• 26 Mar
    • ニャーさん 番外編

      我が家に来てからのニャーさんを少し・・・。   職場で、ほぼ外猫として自由に生活してきたニャーさん 家猫として、先住猫とうかくやれるか? 家の中でのストレスは?・・・   心配でした。 実際、里親様宅に行った際には、泣き喚き大変だったとの事   しばらくは、夜泣きを覚悟しての家猫修行   来てすぐはケージ生活をしていただきました。             案外落ち着いてすごしておりましたが・・・。 やはり夜は鳴きました   2時間くらいは静かにしているのですが ニャーニャー ギャーギャーと   明け方もはやくから鳴き、しばらく寝不足がつづくかと・・・   思っておりましたら、案外次の日は静かで その次の日は鳴いて その次は・・・・。忘れました。   1か月くらいの夜泣きを覚悟していたのですが たぶん4・5日で人間と同じペースで寝るようになりました(^^;)         我が家に来た次の日くらいは本猫もこんな感じに顔がむくんでおりました。   先住猫との相性はと 言いますと・・・。   まずは、先住猫と合わせずに扉一枚でしきった場所で すごい勢いの威嚇でしたが・・・。   威嚇しない「もけけ兄ちゃん」とは問題なし。 「もけけ」の3倍ありますが、「もけけ」は兄ちゃんです。 「もけけ」はニャーさんが来た時はテンションが上がって楽しそうでした(^_-)-☆         リビングデビュー 外に出る場所を探しているのかな うろうろして挙動不審           何よあの大きな猫・・・・。   momoちゃんに見つかり怒られるか怒るかひやひやしましたが               案外スルーでした。     狸に会いましたニャー   と言っていました(^^;)     僕みたいに食べるんですよ!   「もけけ」弟ができてうれしそうで、ごはんをたくさん食べるようになりました。   なんだかいい感じに溶け込んでいき ほっと一安心(^^♪   ニャーさんは本当に良い子だったんです。   その他の猫とは次回です。    

      19
      テーマ:
  • 23 Mar
    • ニャ〜捜索隊 慰労会旅行

      ニャーさんのことにコメントいただきありがとうございます。 ニャーさんも我が家の子として大切にしていきます!   今日はそんなん「ニャー捜索隊」慰労会にスキー旅行に行って参りました(^^;)   福島、猫魔     みな顔見えないので良いやね。 天候はいまひとつでしたが、久しぶりのスキー楽しかったです。     猫魔スキー場             ハーみんなのんきだね~     ニャーニャーニャーっていい加減にしてちょうだいよ! お前ら筋肉痛になれ! bymomo    

      13
      テーマ:
  • 15 Mar
    • にゃーさんのこと⑬にゃーさん捜索26日間

      ニャーさんの素早い捕獲にこれから、目撃情報があった場所のポスティングを計画していた私は気が抜けました。でも、見つかってよかった(T_T)   1月10日の午後雨が上がってから、OさんM先輩が目撃した方のお宅に訪問すると留守だったそうです。 仕方なく近隣にポスティングをしていると、Oさんが雨にぬかるんだ道に小さな猫の足跡を発見したそうです。その足跡の先の家の前で、「ニャーさん、ニャーさん」と名前を呼んでいると・・・。   「ニャー」という鳴き声とともに槙塀の下からニャーさんが姿を現したそうです。   なんと・・・・。   だっこは簡単でしたが、その後しばし威嚇したそうで持参した洗濯ネットに入れキャリーに入れ   保護!   赤い首輪は外れていて、足の爪が一つなくなっておりました。     念のために病院で健康診断後、Oさんの自宅で安心して眠ったそうです。 (朝4時過ぎから大泣きだったそうですが・・・。)   ニャーさん行くへ不明から26日目・・・。やっとニャーさんを見つけることができました。   一緒に探してくれた職場・友人はもとより、途中、猫の保護で知り合いになった方に病院で出会いニャーのことを話すと自分も保護猫のことで忙しいのに毎夜ポスティングしてくださったDさん、お正月の挨拶の話の中で、ニャーのことを話すと、「手伝いますよ!と言ってくださったMさんありがとうございました。   何度も何度も、足を運んでポスティングだらけだったであろう地域のみなさんも、ご迷惑をおかけしたと思います。   励ましのメールはあっても苦情の電話やメールは1本もありませんでした。 何度も何度も諦めかけました。どうしたらよいのか迷ってばかりいました。     たくさんのブログを参考にさせていただきました。 その一つのブログです。監視カメラ購入したのですが日の目はみませんでした。(^^;) 見つかった方の情報はいつも心強かったです。   今もまだ探している方のブログを読み「諦めない!諦めない!」と心に誓いました。   この26日間に目撃情報の電話5本、ポスティングで似た猫を見かけたと案内していただいた方7件ありがとうございました。   たくさんの外猫に出会いました・・・。   チラシは2000枚残りました(^^;)   一番最初に協力してくださったYさんが 「奇跡ではなくみんなの努力だね」   と言ってくださいました。     見つかった場所は、私たちが考えもしない場所でした。 迷子猫・犬を探している方々、生きていればきっとまた抱きしめられる。       ニャーさんは、我が家に来ました。 我が家の猫として最初から迎えればよかったのですが、 先住猫との相性を心配してのことでした。     我が家でのニャーさんの生活はこれからです。       ニャーさんの捜索の投稿は今日で終わりです。 最後まで読んでいただきありがとうございました。                            

