ブログが移動しました

テーマ:
ブログを移動しました。(^-^)/
新しいアドレスは:http://timkoh.info/jp
AD

Waicon 2009

テーマ:

先週、Waicon 2009という西オーストラリアのパース市に催されるアニメのイベントに行きました。アニメオタクなのに、ここで催されるイベントに行くのは初めてでした。(^^;)


日本のアニメのイベント(コミックマーケット、World Hobby Festival、JUMP FESTAなど)に行ったことがあるので、ここのイベントに行かどうかは迷っていました。でも今そうは思いません。このイベントは凄く楽しかったです。あまり期待しなかったけど、意外に充実した最高の週末を過ごしました。


会場は最近に出来たPerth Convention Centerでした。いつも仕事に出勤するとき、その会場のビルのそばを通っているので、よく知っている場所です。


Tim’s Blog-未設定


パース市に住んでいる他のアニメ好きな友達は少ないので、もっと増やすために、オタクの名刺を50枚作りました。それを思いついたのは、寝る前の午前0時でした。(^^;)


最初はかなりつまらなかったデザインを作ったが、少しずつで、名刺を改善してかなり綺麗なデザインが出来ました。フィギュアオタクなので、フィギュアの写真を背後に入れて、ブログのアドレスとメールアドレスを書き込みました。その二日間の間、32枚を渡しました。その人たちがこのブログを読むかどうかは分かりませんが、もしいるなら、是非コメントをしてください。(^_-)


一日目、朝早く開会の2時間前につきました。並んでいる人はかなり少なくて列と言うほどではありませんでした。入場のパスを買うのはとても速かったです。周りに人は少なかったけど、既にコスプレしている人は思って以上多かったです。


二日間の入場のパスは$45AU(2750円)でした。それは高かったと思いましたが、改めて考えてみれば、その楽しい週末を過ごすのに、$45AUはかなり安かったです。開会が近づくと列が大きくなって、登録のカウンターの方で、遅く着いた方がだんだん多くなりました。日本のイベントの列とは比べるものではなかったが、随分の大勢の人がいました。


最初は開会式が行われて、Waiconに訪ねた皆さんに仲良くして楽しくイベントを願うように言われました。開会式が終わってから、周りのアニメ関連の店を周りに行きました。その最初の目的は「Empire Toys」という店です。その店はフィギュアと漫画を売っているパースの主なアニメの店です。そこで、なんと、18体のフィギュアをまとめて買ってしまいました。(^_^;)


各フィギュアの値段はたったの$25AU(1430円)だったので、凄く安かったです。それに、知り合いの店員さんも特別に$50AUの割引きをして貰えたので、凄く嬉しかったです。結局、そのフィギュアを$375AU(21421円)ぐらいで買いました。好みのフィギュアしか買わなかったけど、意外に殆ど全ての売っているフィギュアが好みにあったので、殆ど全部の種類を買いました。普段、そのフィギュアの一体は$70-$100AUぐらいだったので、信じられないほど安かったです。


フィギュアの買い物以外に、アートのプリントやポースターや素描などの同人みたいなものも結構買いました。私も、絵をもっと上手に描きたいので、こういうような綺麗なプリントと素描さえあれば、やる気がないときに見て鑑賞すれば、やる気を起こせるだろうと思いました。買った素描とポスターを部屋の壁に貼って飾るつもりです。フレームに入れるのも悪くないと思います。


買い物を終わったら、アニメ関連の講義と講習会に行きました。私が行ったは「海賊版と本物のアニメ製品識別方法」、「同人小説(Fan fiction)の書き方」、「アニメの描き方」それに「ガンダムの作り方」でした。イベントではその二倍ぐらいのPanelがあったけど、全てに行くのは無理でした。その同時に行われる他の講義、講習会、コンペなどがいろいろありましたので、全てを楽しめませんでした。それはちょっと残念なんだけど、それでも、一杯行きましたので満足しています。


