高知家キャッチコピー

テーマ:
現在高知県のキャッチコピーは高知家です。
そこで新しく日本全国の方々が高知県に来たいなぁと
思うようなキャッチコピーを私が考えてみました。

「日本人だけの高知家」
もしくは、
「日本人だけの高知県」

どうでしょう?
なぜこのようなキャッチコピーを考えたかと申しますと本州に行けば、まあ外国人がうようよいます。
しかし幸運にも高知県はまだ外国人に浸食されておりません。
これは県外の人から見ればすごく誇らしいことではないでしょうか。
それを県外に発信していきたいのです。
地方の有名観光地に行けばゴミを投げ捨てたり、重要な観光資源を傷つけたりするような外国人がうようよ。
卑近な例を挙げれば遍路道にハングルの案内看板設置。こんなもの日本の文化として価値が落ちるのわかりますよね。例えば、スキューバで訪れた外国のさんご礁の中にKYとかわけのわからない落書きがされていたら誰しも憤りを覚えるはずです。
自然そのものをアピールする観光地はそこに一定の距離を保って保全していくという視点が必要なわけです。
人の手がそれほど入っていない自然を観光地、空気、水の豊かさに担保された居住環境のよさをアピールするならまずその環境を人の手で守らなければいけません。
だから、当たり前の事なのですが日本人だけの高知県 これをキャッチコピーにすれば
どんどん県外から日本人が観光に訪れ、移住者が増加して来るのではないでしょうか。
ここにロード・ハウ島という「断る」という事によって観光地としての保全力を高め、質をキープしていることに、成功している事例を紹介させていただきますね。
「断る力」~オーストラリア・ロード・ハウ島の事例から~
ぜひとも尾崎知事に検討してもらいたいです。


何でもかんでもウェルカムじゃ悪いものまで呼び込むよ。

高知県 ブログランキングへ
AD

求人

テーマ:
以前、岡山で求人情報誌に求人を募集したところ、シナ人が嫌なので国籍を書いといて下さいと求人情報誌の方に伝えました。
そしたら、求人情報誌の方は国籍の指定はできませんと言うのです。 私としては字も読めない、敬語も喋れない、まともな接客もできない人を雇う気はさらさらなかったので日本人限定でお願いしました。 それに、シナ人がわざわざ面接の問い合わせをしてきても、こちら側としてもさらさら雇う気もないのに期待を持たすのも嫌なのであらかじめお願いを致しました。
しかし求人情報誌側としてはそれはできませんと言うので仕方なく国籍を問わずということで載せました。
そしたらどうでしょう。 応募してきたのは日本人でした。 その日本人はビックリすることを言うのです。
すごく綺麗な日本語でシナ人を紹介するのです。 みなさんどういうことかおわかりですか?
シナ人が電話で応募したら断られるので日本人が初めに電話してきてシナ人を斡旋してくるのです。
こんなことがあるからあらかじめ国籍を記述したかったのです。
本州の方では求人誌を見て募集してくるのはシナ人ばかりです。
別に差別をしているのではなくこちらとしては最低限の会話、挨拶、字の読み書きはできると思って人を雇っているのです。
なんでもかんでも差別と言うのではなく雇う側のニーズに合った人を探しているのでそのへんは求人誌側もご配慮いただきたい。



↓↓↓信用できる人材を雇いたいだけ

高知県 ブログランキングへ
AD

高知大准教授つづき

テーマ:
なぜ憲法学者って思考停止しているのでしょうか?
高校を出て大学に進み、多くの学生が純粋に憲法を学ぼうとあるいは、単位取得目的に教授の授業を受講しようとして講義を受けに来ているのに、いきなり何の価値も無い、偏りに偏った教授の左翼思想を押しつけられそれを受け入れさせる。准教授も仕事として単位を与えるということも一つの仕事ですけども、立場を利用しておかしい思想をもっともらしく平和の伝道師よろしく高尚な態度で学生達に強要するのは憲法学者としてどうなのでしょうか?
普通の学生なら必死に教授に気に入られようとするのが心情。
そこを突くとは卑劣極まりない。よもや自分達左翼思想に凝り固まった教授陣が書いた著書をテキストとして生徒に購入させているのではあるまいな?

