カウンター
[PR] 心理学 翻訳
結婚レシピ
2011年03月02日(水) 20時42分09秒

ブラ妻さん達へ☆(長文)

テーマ:・Brasilの事

今日はちょっと日頃から思ってる事を正直に書いてみます。

(今日に始まった事じゃないけどw)



不快な思いをする方もいるかと思いますので、嫌な予感がする方は

今すぐページを閉じて下さいね☆










今日書きたい事は日本在住のブラ妻さん達へのメッセージです。

特に将来移住を考えてらっしゃる方へ現実を伝えたいです。

途中、率直すぎたり言い方がキツかったり嫌な文章になっていたら

ごめんなさいね。

先に謝っておきます…





ブラ妻さん(ブラジル人をパートナーに持つ妻)の中でも

出会い方は大きく分けて3種類あると思うんです。



1出稼ぎで日本に住んでて(もしくは家族と共に子供の頃日本に来た)日本で知り合う

2日本人女性の方が旅行や留学・仕事でブラジルに来て現地で知り合う

3ヨーロッパやアメリカ方面でお互い留学生同士として出会う



と言った感じがメインではないでしょうか????





ここでブラジル移住に関して言いたい事は、ブラ妻として移住するというのは

駐在員妻さんが発してる情報とは程遠い生活を強いられる、と言う事です。




もちろん私が今から言う事が「全て」ではないです。

が、そのパターンの方が非常に多いという事です。

そのブラ妻さんの中でも上記の1~3のパターンによってまた違うんです。




夢を壊してしまうかもしれませんがこれは現実です。





ハッキリ言って『駐在員さん』のブログを読みながらブラジル生活を

夢みて来てしまうと、きっととんでもない現実が待ち受けて居ます。

私も実際自分がそうでした。

もちろん、駐在として来られる方には非常に参考になるはずですニコ

「私は駐在員として行く訳じゃないから、こんな風ではないだろうな~」

とは思いながら”地球の暮らし方 ブラジル編”を読んではいたのですが、

そう思いながらも、高級マンションや、レストランの紹介などを見て、自分が

そこに住んでる、そこで食べてる姿を想像したりしたものです。

そして今、現実としてはレストランなんてとても行けない笑

町の大衆食堂でさえ、家族揃ってそう気軽に行けるものではない。




私はここで、ちょっと鬱っぽくなってしまってるんじゃないのかな???

と思う様な日本人のブラ妻さんを何人も見てきました。

彼女たちはアメリカやヨーロッパに旅行でも行く様な感覚で来てしまったのかな???

もしくは

「旦那が行くって言ってるから、よく分からないけど着いてきた…」

と。




彼女たちは鬱状態の疲れた顔をして

「ここがアメリカなら」「ここがハワイなら」とか、ブラジルが嫌いで仕方ない、

と言う様な発言ばかりして毎日を過ごしておられます。

私は自分のモチベーションが下がる人とはあまり同じ時を過ごしたくないんですよね。

凄く時間の無駄使いに思えて。

私からしたら

「へ~~~じゃあハワイに住めば???」

って感じやし、実際に本人に言った事あると思う。




私はそういう日本人が寄り集まっては、人の噂や悪口を言ったりネガティブな話ばかりして

群れたりするのが凄く嫌いなので日本人会的なものには参加しません。

異国の地で生活して、愚痴や文句があるのは当然です。

でもそういう人達と、私が仲良くしてるブラ妻さんたちとはまた愚痴の種類”

違うんですよね~…

向上心のない笑えない本気の悪口は嫌いです。

腹が立つ事はいっぱいあるけど、私はブラジル大好きなので。

私がブラジルに対して使う『あほや』には、愛情がこもってるんですハート

あと「アメリカなら~」とか言う奴も嫌ですw

『日本なら~』だったらまだ分かるんですが何でアメリカやねん!!!w

「アメリカじゃなくブラジル行くって知ってて来たやろお前ww」って

思ってしまいますが・・・私だけですか???

少なくとも、たとえ10%でもソコに自分の意志が働いて決めた事なハズです。

旦那に首輪付けられて拉致されて連れてこられたんじゃないですよね???



日本語が通じるがゆえに、価値観や人生観が合わなすぎて話をして疲れると

無駄な時間を使ってしまった、、、と凄く損した気分になります。




愚痴や文句もありつつ、「それでも目標を持って頑張ろう!!!」という内容の

話が私は好きです。

私だって生きてて当然、愚痴や文句もあります。

仲の言い友人になら愚痴をこぼしあう事もします。





駐在員さんの送ってる生活はブラジルの中の10%の人しか入れない世界です。

後の90%の人間はそんな生活を送れないのです。




駐在さん情報を『旅行書』か『一部のお金持ちの世界も知りたい』

と思って読む分には全く問題ないと思います。

その10%だって、間違いなくブラジルの一部ですから。

駐在さんには、逆に私のブログなんかは何の役にも立たないと思いますw





彼女ら(彼ら)は日本の企業から日本のお給料をもらってます。
でも私やブラジル人が旦那の場合、そういう訳には行かないですよね。





そうならない為に最初から現実を知っておいて

その覚悟もふまえて移住への道を家族でしっかり考えて欲しいと思います。

良い面、悪い面を考えた上でどっちの方が自分達家族にプラス面が多いか???

家族にとっての1番良い道、幸せな道を沢山話合って下さい。

家族それぞれに形や考えがあるハズですから。

実際、自分も含めてですが悲しい事に移住後に”離婚”となるケースも多いです。




大体は離婚後は日本の実家へ帰って行かれるのですが

私の様に帰る家がない方は困りますね。

お子様が居る場合注意しないといけない事は、ブラジルでは離婚してようが

未成年の子供が国外へ出国する場合必ず父親のサインが必要です。

ここでブラジル人の父親が「子供がブラジルを出る事は許さない!!!!!」

となると、長い長い泥沼裁判へ突入です。

お金も年月もかかります。

その間もちろん自分も出国出来ないです。

子どもを捨てるのなら出国出来ますが。





だから移住するのなら「ただ何となく旦那に付いて行く」のでなく

自分はブラジルに行ったら何がしたいか???

旦那でなく、自分はどういう目的を持ってブラジルに行くのか???

