それでも俺はタイへ行く

タイの魅力は実は転落人生への切符であった。
地獄から這い上がった今、
再び俺はタイへと向かう。


テーマ:
通りを歩くと いるはいるは
レディ達がうようよといる
まさに圧巻である。
 
 
思い思いのセクシースタイルで
通りかかる客達に
熱い眼差しを投げつける。
 
 
言うなれば満員の女性専用車両の
真ん中を歩いているようなものだ。


それもグラビアのムンムンした
匂いが充満したような
満員電車だ。
 
 
これはヤバイ。
全力で にやける。(^_^)
 
 
私などはおのぼりさんのように
キョロキョロして
首が360度回転してしまった。
 
 
そういえば
パタヤでは妙に首がこった。
 
 
対照的にnightさんはクールに
たんたんと歩いておられる。
 
 
さすが場馴れされている。
そのクールな表情に
ダンディズムのオーラを感じる。
 
 
「どうですか?誰か気にいったら
入りましょう。」
そう提案されたのだが
 
 
レディの数があまりにも多く
まったく決められない。


あれもこれもと
みんなとやりたい。


私はこの時思った
選択肢も限度を超えると
オーバーヒートしてしまう。


何事もほどほどがいい。
決められない。
 
 
それにここで抜いてしまうと
もう本日はゲームオーバーだ。
 
 
圧倒的なアワビの数に対して
こちらの魚雷は1発だ。
 
 
まだもう少しの間
ロックオンは見送ろう。
 
 
そう股間のツチノコが
指示してきた・・・・。
 
応援のポチッとお願いします。
 
 
 
 
 
いいね!した人

ソイカーボーイ 空手四段 ・柔術紫帯 ・得意技四十八手さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「レディとの出会い」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。