計測工房社長・藤井拓也のブログ

マラソン大会などのスポーツイベントのタイム計測のプロフェッショナル、株式会社 計測工房の社長である藤井拓也のブログ。


テーマ:

お正月の国民的行事、第93回箱根

駅伝が終わりました。

 

戦前の私の予想順位と結果です。

   <予想>  → <結果>

1位 青山学院大 → 青山学院大

2位 日本体育大 → 東洋大

3位 早稲田大 →   早稲田大

4位 東海大  →   順天堂大

ダークホース 神奈川大 →5位 神奈川大

 

1位青山学院大と3位早稲田大は

ピタリ的中。日本体育大と東海大

は7位、10位という結果でした。

 

青山学院大はチームとして万全

の状態では臨めず、7区ではエー

ス田村和希選手が後半に脱水

症状気味になるアクシデントもあり

ながらの圧勝で、結果的に万全で

なくても他大学とは圧倒的な差が

あったことが証明されました。

 

早稲田大学は額面通りに3位。

堅実さは素晴らしいと思います。

 

私の2位予想の日本体育大と4位

予想の東海大は共に往路でミスを

してうまく噛み合わなかったと言え

ますが、復路成績だけを見ると

日本体育大が復路3位、東海大が

復路4位ですので、まあ地力が高

かったのは確かです。

 

2位に入った東洋大は出雲、全日

本で主力を欠いた状態から見事

に立て直して、とりわけその故障

明けからの復帰で3区に起用され

た口町亮選手が区間3位の好走

を見せたのが大きかったと思い

ます。対照的だったのが同じよう

にエース中谷圭佑選手が故障

明けで4区に起用された駒沢大

ですが残念ながら中谷選手は

本来の走りが出来ずそのまま

チームとしてズルズルと下降して

しまいました。

 

4位順天堂大は一番のサプライズ。

まったく想定できなかったです。

ただ脱帽。

 

個人的には、ダークホースとして

挙げていた神奈川大が見事5位に

入ったことが嬉しかったです。

TVでは花の2区で先頭を快走し、

青山学院大の一色恭志選手を抑

えて区間賞を獲得した鈴木健吾

選手が注目されたことと思います。

 

写真は昨年10月の箱根駅伝予選

会での神奈川大・鈴木健吾選手。

私はこの予選会での鈴木選手の

走りで「これは本物だ」と確信しま

した。20kmレースで留学生に伍し

て個人3位(日本人1位)となる58分

43秒。しかもラスト5kmは留学生よ

りも速い全選手中最速の14分40秒

で上がってきましたので。

鈴木選手というスーパーエースを

擁し、かつ神奈川大ではエントリー

16人中15人が昨年11月に1万mで

自己記録を更新との報道記事を

見て、チームとしての勢いが確実

であると判断できました。

 

 

今から来年の話をすると鬼が笑

いますが、来年は青山学院大と

他大学の差が詰まると思います。

来年の対抗馬一番手は、陸上関係

者なら100人中100人が東海大学

を挙げるのではないかというぐらい

東海大学が2年連続でのルーキー

大補強に成功し強力メンバーになり

ます。今年東海大は苦い経験を味

わいましたので、来年は本当に強い

という文脈が容易に予想できます。

 

そして今年躍進した神奈川大。

スーパーエース鈴木選手を始め、

チーム内の3強(1区山藤、2区鈴木、

6区鈴木)が全員残ります。来年は

さらに上位戦線を賑わしてくれると

思っています。

 

 

 

こうして今年も国民的行事を楽しま

せていただき、日本のお正月は終

わりましたね。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

timingmanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。