しっかりと持ってないと、とてもやって行けないと思います。

一生を添い遂げると決めた旦那の事を何があっても側で支えるんだ!!!

でもいいし、私の様に

子育ては絶対にブラジルでやり遂げる!!!

といった感じのもので充分だと思います。

”何か”・・・何でもいいので軸になるものを持っていないとね。





私は「子育ては絶対ブラジルでする!!!無事に成人するまでやり遂げる」

という断固なる思いで移住しました。

それがあるから離婚しても貧しくてもここで頑張れています。

日本に居る当時は、50になっても60歳を過ぎても重労働工場しか仕事が

ないなんて旦那が可哀想だ…今は若いからいいけど、とも思ってましたし、

正直ブラジル人の旦那では、日本での将来が不安でした。





あと自分が大変で辛くても、もしお子さんがいらっしゃる場合は

お子さんの学校の事も考えて下さい。

私は上の子が最低でも、小学校低学年までに移住出来なければ

もう子供が18歳までは移住しない、と決めてました。




学校が日本とブラジルでバラバラで、どちらも中途半端なのは本当に

一番ダメだと思います。

駐在員さんの様にお金があって、ブラジルでも『本格的日本学校』に

通わせる力があるのなら別ですが。

一般のブラ妻さんの家庭では、相当難しいと思います。

こういう学校は一般庶民の給料丸ひと月分をはるかに超える月謝です。




家族で出稼ぎでに来てるパートナーをお持ちの方なら分かりますよね???

彼らは14、15歳からブラジル人工場で親と一緒に働き学校に行ってないですよね?

元旦那もそうでした。

そして子供の頃に日本に来てるので、もちろんブラジルでも小学校さえ卒業してない。

これ、一番ダメダメパターンです。

どちらの国でも通用しません。




ブラジルはこんな国なクセに物凄く学歴社会です。

紙1枚が就職にも何をするにも非常に大事なのです。





日本でも学校に行ってないブラジル人はブラジル人工場以外の

普通の日本企業、バイトさえも難しい。

そしてブラジルに来ても学歴がないから良い会社に就職出来ない。

単純労働か他にあっても選択肢が凄く狭いです。

ブラジルは学歴にも厳しいし、”ブラジルでの経験が何もない”

という事に関しても厳しいです。

日本での経験なんてハッキリ言って就職に何の役にも立たないです。

日本食レストランや日本食スーパーなどでは少しは役に立ちますが…

そういう所のお給料は最低賃金に毛が生えたぐらいしか頂けません。

これも、元旦那の実際の体験談です。





お給料に関しての嫌な現実なんですが・・・・・・

駐在員さん情報で流されるブラジルの平均月収はR$1500(約7,8万)らしいです。

でもこの駐在員情報は偽情報です。

偽、というかこの平均は一部の沢山もらってる人との差が激しすぎて平均が

こんな風にぐっと上がるだけでほとんどの一般庶民はR$600(約3万)前後です。

R$1000(約5万)もらえればまぁ良い方です。

服屋さんや靴屋さんはほとんど歩合制で

「靴を売っても売っても毎月R$500しかない・・・・・」

と嘆いてる友達も居ます。




子供の頃に家族に連れられて日本に行き、出稼ぎからブラジルに帰ってきた

男の人はブラジルの学歴もない場合が多く、上記の給料で当てはまると思います。

だから出稼ぎ帰りのカップルは旦那側の親と同居か、自分も働きに出ないと

食べて行く事すらままならないと思います。

同居はトラブルが多くあまりおススメ出来ません。

もしくは、日本で貯めたお金を使って2人で商売を成功させる!!!!!

ブラジルは日本と違って年功序列じゃないので努力と頑張り次第で、どんどん

上にも上がれるし、成功のチャンスも日本より多くあると思います!!!



これがブラ妻1のパターンです。




あまり言いたくない事なんですが、日本に家族で出稼ぎに行ってる

ブラジル人はブラジルで経済的に豊かでなかった場合が多い様に思います。

そこで一攫千金を夢みて日本に行かれたのではないでしょうか。

日本からブラジルに仕送りしてる方も沢山おられると思います。




だってブラジルでお金がある日系人は、本当にお金持ちで商売大成功

してるか、弁護士や医者などステータスのある人ばかりなので日本に

出稼ぎに行く必要が全くないのです。

時々親が勉強の為に、と1~3年程日本に行かせる場合もあります。




ただ日本以外の国(ヨーロッパ・アメリカ方面)へ留学に行ってるブラジル人は

それなりに裕福な家庭だと思います。





なので23パターンで知り合われたブラ妻さんは1とはまた全然違う生活を

送れる事だと思います。

大学を出て先進国に留学までし、(その家庭も留学させる力があるという事)ブラジル

に戻って来た時、高給取りの就職が約束されてる事でしょう!!!!

親の仕事の後を継いだり、ステータスのある仕事を選ぶのかもしれません。

ブラジルに戻った時は、中流層以上の生活が約束されてると思います。





あとよく駐在員さんのブログで見かける情報をブラ妻さんに向けて訂正したいです。

(見かけるというか1回偶然辿り付いてしまい読んでしまって物凄くイライラしてしまったので、

それ以来2度と行かない様にしてます。基本的に駐在ブログは読まない様にしています。)

上記が駐在員情報でカッコ内がTina調べ、実際毎日見てる事です。


●ブラジル人の旅行先NO1がパリ

 (パリに言った人なんて聞いた事がない。飛行機になんて一生乗らずに死ぬ人

 がほとんどだと思います。ブラジルの一般の旅行先は「親戚の家」です)


●ブラジル人女性はブランドバッグが好きで特にヴィトンが多いですね~

(この方は何処に住んでるのか知らないけど、一般のブラジル人女性の人気バッグは

 ベティーちゃんとスヌーピーですよww明かなる偽ヴィトンにグッチは見かけますが。

 しかもそれが偽物とかの前に、彼女達はヴィトンやグッチの存在など知りません。

 ブラジルの一般庶民の最高級ブランドは「ナイキ」と「アディダス」です

 以前働いてた日本食レストランでは、時々ブランドバッグも見かけました)





