計測工房社長・藤井拓也のブログ

マラソン大会などのスポーツイベントのタイム計測のプロフェッショナル、株式会社 計測工房の社長である藤井拓也のブログ。


テーマ:

さる2017年4月22-23日に、沖縄県

慶良間諸島の座間味村にて、SUP

の大会である

Kerama Blue Cup in ZAMAMI

が開催され、計測工房でタイム計測

を担当させていただき、高橋が計測

ディレクターを務めさせていただきまし

たのでそのレポートです。

(写真すべて高橋撮影)
 

 

那覇から高速船で約40分ほど西へ。

慶良間諸島・座間味村は「世界が恋す

る海」。村の公式サイトから引用すると、

 

(以下引用)

真っ白なコーラルサンドのビーチに

縁取られた緑の島々と、浅瀬のエメラ

ルドから、深みの瑠璃へと色を変える

内海のグラデーション。
空から見た座間味村は、楽園の光景と

して多くの映像作品に登場します。
どこまでも透明な海の中では、陽の光

に輝きながら揺れるサンゴ礁と熱帯魚

の群舞。世界のダイバーを魅了してき

た海中景観です。

(以上)

 

 

その楽園のように美しい座間味で開催

されるSUPのレースは、2日間開催で、

15km(エリート)、6km(SUPA公認)、

3km、1.5km、スプリント(エリート)、

リレーなど多彩な種目が実施されました。

 

 

レース風景。

本当に美しい海・・・。

(なお、写真のレース風景はすべて

2日目のものですが、1日目は大荒れ

の曇天)

 

 

フィニッシュ風景。

(写真は大会公式facebookより)

タイム計測は選手の皆さんの足首に

装着されたアンクルバンドに入った

ICチップにておこないました。写真では

見えずらいですが地面にはタイム計測

用アンテナマットが設置してあります。

 

なお、SUPの計測・集計業務は、非常

に専門的かつテクニカルで、楽園の

ような写真の風景とは裏腹に、極めて

難易度の高い仕事であることを記して

おきたいと思います。

 

 

集合写真。

 

 

アワードの様子。エリートレースには

上位入賞者に賞金も授与されます。

 

 

エリートレースには海外から、オースト

ラリア、アメリカ、ハンガリーといった

国々の選手も参戦していました。

 

 

 

This is timing man.
We are professional timing man.
Born this way.
This is an everlasting journey.


今回も一期一会の貴重な仕事の
機会を頂戴したことに感謝です!
この現場が次の現場に繋がり
ますように。
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。