シェアお願いします!

川内原発を止めても停電にはなりません。

今起きている停電は送電線の問題で起きています。

川内原発が再稼働する前も停電には全くなっていませんでした。

電力は足りていたのです。

この表をみて下さい。


全ての原発(黄色部分)を止めても足ります。

そのために火力発電所があるのです。

調整用にバックアップの火力発電所を九州電力は持っています。

すぐ発電してすぐ止めることができます。

火力は事故を起こしにくいし、たとえトラブルが起きても放射能が出ません(当然)。

だから川内原発は止めても大丈夫なんです。

丸川大臣の発言は間違っています。
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/15683

AD