いつもありがとうございますハート

会津のティナですぺこ 

 
 
「 こんな日が来ると思っていなかったね 」

「 こんな話をするようになるなんて
若いころは想像もしていなかったね 」

そんな言葉を耳にする日々です


それは

高齢になった親のお話

子供の頃から知っている
親戚の
お友達の
ご近所の
おじちゃん
おばちゃんたち

身近な方々が80歳を超える年齢になってきて
車の運転とか
農業とか
辞めさせるべき・・・?
続けさせた方が健康?

心配事も増えて来て・・・

デイサービス
在宅介護
グループホーム
終末医療

100人いれば100通り
みんな違って
正解なんてわからない

だからこそ

介護をしているあなたが

あなた自身が健康であってほしいハート と 願っています

頑固であっても
会話にならなくても
こころは繋がっていると信じましょう・・・

曇り空だったり
青空だったり
空を見上げて

深呼吸

自分を優しく抱きしめて・・・

笑って・・・ね

差し伸べてくれる

優しい手に

こころよりの愛と感謝を込めて薔薇(ピンク)

AD
いつもありがとうございますハート

会津のティナですぺこ 

 
2月4日 立春
会津も青空でした


そんな日の

こころ穏やかに
ゆったりしていた時に受け取ったのは

頭上からシャボン玉のように降りてきた

たくさんのカラフルな

鍵鍵鍵 でした天使

この鍵カギ
まだよく見えないけれど
ひとつひとつに何かが書いてあるような・・・
名前かな ・・・
それとも ・・・



胸の奥深くに眠っているお約束

覚えていますか・・・

そろそろ
冬眠から目覚めましょうね冬眠

もう春ですよ春


何があっても大丈夫キラキラ

大切な応援団に

こころよりの愛と感謝を込めてチューリップ



AD
いつもありがとうございますハート②

会津のティナですぺこ

 

一昨年の秋からいろいろな事情で
行動範囲が狭くなり
あまり人と会っていないと思っていたのですが

「あれ!?違う!」

行動範囲は狭いのですが
やらなくてはいけないこと
行かなくてはいけない場所が多くて
多くの人に会い
色々な場所に
かなり動かされていたのでした

「 初めまして
よろしくお願いします 」 とか

「 お久しぶりです 」 とか

たくさんの方々に出会っていたことに気が付きました花


いろいろな職業

年齢層も幅広く


そして
何十年ぶりの再会も多く
覚えていてくださってありがとうございますハート  と

ティナにとっての2016年

その時の大切なことは
遠くに動くことではなく
一番身近な場所にありました おうち

近くに住んでいても
遠くに住んでいても
ご縁とは不思議なものですねご縁

今日で一月も終わり

もうすぐ立春

天の采配に

こころよりの愛と感謝を込めてブーケ


AD