イベントでのコスプレはとても面白かったです。日本のコミックマーケットとJump Festaのイベントでいろいろなコスプレを見たことがありますがなぜかオーストラリアのコスプレはどこか違う気がします。ここでは多くの人のコスプレする目的はコスプレのコンペに参加するためです。コスプレで演技をして、ファンを楽しみます。撮影の方は同じですけど、コンペはさすがに凄いです。それに、このイベントに来た人たちの半分ぐらいがコスプレイをしたことにビックリしました。ここのオタクはかなり情熱的のようです。私がコスプレするのがまだまだなんだけど、とても楽しそうです。仲間はずれみたいな感じです。(^o^)


とりあえず、その週末の間、コスプレの写真を随分撮りました。その写真はFlickrというウェッブサイトにアップロードしましたので、以下のイメージをクリックすれば、そのコスプレを見ることが出来ます。もし良かったら、感想をコメントに書いてください。


上のイメージをクリックしてください。


イベントが終了した後、かなり寝不足で疲れました。オタクの名刺を作るために、遅く寝て毎朝早くイベントに入るように行くのが原因なでしょう。イベントが終わった後、買い物の整理をしました。その整理はフィギュアの確認することと置く場所の探しでした。買い物の写真も撮りました。それ以外に、写真の取り込み、修整などとこの記事を書くことで精一杯でした。この初めてのオーストラリアでのアニメイベントは凄く楽しい経験でした。もし海外でのアニメのイベントに行ったことがなければ、是非Waiconに来てください。


Waiconでの買い物


ところで、このイベントに来た人たちは3000人以上でした。それは去年のWaiconの二倍ぐらいらしいです。パース市の人口は150万人ぐらいなので、この大勢のアニメ好きな人たちがいるのを知って安心します。(^_^)

AD

バーゲンセールでフィギュア買い放題!(*^_^*)

テーマ:

今は週間の途中なのに、意外と最高の日なんです。6日間前、地元のアニメ店がEbayのオークションで売れなかったアニメの製品に入札しました。そのオークションのページの説明は不明だったし、写真が小さすぎて製品の名前も読めなかったです。でも、ある欲しかった製品を確かに認識しました。それは、コトブキヤ社の「Fate/Stay Night」というゲーム/アニメのガレージキットでした。本当は2個一緒に売っていたので、すぐに入札しました。そのガレージキットは普通の値段なら、7000円なんですけど、今なら、そのフィギュアは中々手に入りにくいでしょう。恐らく全ての店(中古以外)ではもう買えないかもしれません。


Tim’s Blog-未設定



とれいあえず、そのガレージキットを2個と他の色々なアニメ関連の製品は3000円で落札しました。本当によかったです。凄く安かったし、色々な面白い別の製品も手に入りました。多分、複数持っている同じ製品をどこかで売るつもりですけど、あまりそうする気はありません。私は集めて保存する性格なので、売るとか、捨てるとかはやりにくいなんです。



落札したのは、今日の午後2時半ぐらいでした。その店は仕事に近かったので、店に向かって取りに行きました。落札した買い物を頼んで待っていたあいだ、店員さんに今週末に行われるアニメのフェスティバル「WaiCon 2009」について話しました。去年は日本に行かなかったので、今年はパース市の「WaiCon」ぐらいに行こうと思っていました。もちろん、この地元の店も参加するらしいだったので、どんな製品が出るかを聞きました。その答えは、箱から出したフィギュアを一杯安く売るらしいです。それで、隣のガラスのたなに色々な綺麗で高そうなフィギュアを見ました。本当に質の良いフィギュアばかりです。




そのフィギュアは元々($100AU以上)6000-7000円ぐらいのフィギュアのはずなのに、それはわずかの$20-35AU(約1182円から2069円まで)で売っていました。今の円高とオーストラリアのドルの弱さの所為で、日本からフィギュアを輸入するのはとても高いです。とにかく、そのたなに飾ったあるフィギュアを殆ど全部買っちゃいました。凄く安かったです。それに、運が良くて、殆どは私の好みだったので、嬉しかったです。