      21
      2
      テーマ:
  • 12 Mar
    • ニャーさんのこと⑫~ニャーさん捜索26日間~

      1月9日は、午後より雨になり夕方帰る頃には雨脚が強くなっておりました。 こんな雨の中ニャーは・・・と沈みながら仕事からの岐路に   1本の電話が・・・。   「ちょっと、猫のことなんだけど・・・。」 ニャーさんの情報でした。何度も受けているニャーの情報 「今新聞に入っていたチラシをみているんだけど、この猫4日前位に私の家の縁の下にいたのよ。」   少し落ち着いてきかねばと思いながら赤い首輪の件をを尋ねると   「赤い首輪をしていたわよ。赤いスズ付いているやつ、この猫左耳の茶色が薄いでしょ」       ニャーだ!!!!!大興奮   赤い首輪は私が付けたものです。外れていなければ有力な手がかりです! 大喜びで目撃場所を聞くと   「でも今はいないのよ4日位前にいて道路を歩いて行っちゃったんだから・・・」 その方は、今は居ないを繰り返して申し訳なさそうでした。   場所を聞くと、ニャーさんの行方不明になった場所から北の方角・・・。 北の方角には大きな道路や線路 駅があり   「大きな道路は渡らないよね・・・」   とポスティング地域から外していた場所です。 その道路を渡り800m先に数件ある大きな農家の縁の下にいたとの事( ̄□ ̄;)     さっそく皆にLINE・・・。   Oさんと。M先輩が明日向ってくれる事になりました。   Wさんも行きたいと言ったのですが、インフルエンザ後でしたので皆に「来なくて良い」と言われ(^_^;) 私は、午前中仕事午後より用事が入っており行く事ができませんでした(^_^;)   1月10日 月曜日 成人式です。朝から雨模様でニャーさんの捜索は午後雨が上がってからとなりました。   午後14時過ぎ・・・。連絡が入りました。   ニャーさんが見つかった!!!!   え~~~~~~~~   早くないですかぁ   いくら目撃情報があったといっても「4日前」と言っていたのに・・・。 詳細は不明ですが・・・ただただ歓喜に包まれました。   って私は、行けなかったのですが・・・。   Wさんは、目撃情報のあった地域の地図を図書館でコピーしている最中だったそうです。   発見されて・・・。     0さんに抱っこ     病院にて   Wさんの自宅でちょっと寄り道       26日間彷徨い、やっと安心して眠りにつきました・・・・。     送られた写真を見てああああああニャーさんだぁ 私たちも安心して眠れる(T_T)       続く・・・。    

