ブリッジ&アジアチコ

テーマ:
今日は公武堂ファイト以外にも大会が2つ。
アマキックのブリッジ、柔術アジア選手権。

東京で2日間で行われた柔術アジア選手権。
かなりの参加人数だったようで。


加藤、茶帯プルーマ級3位。

加古、紫帯ぺナ級優勝。オール1本勝ち。

松下、青帯プルーマ級2回戦。



東海ボクシングジムで行われたブリッジ。


鈴木、1RTKO負け。


杉山、ダウン奪い判定勝ち。

AD

第2部、結果

テーマ:
第1試合、キックルール。

1R、パンチでダウンを奪われ、その後もパンチをもらいTKO負け。
相手の勢いに押されてしまいました。


第7試合、中部対関西大将戦。

1R、四つからテイクダウンを奪われ、クロスに戻すがバスターによるKO負け。
下から極めにこだわり過ぎました。



二人とも自分の持ち味を出す前に終わってしまい残念な結果になりましたが、今日改めて思ったのが、技術はもちろんだがフィジカルの重要性。

1対1で戦う競技。
あるに越したことないし、ないと勝てない。

地味な作業だけど、選手としてやるからにはフィジカル強化も忘れずに。


偉そうに言うほど自分もフィジカルないけど。。。ガーン


今日出場した選手の皆さん、お疲れさまでした。

AD

第1部、結果

テーマ:
第1試合。
ゆかり、NEXのかえちゃんにポイント負け。


第2試合、中部対関西対抗戦。
りょうが、アームロックにより1本勝ち。


第3試合、中部対関西対抗戦。
しゅうと、ポイント負け。


第8試合、タッグマッチ。
足立さん、玉澤さんチーム。玉澤さんが大量に1本取り、勝利。


AD