May 17, 2006 16:26:45

アメリカでの大学生活

テーマ:留学
みなさん、こんにちは。
まずは、今まで更新を怠ったことをお詫び申し上げます。
更新がないのにチェックしてくださっていた数人の方から安否の確認の連絡がありました。
しっかり生きています。ご心配かけて申し訳ありません。

さて、数日前に僕の大学生活もやっとのことで一年を終えることができました。
第一学期は最悪の成績で、academic warning(もう少しがんばりなさいという手紙)を頂ました。笑”
あまり笑いごとではないのですが、今学期はなんとか前学期よりいい成績を取りacademic warningから卒業させてもらいました。

半年以上更新をしなかったのには、やはりこちらの大学での忙しさが関係しています。
アメリカの大学は大変だということはもはや周知の事実になっているようですが、想像以上に大変でした。
日々の宿題と定期テスト、paperの課題。英語で処理しなければならないことが大きな障害となりました。
以前paperで0点を取ったことを書きましたが、今学期も20Pのpaperがあり、first draft(原稿)でまたもやものすごい点を取ってしまい、先生からひどく怒られました。
そのpaperは、あまりの忙しさのために(後に書く学校以外の活動のせいですが)ほんとうに適当にやったやつなので怒られて当然ですが。。。
結局、学期の最後の最後まで、そのpaperは友人の協力を借り、かなり力を入れて仕上げ(APAスタイルとか初めて知りました)、最終的にA-と先生の驚きがもらうことができました。
「あなたがこんなにできるとは思わなかったわ!英語以外は完璧よ!」みたいに言ってくれたので、これで僕もアメリカの学生としてちゃんとした論文が書けるようになったんだなぁと少し実感したところで今学期は終わりました。

この一年間のうちに様々なことを学びました。
英語はもちろんのこと、様々な国から来ている生徒の意見、心から信頼できる友人、良い意味でのカルチャーショックなどがあり、かけがえのない一年でした。
本当にアメリカに来てよかったと感じています。おかげで、狭かった視野が広がったと思います。


さて、お知らせですが、このブログは無期限の活動休止としたいと思います。
久しぶりの更新に加えて当然の活動休止とは本当に自分勝手ですが、
先月、学校と並行して進めていたある事業を計画書として形にすることができ、
行動に出るときだと決断しました。
大学へはもう戻ってくることはないと思っています。(MBA留学は考えていますが)

このブログでは多くの素晴らしい方々と出会え、本当に実りあるものでした。
また、書きかけの留学記など時間があれば更新したいとも思っています。

みなさんとはまたどこかでお会いするかもしれません。
仕事関係でブログを書くことにもなると思います。


今まで読んでくださっていたみなさん、応援のメッセージ・コメントをくださったみなさん、
本当にありがとうございました。


これから留学をする方、また留学を目指している方、
アメリカで学ぶことは非常に大変ですが、日々アンテナを張り巡らすことで多くの出会いや経験が待っています。力いっぱい、楽しんでください。
応援しています。


それでは、僕は次なる冒険へと進むことにします。
またどこかで会いましょう!


"Find your adventure, enjoy your life."
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。