それでも俺はタイへ行く

タイの魅力は実は転落人生への切符であった。
地獄から這い上がった今、
再び俺はタイへと向かう。

NEW !
テーマ:
何人かのアプローチを
nightさんは受けていた。


その中の一人などは
物凄い勢いでラブコールを
仕掛けて来ていた。


だがその彼女、お世辞にも
可愛いとは思えなかった。


何だかレッサーパンダのような
そんなとぼけた顔であった。


だが、人の好みは十人十色だ。
もしかしてnightさん
気に入っているかも?


そう興味深々で彼の
出方を伺っていた。


だが、nightさんは予想通り  
このタヌキ顔はパスのようであった。


私的にはこの彼女を
お持ち帰りしてくれれば
ブログ的においしいと
期待していたのだが(笑)


猛烈アタック軍団の中から
nightさんは金髪系の
ロングヘアーのレディを指名した。


やはり109系がお好みのようだ。


彼が指名したので
私も後に続かなくてはならない。


どうしよう?
そう悩んでいたら


その彼女の後ろから一人の
レディが私にアプローチしてきた。


おっ!可愛い!
私的にはストライクであったので
直ぐにOKサインを出した。


nightさんが選んだレディと
私のチョイスした娘は
何と姉妹であった!


やはり凄い世界だ。
姉妹でトップレスで踊り客を取る。


日本の女性達の感覚では
想像できないであろう。


だからこそ、日本の男達は
タイへ行くのだ。(笑)


二人が笑顔で私達の席に来た。
彼女達はトップレスのままだった。


オッパブが好きな私は
それだけでいきそうであった。


私のチョイスしたレディは
ジェニー(仮名)と言った。


ジェニーが私の膝に座る。 
薄い下着ようなアンダーウェアから
彼女の体温が伝わる。


彼女は私の手を自分の乳房に
誘導する。


物凄いウェルカムサービスだ。


ドリンクが来た。
皆で乾杯する。


nightさんの膝にもレディが
座っている。
彼もエンジンがかかってきたようだ。
にこやかな笑顔で楽しんでいる。


乾杯!
そう言ってグラスを持った。


と、その時私はnightさんの笑顔から
こぼれた歯に思わず大笑いした!


何故なら、前歯の差し歯に
店のブラックライトが反応し
その一本だけ
暗い店内で光っているのだ。


もうめちゃくちゃ笑えた。
レディ達も気づいて
大笑いだ。


nightさんは
自分はジェームスボンドだと
レディ達に名乗っていた。


そのボンドの歯が一本だけ
暗い店内で光っている。


クールに通そうというnightさんの
思惑とはまさに正反対な


大爆笑を巻き起こした
そんな乾杯であった・・・・。

応援のポチッとお願いします。
 
 
いいね!した人
同じテーマ 「レディとの出会い」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。