夢や希望

テーマ:




二階からの景色


どんぐりの木が一例に並ぶ。


そこに鳥たちが遊びに来るので、
けっこう、賑やか


こうゆう環境である事も、
古い家だが、
ここを選んだ理由のひとつ









何か夢はありますか?

何か目的を持って生きていられますか?

と、ラジオの向こうの
綺麗な声のお姉さんが
聞いてきた。


夢ねぇ

目的ねぇ

改めて聞かれると、

ないことに気が付く。



取り合えず、
一日一日をこなし、
心や身体に負担をかけないよう、



なるべく機嫌よく過ごし、
前に向いて頑張る



そんな事しか
思い付かなかった。



若い時のように
瞳をキラキラさせて、



果てしない夢を求めていたわたしは、
さあ、いずこへ。


が、



あの頃より、
充実した自分がいる事も
確かである。








AD