      19
      2
      テーマ:
  • 09 Mar
    • ニャーさんのこと⑪~ニャーさん捜索26日間~

      ニャーさん迷子になった時から発見までの記録を記載中です。 もう少しおつきあいください。   こんな猫にも会いました。ニャーさんに似ていると職場の人から連絡・・・。 見当違い場所ですが、みんな心配してくれてました。       新聞折り込みの件は、クリスマスのころから皆で考えておりました。 年末に問い合わせた所、一枚3.7円消費税別とのことで「迷子猫のチラシを入れたい」と話すととても心配して下さいました。 折しも年末・・・。新年のチラシの前に入れるか・・・。後にするかで迷いチラシの発注も年が明けなければ出来ない時期となり年明けに4日に発注いたしました。ニャーさんが行方不明になって3週間です。   低価格の業者をネコジルシユーザー様から教えて頂きました。 <キングプリンターズ>大阪 依頼した枚数は4,000枚!   4000枚のポスターはとても重かったです(^_^;)   届いたその日1月6日に、Oさんと手分けして、ポスティング出来なかった広範囲への配布を2か所お願いしました。 チラシは、1月8日(日)の朝刊に入れてもらえるとの事。       夕方、7時まで受け付けして下さるとの事でとても助かりました。   私のお願いした地域の支店の方もとても親切で、「猫がいなくなったの、店にも貼ってあげるよ」とお新聞店にもポスターを貼って頂きました。 地域的は、800件程度でしたが、範囲を広げ1000枚1000件お願いしました。   Oさんのお願いした支店の方もとても親切で、一緒に猫の行きそうな地域を選択してくれたとの事。   「これで連絡がなかったら、今度は職場に向かう地域に広範囲に2000枚をまこう!」 「それでもだめだったら、今度は別の新聞にもお願いしよう!」   1月8日の日は午後から雨でした。来週は寒波が到来するとの天気予報を見ながら新聞広告のチラシを見てくれる人からの連絡を待ちました。 私は仕事だったので、ニャーの過ごしていた庭を見つかる事を祈りながら眺めておりました。   ニャーさんの居た職場の庭です         Wさんの友人(ちょっと霊感がある方)が、 昨夜夢を見たよと・・・。12,3歳の女の子が白い大きな猫を抱えていた夢だよ・・。 とその日インフルエンザ寝込んでいたWさんに連絡をくれたそうです。   何かの予兆かもしれないね~などと話していたその夕方・・・。   ニャーさんの有力情報が入ったのです!       続く・・・。        

      13
      テーマ:
  • 01 Mar
    • ニャーさんのこと⑩~ニャーさん捜索26日間~

      迷子猫ニャーさんを探した記録を記載しております。   2017年 平成29年 1月1日 年が明けました。   0さんが願掛けに初日の出を送ってくれました。 「ニャーさんが見つかりますように!」   元旦は、ニャーさんの捜索をお休みして自宅でだらだらと過ごしておりました。 例年の年賀状も全く手に付きませんでしたので新年のあいさつもおざなりでした(^_^;)   だらだら過ごしていた3時頃、1本の電話が入りました。 知らない電話番号がいつも嬉しかったです。   「猫の事で・・・。」 「近隣のセブンイレブンに貼ってあったポスターの猫我が家に居るんです」   え~~~~~~!   もう小躍りです。人懐こいニャーさんの事あり得る!   特徴もニャーさんでした。残念ながら赤い首輪はしていないとの事でしたが・・・。 住所を聞くと、なんと職場のすぐ近く!   「ニャーさんは戻って来ていたんだ!」   皆に喜んでLINEで連絡。   その場に向いました。ニャーさんと思ったその猫は     あれ?ちょっと小ぶり・・・。 あれ?目が離れてない・・・。       人懐っこい猫で、数日前から自宅回りをうろうろして付いてきたそうです。 家のそばから離れずにご飯をもらって過ごしているとの事。   まるで昔のニャーさん・・・。   でも、ニャーさんでは無し・・・・。     遅れて到着したM先輩も「違うね・・・。」と二人でがっくり肩を落としました。   本当に職場の近くの家の方でしたのでニャーさんの孫か?親戚かもしれません・・・。   保護して下さった方に「この猫どうするんですか?」と聞くと「どうしましょう?」と迷われていました。   「ごめんね、ニャーさんが帰ってきたら行き場がなくなっちゃうから我が家では保護出来ないんだよ・・・。」と偽ニャーに謝りました。   その後、この偽ニャーさんは、この方のお宅で飼われております(*^。^*)     喜んだだけに大ダメージでした。   その後、仕事始めに、チラシを職場に持っていったらよく似た猫を見かけたと言う方からの電話もありました。 すぐに向かってくれるちょっと、暇なM先輩(^_^;)   違うね・・・。とLINE   正月休みを使って、一緒にポスティングにをしてくれたWさんはなんだか体調が良くないと思ったらインフルエンザにかかってしましました。 体調が悪いのに、自転車で聞き込みをしてくれていました。   ニャーがいなくなった場所から、私たちができる範囲はポスティングをしまくり もうこれ以上は自分たちでは出来ない・・・。   新聞折り込みを入れよう!そう判断しました。   続く・・・・。        