そういえば、先週、HLJという日本のネット通販売店から大きなフィギュアの注文をしました。それもバーゲンセールだったけど、出荷するときは、SALではなく、EMSで出荷されたので、値段が結構上がりました。結局、$600AU(35482円)になってしまいました。今でも、その値段にショックを受けましたけど、安くフィギュアを一杯買ったお陰で、もう安心です。本当に良かったです。


Tim’s Blog-未設定



今回は好きなフィギュアだけを買ったけど、考えたら考えるほど、その残っているフィギュアも全てかってしまうのも悪くないと思い始めています。もう置く場所はないけど、それはあまり気にしていません。(^_^;)

AD

フルスクラッチのフィギュア

テーマ:

今週末、フルスクラッチのフィギュアを作り始めました。フルスクラッチは材料のみを使ってゼロから模型を作り上げるという専門語です。実はこれは2回目のフルスクラッチになります。初めての時、作り方が分からないまま、作ってみましたが、駄目でした。作り方が間違っていて形が崩れてしまいました。(^_^;)


今回は同じ都市に住んでいるネットの知り合いのお陰でまたやる気が出てきます。半年前にガレージキットの掲示板で彼にメッセージでフルスクラッチの作り方を教えたことはあります。久々に掲示板を見たら、彼が知らない間にフルスクラッチをかなり上手くなりました。今のところは完成に近いなので、本当にビックリしました。掲示板では制作日記で作り方まで書いてあったので、それを見たとき、自分にもそれを再びチャレンジしてみることにしました。


とりあえず、フルスクラッチに必要な材料はガレージキットと殆ど同じだったので、準備するのは簡単でした。それに、粘土は去年に大阪のコトブキヤで買った「Mr.CLAY」を5個もあったので、粘土も大丈夫でした。最初の時、作り方は全く分からなかったので、そのときから、「かわいい女の子フィギュアを作ろう!」と「フィギュアの達人初級編」の本を注文しました。本以外、フィギュア制作のDVD「梓零のフィギュア原型制作講座」も持っています。とりあえず、十分に準備が整えたということです。(*^_^*)



とりあえず、今回にゼロから作るつもりフィギュアは「魔法先生ネギま!」の漫画からの登場人物です。フィギュアにする登場人物が多くて、一人を選ぶのがとても大変でした。好きなキャラクターは「綾瀬夕映」と「長谷川千雨」それに「ネギ・スプリングフィールド」です。結局、その3人を選ばず、「コレット」というサイドキャラクターを作ることにしました。




準備するために、Googleでそのキャラクターの写真を検索して集めました。それからは写真を見ながら、「3Dカスタム少女」というプログラムで、キャラクターの3Dモデルを作りました。初めてフルスクラッチを作ったとき、参考するものはなかったので、フィギュアのそれぞれの部分(大きさとか)が違って違和感がありました。でも、今回は、3Dソフトで参考のモデルを作ってフィギュアを制作している間、自由にその3Dモデルを回転して参考使用と思っています。そのソフトで、ポーズと服の着替えも出来るので、凄く助かります。そのソフトはエロゲームとして売っているなんだけど、実際は、速くアニメのフィギュアを3Dに再現して、参考モデルになるのもかなり役に立ちます。(^o^)

Tim’s Blog-未設定 Tim’s Blog-未設定


とりあえず、作り始めたとき、色々な作り方を試した。ワイヤで骨格を作るのがやりにくかったし、持っていたワイヤは厚くて曲げにくかったです。去年に買ったプラスチック製のポーズが出来るWave社の「フィギュアフレーム」も使ってみましたが、それは作りたかったポーズが出来なかったので、それも駄目でした。結局、「かわいい女の子フィギュアを作ろう!」の乾燥した粘土で基本の形を作って、あとで粘土を盛る方法で作り始めました。




今はフィギュアの胴体と足の上の方を作りました。参考のモデルに近づくために、粘土を削ったり盛ったりすることもありました。随分時間が掛かりました。今日(月曜日)はオーストラリアの日なので休みなんです。今回のフィギュア制作は約多分半日ぐらいでした。