何かお金の事ばっかり書いて嫌な記事になってしまいましたが・・・・・・




でも私も含め、日本で出会ってブラジル人を人生のパートナーに選んだ

という時点で”お金で幸せを感じる女性ではない”んだと思います。

沢山の愛と、日々の小さな幸せの中から喜びを感じる女性だと思うので

旦那様、お子様と一緒に家族の道をしっかり考えて欲しいと思います。
それぞれの家庭の形、子育て方針、目標はどれも違うと思いますので。

経済的に苦労する事も多々あると思いますが、日本では見つける事もなく、

気付く事もなかったであろう沢山の素敵な出来事もここにはあります。

治安は日本より悪いけど人間として良い風に育てる要素も沢山あると思います。

日本人が見習わなければいけない面も沢山あります。

けどそれは、しっかりと前を向いて目を開いて生きていないと一生見えない

ものです。




子供にとって凄く良い環境だとも思います(私の様な価値観をお持ちの方なら)

伸び伸びと感情豊かで、困ってる人を自然に助けれる様に育つ気がします。

既に大人になってしまってる自分自身も人間として成長できます。




それに何より私はブラジルが大好きです!!!!ブラジル

ソレが全て。
良い部分も悪い部分もぜーんぶひっくるめて!!!




ブラジル移住は決して

日本からの逃げ道でも、楽に生きれる方法でもない

です。





何だかちょっと偉そうになってしまいましたが・・・・私の経験&意見です。

長々と最後まで読んで下さった方ありがとうございます。

不愉快になった方、ごめんなさい。

今日書いた事が、みんなの移住の参考に少しでもなればいいなぁと思いますハートPK

どんな環境であれ素敵で幸せなブラジル生活を送って欲しいと心から願います。

頑張って下さい(お前も頑張れよ~byジミー)


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(0)

Tina*さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「・Brasilの事」 の記事

コメント

[コメントをする]

39 ■Re:わんこママさん

初めまして!!!
コメントありがとうございます~

10年って長いですね!!!大先輩ですね!!!
ブラ妻さんと知り合う機会、あんまりないですか?
SPめちゃめちゃ多いですよ~
私が移住した2008年辺りは、丁度日本で”派遣切り”
が大流行?(w)した年で沢山のブラジル人が
帰国しました。
その流れであの辺から旦那さんと一緒にブラジルに
きた日本人女性が沢山いると思うんです!!!
私もその1人です♪

色んな立場で住んでる方いらっしゃるけど、結局
”気が合えば”立場なんて関係ないですもんね~
立場が同じでも無理な人は無理だしw
長く付き合う人は自然に残っていきますよね!!!

わんこママさんのお子様はもう大学生なんですね!!!
ウチの子も無事に大学生になれるのかしら?
私も今の所はブラジルで子育てしてやっぱり
良かった!!!!と思ってます。
自分のやりたかった子育てが出来てますので☆

コメントありがとうございます!!!
またお時間のある時、寄って下さいね!!!

38 ■無題

初めまして^^ サンパウロ市在住のブラ妻です♪ かれこれ10年以上在住してますが3パターンのどれにも当てはまらず。。。
駐在員のお友達は多いのですがブラ妻とはなかなか知り合えず正直これだけ多くの日本人女性が来られている事にびっくりしました。
ブラジルも本当に貧富の差は大きいし、治安も悪いしいろいろ悪い面はたくさんあるけれど私自身日本とどちらに住みたい?っと聞かれるとブラジル☆と答えるくらいブラジルは好きなんです。。。

駐在員の奥さん達もいろんな方がいらっしゃいますが今までお友達になった方々は皆ブラジル大好きになってくれた方々ばかりで一緒にあちこち楽しんでます♪ もちろん中にはブラジルのOOは。。。っと皮肉なコメントをされる方も居ますが(笑)

遠い異国に居ていろいろありますが小さなお子さん抱えて頑張っていらっしゃるのですね^^ 家の子はすっかりブラジリアンで今は大学生活を満喫しております♪ 子育てに関してはのびのび開放的で地に足の着いた若者に成長してくれた面ではブラジルで子育てして良かったと心から思っております^^
TINAさんのお子さんもきっと伸び伸び育っていらっしゃるのではないでしょうか♪

初めてなのに長文失礼致しましたm(_)m
また時々お邪魔させて頂きますね♪

37 ■Re:まるすけさん

はじめまして(^∇^)
コメントありがとうございます!
日本ってホンマの事言ったら何かと批判されるじゃないですか?
こういう私が書いてる「ホントの事」に関しても
反感持つ人いっぱいいるんやろな~って思ってます笑
でもホンマの事だからこそ共感して下さる方もいっぱい居ますよね!

私と同じ①グループさんですね♪
ホントに①グループにとって駐在員情報は全く
何の役にも立たないと思います。

「生き苦しい」に共感です。
ここはイライラはするんですけど(何でもノロすぎて)
不思議とストレスはない国ですよね。
何も考えずにくっついて来た人には国そのものの
存在がストレスでしかないみたいだけど…

だけどまるすけさんは一度来られてて「肌に合う!」
って感じたんだと思います。
この肌に合うかどうかって凄く大事だと思います!
意気込みも子育てに対する価値観も私と同じなので
ブラジルに移住しても、壁にぶち当たっても
プラスにとらえてやって行けると思います♪

4月からの新生活楽しみですねー♪
ブラジルで待ってます(^∇^)

36 ■はじめまして

はじめまして。
来年ブラジルのサンパウロの田舎に移住するつもりのまるすけです。
移住の参考にと読ませていただいたのですが、とても考えさせられました。

私の夫は出稼ぎの日系3世です。
①番に該当します。
今年4月に、夫の両親に会うつもりでサンパウロに行ったのですが、すっかりブラジルにはまってしまい、来年移住予定です。

日本にいると、子供を叱ってばかりだったのですが、ブラジルに来るとぜんぜん叱らない自分にびっくりしました。
何より子供がブラジルにいると生き生きしていて、「あれ?この子こんなに明るい子だったっけ?」と私がびっくりしてしまうくらいでした。

清潔さ・便利さ・快適さなどは断然日本のほうが上なのでしょうが、なぜか日本は息苦しい。(生き苦しい?)

