それでも俺はタイへ行く

タイの魅力は実は転落人生への切符であった。
地獄から這い上がった今、
再び俺はタイへと向かう。

NEW !
テーマ:
今100株単位の取引で
1万2万の
上がりがあるなら


1000株単位で買えば10倍の
10万20万になるじゃないか!


どアホを絵に描いたような私は
株取引を始めて
直ぐにこんな事を思い始めた。


既に株取引で成功されている方なら
このブログを読まれて
大いに笑っておられるだろう。


だが私は真剣に
勝つことだけの妄想で
頭が一杯であった。


「1日10万の勝ちとすれば
22日間の相場で220万か!」


「1年で年収2640万じゃないか!」
「ヤバい!何に使おう?」


妄想は完全に暴走し始めた。笑


翌日から取引単位を
早速上げた。
100株から1000株にだ。
 
 
勿論信用口座を開いて
元金の3倍まで購入できるようにした。


いけると思ったものは
2000や3000株買った。


おまけにその銘柄の
チョイスの仕方は


「フムフムこの会社・優良会社だな。」笑


売買も、
「おっ、上がったな!
そろそろ売ろうか?」だった。


勿論ロスカット(損切り)の
設定なども無い。


今考えると寒い。
いや、本当に怖い。


そんな手法で第3の人生を
株取引で生きていこうなんて
火の車に乗り込むようなものだ。


結果、冒頭に書かせて頂いた通りである。
 

あっという間に金に羽がついて
消えていった。


血の気が引くとはこの事であった。
秒殺で金が消えてしまう。


50万ほど失って始めて
目が覚めた。

 
いや、なめていた。


こんなやり方じゃ直ぐに破産する。
破産はもう懲り懲りだ。(^^;)


そして直ぐに株取引について
徹底的に勉強し始めた。


カリスマや先生と呼ばれる人達の
ネットや書籍の
ありとあらゆる物をむさぼり読んだ。


だが勉強すればする程
逆に分からなくなってきた。


何故なら皆それぞれ
やり方が違うからだ。


そして、ある事に気づいた。


やり方が違うのは当たり前だ。
 

皆、自分で研究して
自分にあった手法を取っているのだから。


そこで私も自分なりの
売買取引の手法を確立すべく
日々研究に取り組み始めた。


朝から晩まで株価のチャートを分析し
株価が上がる時のタイミングなどを
研究してみた。


結果分かった事がある。


それは
私には無理だという事だ。笑


前日に大きく動きのあった株価などは
誰でも「これは明日も上がるかも?」


それくらい分かる。
だがそれでは遅い。


私はエントリー(株購入のタイミング)
が全て高値掴みで
 
 
利幅が薄いか
高値の反動でエントリー後株価が
急に下がってしまう。
 
 
誰かが私のエントリーのタイミングで
損させるように
どこかで操作しているのではないかと
疑ったほどだ。笑

 
高値で掴まないためには
株価が大きく動く手前で
いかに買えるかが勝負なのだが
 
 
私には無理だ。


てんで分からない。


ただ、今まで大きく上がった株価を
いくつもいくつも
さかのぼって紐解いてみると
ある共通点がある事に気づいた。


それは100%ではないのだが
そのクセを見つけてからは
50%の確率で見抜けるように
なってきた。


プロのトレーダーの
株取引のようには足元にも及ばないが


それでも今までの自分の半歩先に
行けるようになってきた・・・・。


応援のポチッとお願いします。
 
いいね!した人
同じテーマ 「ブログ それでも俺はタイへ行く」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。