      17
      テーマ:
  • 26 Feb
    • ニャーさんのこと⑨~ニャーさん捜索26日間~

      年の瀬の12月30日の夕方、ニャーさん目撃情報が入りました。 その場所は、ニャーさんが行方不明になった場所から南西の方角 一番最初に目撃があった。水路の方面でした。 その水路3本同じような水路が田んぼの中にあり 始めの目撃情報とは別の方面に続く水路でした。 またしても、やはりニャーさんは水路の方か!と 「朝方通勤している途中の水路の上に頭が茶色の猫が歩いていました」との事 目撃情報があればすぐに向かってくれるM先輩 その日出会った 白い猫はニャーさんではありませんでした。   帰りに、ポスティングとポスター貼りをしながら   探す地域は徐々に広がっていきます。   帰りに白黒の猫に遭遇 「ニャーさんにあったらみんなが探していると言ってね」 お願いしてみました。   職場事務所の玄関に猫の帰って来るおまじないをしました。   ニャーさんのご飯茶碗をかぶせて、   立ち別れ いなばの山の 峰におふる      まつとし聞かば 今 帰りこむ   天気の良い日や、天気の良い日の捜索は 「ニャーさんもどこかで喉かに日向ぼっこしている」 「誰かに人懐っこく付いて行ってご飯をもらっている」 そんな風に思えましたが 雨や風や、寒波到来の寒い朝はニャーさんが小さく丸まって飢えと寒さに震えていると思うといてもたってもいられませんでした。   住んでいた場所から10キロ以上離れているのだから 帰っては来ないし、見つからないね・・・。と人に言われ 自分も「見つからない」と落ち込んだ時は   見つかった方々の体験談・ブログを読んで あきらめたらいかん!と心を奮い立たせました。   Twitterで応援下さった方々、拡散してくれている方々にも励まされました。 ニャーさんがいなくなってから迷子のツイートはしたもののTwitterをなかなか除く事ができなかったのですが、みつかりましたか?ブログに載せました等の投稿で   「見つかりますように」と見ず知らずの方が願いを込めてくれる。 良い報告をしなくてはいけない!   毎日、自宅階段を上るたび目につくこの言葉   生きていれば会えるはず!   いつもいつも繰り返し心の中でつぶやきました。   続く             ただいま~      

