麦
香の物
果物


気の合う仲間との気の置けないおしゃべり。
たまにはこういう集いもいいものです。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。