1日1分!「しあわせ思考」レッスン

「思考のクセ」を変えるだけで、しあわせが勝手にどんどんやってくる♪人生が100倍楽しくなる「しあわせ思考」をレクチャーします。


テーマ:
こんにちは。

ちもです^^

昨日は、ちょっと爆弾をまきましたが^^;

皆さん、見守ってくれてありがとう。感謝してます。


旦那さんに相変わらず、文章長い!!って

ダメ出しされてるんですが、

(インテリアブログでもよ~く言われる^^;)

嫌な人は、始めからきっと読まないよね~、わざわざ。

『みんなに好かれなくてもいい。』
『みんなの期待に答えなくてもいい。』と呟きながら(笑)

また長文を書いていきます。私が書きたいから書く。はは。


今日は、落ちこぼれから必死で勉強した続きから。。。


まずは、ポチをお願いします!!
にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
↑『子育てアドバイザー』現在2位です!!


高校に入った私は、急に『優等生』としてみんなに扱われる様に

なります。

別に『高校デビュー』を意図的に試みたわけではないんですけど。(笑)


知らない先生から「君は成績優秀な○○さんやね!」と話しかけられたり、

知らない人から告白されたり、

毎日、私が帰るのを下駄箱で待ってる人がいたり、

卒業式では代表で答辞を担当するように先生に頼まれたり。。。

小学校の私から考えると、たった数年で、

まるで異次元に来た様な感覚でした。


みんな『本当の私』ではなくて、

『優等生キャラ』としての私を見てるんやなぁ。といつも

冷静に、客観的に見てました。


でも、人に好かれるって事は、その人だけでなく、その人の友達も

私の事知ってくれて、認めてくれて、

クラスでも目立ってる人に好かれると、そこらじゅうで

話題にしてもらって、なんか有り難いなぁ、って

思ってました。


でも、一度、女子グループに妬まれた事もありました。

すごく怖くて、どうしようかとドキドキして学校に行ってたのを

覚えてます。

その時、家では父が末期癌で余命宣告を受けて入院中で、

母は毎日病院に行っていたので、私の元気のない様子など

気がつかなかったと思います。

でも、その時、おばあちゃんが『最近、学校どうや?』って

言ってくれたその一言、すご~く覚えてます。

その時も、今まで何度思い出しても、泣く事は無かったのに、

今日はまたまた泣いています。

おばあちゃんが私を気にしてくれた、たったその一言が、

私、すご~~く嬉しかったんやね。

こんなにも嬉しかったなんて。今、気付いた。

そっか、私、辛くて、寂しかったんや~。。。(><)


でも、高1の私は、おばあちゃんに『楽しいよ。』って

すぐに返信してしまいました。本当の事を言えるわけがなかった。

弱音を吐く事は、私にとっては、

何より勇気のいる事やったんやなぁって、今思います。



そして、私を妬んだ女子グループと同じ様に悪口を言うんじゃなくて、

じっと静かに相手にせずにいたら、次第に女子も男子も私を

指示してくれる様になって、そのやり方が正解やったんやと

思う様になりました。


この頃は、色んなクラスメートとも話せる様になったし、

先生も可愛がってくれたけれど、

昔から、自分をオープンにしたり、本音を見せるのが

苦手だったのは変わらなかったので、

親しい友達、数人以外には自分の本当の姿は見せてなかった。

ただ『いい人』を装う事に神経を使ってました。


自分の存在をアピールする方法は、

自分の本音や考えを人にわかってもらうのではなく、

私の頑張った事(この頃は勉強)で

周りに評価してもらえるんだと思っていました。


そして、頑張って人に認めてもらえる事は、

本当に、麻薬のようでした。

ただただ夢中で、がむしゃらに頑張ってました。


つづく。。。



あなたのポチが更新の糧になります!!
にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
↑『子育てアドバイザー』現在2位です!!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

あなたを「幸せ体質」に変える心理カウンセラーおむらちもさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります