天胡同超級市場

高松鍛冶屋町にある 夫婦で営む 小さな飲茶専門店
「飲茶居 天胡同」のブログ


テーマ:
灼熱の紹興で一夜を過ごした後、上海へと向かいます
小姐がフロントで詳しく行き方を聞いて、バスで行くのがいい、ということに。

さっそく紹興のバスターミナルへ

上海南駅行きに乗ります

image

このほかにもたくさんバスが出ています


image

中国のバスは意外と言っては失礼ですが、立派なものが多いです

何よりビックリしたのは、車内でWIFIが使える‼︎ということ。かなり遅めでしたが


image

所要時間などは忘れましたが、無事に上海到着

そこからおやつがてらに鶏の名店
「小紹興」で名物の鶏をつまみます

相変わらずハオチーです


image


image


晩は紹興の咸亨酒店と確か同じ系列の店
孔乙己酒家


色々な紹興酒が楽しめ、つまみも充実しています


image

糖醋排骨


image

枝豆の酒粕漬け


image

鵜の酒粕漬け


image

なんだったかな?油爆蝦だったかな?
海老が甘辛く味付けされてます


image

ここでは日本人の方が働いており、何を頼んでいいか迷っていたら声を掛けてきてくれました
仕事中だったのですこしの間ですが、何故ここで働いているのか、何故中国に来たのか、など興味深いお話をしていただきました。


image

路地の細道にあり、わかりにくい場所ですが駐在の方たちもよくいらっしゃるそうです

またぜひ寄りたいと思います


こうして、楽しい楽しい2週間の休養が終了したのでした


3か月前のことをようやくとアップし終えました。どんだけかかっとんねん‼︎
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
杭州の空港に無事到着して、ここからバスで紹興酒の本場、紹興へとむかいます

空港から直接バスで紹興に行けます。

値段と所要時間、忘れてしまいました叫び

どちらもそんなにかかってないはずです


紹興駅の目の前が終点です

ここからタクシーで咸亨酒店へとむかいます
タクシーの運ちゃん、こちらが日本人とわかるとえらい話しかけてきますが、ティンプートンです


ただ韓国人がどうだの、言ってるみたい


途中、なぜだか中国人女性が相乗り


何故?


その人とも日本人と韓国人との違いらしきことについて討論しておりました


そんなこんなで咸亨酒店到着





image

懐かしの咸亨酒店です


この隣の五つ星のホテルに泊まります
昔もあったのかな?



この日、紹興は36℃位ありかなり厳しい暑さ


本当は外で雰囲気よく食事したかったのですが、暑すぎるのでクーラーガンガンの室内でいただきます



image

室内もよい雰囲気です

こちらに来たらこれを頼まずにはいられません

名物 太雕酒と茴香豆

太雕酒は25元 茴香豆は9元位だったかな


image

それに臭豆腐 10元


image
これだけでも紹興に来た甲斐があるってもんです

室内は冷えてるけど、この暑い気候の中での紹興酒がまた合います

美味しいツマミを肴に 紹興酒がグビグビ進み、酔いも回ります


さらにあてを追加

梅菜扣肉 いわばトンポーローみたいなのです


image
こちらも美味しく、普段は頼まないライスも追加してがっついてしまいました


醤鴨 だったかな?こちらもいけます

image
空腹に太雕酒を流し込んだおかげで、いい気分になりました

さすが紹興酒の本場、紹興。

酒のあても数多くあり、紹興酒に合う合う


しばらく滞在してたいなあ、、


image

近くのスーパーで紹興酒をお買い上げ

日本ではそれほど馴染みがないかもですが、上海あたりでよくみかけます

唐宋 という紹興酒

ちょっとした壺に入ってなんだか雰囲気あります。

わかりにくいですが、これだけの量なのにかなりの破格値 しかもこれまた美味しい


当然飲みきれないので、上海まで連れていきました







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
広州から杭州に飛行機で飛ぶことにしたわけですが、いつもは空席があるとギリギリで値段が下がるみたいなのですが、なぜか我々が乗る日に限って値段が下がらなかった、だけでなく時間と共にどんどん上がっていってたみたいで、広州出発前日に慌ててポチりました
何かあるのかな?
ちなみに座席は満席でした

