空気の意見 

過去の規制緩和による捻れた競争社会に、公正な競争を導入し、不当な競争から労働者を保護しよう! 介護福祉は国営化。国が労働者管理機構をつくり、労使へのアクセスとバックアップ、フィードバックを強化し、労働者達へのセーフティーネット強化の土台をつくろう。


テーマ:
 長いことブログを放ってしまいました。ちょうど一年くらいか?
そのあいだ印象的だったのは、

・尖閣購入~当然、中国動揺する→アメリカが同盟範囲内宣言。
・管首相、アメリカに押されて東電に直談判。当時からアメリカの意向で間違いないのに、
 批判された管さんはちょっとかわいそうに思ったり。
・フィリピンに巨大台風直撃!→自衛隊を災害派遣。
・中国が防空識別圏設定!→自衛隊もオフスプレイ導入が捗り、ヘリ空母使った展開とか向上しそう。
・みんなの党分裂!→渡辺さんがアレなら分裂して当然だよなって気しかしない。

で、猪瀬都知事が辞任の意向だとニュースに。
超ホットですよね。百条委員会の話とか新聞で読んでワクワクしました。
そりゃ辞任しちゃおうかなって、思いますよね。

石原さんの紹介で徳田氏に5000万円を頂戴しつつ綺麗にしようかな~、
なんて考えてたら、
「東電病院買おうと思うんだけど(資産価値120億との噂)」
「はあ、そうですか(売却するって話出したけどこんなので東電病院売るわけないだろ。マジうぜえ)」

マスコミ「徳州会、終了のお知らせ!」
猪瀬「ああああああああああ、あ、ま、いっか。俺はセーフ。金返そうっと」
マスコミ「徳田氏、猪瀬都知事に、東電の購入を告げる。猪瀬都知事知ってて金を受け取りました」
猪瀬「うわあああ、まともな借用書すらねえええ。
    というかなんでその話ばれてるの!? 徳田マジうざい!」
自民党、公明党、みんなの党
「まあ贈収賄で追い詰めようぜ。
 大丈夫、徳田はもうゲロするネタないってよ! 百条委員会だ。
 徳田に東電病院の購入伝えられた部分を偽証できないように固めてしまおうぜ」
猪瀬
「お前ら、もしも贈収賄容疑で法廷闘争しても、
まだ俺は無罪になるかもしれないってのに……百条委員会かよ……。
答弁すると偽証したつもりがなくとも、答弁に穴があったら、最悪、偽証で追求されかねない……
贈収賄容疑がどうなるかはともかく、検察を相手にするリスクは最小にしたい。辞任するかな…」

なんて、経緯なんでしょうか?
一言でいえば、疑心暗鬼、でしょうなあ。
猪瀬都知事はほぼハメられたも同然ですが、それも政治の世界としか言いようがない。
徳田氏に東電病院購入の話を聞かされて5千万円受け取るまでの、
2週間くらいのあいだに思い直しておけばねえ……。
徳田氏のつまんない呟きで都知事辞任は悔しいだろうな。

そして、話題の一冊! この本もう売れないぃぃぃ! 図書館にも置かれない!
PHPの企画担当者真っ青!?な新書紹介!
勝ち抜く力 なぜ「チームニッポン」は五輪を招致できたのか (PHPビジネス新書)/猪瀬直樹
¥882
Amazon.co.jp

猪瀬都知事の鞄に5000万円は収まりませんが、この本なら収まる!

現金にしたって882円だもの! すっかすか!

せっかく売れそうな話題のビジネス新書が微妙過ぎる本に!

本屋の話題の本コーナーに置いてあったらちょっと手に取っちゃいそうだよコレ!

吸引力が半端ない……良い企画のビジネス新書だぜ……、うん。なんでこんなことに?


まったく。都知事を笑ってていいんですか。

選挙を闘ってない新党、結いの党で「野党勢力結集!」を叫ぶ江田氏よりは真剣そのものですよ!