白騎士物語

テーマ:

今週末、もっと早くブログに書くつもりでしたけど、週末は普段より忙しかったです。 本当はガレージキットのフィギュアの続きとブログに書くことに集中したかったけど、結局今週は忙しくて少ししか出来なかったです。


金曜日の夜は空手の稽古がありましたし、土曜日の朝に柔術もありました。 その他、テニスもしました。普段はテニスを1時半から始まりますが、今度は天気予報(土曜日は36度ぐらいで、日曜日は39度)によると、かなり暑くなるらしいでしたので、テニスの開始時間が夜に変更されました。



土曜日の昼間と日曜日の一日中は暇だったが暑さの所為でやる気が出なくて、結局ずっと家の中で過ごしてしまいました。ガレージキットのフィギュアを作るのはさすがに外でしたかったけど、結局、暑すぎて、諦めて家の中で少しだけしました。ブログも書くつもりでしたけど、楽しみにしていたPS3ゲーム「白騎士物語」が届きましたので、代わりに、それをずっとやりました。



ゲームのジャンルはRPGで、見たことがない綺麗なグラフィックのゲームです。戦いのシステムはオンラインゲームみたいな感じです。まぁ、実際はオンラインのサーバーに繋いで、他のプレーヤーとクエストをしたりする機能もありますので、オンラインのゲームですね・・(^^;)。とにかく、戦いのシステムになれるのはかなり時間が掛かりました。自分のコマンドをカスタマイズすることも出来るので、最適のコンビネーションを作るのは大変でした。でも、結局、ゲームにはまってしまいました。ほかのPS3のゲームの続きをするつもりでしたけど、このゲームを試しにやっていた間、それを忘れてゲームを何時間もしてしまいました。



Tim’s Blog-未設定


そういえば、「ネギま!」のドラマCDをHMVのウェッブページで注文しました。3000円でしたけど、さすがに、オーストラリアのドルではかなりきついです。でも、ネギま!のOAD限定版の漫画+付録のDVDを買ったので、セットを完成するために買ってしまいました。前に書いた「メギド」のゲームにもそろそろ届くと思います。今週も買い物が届くのを楽しみにしています。


ガレージキット

テーマ:

大晦日の日に、ガレージキットのフィギュアに頑張りました。パテを修正するのにかなり時間が掛かりましたけど、そのお陰で、パーツは綺麗に嵌めました。その次はサーフェイサーをエアブラシで吹くことでした。

 

エアブラシを使うたために、サーフェイサーの塗料、シンナー(薄め液)、エア・コンプレサー、エアブラシ、新聞の紙、ティッシュ、水、器などを揃わなければなりませんでした。それだけするのに20分ぐらいかかりました。



Tim’s Blog-未設定
 

最初はパーツにエアブラシで空気を吹いて埃を飛ばしました。次に、紙ヤスリで見逃した余っていたパテを削ってサーフェイサーを吹きました。吹いたとき、初めて買ったエアブラシを使ってみたけど、調子が悪くて上手く吹けませんでした。それを直すには、エアブラシに専用のクリーナーを入れて中を洗ったけど、まだ上手く吹かなかったので、そのエアブラシを使うのを諦めました。もっと洗わなくてはいけなかったようでした。でも、そこは大変そうだったので、去年日本でコトブキヤで買ったエアブラシを使うことにしました。

 

久し振りにエアブラシを使ったので、サーフェイサーを吹いたとき、綺麗に吹けるかどうかは分からなかったけど、案外綺麗に吹きました。前のガレージキットに使ってたMr.RESIN Primer Surfacerの瓶を使い切れたけど、何個もがあったので、困りませんでした。(^o^)



その日はかなり暑かったです。外の温度は35-36度ぐらいだったので、かなり大変でした。塗装した間、少し離れたところで、火災がありました。真上にヘリコプターが大量の水を運んで行ったり来たりしました。このことが起こるのは初めて見ました。それは面白かったけど、かなり凄い雑音でした。でも無事で火災を消したので、良かったです。しかし塗装している間ずっと続いたので、さすがに集中できなかったです。(^^;)

