第11話 さよならエリザベス

テーマ:

いつもいつも元気で
ずっと一緒に住んでいるわんこが手術を受けた。
辛い10日間だった。


乳にしこりが出来たので、
悩んだ末、摘出したのだけど、本人には自覚症状が
無いわけで、理由も分からず
きっと痛いのは私のせいになるだろう。
それが申し訳なかった。

退屈で寂しい入院生活や
退院してからも鬱陶しいエリザベスカラー


タイムのブログ-咲いた


痛みは代わってあげたいし
寿命はわけてあげたい。


もっとも、自分が代わりにエリザベスカラー
を着けたさまは、やはりこの子を傷つけるだろうな


それはおいといて
摘出したものを検査してもらったところ
良性のものであると分かり心がほどけた。

可愛そうだけど少し愛くるしかったエリザベス姿とも
ようやくお別れ
いとおしい寝顔に頬がほどけた。


タイムのブログ



AD

第10話 心地よいかゆみ

テーマ:

歌を聴きに行った。
松倉如子さんという人の歌だ。


松倉さんとは紙1グランプリという紙芝居のイベントを
見に行ったとき出演されていて、知り合った
その時に聞いた歌がなんとも横隔膜を痛がゆく刺激
してくれて
おうちに着いてからCDを買って聴いてみたら
これまたその刺激がかなりクセになってしまったのだ。


昨日は新しいアルバムの発売日ライブだったので
コレ幸いと足を運んだわけだ。
正直音楽というものはからっきしで
自発的にライブに行くのは初めてだったりする。


案の定の生の刺激に水月辺りが冷たく燃えた。
相方の渡辺勝さんとのやり取りはオンジとハイジのようで
世の中捨てたもんじゃないと思えニヤケる。


これから日本を回る御一行の健康と幸せを祈ります。



タイムのブログ-パンパラハラッパ

松倉如子の歌

AD