計測工房社長・藤井拓也のブログ

マラソン大会などのスポーツイベントのタイム計測のプロフェッショナル、株式会社 計測工房の社長である藤井拓也のブログ。


テーマ:

昨日は滋賀県大津市のびわ湖バレイ

にて、第3回びわ湖バレイスカイレース

が開催され、計測工房でタイム計測を

担当させていただき、岡本が計測ディ

レクターを務めさせていただきました。

私・藤井はサポート役として従事しま

した。(この写真のみ計測工房スタッフ

K氏撮影。以下すべて藤井撮影)

 

 

琵琶湖のほとりには高山植物が咲き

乱れる標高1,000m超の山々があります。

 

プロスカイランナーの 松本大 さんが

プロディースする近畿地方唯一の

スカイランニングレースです。

今大会は、スカイレースとバーティカル

の2本立ての大会で、

2017年Skyrunner Japan Series

スカイクラシックとバーティカルの

それぞれ第3戦になっています。

 

 

バーティカルのコース。

 

 

打見山頂(標高1103m)がフィニッシュ

地点です。地面にはタイム計測用アン

テナマットが設置してあります。

バーティカルはふもとから山頂までの

一気登りレースです。

 

 

バーティカルのレース風景。

 

 

山頂フィニッシュへ。

 

バーティカル男子はこの種目で国内

無敵で「皇帝」と称される宮原徹選手が

今回も圧勝。

 

 

バーティカル女子も同じく国内無敵で、

5月には世界シリーズで海外でも勝利

を挙げた吉住友里選手が圧勝。

 

 

 

午前中の山頂は大変な強風と雨で、

バーティカルの後におこなわれるスカイ

レースは、本来は山頂スタートでぐるっ

と20km走って再び山頂フィニッシュの

予定だったところ、山麓スタートで山頂

フィニッシュの短縮13kmに変更されて

の実施となりました。

 

 

スカイレースの始まった昼には、山頂

の天候もすっかり回復。

 

 

スカイレースは、蓬莱山(標高1173m)

の山頂を経てから、打見山頂でフィニッ

シュします。

 

 

スカイレースのスタート風景。

急きょ、山麓スタートに変更になりました。

(計測工房スタッフK氏撮影)

 

 

スカイレース風景。

 

 

スカイレース男子を制したのは、近藤

敬仁選手。

 

 

プロデューサーの松本大さんからインタ

ビューを受ける近藤選手。

 

 

そしてスカイレース女子を制したのは

高村貴子選手。

 

 

なお、バーティカルとスカイレースの

両方に出場することをコンバインドと

呼びますが、今大会は日本初の同じ

日に2種目が実施される「ワンデイ・

コンバインド」でしたが、これに挑んだ

猛者も多数いました。

 

 

フィニッシュ後は、各自のタイムと順位

の印刷された完走証が発行されます。

本当はフィニッシュ脇のテントで発行

するはずでしたが、朝の悪天候のため、

レイアウトを変更し、スキー場ゴンドラ駅

の軒下での発行になりました。

 

 

岡本が計測オペレーションをおこなった

記録室。同じく、本当はフィニッシュ脇の

テントで行う予定でしたが、悪天候の

ためスキー場管理小屋を急きょお借り

しての実施でした。

 

 

今回、山頂まで機材を運搬してくれた

ゴンドラ。山頂への機材輸送について

は、また別ブログで触れてみます。

 

 

打見山頂から見下ろす琵琶湖。

このロケーションは素晴らしいもの。

 

 

今回は上述した通り、悪天候のため、

レース内容の変更、そしてフィニッシュ

設営レイアウトの変更がありましたが、

山のスポーツに、それらはつきもの。

いかに柔軟に臨機応変に対応できるか

が計測会社にも問われるということの、

良い再確認になりました。

 

 

Less cloud. More sky!!

 

This is timing man.
We are professional timing man.
Born this way.
This is an everlasting journey.


今回も一期一会の貴重な仕事の
機会を頂戴したことに感謝です!
この現場が次の現場に繋がり
ますように。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。