ということで、急遽「移住するぞ!」と決めてしまいました。不安はいっぱいですが、自分が決めたことだから、覚悟を決めてブラジルで生きていくつもりです。来年、うじうじと愚痴を言っている自分にはならないように。

Tinaさんの「私は上の子が最低でも、小学校低学年までに移住出来なければもう子供が18歳までは移住しない、と決めてました。」という考え、私もまったく同じです。
私も子供が来年小学校入学なので、それまでに移住をするつもりです。親が中途半端だと、犠牲になるのは子供ですから。

あと、駐在員の奥様は、ブラジルの上流階級の中で生きていらっしゃって、その世界しか知らないんだろうなと思います。
「海外旅行に行ける一握りの金持ちブラジル人」の中では、パリが一番人気なんだろうなと。
Tinaさんの仰るとおり、ブランド物なんて知らないブラジル人がほとんどですよね。
夫は妹におみやげにバーバリーのマフラーを買って行ったのに、「なにこのおじさんくさいマフラーは?」と言われてました・・・バーバリー知らんのか!ブランド物だぞ!と怒ってましたが(笑)

初めてのコメントで長々とすみません。
でも、とても参考になるので、ブログ楽しみにしています。

35 ■Re:shrimpさん

初めまして☆
タイトル&外部コメントで物凄く嫌な予感が
したのですが、嫌がらせコメントじゃなくて良かったです笑

旦那様の日本国籍、日本生まれ、ブラ育ち…
って事はまさにウチの息子たちの境遇ですかね?笑
やはりブラジルで育つと心はブラジレイロになりますね!
Rio Grande do Suは凄く良い所ですよね~
ブラジルは下に下がって行く程治安が良くなる
って感じですからな~あっちはもうヨーロッパ
みたいなもんじゃないですか?
冬も雪が降る地域あるんですよねー!
凄く綺麗な街みたいだから旅行で行ってみたいんです!
北部で2年も生活させたのなら移住なんてもう
余裕ですよね!
グチはあって当たり前だし、私だってあります。
そうなんです!それです!「愛のある愚痴」!!!

あ~shrimpさんの様な方は大好きです(´∀`)
こちらに来られたら是非お会いしたいです~~
これからもヨロシクお願い致します♪

34 ■ブラ妻?夫は日本国籍日本生れ・ブラ育ちです

Tinaさん、はじめてコメントします☆
こちらの記事、とてもとても参考になりました。

私は(1)のパターンです。

夫は何年かしたらブラジルに戻りたいと常々口にしてます。
兄弟・親類はブラジルのいちばん下、Rio Grande do Sul州に点在してますが、再スタートの地域にはこだわっていません。
戻ってから仕事を探すのではなく、仕事先を確保してから出国という流れを希望していますがなかなか難しいですね。


私は独身のころブラジル北部パラー州の小さな町に2年住んだ経験があって、ブラジルの幅広さ(上~下、善~悪等々)はある程度見聞きしたと思います。
その後も2回ブラジルを訪問し、まだ子どもはいませんが、人間らしく育つのはやっぱりブラジルだ~と確信を強めています。

しかし予想はしていましたが、辛そうに暮らしている日本女性が何人もいるんですね。日本でも文化の違う地域(東京の方が関西とか、首都圏の方が九州とか…)で暮らした経験があれば、外国移住となると徹底的に前準備すると思うのですが…
それにああいう国だから住んでるとグチはどうしても出ます。絶対出ます(笑)でも愛のあるグチと無いグチは全然別物であって、ベースに愛が無いと何事もためが効かない、気がします。アメリカと比べるに至っては…不毛な時間をお疲れさまでした;

私自身は現地に行ったことがあるしデカセギさんと関係ある仕事もしてきたので、移住してもカルチャーショックはあまり無い、かな?と思ってます。
でも現地にいる方の生の声からは色んな発見がありますね。
その中でもTinaさんのブログは、いつも120%一生懸命で、家族への愛があふれてて、でも「その状況でそこへ寄っちゃう?」みたいなブラジル的なところが見られたりして(笑)ぶろぐ村で出会って以来ハマってます☆

これからも遊びに来させていただきますね。ネット復活おめでとうございますo(〃^▽^〃)o

33 ■Re:NANAさん

義理の家族との戦いはね、、、、
同居したら100%よね。
私の場合近所ってダケでノイローゼになりそうだった。
だから移住の条件の中に「義理の家族と最低でも
車で2時間以上離れた場所に住む事」
と旦那に提出しました笑

息子にそういう扱いする人友達にも1人居る。
そこの母親はその弟の事は溺愛してるみたい
だけどお兄さんの方(友達の旦那)に対して
そんな感じらしい。

一旦日本に戻って、次こっちに来る時は
違う家を用意した方がいいね!日本で家を買う
資金が貯めれたら1番いいね♪

戻って来る日をブラジルで待っています☆

32 ■Re:Re:NANAさん

>Tina*さん
またまたお邪魔しまーす!
もう、ビビらないでくださいね!

帰国まであと1ヶ月で、できればビザを延長したいけど、彼の仕事が決まらないことにはねぇ・・・

元義理家族とかぶりましたか!!!
こんな人たち、けっこういるのかな?
彼のmaeは私にはよくしてくれるのね、見た目は(笑)
でも、彼を奴隷のように扱い、彼が困るようにわざと私たちをもめさせるんですよー。
ホントに親?て思うし、彼も聞いてたわ(笑)
それやのに、”僕を産んでくれたから”て今まで頑張ってきて,ふらふら。
"気持はわかるけどアンタはほんまにアホか?もうええやん!”と感謝の気持ちは忘れずに、実家を脱出計画中です!
あ、実家にも騙されて戻ってきたんですよー(笑)

アサイ、美味しいですよ!
タピオカ入れてますね。お店ではどうかなぁ・・・
私もこっちに住みたいので、ぜひ来てください!
私らも頑張って飛行機乗れるようになったら、クリチバにも行きたいからから、その時はぜひ会って下さいねー☆

ちなみに私はポル語ダメなんで、maeに反抗できませーん。
言ってることもわからんから、かえってストレスないかな(笑)
でも、私も勝手に涙が出るときあります。
そんな日もあるよねー。

31 ■Re:leonaちゃん

ホント、色んな人が居るよね~
ブラジルでブラジル人はやる気があれば色んな
頑張れる事があるのに、最初から諦めてしまってる
人ややる気のない人も多いね。
やる気があれば結構色んな事出来るのにね!
国の無料の資格教室やらも結構あるし。
ブラジル人のやる気を育てるのは難しいね。

普通に暮らしてる人はみんな食費と光熱費で
お給料が終わっちゃうよね。
それも複数家族で暮らしてやっと、、、という感じ。
娯楽や買い物を満喫するまでになるのはなかなか…
でも頑張ってたらきっと生活も変わるよ!
スタートが安くても給料も地位も自分次第で
どんどん上がれる国だからね!