      15
      テーマ:
  • 19 Feb
    • ニャーさんのこと⑧~ニャーさん捜索26日間~

      「行方不明になってた場所から南東は田んぼ・・・。 田んぼを通って、その向こうには職場に似た建物がありました。 その場所をめざしたか?ニャーさん」   職場に似た建物の、近隣には住宅地でした。 私たちは、その場所にニャーさんが移動したと信じてポスティングを開始する事にしたのです。   大きな工場も数件あり。工場の人たちにも敷地に来ていないか聞き込み 事務所や、玄関にポスターを貼ってくれました。   日中仕事をしている私たちは、思うように行動できず・・・。   でも、先日退職したばかりのM先輩が大活躍! 毎日、「今日も探してやるよ~」とポスターを持ってポスティングしてくれたのです。   Oさん、私は夜になると出かけてポスティング Wさんは、図書室でゼンリンの地図をコピーして ポスティングを網羅すべく地図を作成してくれました。   最後は 実に畳2畳はある大地図に膨れ上がりました。   白い猫見かけたと言う有力情報もあり、何度も足を運び確認しましたが   たぶんこの子・・・。   とても良く似ていましたが、頭に黒い点があって三毛猫 女の子です。   12月25日 クリスマス その日の朝   1本の電話が・・・。 「ポスターの猫うちの近隣で昨日も今日も見かけたのよ」 との電話、確認すると「首輪をしていた」とのこと   もうこれは、ニャーさん! と、その場所にみんなで駆けつけました。 「クリスマスプレゼントだね!!」と・・・。   でも、出あえませんでした。場所は私たちがポスティングを網羅している場所   白いニャーさんに似た猫の居る場所でした。 日曜日だったので、近隣の人たちが数名集まってくれて   「白い猫居るよ」「さっき見かけたよ」とポスターを持ちながら声をかけてくれました。   ニャーさんかもしれない、でも、あの三毛猫かもしれない・・・。 この地域皆でポスティングして回ったためにポストに毎日ポスターが入っていたそうです。 合計4枚もあったと話す方もおりました(^_^;)   聞き込みで声をかけると   「ポスターの猫でしょ。早くみつかるといいね」と     ポスティングや聞き込みをして、心配してくれている方から電話やメールをいただきました。 顔も知らない方々です。   ニャーの捜索をしていて、猫が好きではない方もいたかもしれませんが怒られたり邪見にされたりしたことは一度もありませんでした。   M先輩いわく 「ニャーは、〇○地域では有名猫になっているよ~」と・・・。   クリスマス終わり、年末年始のお休みに到来・・・。年末のお休みもニャー捜索に皆が費やしてくれました。 寒い中、鼻水を垂らし自転車でポスティングしたり   今年中にニャーを見つけたい!でも願いはかないませんでした。       続く・・・。      

      13
      テーマ:
    • ニャーさんのこと⑦~ニャーさん捜索26日間~

      ニャーさんが発見できず・・・。   次の日は、12月18日 日曜日。 日曜日の昼間OさんとWさんがニャーさんのいなくなった場所から 西方面へのポスティングを開始(ニャーさんが過ごしていた方面職場は南東に位置します) 車の通りの多い道路は渡らないと考えましたが、田舎の夜は車通りが少ないのでは? とのOさんの見解にてポスティングの場所を広めました。   地域の小学生の案内で似た猫に遭遇したり   毎度毎度聞き込みをされるお寺の近隣の宮大工のおじさんは   「その猫のポスターあるよ。お宅さんたち熱心だね~ 旦那さんがいなくなったらそんなに探すかい?」 なんて冗談など言われながら(^_^;)   ポスティングや聞き込みをしていると不思議と心が休まりました。 ニャーさんはどこかに居るんだから、   ただ・・・・。   この行方不明になった場所からのニャーさんの目撃情報はなく・・・。 この場所にはニャーさんは居ない! そう確信しました。   Wさんは、ニャーさんは絶対職場に向かっている! との意見・・・。   行方不明になってた場所から南東は田んぼ・・・。 田んぼを通って、その向こうには職場に似た建物がありました。   その場所をめざしたか?ニャーさん   ニャーさん行方不明になり6日目 その日 行方不明になった場所の夜間の捜索は終了することとしました。  

      18
      テーマ:
  • 18 Feb
    • ニャーさんのこと⑥~ニャーさん捜索26日間~

      ニャーさんの迷子 捜索記録を記載中です(^_^;) もう少しおつきあいください。   有力情報をくれた中学生に連絡をとり、ニャーさんか確認しましたが はっきりニャーさんとは断言できませんでした。 大きな、白い猫・赤い首輪はわからず・・・。       12月18日 M先輩が朝からその場所に捜索に赴いて、通勤途中に   「ニャー発見!」のLAINが・・・・!!!!   写真も・・・・。 職場のみんなで確認して、ニャーだね~~~~♪♪♪ 小躍りして喜びました。Wさんにも連絡、「あまり大きな声で呼ばないほうが良いですよ」 とうとうの助言を受け、現場に向かいました(その日有給とちゃった)   しかし・・・。   ニャーさんは、いませんでした。その場所は、行方不明になった場所から1キロ位の所の田んぼの中でした。確かに大自然で過ごしていたニャーさんが行きそうな所です。 どこかの藪の中に身を潜めているような気がしましたが・・・。   見つけたのは、   この子・・・。M先輩も一緒に探しましたが・・・・。   「中学生が見たのも、僕が見たのもこのかもしれないね。ニャーじゃないね。」   またもや振出・・・。   その夜は、行方不明になった住宅街をまた夜探し回りました。 その日は、一人でした・・・。 いつもより少し気温が高くて、どこかに居るとしても寒さがしのげてご飯がもらえるならばニャーは外で暮らした方が幸せなのかな・・・・。   そんは風に思ったのを記憶しています。   「ニャーさんはどこに居るんだろう」みんなの合言葉でした。            