 

全てのパーツを塗装するのに、思ったより時間が掛かりました。エアブラシの準備とその後の片付けをするのも時間が掛かったので、結局午後の11時で片付けが済みました。



その日は、自分で晩ご飯を作れなければなれなかったので、久し振りに鮭を小麦と調味料で焼きました。料理し終わったら、もう11時50分でした。そろそろ正月のカウントダウンが始まるところだったので、テレビを付けて、食事をしながら、テレビでシドニーの花火を見ました。


Tim’s Blog-Salmon


かなり疲れたけど、本当は楽しかった大晦日でした。

明けましておめでとうございます

テーマ:

明けましておめでとうございます!

クリスマスと正月でかなり忙しかったなので、あまり書く機会はありませんでした。でも、その間、色々な面白いことがあって良いブログネタになると思います。

 

去年の12月、不思議に半年前に予約したガレージキットのフィギュアが次々に届きました。在庫ありの知らせメールを見たとき半分は嬉しかったけど、今の為替レートでは値段がかなり高くなりました。それに、予約したダイキ工業のハルヒのバニー姿のPVCフィギュアと「らき☆すた」の美由紀ちゃんのFigmaも届きました。これはe2046.comからの初めての予約したPVCが届経験になります。前の予約は在庫が確保できないため、注文が取り消されたからです。でも、値段の方は直接日本のフィギュアのオンライン販売店より安いし、送料ももっと安いです。


Tim’s Blog-Miyuki complete rakisuta Tim’s Blog-haruhi green box Tim’s Blog-haruhi box opened Tim’s Blog-haruhi with nanoha
Tim’s Blog-new desk dec 08


 

ハルヒのフィギュアはかなり良い商品です。大きさは多分1/8ぐらいと思いますが、ベースが大きくて、ポーズの陽動感がとてもいいです。

色の塗りは普通ですが良いと思います。他の白い色のバニー姿版もあるらしいけど、私にとってこっちの方が良いと思います。これは最初はガレージキットだったけど、遂にPVCになりました。


Tim’s Blog-haruhi unboxed Tim’s Blog-haruhi bunny closeup
Tim’s Blog-haruhi bunny

12月に他に注文したものはゲームです。最近、美少女ゲームに興味が沸いてきましたので、最新の26日12月に発売された「君が呼ぶ、メギドの丘で」を予約しました。このゲームは美少女ゲームと言っても、本当はRPGみたいです。正月の休みの所為で、まだ出荷していないが、今日為替レートを確認したら、為替レートがかなり良くなりました。前は$1AU=60円だったけど、今は$1AU=64.3円です!よかった、ゲームが少し安くなります。


Tim’s Blog-megiddo

(このゲームです。これは私のじゃないけど・・・)


ところで、「白騎士物語」というPS3のRPGゲームも予約しました。今回はYesAsiaで買うことにしました。前のYesAsiaの買い放題で、$5USの割引券が電子メールで届いたので。それを使いました。送料は無料だったので、かなり良かったです。発売日は25日12月だったけど、正月の休み前に出荷したので、来週または再来週に届くと思います。

 

次に買うつもりゲームは「竜が如く3」というPS3ゲームです。最近、PS3で「竜が如く 見参」を随分やっていて、凄く楽しんでいます。本当にアクションの映画を見ているかのようです。でも他のゲームと違って、充実した楽しいミニゲームがいっぱいあるし、色々なサイド・ストーリーもあって、何時間も費やして遊んでいます。「竜が如く 見参」は他のシリーズと違って、ヤクザの話ではなくて、京都の祇園に舞台にした時代劇みたいなゲームです。今度の「竜が如く3」では、舞台は沖縄らしいです。

 

Youtubeのビデオは以下に貼りました。

竜が如く3

http://au.youtube.com/watch?v=PoGsk5mXE4E

 

