冬の太陽は宝物

いつもありがとうございますWハート 

会津のティナです ぺこ 


今朝
今年初めての
真っ白い
屋根に積もった雪景色を見ました

冬ですねゆきだるま。 
 

でも
太陽の光は眩しくて
寒いけれど暖かいエネルギーをいただいていますキラキラ☆

 

雪国の

冬の晴れ間は宝物ですきらきら


大切な場所に行ってみよう

大切な人に会いに行こう

そんな

元気を与えてくれるのです


まっすぐに

軽やかに

楽しくおんぷ



日々のできごとに

こころよりの愛と感謝を込めて花束













AD
 いつもありがとうございますLOVE

会津のティナですぺこ


2016年は

身近なことに一生懸命に向き合った一年でしたFight

ちゃんと戻ってきますから
静かに見守っていてください・・・よろしく

もうひとつの大切なことに集中します頑張ります!

そんな日々でした・・・


まあ・・・
サイクル 4 安定の年ですから
そのまんまです

そして
社会全体が「発展 スタートの年」となる

2017年

ティナは
サイクル 5 変化の年 になります


動き出している・・・

何かが動いているのを感じる・・・

呼吸を整えて
ゆっくり目を閉じて座ってみよう

座禅の時のように
一からゆっくり数えてみよう

降りてくるもの
聞こえてくる言葉
受け取った感情

大切にしよう・・・

大切な人はいつもそばにいる

自分に光をあててみようキラハート


こころよりの愛と感謝を込めて花


AD
いつもありがとうございますWハート

会津のティナですぺこ

今になって

心に抱えている
想いを整理しよう

そんな想いが膨らんできました

心の整理ですので
素直に記していこうと思います薔薇


 
今日も産土様に守られて

『 介護離職者 』

ティナもその中の一人です

早い時期から
父が大病の連続で
入院、付き添いを繰り返していた母までも足腰を痛めて
そこから次々と・・・

毎日の病院通いの日々でした

せっかくお声をかけていただいた仕事も
キャンセルしなければならなかったり・・・

少し落ち着いたと思うと
都会に暮らす
母の弟夫婦も病に倒れ
「息子の奥さんは何もやりませんと言うので頼めないの」 と
ティナにHelp

可愛がってくれた
やさしい叔父と叔母

ティナのできること
人のために
一生懸命やってきたことを
今、思い返しています


今は
父が亡くなり
母が入院したタイミングで
行きたくないと言っていたデイサービスに通うようになりましたが・・・

また
10月末の転倒で
病院でレントゲンを撮っていただきましたが
昨年と変わりはないということで
「 立てる人は入院できませんよ 」 って帰って来ました

痛いと言って
お休みが続いています

腰の痛みがあるので
支度を整えるのが厄介なのかな・・・

ちゃんとしなくては・・・が強く
また
頑固で

そして
記憶力が抜群にいい

この母の扱いは

難しいです



経験
体験しないとわからないことがいっぱいあります



そして

「ショートスティなら
デイサービスと違って
朝、お迎えに伺っても
時間に追われないでお連れすることができますよ」 って

なんてありがたいのでしょうkira7

今まで先延ばしにしていた
ショートスティの手続きを取りました

ひとつひとつ契約が必要ですし
三ヶ月前からの予約が必要であったり
いろいろな規約があるのですね


「 認知症じゃないからいいじゃない 」 って 言う人もいますが

86歳
「年相応」って言うことは
やっぱり
いろいろあります

朝起きてから
休む暇なく
ティナのやることはいっぱいあって


落ち着いて・・・四つ葉

自分自身に
そんな言葉をかけながら深呼吸


今日も笑顔の一日を


こころよりの愛と感謝を込めて花束


AD