がんばろ!!!!!!!

30 ■無題

そうですよね。。。
毎回、そう!そう!って納得させられてます。
ヨーロッパで暮らしましたが、たくさんのブラジル人の人が暮らししてます。
日本で働いているブラジル人同様、ヨーロッパで働いてお金を送ってる人もいれば、稼いだお金をお酒に注ぎ込んでいる人もいます。


あ~ものすごく分かりやすくブラジルの生活を説明してます!
学歴社会って分かってても、学費を払うお金がない!って人もいれば、勉強したくない人もいれば・・・いろんな人がいますよね。。。

日本でお金を貯めてスーパーをオープンさせた人もいるし、車や家を買った人もいれば、日本にいてお金を貯めず、何もなしでブラジルに帰ってきた人もいるし、色々ですよね。。。



毎回、なるほど!って思いながら読ませてもらってます。
私も食費や電気代などでお金がなくなる日々。。。
いつになったらこの生活が終わるのか・・・と考えるばかり・・・。

1人でお子さん2人も育ててる。しかもこのブラジルで!
本当にすごい!って感心してます。
私も働いて育児してるので1人で育てるって本当に難しいですよね。。。。


あ~ブラジル。
本当に何でもあり。

29 ■Re:NANAさん

相変わらず外部コメント開くときは若干ビビってます笑

でも嬉しいコメントでよかった♪
ところで飛行機の買い出しツアーって何?
R$50のランチがお得?
こんな言い方しかできないけど喧嘩売られてる気分になりますね笑
私も読まない様にしてるんですけど、タマにぶろぐ村
の記事タイトルだけでクリックしてしまうと
「うお!ここに来てもーた!」となる時があります笑
そしていつもの様にいらいらして後悔します☆

自分の言葉で喋りかけてくれる方は好きです!
大歓迎です!全然不快なんかじゃないです。
むしろ好感♪

NANAさんはお試しという事は帰国日も決まってるんですか?
いつか私が旅行など行けるような身分になったら
アマゾンは行きたい所です!その時NANAさんが
そこに住んでたら絶対会いたいです♪
噂によるとアマゾン方面はアサイが凄く美味しくて
そちらではタピオカと一緒に食べるそうですね!
一緒に食べたいですー!

もめごと大好きで家もお金も吸収されて行く
義理の家族…すいません、元義理の家族とめっちゃかぶります笑
NANAさん凄い頑張ってますね!私は毎回切れてました。

嬉しい楽しいコメントありがとうございました!
また遊びに来て下さいねーー♪


28 ■Re:Chizinha

読解力も大事だし、ポルトガル語の教養の
あるなしは私が聞いてるだけで分かるぐらいの
差があるのは確か。

でも私の流す涙は男に振られたどうのとメソメソ
流してる涙じゃないし毎日泣いてるんじゃない。
ファベイラみたいな所に住んで子供に
満足にご飯をあげれない悔しさ、罪悪感、
毎日1人で120%力を出して気を張り詰めてる。
そんな緊張の糸が切れた時に意思と関係なく
勝手に涙が出る日もあるよ。

24時間、365日気を張って常に何かやり続ける
必要はないと思う。
心も体も疲れ切った時、図書館に行かず
時には何もせず休んでもいいと思うし
涙を流してもいいと思う。

何か私がいつも何もせず泣いてる人みたいな
言い方された気分になった。
私なりに子供と一緒に勉強もしてるしね。
いつも読んでくれてる人なら分かってくれてると思うけど☆

27 ■はじめまして

はじめまして、いつも読み逃げしておりました(笑)今、彼の住むアマゾンでお試し生活中です。

ブラジル人彼氏の心と現状に少しでも歩み寄りたくて日本でブラジルの文化、習慣、考え方等を本やネットで調べてきました。現地で生活する日本人の情報が1番かとな読んでたブログの多くは、欲しい情報と違うんですよね。
R$30やR$50のランチが"お得です!"とか、飛行機での買い出しツアーとか。
私は彼のお給料も知ってたし、私たちの現実とかけ離れた記事が多いので、読むの辞めました(笑)
それは、それでいいんやけど、R$8の美味しい定食で喜んでる今の私たちには、必要ないから情報やから。
で、たどり着いたのが、Tinaさんのブログ。
あ、失礼な書き方をごめんなさい。
でも、Tinaさんには、私の知りたい情報がいっぱいあるんです。
日本やブラジルに関して共感できるところもいっぱい!
日本は好きやし日本で育って良かったなって思うこともあるんですよ。
差別的な書き方になるけど、大きく言えば、やっぱり教養の差。身近なとこでは、目の前にごみ箱あるのに親子で道にごみを平気で捨てる、有難うが言えない親子とか。
もう、ホントに突っ込みどころ満載で日本とは全てて言っていいほど違うけど、いいところもいっぱいで、今のところ私はブラジルが好き。
もし、不愉快にさせたり、誤解を与える言葉があったら、ごめんなさいね。

今、彼は就活中です。彼の家族が大いに絡んで、家もお金もなくなって。今回のお試し目的達成にまで廻り道中やけど、少しでも早く軌道修正したい毎日。
何度、”楽な日本に帰って!”と言われたか(笑)今のところ経済力はないけど、生活力はありそうなので一緒に頑張ります!
もめごと大好きな家族からは、いっぱいチャチャ入れられてるんやけど、一緒にいる私がわかってたら大丈夫かなー、と信じて。
今日も何があるかわからんけど、私も前に進むでー!