      14
      テーマ:
  • 16 Feb
    • ニャーさんのこと⑤~ニャーさん捜索26日間~

      12月16日 とても良い天気だったのを覚えています。 それでも北風が冷たかった・・・。   Wさんと待ち合わせして、ポスターにラミネート加工を施しました。 ニャーさんが見つかりますようにと願いを込めて ポスティングと、電信柱に貼るためです。(許可なく貼りましたごめんなさい)   ニャーさんのいなくなった場所から、聞き込みをしながらポスティング   一番最初に聞き込みをしたお宅のYさんはとても親切な猫好きさんでした。 横浜から越してきた際に、自宅の猫ちゃんが迷子になって近所の方にお世話になったと・・・。 1週間後に無事見つかったそうです。   一緒に、近隣の猫好きさんを教えて頂きました。   地域のボス猫の情報や、猫の事 数匹の外猫にも遭遇しました。もしかしたらその中でご飯をもらうかもしれない・・・。   11時から14時頃まで休みなく歩きひたすらポスター貼りとポスティング 足と、腰がふらふらになりました。   Yさん宅で、最後はお茶を御馳走になって、猫談義・・・。 本当にお世話になりました。   夕方からは仕事終わりのOさんも合流して 21時まで真っ暗な住宅街を「ニャーさ~~~ん」と探し回りました。   暗闇や、農家の倉庫やお寺の軒下から、「ニャー」と鳴きながら現れるニャーさんを何度想像したかわかりません・・・。でも、ニャーさんの姿はありませんでした。 帰りに手分けをして、近隣の人が集まりそうなスーパーやコンビニに迷子猫の貼り紙をお願いしました。   一つ返事で貼って頂けた所もありますが、大きなスーパーやチェーン店は、貼ってくれない所もありました。   「可愛い猫ちゃん、早く見つかるといいですね」との言葉に涙が流れました。 お腹を空かせて彷徨っているニャーさんを思うとなおさらです・・・。     (必ず帰って来ていたニャーさん)   その日も収穫無し・・・。ただ3人での捜索!心強かったです。   次の日、11月に退職したニャーさんを可愛がっていた方から 「ニャーがいなくなったんだって、どうして?」と連絡が入りました。   M先輩です。その日夕方からさっそく聞き込みを開始してくれました。   夕方16時、M先輩より電話がはり「有力情報あり!」   近隣の水路の上で、見かけない白い猫を朝方見たと言う中学生が居たのです・・・。           続く・・・。         夜間の防寒具 ワークマン 寒さ知らずでした。                

