計測工房社長・藤井拓也のブログ

マラソン大会などのスポーツイベントのタイム計測のプロフェッショナル、株式会社 計測工房の社長である藤井拓也のブログ。


テーマ:

昨日は杜の都・宮城県仙台市において、
第35回全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)
が開催され、計測工房でタイム計測を

担当させていただき、私・藤井が計測ディ

レクターを務めさせていただきました。

(画像は日テレさんオンエア画面より)


今年の大学女子の長距離ナンバーワン

を決める駅伝大会です。6区間38kmの

駅伝に全国から26校が参加します。

 

このレースは 日本テレビ さん系列にて

完全生放送されます。

 

 


スタート地点の弘進ゴムアスリートパー

ク仙台のサブトラックにて、第1走者から

第3走者までの召集がおこなわれます。

計測チップの最終チェックをおこないます。

(計測工房スタッフI氏撮影)

 

今大会ではここを含めて全6地点の計測

をおこないました。

なお、選手の皆さんのナンバーカード

(ゼッケン)に装着されたICチップにて計測

をおこないました。

 

 

いよいよスタート。

(計測工房スタッフI氏撮影)

 

 

第1中継所兼第2中継所です(仙台育英

学園前)。地面にはタイム計測用アンテ

ナマットが設置してあります。
(計測工房スタッフI氏撮影)

 



第3中継所です(太白区役所前)。
地面にはタイム計測用アンテナマット

が設置してあります。
(2016年画像より)

 

 

第4中継所です(五橋中学校前)。
地面にはタイム計測用アンテナマット

が設置してあります。
(計測工房スタッフY氏撮影)

 



第5中継所です(ネッツトヨタ前)。
地面にはタイム計測用アンテナマット

が設置してあります。
(計測工房スタッフY氏撮影)

 

第5中継所でのタスキ渡し風景。

(計測工房スタッフY氏撮影)

 

 

フィニッシュ地点です(仙台市役所市民

広場前)。地面にはタイム計測用アン

テナマットが設置してあります。
(計測工房スタッフN氏撮影)

 

 

仙台市役所内に設けられた記録センター。

ここが私の仕事場です。

 

 

記録センター内の様子。各計測地点から

回線を通じてリアルタイムに計測デー

タが集約されてきます

そのデータは、オンエアの日本テレビさん

にリアルタイムに送信され、生中継オン

エアのテレビの画面上に即表示されます。

 

 

日本テレビさんのオンエア画面より。

各中継所の通過データが表示されて

いきます。(2016年画像)

 

 

以前、計測工房ウェブサイトでもコラム

として取り上げたこともありますが

(→こちら ) 、TV生中継レースの計測は、

その緊張感や集中力が特筆ものです。

 

 


今年のレースは終始主導権を握った

名城大学(写真は第5区の加世田選手)

が、12年ぶり2度目の優勝を果たしまし

た。

 

 

2007年から計測工房で計測をさせて

いただいている今大会も、今年で11回

目の計測となりました。

失敗の許されないTV生放送大会で、

非常に難易度の高い仕事でありますが、

多くのことを学ばせてもらっています。

 

 

 

This is timing man.
We are professional timing man.
Born this way.
This is an everlasting journey.

 

今回も一期一会の貴重な仕事の
機会を頂戴したことに感謝です!
この現場が次の現場に繋がり
ますように。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。