竜が如く 見参

http://au.youtube.com/watch?v=DT20EmV4RiE

 

さすが日本のゲームは凄いですね。

 

なんか、正月について書くつもりだったけど、つい買い物とゲームの話になってしまいました。(^_^;)

今度の投稿はクリスマスと正月について書きます。(まぁ・・多分) (*^_^*)

パソコン買ったときにWindows Vista Ultimateがインストールされました。Vistaを選択したのはやっぱり綺麗なGUIが欲しかったし、英語版のVistaは日本語化することが可能でしたからです。

Vistaの利点はいっぱいあったけど、色々な互換性の問題もありました。その一つはDirectXのサウンドです。問題は音が再生している間にまたほかの音が再生すると最初の音が急に一瞬だけ止まってしまします。

最近美少女ゲームをやり始めたので、ゲームをやっている時、音声が再生すると、音楽が止まってしまいます。その所為で、ゲームは全く楽しめなかったし、Googleで原因を探すと、Vistaのサウンドのサービスが書き直された所為で、互換性が悪くなりました。

これは実はかなり悪いバグですし、まだパッチなどはないようです。

とりあえず、これを直すには、わざわざVirtualBoxというPC仮想のソフトで、Windows Xpをインストールしてゲームをすることにしています。

そのとき、直すかどうかは分かりませんでしたが、仮想のWin XPのPCを使ってみたら、ゲームは完璧に実行できました。サウンドに問題はなかったし、Alt+Lを押したら、ゲームのウィンドウがホストのパソコンのウィンドウと共存することになります。

Tim’s Blog-Utawarerumono VirtualBox

とにかく、これからは美少女ゲームをやることが出来るので嬉しいです。
ゲームをやるために仮想PCを起動するなら、Vistaの互換性はかなり悪いと思います。Vistaを使っている読者たち、このサウンドの問題は起こったことがありますか?

ガレージキットをパテで修正しました

テーマ:
今日、ガレージキットを作り続けました。今回はフィギュアのパーツの継ぎ目を綺麗に隠すために、パテを使って修正しました。

これは、前のガレージキットで一回やったことがあります。それをして塗装したら、修正なしより綺麗に出来るので、今回のフィギュアにもやることにしました。

Tim’s Blog-Iriya Puttying

パテは乾燥するのに6時間が掛かるので、ちょっと大変です。時間が掛かりすぎてその間に何も出来ません。

先ほど、乾燥したパーツを試しに組み立て見たんだけど、余ったパテの所為で前よりパーツは綺麗に繋ぎませんでした。失敗です。(>_<)

実は前は殆ど綺麗に繋いでいたので、今日の失敗で、それを台無しにしてしまいました。

これからは、紙ヤスリで余ったパテを少し削って、パーツが綺麗に繋ぐようにしてみるつもりです。もしそれが駄目だったら、パテを大きく削ってパテをやり直すつもりです。

しかし、週末はもう終わったので、それは今度にしなくてはいけません。来週まで待つのは悔しいです。

Octaviaのフィギュアが届きました!

テーマ:
2ヶ月前に予約したコトブキヤのOctaviaのフィギュアがついに届きました。届いた箱は凄く大きかったが、その大きさの割に、かなり軽かったで驚きました。

Tims Blog-Octavia Postage box Tims Blog-Octavia box package

このフィギュアは先月に届いたRiannonのフィギュアと同じ「Tears to Tiara」というPS3ゲームからの登場人物です。Riannonのフィギュアより土台が大きかったです。Riannonのフィギュアの同じように、公開の写真を見たら、品質はそんなに綺麗じゃなかったと思ったけど、実際は驚くほどに綺麗に出来ています。さすがにコトブキヤのフィギュアです。

Tims Blog-Unpacking Octavia

Tims Blog-Octavia and Riannon Tims Blog-Octavia Closeup

このシリーズのフィギュアは後「エルミン」だけです。他のキャラもフィギュア化かどうかは分かりませんが、次のが発売するのを楽しみにしています。