杭州までは、いくつかの航空会社がフライトを持っているのですが、今回乗るのは
海南航空という会社

中国には航空会社がいっぱいあり、
聞いたことないところもあるので海南航空を調べてみました

すると、、、

失礼しました

国際便も飛ばしてる、かなり大きな会社だったのですね
勉強不足でした

しかも航空会社を評価するサイトで見つけたので見てみると、

な、なんと


{F94D39A7-7D50-45CE-B8BA-0A15D60AD850:01}

Hainan Airlines(海南航空)は我らが全日空 ANAと同レベルの五つ星を獲得してるじゃありませんか‼

しかもいつも人気トップのシンガポールエアラインとも一緒‼

これは、これは

マレーシア航空も一緒なのは少し気になるところですが、、、

それはさておき、

機内に乗り込みます


image


image

実際のところ、機内に乗り込んでからなかなか出発せず、それどころか待たされた挙句、出発してもないのに機内食が配られ

ご飯たべたあともなかなか出発しないので乗客の中国人の方々はイライラがつのりCAさんに切れまくる

けどさすがは?五つ星をとってるだけのことはあるのか、ないのかはわかりませんがCAさんの見事な応対(中国語はわかりませんが)のおかげで、場は落ち着きを取り戻し、そののち無事に杭州に向けて離陸したのでありました


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
この日は朝のフライトで杭州に飛ぶ予定でありましたので、朝早くからあいているお店を探していましたところ、この茘湾亭がヒット致しました
この茘湾亭、何年か前にお邪魔しておりますので、お久しぶりです‼って感じです

この雰囲気で飲茶を楽しめる、イイですよねぇ

image


image


たぶんプーアル茶です

image

綺麗な点心です


image

また叉焼包


image

牛肉丸 定番の牛肉点心


image

茘湾亭一押しのお粥


image

開店と同時位から行ったので、お目当ての点心はまだできてなかったみたいです
仕方ないですよね

まだまだ色々なお店で点心を食べたかったのですが、時間の都合上ここまで

また広州に来た時、しっかりいただこうと思います

再見‼︎


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
美味しい点心に満足した御一行はホテルに戻り、早速今夜の食事の相談
広州来たら食べることしか考えてませんショック!

残り少ない食べるチャンスを失敗するわけにはいきません

ネットで評価の高い別のお店にするか、はたまた先程行ったお店に今度は夜行くか

悩んだ末決まりました合格

はい、再来です

{BA563088-326D-445D-BB9D-DE017A2FB88A:01}

店に入ってメニューをえらんでると
おい、こいつらまた来たぞ、と言わんばかりに店の人が大勢ぞろぞろやってきます
ちょっとした人だかり

店の人に何がいいか相談しながら注文します

メニューも多いし、一品も量が多いし
選ぶのにも苦労します

前菜系に鴨の舌
見た目はグロいですが美味しいです

image


お勧めのブロッコリーの芯(らしきもの)シャキシャキ

image


茄子の蒸し物 ニンニクたっぷりなのに臭い控えめ

image


海老の蒸し物 新鮮そのもの


image



水餃子

image

体調を考えてプーアル茶


image


夜も、ここにして正解でした。
次広州に来ることがあったら、また来よう




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんか小姐と同じような話になってるなあっていっても、一緒に行動してるんだから仕方ないか
まあ気にしないで下さい


