アメリカ発信 - 主婦が教える eBay、Amazon、Etsy 販売のコツ

アメリカの発信のネット販売情報(eBay、アマゾン、Etsy)。短期間で数百万レベルの大型ビジネス設立でなく、個人で月500〜3000ドルを稼ぐノウハウ。ネット販売で使える英語、アメリカ郵便(USPS)情報など。

【注意】相互読者登録は行ってないのでご注意を!


テーマ:
.

「アメリカから日本(海外)への郵送」検索で私のブログにたどり着く人も割と多いので、勿体ぶらずにさっさと記事にします。


アメリカから国外へ荷物を安く郵送する方法

4パウンド(1.8 kg)以下の荷物(400ドル以下の価値のもの)
(国際ファーストクラス)USPS First-Class Mail International

4パウンド(1.8 kg)以上の荷物
(国際プライオリティ)USPS Priority Mail International



アメリカ国内宛メールでファーストクラスを利用する場合は、13オンス以下の商品に限られますが、アメリカ国外へのファーストクラス国際は、4パウンドまで First Class サービスが使えます。


国際ファーストクラスの規定
- 中身は400ドル以下の価値に限る
- 箱の長さは24インチ以下、箱の高さと長さの合計は36インチ以下、長さと辺を2倍にした合計が42インチ以下

  ** 13オンス = 約360g
  ** 4パウンド = 約1.8kg
  ** 24インチ = 約60cm
  ** 36インチ = 約91cm
  ** 42インチ = 約106cm


料金の一覧表はこちらに書きました → アメリカから日本への送料一覧表(4lbs 以下の小包)


その他 参考記事(↓)
米国内で安い郵送法 = ファーストクラスメール
USPS プライオリティメールとは


もちろん、4パウンド以下でもプライオリティ国際を利用できます。

プライオリティメール国際の方が、配達のスピードが速い(郵便局ページによると、日本までプライオリティでは6~10日)

ファーストクラス国際でも1週間以内に届くことが多いが、保証はされないということです。

ちなみに、ファーストクラス国際郵送料金は、重さによりますが、プライオリティよりも20ドルほど送料が安い感じ。

そして、ファーストクラス/プライオリティに関わらず、郵便局窓口ではなく、自宅でオンラインで郵便料金を支払うと、割引がもらえます。



*** 郵便局が無料で提供している「Priority Mail」の箱/封筒(↓)を使用できるか?


国際ファーストクラス
無料 Priority 箱/封筒は使用できない。自分で箱/封筒を用意する必要がある

国際プライオリティ
無料 Priority 箱/封筒が使用できる。



(茶色などの普通の)箱や封筒は、Target、Office Depot、Wall Mart、1ドルストア?などで購入できます。大きさによりますが、数ドル~8ドル程度かな??

郵便局の無料箱を利用すると、割高のプライオリティ料金になるので注意しましょう。

関連記事(↓)
発送に使える梱包材/箱/封筒



郵便料金は以下で確認できます(国/荷物価値/重さを入力します)。ちなみに、カナダ以外の国は、ほぼ同じ料金のようです。

USPS Price Calculator 日本宛計算



保険、保証については、あらかじめ付いているのか、別料金だとしたらいくらなのか、、、ごめんなさい。よく知らないんです。

私はいつも eBay 経由で郵便料金を購入するため、若干、通常のサービスとは異なるので。



ちなみに「速達」国際サービスもあります。「Express」と呼ばれるサービスで、1~3日配達です。


━─━─━─━─━─
あとがき (アメリカには SAL なんてありません!)
━─━─━─━─━─

日本から国外への割安発送手段に SAL という便があるようですが、アメリカには SAL という発送手段はありません。郵便局経由では、記事に書いたように「ファーストクラス」が最低価格です。

ですので、アメリカのセラーさんに割安送料をお願いする際に「SAL で発送してください」という問い合わせはしないようにしましょう。アメリカの人は SAL が何のことかも分からないと思います(私も全然知りません)。

ファーストクラス国際の料金の一覧を別の記事に書きましたので、参考になさりたい方はそちらもどうぞ。→ アメリカから日本への送料一覧表(4lbs 以下の小包)



━─━─━─━─━─
あとがき 2(米国セラーは国際用の箱も充実させよう)
━─━─━─━─━─

アメリカ国内への郵便物には、プライオリティを利用することが多いので、何十種類(十何種類?)もの郵便局無料プライオリティの箱を駆使できて便利です。

ところが、いきなり国外のお客様が、それらの商品を購入してくると「(プライオリティ以外の)合うサイズの普通の(茶色の)箱がない!」なんてことが何度かありました。

今は、国外の人が購入しても困らないように、大きなサイズの箱もある程度そろえています。

グローバルシッピングプログラム(GSP)を利用しての国外発送に関しては、eBay GSP 倉庫にて、適応の箱に詰め直してくれると思いますので、ケンタッキー州までプライオリティの箱にて発送ができますがね。(GSP 関連記事 →「この辺にまとめを書いたかな」)


━─━─━─━─━─
>ひよたり かやさん へのコメントの返信 (2015年7月17日)
━─━─━─━─━─

>ひよたり かやさん

なぜか私のブログのコメントが上手く機能しなくなっており、私のコメントが表示されません。ここ記事内にて返信させていただきますね。

ご質問の件、、、スニーカーというと、割と重量がありますね。家にあるスニーカーを軽く量ってみると、2パウンド(900グラム)くらいありました。女性ものなら1パウンドくらいの軽いものもありますが。

まず、サービスは、郵便局の「ファーストクラス・インターナショナル」をお勧めします。それでも料金は、重さによりますが1~2パウンドでも20ドルはかかります。

ファーストクラスを利用の場合、郵便局で無料で入手できる箱を使用してはいけません。割高になります。ご自身で箱を用意してください。

ちなみに、国内発送等で、重量を抑えるために、靴の発送に封筒を使う人もいます。私は、あまり靴の発送に封筒は好みませんが、利用される場合は、軽い梱包材(プチプチ)で靴をぐるぐる巻きにされてから封筒に入れられると良いかと、、、

箱を使用の場合は、靴が入っていたオリジナルの箱を頑丈にテープで留めて発送しても大丈夫じゃないかな、、、または、靴に合う形の箱を探すのは割と難しいですが、近所のスーパーなどで空き箱を無料でもらって来られると良いと思います。

あと、値段を抑えるための注意点ですが、4オンス(約110g)ごとに国際郵便料金は高くなります。2パウンドだと $25.75(オンライン料金 $23.18)ですが、4オンス軽い 1lb 12 oz だと $23.80(オンライン $21.42)になります。逆に4オンス重い 2lb 4 oz だと、$27.70(オンライン $24.93)です。料金は、Usps International Price Calculator で調べることが出来ます。

ご覧のように、郵便局の窓口ではなく、自宅で郵便料を支払うと、10%程度安くなるのでおススメです。自宅で郵便料金を支払うのも意外と簡単ですよ。重量は、靴くらいのものでしたら、オンス単位で測れる体重計で測定できると思います。

まだ不明な点がありましたらお知らせくださいね。Good luck!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

アメリカで eBay - さつきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。