2016-12-03 23:23:06

根来寺~粉河寺 その参

テーマ:

ワープして粉河駅へ到着、こっからなら1㎞ほどで粉河寺です(・∀・)
駅を出て北へ向かうだけです‥
広い良い道だし大きなお店、呉服店やら和菓子店やら店が建ち並んでるけど‥
シャッター降りてる店が多い気がする(・_・;)
賑わってるのは病院や介護施設という現実‥
粉河寺到着前に和歌山県第三位のクスノキの大木‥


うめきちもあやかります‥


大門に到着、朱色の門ですな‥


境内散策前に再び寄り道、旧南丘家住宅‥


粉河は鷹狩りの拠点だったのか、メジロさんならいたけど‥


つか鉄砲音が響き渡る、北の山々は確かに猪の産地ではある‥
境内へ突入、桜の季節なら綺麗なんだろうね‥


根来は紅葉だけど粉河は桜だね、知ってたけど‥
思っていた以上に紅葉はないw
和歌山県の指定文化財 童男堂‥


ここに出現したんだと‥


最近は仏足石があるお寺が増えたけど中世の仏足石は意外と珍しいと思ふ‥


念仏堂、微妙な紅葉‥


何気に佇んでる阿弥陀座像は粉河市の指定文化財です‥


千社札一杯の太子堂‥


何気に佇んでる盥漱盤も粉河市の指定文化財です‥


存在感が凄すぎる中門、江戸末期に建てられた国の重要文化財です‥


こっちは金剛力士像ではなく四天王が守ってます(・∀・)


中門を潜ると国指定の名勝である石の庭園です‥

 

粉河寺と言えばこの庭園と称されるぐらいの存在です‥
ですのでうめきちも・・


丈六堂には丈六の阿弥陀仏座像がいらっしゃったような‥


本堂は江戸中期に作られた重要文化財です‥


この建物も大きいし何よりカッコいいよね(´^ω^`)
何陣へ入れば‥


が見られるらしいのですが‥
誰も入ってないし良く分からないのでスルーしちゃった(´・ω・`)
六角堂‥


千手堂は江戸中期に建てられた重要文化財です‥


メインはこれぐらいなのですが漏れは粉河産土神社の方へと向かいます‥


本殿2基は粉河市の指定文化財です‥


そして天福社も粉河市の指定文化財です‥


狛犬と獅子が可愛い‥
式内社がたっぷり・・


手水に映えてる‥


真っ赤っ赤(・∀・)


十禅律院の方へ向かいます、誰も来てない‥


築地門…塗上門として和歌山県の指定文化財です‥


紀の川市指定の保存木のビャクレン‥


境内の寂れ具合が素晴らしいじゃないですか‥
正面の本堂は和歌山県の指定文化財‥


護摩堂も和歌山県の指定文化財‥


庫裡も和歌山県の指定文化財‥


庭園の拝観も可能なようですが‥ここはパスしよう、そうしよう‥
十禅律院を後に本堂の方へ戻って行くと薬師堂‥


この周りに石仏があります‥
法華塔3基‥


粉河市の指定文化財である戦国時代のお地蔵さんですが‥


いやこの表情の地蔵さんって珍しいよね‥
~上人みたいな表情をしてはる‥
このクスノキもたいがい巨木な‥


さて、それでは帰路に着きますか‥
…秋葉公園っての気になるよね、直ぐ南にある‥
何か展望台があるようなので粉河寺を一望できちゃうのかな(´^ω^`)?
って事で寄り道します、少し登りますね‥


展望台に登ったものの‥


南方面しか見渡せない、粉河寺は北なんや…北‥


何も見えない、ここは城跡らしい‥


藤堂高虎がいたのかよ(´・∀・`)
蘇鉄と紅葉ってなかなか合うよね‥


神社があった‥


そしてもう一つ展望台が…こっからなら見えるに違いない(`・ω・´)


南しか見えない(´・ω・`)
って事で粉河寺一望の夢は潰えますた、このまま秋葉公園を南へ下りませう‥
躑躅が咲いてる‥


何気にうっかり春秋2度咲く花って多いよね‥
真っ黄色で美しい、これが見れただけでも無駄足じゃないよね(´・∀・`)?


んで粉河駅まで戻れば今回の旅は終了です、はいお疲れ様ですた‥
駅で電車を待ってたら確認済飛行物体が飛んでた‥


これで今年の旅は終わりかなあ、旅じゃない事を計画中‥
年内はそっちを優先だな(`・ω・´)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

珍法使いさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。