一生懸命頑張ってるTinaさんとお子さんを神様はいつもみてくれてる!
私は素敵なTinaさん家族に出逢えて感謝☆です。

コメントになってない長コメント、ごめんなさい。これからも、ブログ、読ませて下さいね!
いつも、ありがとう。

26 ■Re:教育

Meuさんの“しかしブラジルの教育もハードですので、泣いている暇があったら図書館へ行って子供向けの本を借りてご長男さんとしっかり読み込むことです。読解力こそ大事です。日本語を忘れないようにすることも大切かもしれませんが、まずポルトガル語をしっかり操れるよう、指導してあげてください。しゃべるポルトガル語でブラジル人の教養がわかります。” すごく同感です。私はブラジルに住んだことがないのですがしゃべり方をきくだけですぐに教育のがわかるとききました。これはブラジルだけでなくどこにいても大切なことですよね。
Tinaちゃん、うちらはSingle Motherなだけ、うちらがやらないといけないわけだから、貧乏だけど子供のためにがんばろうね。

25 ■Re:応援の拍手!

>ジェイジェイさん<<<<<60才の定年を向かえて、ブラジルで永住。なんて素敵な人生!!!

24 ■Re:meuさん

コメントありがとうございます。

「ブラジルで教育する事を選んで正解」だと
言って頂けるのは本当にほっとします。
私は日本の学校に対して不信感と疑問しかないので。

ブラジルは教育にも物凄い格差があってこちらの
学校は日本の様にへらへらと過ごしている訳には
行かずしっかりと勉強しないといけない、という
のは聞いております。
日本に居る時から子供は絵本や本と触れ合って
育てたいと思っておりまっすので、その姿勢は
こちらに来てからも崩していません。
有難い事に保育園時代から絵本の貸し出しをして
くれていたので親子で絵本に触れ合う機会はずっと
持てています。小学校でも引き続きあるそうです。
喋るポルトガル語で教養が分かる、というのも
ごもっともです。
アドバイスどうもありがとうございます。

23 ■Re:Batatinhaちゃん

3ヶ月居て大丈夫だと感じたのなら多分大丈夫だよ!
合わない人はホント1週間で無理だと思うから。

puccaも多いね…最近までこのキャラの名前知らんかったけど。

仕事も難しいけど、そんなにアレが嫌だこれが嫌だ
って言わなければ何とかなりそうだけど…☆
あと家族で過ごせる時間は日本より確実に増えるよね!

うん、ウチもそこはホントおませさんは困っちゃう…
まずTVはなるべく見せない…笑

22 ■教育

君がブラジルで子供たちを教育することを選んだことは正解です。日本では学級崩壊、いじめ、費用が高い等など、地域差はありますが、解決できない問題が山ほどありますから。しかしブラジルの教育もハードですので、泣いている暇があったら図書館へ行って子供向けの本を借りてご長男さんとしっかり読み込むことです。読解力こそ大事です。日本語を忘れないようにすることも大切かもしれませんが、まずポルトガル語をしっかり操れるよう、指導してあげてください。しゃべるポルトガル語でブラジル人の教養がわかります。正しいポルトガル語が身につくけばきっとお子さんの道は開けます。ブラジルの教育を絶対甘く見ない。家庭教育を徹底する、です。アドバイスまで。

21 ■無題

私も一回ブラジル行っといて良かったと思う!
確かに一回も行ったことなくて移住したら結構なギャップについていけない人もたくさんいると思う。私もあんまり気にしない能天気女だからやっていけるかな~♪3ヶ月しかいなかったけど実際住むのじゃ違うかもだけど。

ベティーちゃんいるいる~!!puccaとかホント謎なキャラものバッグ多い!!笑

うちの旦那はブラジルで学校出てるけど実際そっちにいい仕事あるか心配だけど、家族が笑って過ごせればいいと思う!!子供が子供らしく育てられたらいいな☆ただ前の記事みたいにちょっと大きくなってくると日本よりおませなのが気になるけど!!笑

20 ■Re:ジェイジェイさん

応援の拍手ありがとうございます♪
お子さんが11歳!お元気で何よりですね♪

日本人会に行かない理由は、日本人だからという
理由だけで話も気も合う訳がないからです。
ブラジルになんて来たくなかったのに
ブラジルや連れて来た旦那が全て悪い、、、と
言うようなくだらない話(私にとって)や
自分の事を全て棚に上げて人の悪口ばかり言ってる
様な集団には興味進歩も発見もないと思います。

波長の合う人というのは自分の生活の中で自然に
出会うと思います。
逆に日本人会に行かない様な日本人の方なら合うの
かもしれませんね(^∇^)

今回の記事は男性の方、私の父親ぐらいの方から
コメント頂き本当に嬉しいです。書いてよかったです。
(同時に反感も物凄くかったと思いますが笑)

ジェイジェイさんも奥様とお子様と素敵な人生を
ブラジルでお過ごし下さいね!

19 ■応援の拍手!

初めまして。昨年の12月から60歳の定年を迎えてブラジル永住を始めました。妻がブラジレイラです。11歳の子供がいます。
ブラジル関係のブログは沢山拝読していますが、Tinaさんの今回の記事の内容にで出会って衝撃を受けました。まさにその通りですね。私も日本人会に誘われましたが断った口です。素晴らしい警鐘に感銘を受けました。これからも逞しく楽しい人生をお過ごしください。

18 ■Re:azuzinhaちゃん

良い事・楽しい事ばっかり書くのは意味がないからね。
何事も良い事ばかりじゃないし。

その悪い部分をも乗り越えないと話にならないもんね!
特にブラジルは先進国でないから、日本から行く
場合、他の先進国に移住する以上に大変よね…
だからって「アメリカなら…」ってゆったらアカンでー笑
怒るからぁーーーrsrs

うん、そうやね。
先立つものはやっぱり「金」やからねぇ~
同居もやめた方がいいと思うから家と車が買える
資金ぐらいは持ってくるのが理想やね!
あと食べるだけなら何とかなるから!ブラジルは☆

家賃払うのはホンマ、キツいもん…
旦那の家族ともせめて近所に住む、ぐらいの距離が
あった方がいいと思うよ!


17 ■Re:3姉妹mamaeちゃん

3姉妹mamaeちゃんのしてる決断は母として
合ってると思う!
自分の意思もなく、何となく旦那に付いて行く女より
断然立派!!!!!
凄く自分の事分かってて、子供の事も考えてるなぁって思うよ~!