なんてね。


前みたいに真面目な体裁で書くのが面倒臭くなってしまいました、とさ。年とったか。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 尖閣購入からあれこれ、アメリカが尖閣周りに法案をねじこんだこの頃です。

北朝鮮のミサイル実験とか核実験までして、まだばんばかと発射するなんてどうかと。
北朝鮮には中国の核ミサイル発射車輌渡してあるみたいだし、イランも絡んでしまい、
どう考えても中国が空母群?だったっけの行動半径を狭めにきてる政治的駆け引き絡み。
中国の習辺りが北朝鮮の核実験における強硬派だったか?
まあそんな具合なのに、
イランまでそういった関連があるなら中東の海での米国の海上行動にも重圧が、ってことで、
台湾に続いて尖閣諸島付近も重要な米国の外交事件に結局はなったと。
そんな素振りもなく、淡々と作業だけは進み、政治家達はアホな外交意見を披露してくれて、
経済はどうするんだと。

支持する政党はといえば、
国民新党とか、小沢が居る未来とか、みんなの党くらいしかない。
そして選挙区には、自民、民主、共産、維新、しかいない。比例で投票するしかない。

民主? 民主……。うーん、共、民主か。保守的なのに自民と維新がダメって一体。
完全に消去法で決定されてしまった。比例は小沢の居る未来か国民新党だ。
国民新党は東條の孫を出馬させて腹を立ててたけど、もう許した。それどころじゃない。

過去の橋本政権からのビッグバンから今まで。日本経済というより、労働者はトドメを刺されつつある。
○次派遣、○次受け、という最下層丸投げするだけという不公正な化け物により、
規制緩和すら当初の目的を果たしていない。競争を監視する制度も組織もお金もない。


一体、社会を合理化するのに、設備投資、人件費、創意工夫、組織構造の改革。
これらが相当に実際はハードだとは思いもしなかった。厳しいことだと思う。

まず新しいタイプの経営者とお金がなければはじまらない。
典型的な日本の企業が手にするのは、見せ金と人海戦術、
いや、人を穴に埋めて酷使する人穴戦術だけだ。

一人が処理できない仕事を与えて、合理化という名前の幽霊が登場するのだ。
できなければ自称プロである仕事人失格というわけで。
たいていはできなくともできる振りをしていれば良い社会なのだ。
そうすれば上司か会社か、自分が、消えるわけだ。恐ろしいことだと思う。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
※2012/12/08 時点
↓より二年ほど経過し、変化が。
「支持政党」 国民新党、未来(というか小沢)、みんなの党

「経済政策」 規制緩和反対、成された規制緩和の競争を監視して欲しい。現状でのTPP反対。
         とにかくこの社会には公正な競争と監視が足りない。
         インサイダー、カルテル、グローバリズムだのはしゃいでおいて、
         国内海外で制裁を受ける日本の会社、馬鹿げてる。
         一次から降りてくる発注者と雇用者への支払いを直接管理して中間搾取される額の提示、
         または搾取される金額の限界を決めよ。何次かまで中間の下請けなどが過ぎれば、
         中間搾取できないように決めよ。
         中間業者がリスクを負って支払いマージンを自分で払うべきだ。
         風俗、建設、サービス業、一般事務、流通、専門職など、
         給与を切り下げていく不当な競争相手によって給与をデフレされないように保護すべし。
         ユニオンだけでは無理。国でそれらの業種のユニオン、
         労働組合の上に強力な国営ユニオンを立ち上げて、労働者を保護せよ。
         若年労働者を国営ユニオンにて強く保護し、労働組合に参加させよう。
         年金は国民背番号制を導入して複数者で管理できるようにフィードバックを増やす。
         介護・老人施設は、建築アイディアを募って、コンクリートのなかの集団生活でも耐えられる         新デザインを提供したほうがよし。施設での大集団生活と、小規模施設での集団生活、
         一戸建てでの小単位の共同生活を提供するように変化をつけよ。       
         特に介護と育児においては強力なバックアップを提供しよう。
         介護も一度は全部国営化した方が良し。育児支援と大学入学への支援を強化。
         育児における就労者への育児参加期間を国が定めよ、つまり、国と企業で補償する。
         男性の育児参加を促し、女性には就労の機会を。
         そこで結婚し、さらに育児世帯には、企業が持つ結婚世帯への転勤の裁量を制限せよ。
         ……。
         これらの予算を実現させるためには国はさらに野心的に国債を発行し、借金をしよう。
         年金と介護と育児が安定し、出生率が上がり、消費税というよりも、
         直接的に、社会の経済環境と連動して、これらに必要な最低税額を設定し、
         貧困層以外には、最低税額以上の徴収額を上昇させよう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。