茂原市・フィジカルをレボする、フィジレボ Physirev.

千葉県茂原市。いくつになってもカラダは、変わる。整体や鍼灸、エクササイズを通じ、お体の痛みや不調をラクに、それだけでなく、すこやかな美しさをめざす人のために。


テーマ:

過去にも、日常の身体の使い方について書いてみました。

他愛ないことだったかもしれませんけど。

身体の使い方 穴掘り

 草取り、植木鋏

 

それというのも、日常生活の動き、庭仕事、畑仕事で、お体を壊されている方が多いからなのです。

どんなサプリがいいのか、どんなマッサージ器を買えばいいのか、どこの治療院に通えばいいのか、ということ以前に、壊さない身体の使い方って大事だと思います。

 

農家のおばあさんが作業されている姿を拝見すると、手馴れていて、長い時間働いても疲れなくて、タフで、いつもすごいなあと思います。でも、長年やっていて慣れた動きが、壊さない動きとはかぎりません。

 

それは、同じような動きで修練を積んだプロスポーツ選手でも、すぐに故障してしまう選手と、40代、50代になっても、故障せず一戦で活躍する選手がいるように。

 

いくら、鍛えている、身体が丈夫であっても、それだけでは、長年活躍できません。

 

誰だって、腰やら肩やら、膝やら、痛くならない方がいい、そして、腰が曲がったり、膝が曲がったりという変形を起こさせない方がいい。

 

草むしりするのだって、息の長い「草むしりアスリート」になった方がいいんじゃない?と思うのです。

 

さて、「あ!雑草がある、抜かなきゃ」、と思ったとき、あなたはどんな動きをしますか?

 

草取りで疲れる人は、お風呂のイスくらいの低いイスに座ったり、地べたに膝をついてやる人もいます。

 

そのほうが楽ですね。でも、そのときも、腰は丸まった状態です。

 

長い時間作業をすれば、立ち上がる時に、腰が伸びにくくなっているでしょう。そして、イタタタという声を上げるかも。

 

そんなときにひと工夫。

 

ちょいと右手で草をむしろうとするとき、あなたはどちらの足を前に出すでしょうか。

 

やってみてください。大体、手と同じ側の足が出るのではないでしょうか。でも、右足よりも、逆の左足の方が楽です。

 

そして、身体の使い方 穴掘り でも、書きましたが、その時に、腰を丸めず、お尻を引いて伸ばす。右の図のようではなく、左の図のように。

草取りをやっていて、いわゆる坐骨神経痛のようになっちゃった、という人は、大抵、腰~お尻、太ももの裏、むこうずねの筋肉が、痛かったり、しびれがあることが、多いです。

 

右の図のような姿勢は、まさに、その原因となる姿勢。それらの筋肉を、縮ませてしまうのですから。そのまま身体をひねれば、ぎっくり腰の完成です!

 

同じような動きでも、左はその逆の動きです。図では足の甲を地面につけていますが、ちょっと不自然なので、普通にかかとをつけてふくらはぎをストレッチさせてもいいと思います。

 

そして、長い作業のときには、合間合間にこのストレッチ。

どうなんでしょう?こんなことイチイチやって草むしりするって。こんな格好で草むしりしているのって私位のモンですかね?笑っちゃいますかね。

 

いやー、でも、私、昨日、半日畑作業やっていたんですが、作業をしながら、ストレッチもずっとやっていたようなものですね。今日は身体のどこにも疲れが残っていないのです。

 

そんなわけで、ブログにも書いてみようと思ったんです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

tikaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。