福岡市卓球クラブ「チクタク会」ブログ

福岡市の社会人卓球クラブ「チクタク会」です。「楽しく!健康的に!」土曜の夜、卓球をしております。 ●練習場所/「福岡南体育館」

「チクタク会」はボランティアで運営している週末卓球クラブです。
※専用の卓球場はありません。


「チクタク会」にお問合せ等ございましたら、

下記メールアドレスまでお願い致します。

tikutakukai@q-fukuoka.com

担当/村田


~練習場所・練習時間~

【福岡南体育館】福岡市南区塩原2丁目8-1

(毎週土曜 19:00~21:00)


 








テーマ:
久しぶりに本の紹介をしたいと思います。

Amazonという便利なサイトがありますので、すっかり本屋さんに行く機会が減っています。

私は電子書籍も利用しますが、本屋さんに行くとタイトルと装丁に惹かれる本と出会います。


そんな本の中から2冊、紹介したいと思います。
2冊目は3年程前にも紹介したかもしれません。





「哲学用語図鑑」

哲学用語図鑑


哲学者の言葉をわかりやすいイラストと解説で教えてくれます。

哲学というキーワードで本を検索することはありませんので、

まさに本屋さんでしか出会わない1冊。

面白いです。





「動きたくて眠れなくなる」


動きたくて眠れなくなる

リーダーシップ・行動心理学 研究者の池田貴将氏の本。

「人間は感情の生き物だ」という有名な言葉のみが1ページ目に書かれています。

わかりやすい言葉で人の行動心理を説明している本だと思います。

私は何回か読み返しています。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

許シン(xu xin)選手の練習動画がありました。

ストップからすべてフォアハンドで対応しています。

裏面バックハンドも使いこなせる選手ですが、

厳しい状況を課して練習しています。

打球前に細かくステップを踏んでいます。

この練習ができる身体を作っていることが素晴らしいですね。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お疲れ様です。

本日はラケットの話を書きたいと思います。

基本ルールのラケットの項目に

「ラケットの大きさ、形状、重量は任意とする。ただし、ラケット本体は平坦で、硬くなければならない。」と書かれています。

そして、「ラケット本体の厚さの少なくとも85%は、天然の木でなければならない。・・・・・」とあります。


今月初めに閉幕した世界選手権の期間中にITTF(国際卓球連盟)の年次総会が開催され、「ラケットの素材の自由化を求める提案」があったそうです。そして73%の賛成票があったそうです。提案が可決されるには75%の賛成が必要なので、否決されたようですが、将来的にはルール改正の可能性もありそうです。

木材に勝る打球感の素材とはどんなものか想像がつかないですね。

木材は燃やせば灰になりますので、廃棄するときのことを考えると非常にいい材料だと思います。

また、木材は削ることができます。ペンホルダーであればグリップを削る必要がありますね。

素材の自由化を提案したのは香港卓球協会ですが、どんなラケットを想定して提案をしたのか気になります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お疲れ様です。

こぞのえスポーツ株式会社より卓球用品新製品フェアの案内が届きましたので、ここでも案内したいと思います。
※こぞのえスポーツ株式会社はネットショップの「卓激屋」の商品提供元であり、ネットショップ「卓球応援団」の運営もしています。

日時は3/20(日)の10:00~17:00です。

チラシはこちら   

興味のある方は行かれてみて下さい。



私は仕事が入っていますので行くことができません。

正直にいうと2016年春の新製品には私が興味をひかれるような新製品は残念ながらありませんでした。

デザイン性、機能性ともに自分の好みのものに出会うことはなかなか難しいですね。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平野早矢香が現役引退を決意したようです。

直筆コメント (ミキハウスHPより)

ロンドン五輪、2014年世界選手権団体戦銀メダルに貢献し、
全日本選手権で5回も優勝した選手でした。

精神面の強さが印象的な選手でした。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。