その通り!
私だってそんなけ強い意志を持ってブラジルの事
沢山勉強して来たけど、それでもギャップや思い通りに
ならない現実の方が多い。
自分がプラス思考だから救われるれてる部分も多いな。
ネガティブな人はホント病んでるよ。顔に現れまくってる。

国際結婚の永遠のテーマよね。ゆっくり考えたらいいと思うよー!

16 ■Re:aiさん

別にセレブや金持ちが悪いんじゃないけどさっ…
何か芸能人でもないのに自慢ブログ?みたいな。
そして自分たちの世界をブラジルの全ての様に
書くのが凄い嫌w
ホンマに男にくっついてるだけの女ってなーんにも
勉強とかせーへんねんなぁって思うわ。
ブラジルの事少しでも勉強したら、この国の
住民が自分たちとは全く違うって分かると思うねんけど。

あ、分かってはるんかな?
ドアマンに挨拶すらせん女いっぱいおるらしいから。

そうそう!毎日笑って家族で食卓を囲めればいいと思う!
お金持ちでも旦那仕事ばっかりで、給料多くて
外の女にもお金使って家族の時間ないとか嫌。

毎回aiさんの女の趣味がマニアックすぎて笑えます…
セクシーベティーバック女はいっぱいおるけど
おさげはおらんかも…笑

15 ■Re:ばななさん

心に響く一言ありがとうございます!!!

大阪からの応援、本当に嬉しいです!

14 ■無題

本当に勉強になります!
色んなコトを経験しているtinaさんだからいえることですよね!
そして
本当優しいなあー!
直球で伝えて貰った方がこっちも勉強になります。

そうですね!
本当遊びに行く考えじゃ無理ですよね。
相当の覚悟がなきゃ、、、
うちもゆっくりゆっくり時間をかけて話あっていきたいと思います。
私が働き出してまとまった貯金をしないと話にならないですが。。。
だから、まだまだ先ですね。

tinaさんありがとうございます♡


13 ■無題

私は義妹にブラジルの表沙汰になってない良い部分も悪い部分も聞いてるので、ちゃんと自分の中で何があっても頑張れるって強い意志ができない限り移住はしない事にしています。
そーゆー意志があってもやっぱりツライ事はやっぱりあると思うし、いろいろ聞いていてもそれ以上のギャップに落胆する事もあると思うから。
しかし、やはり移住は私の中ではいまだに、難しい問題です。

12 ■無題

今回のTinaさんの記事有難いです^^
私も駐在員さん達のblogはセレブにしか見えません!w
私は1のパターンに近いですねw
日本に旅行に来て(チケット代は日本で働いて返済w)結局帰りそびれたブラジル人と結婚したパターンです!旦那の実家は貧乏です。私たちも貧乏ですw毎月マイナス!
でも、お金にかえられへんものてありますよね。
毎日笑えてたら良しとしてます。

個人的に、セクシーな姉ちゃんが、ベティーちゃんとかの安~い鞄持ってるんに萌えます。
なんかかわいくないです??さらにオサゲ頭してたらなお◎!ww

11 ■よくいってくれた!

応援してるぞ!大阪から!

10 ■Re:なるさん

こちらこそありがとうございます!
参考になる、と1人にでも言って頂けたので
よかったです。

迷ってる間も「今はまだ行くべき時期」でないの
かもしれませんね。
旅行と住むのは全然違うから迷って当たり前だと思います。
迷わない人はきっと何も考えない人だと思います。

日本にもブラジルにもそれぞれの良い所がありますしね!
難しいですね…それぞれの家族の形もあると思いますし。
なるさん一家の1番良い道が見つかるといいですね!

訳のわからんカエルグッズ!!!!!笑
ありますあります!大量に!!!!
しかも日本ではすっかり見かけないケロッピも
ブラジルではまだいっぱい居ますー!笑

ウチの下の子もカエル好きですが、ブラジルの
女の子もカエル好きが多いのかもしれませんね笑

ちなみに今日ウチの中にちっちゃいカエルが入って
きてもカエル好きの次男は実物は怖い様で
取ってくれませんでした…私も怖くて触れないので
隣の家の子供を呼びに行ってる間にどっかに逃げて
しまいました…どこに隠れてるんやろ…怖い

9 ■Re:yuquiさん

子持ちの国外離婚は本当に大変で
下手すると法を犯すかどうかギリギリの泥沼に
発展したりもしますよね。
領事館の奴にも注意されました。

独身や1人で「お試し」で行くには全然良いのだと思います。
やってみないと分からない事の方が沢山あると思うし!

ただこれから自分が住んで人生歩んで行こうとしてる
国の事なのに何も調べず何も学ぼうともせず
何も考えずに旦那に付いてきて、
「こんなハズじゃなかった」と毎日文句ばかり
言ってる女はホンマに意味が分かりませんw

来る前に少しもブラジルについて何の勉強も
していないなんて驚きですね。
そしてそういう人は反省もせず全て人のせいにします。

ホント、自分磨きも大事な工程だと思います!!

8 ■Re:たけちんさん

高級車を乗り回してる若者はただのお金持ちの家の
子の可能性も高いですね。

私もお金が全てでない、と言いつつ他の日本人は
みんなお手伝いさんが居て、必ずと言って良い程
車を持ってて、日本に居る親が帰国の為の航空券
を買ってくれたり、親が高級アパート購入の為の
資金の一部を払ったり…

何故私だけこの中のたった1つの事も持っていないのか?
と悲しく羨ましくて仕方がない時があります。

でもたけちんさんと同じく、不公平を嘆いた所で
自分も謝意も変わる事はないのだし、そのシステムを
利用してチャンスを掴んでやろう!!!!
とは凄く思います!全く同感です!

私もファベイラの様な所に住んでますが、
毎日この経済的に貧しいとされる人々に助けられ
支えられ、彼らの幸せな笑顔に勇気をもらっています。

私もブラジルの学校制度の都合上失業しました。
だけど何とか前を向いて歩いて行こうと道を
模索しながら頑張っています。
豊かな心で生きようと心掛けれいる時点で
お金だけ持ってる心ない人間より豊かな人生を
歩めているのだと思います!

私より年上の方だと思うのですが偉そうな発言
でしたら申し訳ありません…

お互い頑張りましょうね!
コメントありがとうございました!