      22
      テーマ:
  • 12 Feb
    • ニャーさんのこと④~ニャーさん捜索26日間~

      その日の夜、憔悴している私を心配し 職場の友人の一人が「一緒に探しに行こう」と言ってくれました。   彼女は、動物苦手な人です。それでも職場で愛想の良いニャーさんの事を可愛いと言って誰も居ないときは餌を与えてくれました。 動物は触ったことがないのに、お腹を見せるニャーさんのお腹を撫でることができた。かわいい猫ですと言ってくれていた人です。   ニャーさんは、本当に人懐こい猫嫌いも好きにさせるほどの性格の良い猫なのです。   12月15日 仕事が終わってから2人でニャーさんが逃げた場所に行きました。   ちなみに、Oさんは、職場の忘年会がありその日は行く事ができず・・・。   Wさんは、場所がわかり次第後から来てくれる事になっておりました。   ニャーさんの逃走した住宅街に行きましたが、どのように探していいかわからず ただ、「ニャーさん」「ニャーさん」と暗い道を徘徊していました。寒く、暗い道でした。   職場の友人には申し訳ないので、先に帰ってもらい Wさんと合流、見知らぬ場所を何度も何度も行き来しました。 その日に出あった猫は2匹   大きな農家の敷地の倉庫のを通りかかった時に猫のケンカの声が聞こえたとWさん 近くで「ニャーさん」と声をかけると 「ニャーニャー」との声!見に行くと、大きな白黒八割れの猫が下りました。   ニャーさんじゃなかった・・・。   21時を回って、また、出直しだねと話している時 「ニャーさん」の呼びかけにやはり「ニャーニャー」の声、 廃車同然の荷台のシートの中からの声でした。「2人で今度こそニャーさん!と荷台のシートを開けると、茶白の尻尾が・・・   「ニャーさん!居たねあきらめないで良かった!」と小躍りしましたが、よくよく見ると茶色が多い・・・。   次の日は、お休みでしたのポスターを作って出直そうと言う事になりました。   心配したOさんからのライン 「ニャーさんいましたか?」   「ニャーさんいませんでした・・・」 寂しい悲しい報告です。     すぐさま作成したその時のポスターです。   続く・・・。          

      23
      テーマ:
  • 09 Feb
    • ニャーさんのこと③~ニャーさん捜索26日間~

      ニャーさんはもらわれて行きました。   次の日の明け方 5時頃ふと目を覚ますと、嵐のような風、そして雨 「よかった、ニャーさんは家で過ごしているんだろうな。よかった」 私は、布団の中で、風や雨の音を聞きながら安堵しました。   朝、職場に行くといつもニャーさんを可愛がっていた Oさんの姿 (Oさんは、ニャーさんを昨日もらってくれた方 Iさん にニャーさんを最初にお願いした人です。) 朝早くからニャーさんの事を聞きに行った様子でしたので 「ニャーさん大丈夫だった?」と声をかけると・・・・   「だめだったそうです」と・・・。   そして・・・。「ずっと鳴いて外に出て行ってしまったそうです・・・。」   「なんですって!!!!!」   Iさんのお宅は、職場から10キロ以上離れた場所で、ニャーさんの知らない土地です。 昨日もらわれもう脱走・・・・。   「探さないと・・・。」 「ポスター作って、ポスティングしないと・・・」 「どんな風に逃げたのか確認してね・・・」 「みつけたらどうしようか?」 「一時私が預かります」   でも、まず探さないと・・・。見つかるのだろうか?   その日は、一日仕事にならず。外に出る用事があったので Iさんの自宅回りを見に行くと 私の全く知らない土地 職場とは違う住宅街、車の通りもあり心配な要因ばかりでした。 どこをどう探したら良いのか??? 途方にくれるとはこのことです・・・。   でもまずは、保健所に連絡し「迷いネコ」登録 保健所の担当の方より、警察と愛護センターにも登録をしておいた方がよいとの事で電話番号を教わり連絡・・・。   私は、半ば、もうニャーには会えない・・・そんな思いが頭をよぎりました。   ちょうどその時、猫好き友人Wさんより電話があり Wさんに「ニャーがいなくなった・・・。」と泣きながら報告すると   Wさんは、ニャーとは2.3回しか会ったことがないのに   「探すの手伝います!!!絶対見つけましょう!今日夕方行きます」   私は、彼女のこの言葉で目が覚めました。   あきらめたら終わりだ・・・。と・・・。         続く          