さて、この日は朝からネットで評価の高かったお店へ。朝飲茶です

湯厨一品食府

ホテルに入っているレストランです

プーアル茶を飲みながら点心を待ちます


やさしい味の大根餅

image

揚げたての、はんすいこう

image

エビニラ めっちゃ美味しいニコニコ

image

湯葉の点心

image


牛の内蔵の点心

image

この一番上に、チェックが入ってるやつです

image


定番、トウチ排骨

image

中華チマキ

image

どれもやさしいお味で、久々大ヒット野球
好みの味ですわ


美味しかったどー
{CF14E21A-9199-4D74-9C96-1657AD58913F:01}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本当は母ではなく中国文字の母に似た漢字です
そう、あの順徳の分店です

はしご飲茶のあと雑務をこなしたり、ホテルを移動したりしながら腹ごなし

ホテルは小姐がみつけた、オークウッドプレミア(だったかな?)という、東京にもあるアバートメントホテル
最近はこういうのが流行ってるみたい

キッチンや洗濯機もついてます

部屋はこじんまりとはしてましたが、綺麗で居心地よし

景色も、広州の街が眺められて良いです


image

近くに母米粥の分店があるというので、お腹もあまりすいてないけど晩御飯に。


image

お粥の種類がいくつかあったと思ったのですが、ここは定番の白粥を注文


image

あとは具材を選ぶのですが、ここでは人気のアサリみたいなのと


image



image

魚のつみれ


image

店員さんがやってくれます


image

お野菜も


image

こういった具材をタレにつけていただきます

あとは追加で皆が頼んでいた焼きそばみたいなのを注文しましたが、たべきれず持って帰り、後ほどホテルで紹興酒のあてに。




順徳料理を食べに、食の街 順徳へまた行かねばなあ










いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


ここでもどのお茶にするか聞かれ
鉄観音を。


image

こちらは動物点心が有名とのことでしたのでオーダー表を見回したのですが一つしか分からずショック!

これです。ウサギの点心


image

も一つ写真で載ってたのでたずねたのですが、何と仰ってたのかはわかりませんでしたが今は無いみたいでした

結局、蝦餃も追加し蝦たらけ

image

さっき食べ損なった大根餅に


image

ここでは大根餅に酢醤油付きでした

何故か頼んでしまう豆鼓排骨と

image

叉焼包


image

色々食べてると、店により味の違いがわかってきて、お気に入りの店ができてきます

さすがに飲茶屋はしごでお腹いっぱいになりました叫び








いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は旅のことからちょいと休憩


先日、じいちゃんの初盆を迎えたので実家へ戻りお参り

もちろんコロン4歳にも会いに


image

最初は喜んでくれるけどすぐ寝てしまうショック!


こちらのお犬もそう


image

さくら11歳


image

オヤツを狙います

最初は喜んでくれますが、すぐ寝てしまいます

旅用に買ったデジカメですが、色々な機能がついており、いじると面白いです

モードをミニチュアモードで撮ったさくら


image

セピアモードで撮ったさくら


image

どことなく雰囲気がかわりますね
写真って面白いですね

ってことで、また次から旅ブログに戻ります








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夜茶をし損ねた二人は次の日の朝から飲茶屋へ

まずはホテルから近くの広州酒家
『食在広州』の看板を掲げている日本人にも有名な五つ星レストランです


席に着くと、なに茶が欲しいか聞かれます
ここではプーアル茶を


オーダー表に自分で欲しい点心にチエックを入れて店員さんに渡します

定番を幾つかと

image


image

ちょっとチャレンジ
もち米を蒸したものらしいが、、、


image

中には豆らしきものが


image

このチェックがはいってるやつです


image

大根餅を頼もうとして間違えたやつです
大根餅の炒め物でした



image


image


広州酒家ではこれ位にして

泮渓酒家へ



飲茶屋、はしごです




先ほどの広州酒家と北園酒家、

そして、この泮渓酒家が広州三大酒家として古くから有名みたいです



店は大きく、庭園や池などがあります



image


image

もちろん、こちらも朝から人が満載です

(続く)








いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。