憲法違反と言うのなら今なぜそれが議論されないといけないことになっているのか?ということや本当に9条で国が守れるか?どのように憲法を改正すれば国民のためになるのかという視点で論理的に研究し議論を戦わせるべきで、9条を絶対的道徳律として思考停止したまま異論を頑なに拒否する態度は、学者というもののあるまじき姿ではないか?

世の多くの憲法学者は本当に憲法を深く掘り下げ研究しているのか?研究するフリをし、自分の思想を立場を利用し、声高に叫んで広めようとしているだけではないのか?

決められた教科書と左翼教授の言ってることをそのまま言っているだけなのは学者ではないでしょう。
比較対照に挙げるのは、おこがましいですがIPS細胞の山中教授は日夜研究勉強努力しておられる。その一方憲法学者は共産党や労働組合や反日左翼の人たちと反日活動にいそしんでおります。

出発点が違いますね全然。山中教授は人々の幸福に寄与することなのにたいし、あの憲法学者さんたちは自分の思想のみを叫ぶだけ・・・。
私は高知大の生徒がかわいそうでなりません。
まともな大学生親御さんはこんなことをするために大学に入ったのではないと声を上げていきましょう。



↓↓↓奨学金で通う生徒も居るのですよ

高知県 ブログランキングへ
AD

高知大准教授

テーマ:


国立大の准教授が
国立大の准教授(憲法学者)が生徒を扇動し憲法を守ろう 9条を守れとデモをしております。
高知大の人文学部の生徒がかわいそうでなりません。
大学の教授がそのような主義主張をすることによって学生が感化され気が付いたら共産党員と一緒にデモや街宣をしているのです。
これの何がおかしいのかと申し上げますと教育者という立場を利用し生徒達を洗脳するような手法で共産党員を増やすのはやめていただきたい。 これが私立の大学ならよろしいですが1国立大の教授がこのような活動をするのはやはりおかしいのではないか それがこの真ん中の岡田健一郎です。
最近よく高知新聞に載っていますよね。せっかく子供が大学に進学して卒業したら共産党員になって帰ってきたら親御さんはどう思うのでしょうか。

■ 出身大学院・研究科等
一橋大学 博士(法学研究科 ) 2012 (中退)
一橋大学 修士(法学研究科 ) 2005 (修了)

■ 出身学校・専攻等
一橋大学 (法学部 ) 2003 (卒業)

■ 取得学位
修士(法学) (課程) 一橋大学 公法学
これが岡田健一郎のプロフィールです
最近特にマスコミの中でも言われてますが憲法学者って上の言うことには絶対なんですよね。
続きは明日


↓↓↓大先生今まで憲法の何を勉強してきたの?

高知県 ブログランキングへ

現実の脅威

テーマ:
国会では安保法案の審議をしていますが国会の外では戦争反対のプラカードを持って安保法案反対と
主婦や学生が抗議をしております。
誰でも戦争はいやですが、法案に反対している人々は中国の脅威に対し、向き合ったことがあるのでしょうか?
高知でも安保反対デモや署名活動をしている方々に対して中国の脅威を質問したところ、彼女らの答えは「話し合いで解決できる」「粘り強い話し合いをするべき」と言っておりました。相手はこちらに対して刃物を構えている状況であるようなものなのに・・・。
現実はフィリピンで中国が軍事基地を建設、フィリピン政府が国際裁判所に訴えても中国は出てこず、チベットにおいてはチベットを侵略し東トルキスタンでは核の実験をしているのが現状です。
このような国とどうやって話し合いができましょうか?
最近では尖閣諸島に対する監視と防衛目的とした大規模軍事基地の建設を尖閣諸島から最も近い
中国の温洲という都市で建設中。
こちらが戦争したくなくても他国から日本を狙っている国があるということを今一度考える時なのです。
ちなみに中国は安保法案に対し反対しております。

というような内容で本日読者の広場に投稿します。
目が離せませんねえ。
後日乞うご期待。

↓↓↓泥棒が凶器構えてても話し合いなんてする?

高知県 ブログランキングへ