7 ■ありがとうございます

こんにちは。
Tinaさんの率直な意見すごく参考になりました。
私の場合、1~3のどのパターンともちょびっと違うのですが・・・
家族でブラジル移住の話も何回かでてるんですが、私自身なんとなく踏ん切りがつかず。このまま行ってしまったら、絶対に後悔するような気がして。しっかり納得してから行かないとね。
学歴&ほぼ安定した将来を目指すなら絶対日本!でも、ブラジル人のように人間らしい人間に育ってもらいたい!のびのびと子供にさせてやりたい。いろいろ考えてるとなんかいつもよくわかんなくなっちゃうんですよね~
でも、ブラジル&ブラジル人は大好きですよー(笑)
ベティーちゃんにスヌーピー♪なつかしい~
旦那のお姉ちゃん&姪っ子達も持ってたなあ。
しかも、なんだかわけのわからないカエルグッズも。(ブラジルで流行ってるのかなあ?)ハハハハハ

また本当のブラジル、いろいろと教えて下さい!
これからの将来のことしっかり考えないと・・・


6 ■無題

う~ん・・・・・深い!!

日本国外で離婚した場合のトラブル。まさに身内と友達が体験して大騒ぎ。ありましたありました。子供がいると自分たち夫婦だけの問題じゃないもんね。コレってブラジルっていうより国際結婚してる日本人女性すべてにいえることじゃないかな。

なんとなく、とりあえず、行ってみた。住んでみた。お遊び気分で数ヶ月海外に滞在する夢見る夢子ちゃんもいるよね。私も始まりはそうでした。そういったお試し的なスタンスはまだ独身か子供がいないうちか子供が小さいうちに経験したほうが良いと思う。

男と女の関係も、10年20年先のことも、誰にもわからない。目標も希望もないままダンナや彼に依存して自立してない女のまま海外に移住するのは危険かも。パートナーのルーツになる国で引きこもりにならないように。子供たちを巻き込まないように。本気で日本を発つ前に自分磨きを怠らない努力も準備のひとつだと思います。



5 ■Re:Tina*さん

高級車を乗り回している若いブラジル人男性・女性をよく見かけますが、この人は僕よりどれほど能力が高いのだろう、どれほど仕事が出来るのだろうという疑問が頭に浮かびます。

それだけ仕事ができて、社会に貢献しているのであれば、何の文句もありません。しかし、そうでない場合は、本当に不公平感を感じます。

ただ、その不公平さを嘆いたところで、自分の状況を変えることも、ましてや社会の状況を変えることもできません。

その社会のシステムを上手に利用し、チャンスをものにするしかありません。

僕は仕事の関係上、貧しいながらも社会的に成功しようと頑張っている人たちをたくさん見てきました。そこにたくましさを感じましたし、勇気ももらいました。

この度、僕は制度の規則により失業することになりました。従って、この年で就職活動しなければなりません。

貧乏に逆戻りですが、せめて豊かな心で生きていきたいなと思っています。

お互いいいチャンスをモノにできるよう、アンテナを張っていきましょう!

4 ■Re:たけちんさん

コメントありがとうございます。

日本では格差が広がりつつあると言っても
ブラジルやその他途上国と比べる事すら間違いですよね。

こういう国に共通すると思うのですが政治も法律も
お金持ちの人の為にしか作られてない様な気がして
貧困層から抜けるのは本当に大変ですね。
私自身も一体いつになったらこんな貧乏から
抜けれるのか全くメドが付きません。

でもそんな貧乏をも超える良い所が沢山あるので
私は沢山日本に伝えて行きたいと思っています。

3 ■Re:amoguちゃん

ね、みーんなベティーちゃんのカバン持ってるよね☆
しかもそれでさえR$40とかするよね…
大阪のベティーのママってまだ居るのかなぁ?

大企業に勤めてる子でさえそうなんだね…
普通の貧乏な人達ってパリって街知ってるのかな?

細かい事を気にしない大らかな性格の人はうまく行くよね!
のんびり生きれるのが居心地良いというか…
友達にものんびりしてる子が居てBAHIANOの旦那さん
以上にBAHIANAっぽいよ(日本人)笑

造船業かぁ~
溶接業のお給料が良いってのは嬉しいニュース
だね!出稼ぎチームの励みになるね!
ホント、せっかくの異国の地での経験なんだから
もっとそれを活かせる仕組みが増えたらいいのにね!
本当にそう思う。
自分の意思でなく日本に行き、学校も行かせて
もらえなかった
元旦那が職探しの時ブラジルででも苦労してたの
ちょっと可哀そうだった…



2 ■コメント

初めてコメントします。

僕はブラ妻さんは個人的にはあまり知りませんが、その3つのパターンになるのではないかと思います。

あと庶民の平均給料ですが、もらっている人が本当にもらっているので、あの金額になっていますが、ほとんどの人が最低給料1か月分か2カ月分なのが現状です。

ここブラジルは本当に格差社会なので、貧富の差が非常に激しいです。もう日本では考えられない程の差です。

だからこそ、治安が悪くもなるわけです。もう少し中流層が増えて、格差のない社会・治安もいい社会になってほしいと心から思います。

ブラジルもたくさんいい所がある訳ですから。

1 ■あっはっは!

ベティーちゃんとスヌーピーで、超~~うけた!(笑)っていうか、はじめ、だいの大人がなんでベティーちゃんやねんってつっこんだのを覚えています(^-^)。あ、そういえば大阪にベティーのママっているね。


ブラジル人の旅行先NO1がパリ、じゃなくって、正確に言えばブラジル人が夢見る旅行先NO1がパリだろうね。大企業に勤めている若い子が12回払いでようやっと行ける場所だもんね。

私はtinaちゃんと同じ1チーム♪
うちの母には「あんたは、ボ~ッとしてるからこんなところでもやっていけんのよ」といわれています(笑)。


この前グローボのニュースを見てたら、今ブラジルは造船業が成長していて、日本で溶接工の経験がある人を呼び戻してるって聞いたよ。お給料もいいんだって。今は溶接の仕事を日本でがんばるといいのかもね~。

うちの旦那は、日本の工場経験を生かしてブラジルでも同じ企業の工場で働けるような仕組みができないかと模索していました。(トヨタみたいな大企業の工場経験をブラジルの同じトヨタ工場で生かせないかとかね。)
ま、うまくいかなかったから潰れましたけど(笑)。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。