      12
      テーマ:
    • ニャーさんのこと②~ニャーさん捜索26日間~

      今回、ニャーさんが迷子になり必至に探しました。   毎回迷子の猫の記事やポスターを見るたびにみつかるのかな? 自宅付近だったら帰って来るんじゃないかな?   他人事のようにポスターを見ていた私・・・。   ニャーさんがいなくなり、探している人の気持ちをしみじみ感じました。   もしかしたら我が家に迷いこんできている猫を探している人が居るかもしれない。 毛玉ちゃんだって、迷子猫として探していた人が居たかもしれない・・・。   ニャーさんは行方不明になった日から26日目に発見されました。 自分のため、現在探している方の為、記録に残しておこうと思います。       平成28年12月14日 ニャーさんは急遽職場で過ごすことができなくなり 可愛がってくれていた一職員に引き取れれる事になりました。   本当は、年末年始のお休みの期間に引き取られる予定でしたが 早まってしまったのです。   その日の午後、寒い日でした。   皆で別れの写真       何が起こっているか理解できていなかったね・・・。     キャリーに入れると、通院の時は静かなニャーさんが ニャーニャーニャーと大騒ぎ!   それでも、可愛がっていた方で、先住にゃんこも居ないためにニャーさんをまかせることにしました。     幸せな家猫になるはずでした・・・が・・・。       続きますm(__)m      

      19
      テーマ:
  • 08 Feb
    • ニャーさんのこと①

      「我が家の子になりました」にコメントありがとうございます。   ニャーさん捜索中にもたくさんの方に励まされました。   今回も、更新もあまりしない私のブログにコメントいただき   本当に嬉しかったです。   感謝!!!!・゚・(ノ∀`;)・゚・です。     ニャーさんが我が職場に現れたのは2013年の7月の終わり   ニャーニャーと職員の後を付け回し お菓子をご馳走になってました。   ちょうどその頃我が家には   毛玉ちゃんが来ていて     毛玉ちゃんを引き取った頃でニャーさんは職場で・・・。   いつの頃からか名前が「ニャーさん」になりました。   きっとまだ8ヶ月くらいだったのか・・・。すっかり成猫だと思ってました。       ご飯をちゃんともらうようになって   随分大きくなりました。   春夏秋冬 3年と5ヶ月職場で過ごして来ました。             それが、職場で過ごせなくなってしまい・・・。   職場の一人が里親に名乗り出てくれたのですが・・・。   ちょっと続きます。            

      20
      テーマ:
  • 06 Feb
    • 我が家の子になりました

      ニャーさん我が家の子になりました。   迷子騒ぎもひと段落色々あって   なかなか更新しておりませんでしたが   ニャーさんの迷子騒動を記録しながら   再開していきますヽ(*´v`*)ノ    

      28
      6
      テーマ:
  • 05 Feb
  • 30 Jan
  • 31 Dec
    • 12月活動報告

      公益財団法人どうぶつ基金一般ボランティア活動報告です。  個人として12月分チケット1枚申込み無料不妊手術チケットを頂きました。いつもありがとうございます。  12月16日 チケット1枚使用集団手術いながき動物病院 土浦分院(都合にて埼玉にて)     今回も、匝瑳市地域猫の会Uさんが搬送してくださいました。  キジトラ メス 左耳カット 無料チケットの活動をして下さっている「どうぶつ基金」様、協力いただいている「いながきどうぶつ病院」様 どうぶつ基金へのご寄付を下さっている皆様 ありがとうございます。  地域のみなさま「さくら猫」として見守って行ってください。お願い致します。 12月の活動報告でした。 今回職場地域の山武市の野良猫の手術を行うことができました。 

      13
      1
      テーマ:

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
AD

ランキング

総合ランキング
215146 位
総合月間
153078 位
のんびりブログ
3992 位
3727 位

ランキングトップへ

AD

プロフィール

ゆうたみ

お住まいの地域:
千葉県

読者になる

ブログの登場猫
momo 2010年生まれ 
我が家の女王さまになりつつあり

image

毛玉 推定2011年生まれ
天然系猫 momoちゃんを好き


もけけ 2012年 7月生まれ 
何事にもへこたれない性格

マリン 1999年生まれ
優しい穏やかな性格


太郎 2000年生まれ 
マリンが大好き 甲状腺機能障害
心臓病 2016年3月6日 虹の橋へ


仙一 2003年生まれ
我が道を行く猫
進行性網膜萎縮症にて失明


にゃ〜さん 職場で過ごしていた猫
平成29年1月10日より我が家の猫となりました。
推定年齢 4歳 2013年生まれ

image

イカちゃん 庭猫

image



どうぶつ福祉ネットワーク

私は公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回 匝瑳市T地区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から20頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。








Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。